3. 白菜とチンゲン菜の葉を加える

Photo by Uli

白菜とチンゲン菜の葉を加え、しんなりするまでさっと煮ます。

4. 水溶き片栗粉でとろみをつける

Photo by Uli

水溶き片栗粉を入れてとろみをつけ、塩こしょうで味をととのえたらご飯にかけて完成です。

簡単アレンジ。和風の味付けもおすすめ

Photo by Uli

中華スープの素を和風だしに置き換え、オイスターソースの半量をしょうゆにすると、和風のあんかけご飯に仕上がります。どんな具材とも合いますが、特にネギや油揚げなど、しょうゆに合う和風の食材がおすすめ。

お肉がなければ油揚げやちくわで、あっさり食べられるあんかけご飯を作ってもいいですね。溶き卵だけで作る和風卵あんかけご飯もおいしいですよ。

冷蔵庫にある食材であんかけご飯を作りましょう!

Photo by Uli

あんの配合だけ覚えておけば、お好みの肉類や野菜でアレンジができます。ちょっと豪華なあんかけご飯を食べたい場合はぜひ、エビやイカ、アサリなどの魚介類を入れてみてください。一気に本格中華のような味わいになりますよ。

冷蔵庫で半端に余っている野菜やお肉はもちろん、かまぼこなどの練り物を入れても旨味が出ます。冷蔵庫整理もかねて、おいしいあんかけご飯を作ってみてはいかがでしょう。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ