ローディング中

Loading...

新宿の「風物語」という居酒屋がtwitter上でぼったくりだとして拡散され、ネット上で話題になりました。「風物語」の運営会社は謝罪文を掲載、返金窓口を開設するまでに発展していますが、他にも存在する「ぼったくり居酒屋」について調べてみました!

ぼったくり店として話題になった「新宿 風物語」

twitter上で「ぼったくり」だとして拡散され、ネット上で大きく話題になったお店があります。その名は新宿の「風物語」。
そしてこちらがそのきっかけになったツイートです。

料理やお酒はまぁ普通の御値段ですが、席料、週末料金、チャージ料で合計約15000円は確かにちょっと取りすぎ。

このツイートきっかけでこのお店はネット上でかなり話題になってしまい、運営会社の公式ホームページに謝罪文が掲載されました。
しかし謝罪文も謝罪なんだか言い訳なんだかわからない内容で、炎上。

現在ではなんと10%を上回るチャージ料、席料、週末料金を支払ったお客さんを対象にした返金窓口までもが設置されています。でも、なかなかレシートを保管している人も少ないと思いますので、なんとも言えませんね。

「ひどいことをするお店もあるんだなぁ」

と他人事で終わらせることなかれ。実は日本、特に新宿には、こういったぼったくりまがいの会計をする居酒屋が数多く存在するのです!

ぼったくり居酒屋の特徴「3」

1. ちょっとぼったくる

ぼったくりと言っても、昔横行していたぼったくりバーのように、何十万という法外な値段を請求され、ゴネると怖い人が出てくる、といったような極端なお店はほとんどありません。

正直、酔っ払っていたら「ちょっと高いな」で済んでしまうような値段で収まっているのが最近のぼったくり居酒屋の特徴です。

「二度と来ないぞ!」と思ったとしてもそれでいいのです。特に新宿歌舞伎町は新規の客が山のようにおり、次々新規のお客さんからちょっとぼったくる、を繰り返すことで利益を得ているのです。
値段がついていないようなお店もご注意。超高級寿司屋でもない限り、食事をするのは避けましょう。

2. キャッチを使う

新宿に行ったことがある方なら、歌舞伎町の周りに多くの「キャッチ」がいることはご存知だと思います。

新宿区では、平成25年から公共の場でのいわゆるキャッチ行為が禁止され、一部では減ってきてはいるのですが、歌舞伎町に行けば普通にキャッチ行為は行われています。

そして「ぼったくり居酒屋」はこのキャッチによって連れて行かれることが多いのです。
新宿には大勢のキャッチがおり、そうしたキャッチに集客を依頼している店は十中八九トンデモ系の店である。

出典: n-knuckles.com

新宿には十何店舗を一手に手がけるキャッチもおり、その人は色々なお店からすぐに案内できるお店を紹介してくれるのですが、その全てが系列のお店。

評判の悪いお店は当然お客の入りが悪くなり、そういったお店がキャッチに頼るのです。

ちなみに、そういうお店は厨房の管理も適当なことが多いので、食品衛生の面でも注意が必要ですので気をつけましょう。

もちろん真っ当なキャッチの人もおりますが、そもそも新宿ではキャッチが禁止なので真っ当も何もないのです。

3. グルメサイトの口コミが無い

最近では、グルメサイトなどを利用してお店を探すことも多いと思いますが、その口コミや評価が少ないお店は危険です。

評判の悪いお店や、問題を起こしたお店は店名を変えてそのまま経営を続ける傾向があり、お店によっては頻繁に名前を変えているところもあります。

そのため「食べログ」などのグルメサイトでは繁華街にお店を構えているにも関わらず不自然に口コミや評価が少ない例が多いのです。

件の居酒屋「風物語」も「TSUBOMI」として営業しようとしているようですし、グルメサイトを利用する際には気をつけるようにしましょう!

もしぼったくられたら…

それでもぼったくられてしまった場合、もし店内に値段の表示が無い場合、店側にその料金が正規料金だと言われてしまえば後の立証は難しいです。

そういった場合証拠を掴むことが大切です。
今の世の中、皆さんスマホを持ち歩いていますので、動画を撮影するのは簡単だと思います。

また、警察を呼ぶ場合、料金で揉めている場合「民事不介入」だと言われてしまう可能性もありますので、ハッキリ「脅されている」と言ってしまうのがいいそうです。

皆さん、ぼったくられないように気をつけましょうね!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

まとめ

宇都宮にある「ドー・ドーナツ(dough-doughnuts)」。ふわふわでかわいいドーナツが人気のドーナツ専門店です。いまこちらの「ドーナツパフェ」が人気をあつめているそうですよ。厳選された素材で作られるス…

まとめ

インテリアやお料理、ファッションなどさまざまなテーマの素敵な写真をピンして楽しめるPinterestが、2017年に流行するであろうトレンドを発表しました。その中からフード&ドリンクに関するトレンドをピックア…

ベルギー

ホップのさわやかな香りや苦みを楽しめる「セゾンビール」。pinterestの2017年フードトレンドにもランクインしているんです。もともとはベルギーのビールでしたが、最近では国産ビールメーカー各社から続々リリ…

アボカド

スーパーでアボカドを買ってきたものの、固すぎたり、反対に熟しすぎてべちゃべちゃになってしまったり・・・ちょうどいい状態を選ぶのが難しいアボカド。そこで、今回はおいしいアボカドの選び方や注意点について詳しく解説…

ラーメン

セブンイレブンで発売が開始されるカップラーメン「セブンプレミアム 蔦 醤油Soba」。こちらは巣鴨の人気行列店、ミシュラン1つ星を獲得したラーメン店蔦の味を再現した新商品です。本家の味と比べてどのような味がす…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ワイン まとめ

テーブルマナーをしかっりとご存知ですか?意外と間違ってしまっていたり、知らなかったり…なんてことも多いと思います。今回はやってはいけないテーブルマナーを3つご紹介します♪きちんと身につけてデキる…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

専門店 コーヒー 中目黒

丁寧に作られた自家焙煎のスペシャルティ・コーヒーを提供する「ONIBUS COFFEE(オニバスコーヒー)」が中目黒にオープンしました。直接産地まで行き買い付けてきた豆を、丁寧にハンドドリップ。そんなこだわり…

まとめ 京都 和食 フレンチ ビュッフェ

冬の京都も、雪化粧が綺麗で見ものですよね。これから観光を予定している人にぴったりの、ランチが美味しいお店をまとめました。ガッツりフルコースから、ささっと軽食程度のお店まで揃っているので、いろんな場面で使えます…

tanukimaru

tanukimaruです。構成作家などやってます。美味しいものと犬...