ローディング中

Loading...

玉ねぎは健康にもよくおいしい食材ですが、気になるのはそのニオイではないでしょうか?手についたニオイがなかなかとれない…、食べたあとの口のニオイが気になる…という人におすすめの手洗い&口臭予防を紹介します。

西洋のかつおぶし「玉ねぎ」

玉ねぎは健康にもよく、サラダ、炒めもの、煮もの、揚げものなど、幅広い料理に活用できるので、よく使うという人も多いでしょう。旨み成分も多く含まれているので、西洋料理のベースとしては欠かせない食材であり、「西洋のかつおぶし」と呼ばれています。
しかし、玉ねぎと聞いて思い浮かぶのはそのニオイではないでしょうか?調理で切ったとき、手についたニオイがなかなかとれない…、食べたあとの口のニオイが気になる…という経験をしてことがある人もいますよね。

玉ねぎのニオイの原因は?

玉ねぎの刺激的なニオイの原因は、硫化アリルや二硫化プロピルという硫化物。これは、発汗・利尿効果や消化液の分泌促進効果が認められており食欲を増加させる働きを持っているものです。加熱すると甘味成分へと変わりまが、生のままだと辛味を感じるもとになっています。

効果的な手洗い方法

手についた玉ねぎのニオイは石鹸ではなかなか落ちない…。その原因は、細菌が作り出した物質が、化学反応によって固着してしまっているからなんです。つまりそれを化学的に分解してあげればいいのです。

柑橘類の汁

みかん、グレープフルーツ、レモンなどの柑橘類には、クエン酸が含まれています。そのクエン酸には殺菌作用があるので、玉ねぎの嫌なニオイを分解して消してくれるとか。やり方は皮を折り曲げ搾り、そこから出てきた汁を手の平にすりこむだけです。

お茶の葉

使い終わったお茶の葉を手の平にのせてよくこすり合わせると、カテキンが持つ消臭効果で嫌なニオイを消し去ってくれます。乾燥した状態より湿った状態の方がよくニオイを吸い取ってくれるそうです。

ステンレス製品

ステンレス製品に含まれるマイナスイオンが高い消臭効果を発揮してくれるそうです。流し台のステンレスの部分や水道の蛇口に手の平をこするだけでも臭いが軽減されようなので、試してみてはいかがでしょうか?

口臭を消す方法

生の玉ねぎを食べると口の中がずっと玉ねぎ臭くて気になる…ということもありますよね。そんなときに効果的なのはオレンジやグレープフルーツ、レモンなどの柑橘類、パセリなどのハーブ類、その他は、梅干し、ヨーグルトがおすすめです。 飲み物は緑茶、コーヒー、牛乳、野菜ジュース、フルーツジュースなどに消臭効果があります。
これを知っておけば健康的な玉ねぎと、いい付き合いができそうですね!しっかり覚えておきましょう♪

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

パン

ミニストップから、健康応援商品「糖質コントロールパン」が登場します。毎日の食事を通して、手軽においしく健康的に過ごせるよう製造されたこれらの商品。どれも糖質を抑えられているのにとてもおいしいので、健康志向の方…

日本人にとってお正月に飾る鏡餅はおなじみの風物詩となっていますね。でも鏡餅はいつまで飾ればよいかなど正確な知識を持っていない方が多いようです。その秘密を解き明かします!合わせて意味や由来、飾り方についてもお伝…

おつまみ

持ち寄りの定番料理といえばマリネ!火を使わずに作ることができて、華やかなのが嬉しいひと品ですね。今回は、ゆずを入れるのがポイント。酸味のなかに柑橘の香りが立ち込めて、ちょっと目を引くひと品ですよ。簡単でオシャ…

揚げ物

出来立てサクサクの揚げ物は本当においしいですよね!でも、自宅で揚げ物を作りたいけれど、揚げ油の保存方法や保存期間、意外と知らないですよね。今回は、揚げ油の保存方法や保存期間、おすすめ容器をまとめてご紹介します!

レシピ

安くて料理のかさ増しにも使えるということで、家庭のつよ〜い味方、もやし。安売りの際に買い込んで、ダメにしてしまった、なんて経験はありませんか?実はもやしも、冷凍保存することができるんです!正しい保存の仕方を知…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

夏と言えばキャンプ。キャンプと言えばBBQ!色んなものを皆で焼いて美味しく食べるBBQですが、ワイルドに焼くBBQは男を見せるチャンスです。そこで、キャンプだろうがそうじゃなかろうが、グリルがオススメのBBQ…

まとめ スイーツ

ふと、海外ではどのようなお正月を迎えているのか気になったことはありませんか?日本はおせちとお雑煮でお正月を過ごしますが、もちろん海外ではそれぞれ伝統的な新年の過ごし方があります。そこで、世界中の伝統的なお正月…

スイーツ お菓子 おしゃれ まとめ

甘党の人もいれば当然、甘いものが苦手な人もいるでしょう。甘いのが好きではないという人でもおいしく食べられるお菓子を紹介します。お土産やプレゼントにしても都合がよさそうです。ぜひ参考にしてみてください!

まとめ

知っておくと役に立つ料理の裏技、キッチンライフハックの第2弾のご紹介です。便利に楽しくする方法が盛りだくさんで手間もかからないし、知っておいて損はありません!実践してみましょう!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

お酒好きには欠かせないビール。瓶、缶、生などさまざまな種類のビールがありますが、その違いって何なのか知っていますか?誰もが気になりながら、なかなか調べられることのない瓶ビールや缶ビール、そしてその他のビールに…

蜜がたっぷり入ったりんごはジューシーで本当においしいですよね。ですが、実はこの「蜜」、蜜そのものは甘くないのです。皆が信じて疑わない「蜜」が甘い説ですが、今回はこのりんごの「蜜」について、おいしいりんごの見分…

BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話...