ライター : macaroni編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

1. 家でフェス気分「初めてのローストビーフ作り」

Photo by macaroni編集部

macaroni編集部 おでかけ担当/みっちー
食・植物・音楽など、フリーダムに企画を担当。持ち前の好奇心と胃下垂によって新店調査も欠かさない。インスタ(@mi_gourmet21)でグルメ情報を地道に発信中。

Photo by macaroni

まずは、この記事の筆者である私から。GWは大好きな外食がしづらいので、せめて家で楽しんでみようと思っています。普段は手軽なものしか自炊しませんが、せっかくなので本格的な料理を。

第一候補は「ローストビーフ」。下記記事の要領で焼いて休ませるだけなら、自分にもできるはず!肉をつまみに一杯やりながら、フェス気分でいろんなバンドのライブDVDを見てニヤニヤ……。

2. おうちで食べ比べ「ご飯のお供大会」

Photo by macaroni編集部

macaroni編集部 トレンド担当/もちこ
編集部きっての鮨マニア、週に3回は寿司を食べる生活を送っている。趣味の食べ歩き歴は10年以上。インスタ(@harumochi98)では東京グルメを日々紹介中!

Photo by 食卓に置かれた「梅あぶら」と白ご飯

ちょうど実家からおいしい米が届いたので、罪深きご飯のお供をかき集めて食べ比べをしたいなあ……と企んでいます。

お気に入りの「食べるラー油明太子」、ライターさんが爆裂にうまいと勧めていた「かに味噌なめ茸」、先日グルメアナウンサーの八塚さんが紹介されていた「梅あぶら」をお取り寄せ中です。マイベスト明太子「あごおとし」も買っちゃおうかな。うっかり米太りしないように気をつけます!

3. 散財覚悟……!「益子WEB陶器市でお買いもの」

Photo by macaroni編集部

macaroni編集部 ヘルス&ビューティー担当/おみず
関西出身寿司屋の娘。管理栄養士の資格を持つ。仕事終わりのビールとおいしいパン屋巡りが何よりの楽しみ。

Photo by macaroni

2021年4月29日(木)〜5月9日(日)に開催される「益子WEB陶器市」。栃木県益子町で毎年開催されている陶器市がオンラインで実施されることになり、うつわ好きとして心待ちにしていました。

人気作家さんの作品は、ものの数分で売り切れることもあるので、どこにもいけないGWを利用しておうちでスマホ画面とにらめっこの予定です(散財の予感……)。新型コロナウィルスが落ち着いたら、益子町にも訪れたいなと思っています!

4. 自分だけの鉢を楽しむ「多肉植物の寄せ植え」

Photo by macaroni編集部

macaroni編集部 ヘルス&ビューティー担当/はっとり
令和とともにmacaroniにあらわれた管理栄養士。ヘルス&ビューティー記事の強化に取り組む。プライベートでは、個性派パートナーと自由気ままな生活を送っている。

Photo by macaroni

去年からハマっている多肉植物。今までは買ってきたものをそのまま育てていましたが、今年は少しレベルアップして、「寄せ植え」をしてみようと思います。色や形の違う多肉植物をいくつか集めて鉢に植えると、なんともいえないかわいらしさに。

暖かくなってくる5月は、寄せ植えにぴったりの季節。お気に入りの多肉植物をたくさん詰めて、癒されようと思います!

5. 好きな香りに癒される「ハーブ石鹸作り」

Photo by macaroni編集部

macaroni編集部 レシピ担当/といちゃん
元パティシエという経歴を持つ、みんなの妹的ディレクター。編集部随一のおしゃれな生活を送っているともっぱらの噂。韓国ドラマと猫が大好きで、早寝早起きが苦手。

Photo by macaroni

私がやりたいことは、「ハーブ石鹸作り」。手作り石鹸を使用してから肌の調子がよくなったので、この機会にストックを作る予定です。ハーブで好みの香りを付けることで、お風呂や手洗いが癒しの時間に。香りの強さを調整できるのも、手作りならでは。

個人的にはラベンダーの石鹸がお気に入りなんですが、今回はジャスミンやジャーマンカモミールなど、いろんなハーブで作ってみようと思っています♪

今年のGWは、ステキなおうち時間を

今年のGWは、好きなことにじっくり時間を使えそうですね。ずっと後回しにしていたことや、たまの贅沢など……今だからこそやりたいことを実行してみてはいかがでしょう。それでは、良いGWを!

文:道岡直宏(macaroni編集部)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ