ローディング中

Loading...

普通抜いたワインやシャンパンのコルクは捨てるだけですが、実はそのコルクの独特の風合いを活かして様々な方法でオシャレに再利用することが可能です。ここでは、色々ある方法の中から厳選して「9」つご紹介いたします!ワイン好きの方必見です♫

1. カードホルダー

コルクで作るオシャレなカードホルダーです。

作り方はどこかをヤスリなどで平らに削り、削った面の反対側の中心からナイフで切れ目を入れるだけ。

パーティーのときなどに試したいアイデアです。

2. バスマット

実はコルクは防水性、撥水性に非常に優れており、バスマットにもぴったり。ワインの栓に使われているのも頷けます。

作り方はまず滑り止めマット、接着剤、そして出来るだけ多くのコルクを用意します。(このサイズだと175個必要だそうです。)

用意したコルクを全て縦に半分にカットし、カッティングマットの上で作りたいサイズに並べましょう。その長さを測って滑り止めマットをそのサイズにカットし、外側から接着剤でコルクを貼り付けていけば完成。

オシャレで機能的なバスマットですので、市販のコルクを買って作る価値のあるアイデアです。

3. 取っ手

もし自分の部屋のタンスの取っ手が気に入らなかったら、コルクに替えてしまうのはいかがでしょう?

方法は非常に簡単です。元々の取っ手を外し、コルクを抑えながらドライバーでネジをねじり込めば完成。

すぐにでも試せるアイデアです!

4. 袋留め

開けた袋を閉じておくのに、あると便利なアイテム。

作り方はまずコルクのてっぺんの真ん中からからナイフで縦半分くらいまで切れ目を入れ、さらにその少し横から角度を付けて先ほどの切れ目までカットすれば完成です。

5. USB

まず適当なUSBメモリーを用意し、パーツの間にカッターなどを押し込んで注意しながらゆっくりパーツを外してください。

つぎにコルクに細めのナイフで丁度いい穴を開け、ある程度広げたらむき出しのUSBを押し込んで完成です。

人とは違うものが持ちたい!という人にオススメのアイデアです。

6. グリッターボトルストッパー

市販しているいわゆるコルクのてっぺんに接着剤を塗り、上からグリッターをふりかけ、時間をかけて乾かしたら完成です。

非常に簡単ですが残したワインを保存するのがちょっと楽しくなりますね!

7. スタンプ

鉛筆で作りたい形に線を入れ、カッティングマットの上でクラフトナイフを使って切れば出来上がりです。持つところの近くにぐるりと切れ目を入れると持ちやすくなりますよ♫

切れ味の悪いものを使うと怪我の元ですので、作業の際は十分気を付けましょう。

8. コースター

縦に半分に切ったコルクを市販のコルク製のコースターに接着剤で貼り付け、ナイフでコースターの形にカットすれば完成。

ワインのコルクのコースターでコーヒーを飲むなんてシャレた発想ですね。

9. 発火剤

これが最も簡単な使用済みコルクの利用方法かもしれません。

キャンプなどの前の晩にコルクをアルコールに浸けておくだけ。これだけで次の日のキャンプで何より優秀な発火剤として働いてくれることでしょう。
いつもは捨てるだけのコルクにここまで使い道があるとは驚きでした!

皆さんも、これからは捨てずに気に入ったアイデアを試してみてください♫

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

いちご スイーツ ビュッフェ 東京 ホテル まとめ

苺がフルーツの中でいちばん好き!という方も多いのではないでしょうか。いちごのスイーツが好きなだけ食べられたらとても幸せですよね。今回はそんな願いに応えるべく、ヒルトンを始め東京でいちごビュッフェを楽しめるお店…

韓国 スイーツ まとめ おしゃれ レシピ お土産

いま韓国のセブンイレブンで販売中の「ヤクルトグミ」。パッケージからヤクルトで、中身のグミもヤクルトの形でとてもかわいいんですよ。市街地のセブンイレブンでは品薄になってしまうくらい、大人気のヤクルトグミについて…

チョコレート スイーツ おしゃれ

ベルギー発のショコラティエ「ブノワ・ニアン」から2017年のバレンタインチョコレートが登場!日本での展開はバレンタイン期間だけなので毎年楽しみにしている方も多いのでは?まだ食べたことがないという方もぜひこだわ…

まとめ

インテリアやお料理、ファッションなどさまざまなテーマの素敵な写真をピンして楽しめるPinterestが、2017年に流行するであろうトレンドを発表しました。その中からフード&ドリンクに関するトレンドをピックア…

おしゃれ まとめ

100均でもおしゃれな品ぞろえに定評がある「セリア」。レンジフードフックという商品もセンスがあってGOODということで、Instagramでも評判を呼んでいます。どのような商品なのか、みんながどう活用している…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

ASOKO(アソコ)をご存じでしょうか?「サプライズを楽しもう!」というコンセプトの元、現在日本では4店舗の展開があるオシャレでプチプラな生活用品を取り扱っているお店です。その中でもオススメのキッチン・テーブ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

回転寿司 京都

回転寿司チェーン・かっぱ寿司がプロデュースする新ブランド店「京(みやこ)のとんぼ」で回転寿司の常識を覆す『食べ放題コース』がスタートしました!

サラダ

コンビニで売っているサラダや弁当に入ってる輪切りのゆで卵って、全部均一にカットされてますよね。まさか、一番直径が大きいところだけ使っているの…?今回は、そんなゆで卵の知られざる秘密をご紹介します。

tanukimaru

tanukimaruです。構成作家などやってます。美味しいものと犬...