ローディング中

Loading...

ふと、海外ではどのようなお正月を迎えているのか気になったことはありませんか?日本はおせちとお雑煮でお正月を過ごしますが、もちろん海外ではそれぞれ伝統的な新年の過ごし方があります。そこで、世界中の伝統的なお正月料理をご紹介!

世界のお正月事情が気になる!

みなさんは毎年、どのようにして新年を迎えていますか?
日本では、おせち料理やお雑煮を食べながらお正月を過ごすことが一般的とされていますよね。しかしそれは、あくまで日本での話。

そこで思うのが、「海外ではどのようなお正月をすごしているのか」ということ。気になりませんか?
なので今回は、世界各国の“お正月料理”をご紹介していきたいと思います!

1. アメリカ「ホッピンジョン」

アメリカの南部には、“黒目豆”とお米を炊いた「ホッピンジョン」と呼ばれる正月料理が存在します。ホッピンジョンはアフリカからアメリカに移送されてきた人たちが受け継いできた料理で、お金を象徴する黒目豆を新年に食べることで縁起がいいとされているのだそう。

ただ、基本的に何もしないという方が多いアメリカ。
というのも、アメリカでは直前のクリスマスを盛大に祝うため、お正月はゆったり過ごすのがメインなんだとか。

2. フランス「ガレット・デ・ロワ」

フランスでは、公現節(主に1月6日)と呼ばれるキリスト教の記念日を祝い「ガレット・デ・ロワ」というお菓子を食べるそうです。
ガレット・デ・ロワとは折りパイにアーモンドクリームを入れたパイ菓子のことで、紙で作られた王冠をのせることが一般的なのだとか。

またパイの中には“フェーブ”と呼ばれる小さな人形がひとつ入っており、切り分けたケーキの中にフェーブが入っていた人は祝福を受け、その一年は幸福に恵まれるとの言い伝えがあります。

3. イタリア「コテキーノ」と「ザンポーネ」

イタリアでお正月に食べる料理には「コテキーノ」と「ザンポーネ」があります。
コテキーノとは豚の腸にひき肉を詰めたもので、いわゆるソーセージです。
一方ザンポーネは、なんと豚足にひき肉を詰めたもの。見た目は少し抵抗がありますが、ゼラチン質のプリプリした食感はなんとも言えない美味しさなのだとか。
その昔、豚は重要な食料として重宝されていました。そんな豚を敵軍に奪われないようにするため、豚のひき肉を豚の皮や前足に詰めて保存食として確保していたのだそう。
そのとき皮に詰められたものを「コテキーノ」、前足に詰められたものを「ザンポーネ」と呼んでいたのですね。

4. ドイツ「ノイヤースプレッツェル」

ドイツのお正月では、とっても大きなプレッツェル「ノイヤースプレッツェル」を食べることが昔からの伝統とされています。画像では少し分かりにくいですが、中には大人数人がかりでやっと持ち上げられるほどの大きさのプレッツェルもあるのだとか。
“一年をこの穴から見通す”という意味が込められているようで、通常のプレッツェルと同じ形をしているものから、ひとつの大きなリングの形をしているものまでその形は様々。
持ち上げるのにもひと苦労のノイヤースプレッツェルは中がとってもふわふわしているので、子どもだけでなく大人にも人気があるそうです!

5. ロシア「ペリメニ」

ロシアでは、お正月に「ペリメニ」と呼ばれる水餃子を食べる習慣があります。
ペリメニはシベリア発祥とされており、ロシアでは一般的なファストフードとして親しまれている料理です。

ロシアでは“ユリウス歴”の正月にあたる1月13日、14日まで休む人も多くいるため、保存食として日保ちするペリメニを大量に作っておくのだとか。
日本でいうお餅の発想と似てますね。

6. 中国「水餃子」

中国でも、ロシアと同じように大晦日から元日にかけて水餃子を食べます。
理由のひとつとしては、日保ちするから。さらに、家族みんなで年の変わり目に餃子を食べるとおめでたいとされていることが、もうひとつの理由です。
中国では、“餃子”といえば“水餃子”。日本とは少しイメージが違いますが、これが中国の伝統なのですね。
地域によっては、様々な味のお餅を食べたりするところもあるようです。国土が広いので、文化も幅広いのが中国の特徴といえますね。

7. スリランカ「キリバット」

スリランカ語で“キリ”はミルク、“バット”はご飯。つまり「キリバット」とは、ミルクライスのことです。スリランカではキリバットは祭日やお祝い事には欠かせない料理とされ、お正月だけでなく毎月の月初めの朝食にも出されるのだとか。
ご飯をココナッツミルクで炊いたキリバットは、赤たまねぎと香辛料を合わせた“ヌミリス”というものと一緒に食べたり、バナナと一緒に食されることもあるようです。

8. ギリシャ「ヴァシロピタ」

ギリシャの正月料理といえば「ヴァシロピタ」。大きなパウンドケーキの中にコインが入っていて、切り分けられたケーキの中にコインが入っていた人が、その一年間の幸運を受けることができると言われているようです。
切り分け方には順番があり、ヴァシロピタの上で3回十字を切ってから、最初のひと切れはキリストへお供えします。そして次は聖ヴァシリオス、次に家、貧しい人々、家族のひとりひとりの順に切って配るのが伝統のようです。

9. シンガポール「鱼生」

シンガポールにはお正月の定番となっている「鱼生(イーシァン)」という料理があります。
鱼生とは1960年代にシンガポールで活躍していた中国料理人が料理で、マレーシアや香港などでも食べられているようです。
鱼生はサーモンとたっぷりの野菜を使ったお刺身サラダのような料理で、願い事を言いながらみんなでかき混ぜて食べます。さらに、お皿に盛るときも食材ごとに願い事を込めながら盛るのだそうです。
新年だからこそ、より強い思いを込めるのかもしれませんね。

10. 韓国「トック」

韓国には「トック」という、どこか日本のお雑煮を彷彿とさせるような正月料理があります。トックを正月に食べることで、幸運が訪れるとされているようです。
さらに、中に入った“マンドゥ”と呼ばれる平たいお餅は、長いものを食べて長生きを願うという意味があります。
もし海外で新年を迎えるとき、韓国だったらあまり違和感なく受け入れられそうですね。

おわりに

いかがでしたか?
世界各国には、それぞれお正月の過ごし方があることが分かったと思います。もしおせちに飽きてしまったら、ほかの国の過ごし方を試してみるのもいいかもしれませんね。
あなたのおうちは、どのような年明けを過ごしますか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ アレンジレシピ まとめ

淡白で繊細、美味といわれる低脂肪のヒラメ。刺し身や寿司、煮付けなどで知られているヒラメは、フランス料理でも多く用いられている魚です。今回は、そんな透き通るような白さを持つヒラメを、さらにおいしく食べられるレシ…

町田 女子会 ランチ スイーツ パフェ ハワイアン チーズケーキ デート ハワイ料理 タコライス

町田にある「ゼロワンカフェ」のインパクト大!なパフェが女性を中心に話題です。見た瞬間、SNS映えするとテンションが上がりまくる人が続出。ココでは「ゼロワンカフェ」で味わえるモンスターパフェや、本格ハワイ料理、…

吉祥寺 スイーツ

イタリア・シチリア島発祥のブリオッシュ・コン・ジェラート専門店『Brigela(ブリジェラ)』が「コピス吉祥寺」に国内9号店目をオープン。温かいブリオッシュに冷たいジェラートを挟んだ「温」+「冷」の新食感のス…

パンケーキ スイーツ

北海道小樽で大人気の「小樽洋菓子舗ルタオ」のスイーツショップ「ドレモルタオ」に、新作パンケーキ「シトラス・クインテット」が2017年4月1日より新登場。旬の5種のシトラスと、あわ雪のような口どけのパンケーキが…

スイーツ 岡山 ケーキ

1日に4万本売れたという伝説のスイーツ、それが「ローザンヌ」の純生はちみつロールケーキです。砂糖とバターは使わずにはちみつを惜しげもなくたっぷりと使用。スポンジからもじゅわっとはちみつが染み出るほどとのことで…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ドリンク フルーツ ピザ まとめ

世界でも自動販売機が多いことで有名な日本ですが、そんな自販大国日本に住んでいる僕らでも、信じられないような自販機が世界にはあります。その中でも特に驚きのものをまとめてみました。

日本酒 接待 和食 まとめ

社会人になると、お客さんと接待なんて事も20代半ばあたりから増えてきますよね。特に営業の方はあると思います。接待というと和食なイメージもあるので、そこで好まれるのお酒と言えば、やはり日本酒。そんな日本酒に関す…

日本酒 チーズ おつまみ まとめ

日本酒とチーズって実は相性抜群なんです。定番のおつまみや各種料理との相性もバッチリな日本酒ですが、今回は新しくて美味しい組み合わせ「日本酒×チーズ」の楽しみ方をご紹介します。

コーヒー まとめ カフェ

ドリップコーヒーを作ると必ず残るのが「コーヒーかす」。普通だったらそのまま捨てるところですが、実はこのコーヒーかすは捨てるのはもったいないほど驚きの様々な効果があるのです。そこで、その驚きの効果を「9」つまと…

まとめ

予防接種をしてもかかる可能性があるインフルエンザ…。なんとそんな強力なインフルエンザウイルスと戦ってくれる食べ物があるそうです!身体の中から病気と戦いましょう!インフルエンザに効果的な食べ物を紹…

ハワイ まとめ

ハワイに来たらぜひスーパーマーケットをチェックしてみてください!特に本日ご紹介する3店は話題のオーガニックフードやスーパーフード、そして地元の食材が手に入る一押しマーケットです。

まとめ

一日のスタートである朝食は大事だといわれていますよね?今回は朝に特に何を食べるといいのかについてご紹介したいと思います。海外のニュースを元にお話ししますね。朝食を作るときに是非参考になさってください。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

レシピ

マグロといえば定番はお刺身ですが、「血合い」という部位を知っていますか?見た目はあまりよくないですが、実は女性にうれしい栄養をたくさん含んでいる食材なんです!下処理をして臭みをとれば、美味しい節約レシピとして…

焼き鳥 北海道 まとめ

北海道の西南に位置する室蘭市にはちょっと変わった焼き鳥があるのを知っていましたか?なぜか豚肉を使う串焼き料理を地元では「やきとり」と呼ぶのです。今回は、そんな「室蘭やきとり」のルーツとおいしさの秘密に迫ります!

tanukimaru

tanukimaruです。構成作家などやってます。美味しいものと犬...