ローディング中

Loading...

お酒は好き!でもカロリーがどうしても気になる・・・という女性の皆さんに向けて、嬉しい低カロリーのカクテルをレシピ付きでご紹介します。しかも全て100kcal以下、作り方も簡単!これなら安心してカクテルを楽しめるのではないでしょうか!

女性にうれしいアンダー100kcal!低カロリーカクテルまとめ13選

女性の皆さんこんにちは!

もうすっかり秋の陽気。みなさんは衣替えをし始めるころでしょうか。
もう薄着の季節じゃないし、多少は食べちゃっても大丈夫よね。
そんな風に、ちょっと油断するとすぐに体重が増えてしまう貴女に向けて!

今回は、お酒のエンタメ情報サイト「NOMOOO(ノモー)」より、低カロリーカクテルをご紹介します!!

1、シーブリーズ 【95kcal】

グレープフルーツジュースの酸味が効いたやや辛口のカクテルです。さっぱりとした爽快な味わいは『海のそよ風』の名前にピッタリ。

材料

ウオッカ 40°:30ml
クランベリージュース:30ml
グレープフルーツジュース:30ml

作り方

材料をシェイクし、氷を入れたグラスに注ぐ。

2、テキーラ・ソーダ 【95kcal】

テキーラ独特の癖がソーダのおかげでマイルドになり非常に飲みやすいカクテルです。アルコール度数もやや低めなので女性におすすめ!

材料

テキーラ 40°:45ml
ソーダ:適量
ライム果汁 :適量
  

作り方

氷の入ったグラスにテキーラとソーダを入れ、ステアする。好みでライムを絞る。

3、ウォッカ&スプライトゼロ 【90kcal】

スプライトのもつレモンライムの爽やかさが、さっぱりした飲み心地を演出してくれます。普通のスプライトでは100kcalを越えてしまいますが甘みが増します。

材料

ウォッカ 40°:45ml
スプライトゼロ:45ml
ライム:1/8

作り方

氷の入ったグラスにウォッカとスプライトゼロを注ぎ、軽くステアした後ライムを入れる。

4、キール(白ワイン×カシス)【70kcal】

ワインベースのカクテルの定番である「キール」。甘くて飲みやすい食前酒にぴったりのカクテルです。ワインベースは基本的に低カロリーなので嬉しい。

材料

白ワイン:80ml
カシスリキュール:20ml

作り方

冷やした材料をグラスに入れ、軽くステアする。

5、ベリーニ(スパークリングワイン×ピーチ)【91kcal】

爽やかなスパークリングワインの中にピーチの上品な甘さが加わった、飲み口のよいカクテルです。見て目もお洒落なベリーニはどこで飲んでもカッコいいですね。

材料

スパークリングワイン:60ml
ピーチリキュール:30ml
グレナデンシロップ:1ml

作り方

①シャンパン・グラスに、冷やしたネクターとグレナデンシロップを注ぎ、ステアする。
②冷やしたスパークリングワインを満たし、さらに軽くステアする。

6、キティ(赤ワイン×ジンジャーエール)【90kcal】

意外と知名度の高いキティは赤ワインベースの代表とも言えるカクテルです。家でも簡単に作れます!

材料

赤ワイン:60ml
ジンジャーエール:60ml

作り方

氷の入ったグラスに赤ワインとジンジャーエールを入れる。

7、スプリッツァー(白ワイン×ソーダ+ライム)【50kcal】

白ワインとソーダ、更にライムの相乗効果でキリッとしたテイストが一層強く感じられます。さっぱりしたいときや、気分転換に飲めるカクテルです。

材料

白ワイン:60ml
ソーダ:40ml
ライム:適量

作り方

①グラスに白ワインとソーダを入れ、軽くステアする。
②好みでカットライムやライム果汁を入れる。

8、カリモーチョ(赤ワイン×コーラ)【55kcal】

赤ワインとコーラだけで不思議なくらい美味しいカリモーチョは私の一押しです。甘くてゴクゴク飲めるのに低カロリーなんて…素晴らしい!!コーラならなんでもOKですが、なぜかコカ・コーラ一番美味しく感じられます。

材料

赤ワイン:50ml
コーラ:50ml

作り方

クラスに赤ワインとコーラを入れ、軽くステアする。

9、ミモザ(スパークリングワイン×オレンジジュース)【53kcal】

この世でもっとも美味しくて、ぜいたくなオレンジジュースといわれている、シャンパンベースのカクテル。注ぐグラスをタンブラーにして氷を入れるとバックス・フィズと名前が変わります!

材料

シャンパン :60ml
オレンジ・ジュース:60ml

作り方

シャンパン・グラスにシャンパンを注ぎ、オレンジ・ジュースで満たして、軽くステアする。

10、レッドアイ(RED EYE) 【40kcal】

酔いにくいカクテルとしても有名なレッドアイ。トマトジュースが好きか嫌いかで好みが分かれるカクテルです。

材料

ビール:60ml
トマト・ジュース:60ml

作り方

①トマト・ジュースを先にグラスに注ぐ。
②ビールを注ぎ、軽くステアする。
  

11、バンブー(BAMBOO) 【54kcal】

日本をイメージしてつくられたキリッとクリアな味わいのカクテル。アメリカのシェフの間では、「食前酒としてパーフェクトな味わい!」という声も多い日本発祥のカクテルです。

材料

ドライ・シェリー:40ml
ドライ・ベルモット:20ml
オレンジ・ビターズ:1ml

作り方

ステアしてグラスに注ぐ。

12、サムライロック(Samurai Rock) 【50kcal】

日本酒を使ったカクテル。サムライっぽいかどうかは分かりませんが、ライムの味でスッキリとしていて美味しいです。日本酒っぽくないので、日本酒が苦手な人も大丈夫です。

材料

清酒:45ml
ライムジュース:15ml

作り方

氷の入ったグラスに清酒とライムジュースを入れ、ステアする。

13、シャンディガフ(SHANDY GAFF) 【44kcal】

ジンジャエール刺激的な後味や苦味と、ビールの苦味が程好くマッチした爽快なカクテル。さらにほのかな甘さも加わりとても美味しいです!

材料

ビール:100ml
ジンジャーエール:100ml

作り方

①ビールを先にグラスに注ぐ。
②ジンジャーエールを注ぎ、ステアする。
今回は低カロリーカクテルをご紹介しました。
美と健康を保ちつつ、美味しいお酒を飲めるなんて最高じゃないですか!

次の飲み会ではちょっとカロリーを抑えて低カロリーカクテルでもいかがでしょうか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

調味料 レシピ まとめ

コストコでは、ビッグサイズの食べ物や日用品を購入することができますよね。実は、調味料にもおすすめしたい商品が。なかには普通のスーパーでは手に入らないようなものもあるので、目が離せません!今回はそんなコストコの…

ベルギー

ホップのさわやかな香りや苦みを楽しめる「セゾンビール」。pinterestの2017年フードトレンドにもランクインしているんです。もともとはベルギーのビールでしたが、最近では国産ビールメーカー各社から続々リリ…

韓国 スイーツ まとめ おしゃれ レシピ お土産

いま韓国のセブンイレブンで販売中の「ヤクルトグミ」。パッケージからヤクルトで、中身のグミもヤクルトの形でとてもかわいいんですよ。市街地のセブンイレブンでは品薄になってしまうくらい、大人気のヤクルトグミについて…

いちご スイーツ ビュッフェ 東京 ホテル まとめ

苺がフルーツの中でいちばん好き!という方も多いのではないでしょうか。いちごのスイーツが好きなだけ食べられたらとても幸せですよね。今回はそんな願いに応えるべく、ヒルトンを始め東京でいちごビュッフェを楽しめるお店…

東京 まとめ おしゃれ メレンゲ

人気番組「嵐にしやがれ」で、この冬おすすめ!新感覚の鍋が食べられる都内の5店舗が取り上げられました。すだち鍋やシャンパン鍋、パクチー鍋にメレンゲ鍋、明太鍋などバラエティー豊か!どんなお店で食べられるかなど詳し…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ 炊き込みご飯 ラーメン まとめ

突然食べたくなって買ったはいいが、一袋食べ終えるまでに湿気たり飽きたりしがちな「おせんべい」。ほったらかしはもったいない。お米から作られる「おせんべい」を有効活用するレシピを集めてみました。

サラダ レシピ まとめ

サラダが好きだけど、アレンジレシピがない…と悩んでいる女性に、野菜を使った簡単アイデアレシピをご紹介。おもてなしにピッタリなサラダもありますよ。野菜はダイエット中の女性にも嬉しい味方!しっかり水…

鶏肉 レシピ アレンジレシピ まとめ

鶏肉を買ってもいつも唐揚げや照り焼きばかり…それ以外のレシピはないかな?そんな方におすすめの、鶏肉を使った簡単アイデアレシピです。難しい手順がないものばかりなので、ぜひ作ってみてくださいね。

お菓子 アレンジレシピ まとめ

噛みごたえ抜群のハードグミとして世界中で人気の「ハリボー」。そのまま食べてもおいしいハリボーですが、さらにアレンジを加えておいしく食べている人が続出中らしいです!みんながやってる食べ方をさっそく紹介したいと思…

レシピ まとめ たまご アレンジレシピ

誰でも手軽に作ることができる「ゆで卵」、ちょっとしたひと手間をかけるだけでとってもおいしく可愛く変身しちゃうんです♪朝食やお弁当にはもちろんパーティーメニューの前菜にも使えちゃう素敵な「ゆで卵」のアレンジレシ…

ココナッツオイル おにぎり レシピ アレンジレシピ まとめ

ごはんと油の相性は思ったよりずっとGoodなもの。火を通したりそのまま使ったり、いろんな組み合わせのおにぎりが作れるようです♪今回は代表的な人気オイルのアレンジレシピをまとめてみました。

まとめ カレー

カレーを作る時というのはキャンプなどのアウトドアで大勢人数がいるとき、もしくは数日先までカレーと腹を決めて、大量に作るときが多いですね。しかし、悲劇が起きるのは二日目で飽きはじめたとき・・。そんなときにはこの…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

吉祥寺 食べ歩き

昔懐かしいようなデザインのお店がいっぱいの吉祥寺にある「ハモニカ横丁」。細い道に所せましに並ぶ店とその独特の雰囲気にハマる人が多いとか…。ついわざと迷って散策したくなります♪飲食店もたくさんあり…

ヨーグルト

この秋、ファミマなどのコンビニで続々と「ユーグレナ」配合フードが登場。ユーグレナとは“ミドリムシ”というなにやらすごい植物のこと。59種類もの栄養素を含んでいるらしいのですが、実際の味…

mihomiho

グルメ、フェス好きのOLです。宜しくお願いします。