ローディング中

Loading...

9月29日(月)から放送開始されるNHK朝の連続ドラマ「マッサン」。主人公の亀山政春を演ずるのは玉山鉄二、妻のエリー役はシャーロット・ケイト・フォックスが抜擢。配役にも注目が集まる本作ですが、実はこのマッサンは、ある実在した人物をモデルとして作られています。それは、日本のウイスキー製造王手「ニッカウヰスキー」の創業者である竹鶴政孝なんです!今回は、そんな竹鶴の波瀾万丈な人生をご紹介します!

NHK朝の連ドラの第91作目となる「マッサン」が、9月29日(月)から放送開始です。
主人公のマッサン(亀山政春)を演じるのは、玉山鉄二、婦人の亀山エリーはシャーロット・ケイト・フォックスで、泉ピン子や前田吟といったそうそうたる役者陣が脇を固めます。
「マッサン(亀山政春)」は、日本のウイスキー作りに情熱を傾けた実在の人物がモデルとなっています。その人物とは、みなさんご存知のウイスキーメーカー「竹鶴」の創業者である竹鶴政孝という人物。
ニッカ生みの親!NHK連続ドラマ「マッサン」のモデル竹鶴政孝の人生が波乱すぎる

竹鶴政孝と竹鶴リタ

さらに忘れていけないのが、亀山の生涯のライバルである、堤真一演ずる鴨居欣次郎です。鴨居は鳥井信治郎という実在の人物をモデルとしています。実は「サントリー」の創業者である鳥井信治郎こそ、鴨居のモデルなのです。
※ちなみに、サントリーの社名の由来…
「鳥井さん」をさかさまにして「さん鳥井」→「サントリー」となったといった俗説がありますが、実際には、自社商品である「赤玉ポートワイン」の赤玉がもともと現している太陽=サンと、鳥井のトリーをくっつけ、サントリーとしたそうです。

出典: www.highgateproducts.com

「マッサン」こと日本ウイスキー父・竹鶴政孝とは

日本のウイスキー界を牽引してきたといわれる両名の奮闘を描いた本作。まずは、あらすじからご覧ください!
大正7(1918)年、大阪で青春時代を過ごしていた“造り酒屋の跡取り”が、ウイスキーに目覚め、ウイスキー製造技術を学びに本場スコットランドへ単身渡ることから二人の物語は始まります。

留学先でスコットランドの女性と恋に落ち、駆け落ちするようにして当時は珍しかった国際結婚!

国産ウイスキーの黎明期を創出した鳥井信治郎と出会ったことで、日本のウイスキー作りに
身を投じることとなります。

スコットランド留学、リタとの人生

このマッサンの物語はさきほどもご紹介した通り、史実をもとに作られています。“日本ウイスキーの父“とも称される竹鶴政孝は、1894年広島県加茂郡竹原町(現在の竹原市)の醸造家の家に生を受けます。
スコットランド留学、リタとの人生

明治大正時代の広島

酒造技術を学びにスコットランド留学を果たした竹鶴は、教科書でのウイスキー醸造の勉強に限界を感じ、実地研修を通して技術を学びます。
その頃に出会ったのが、生涯の伴侶となるリタです。ひたむきなウイスキーへの情熱に心打たれたリタは、家族の反対を押し切り(縁を切ったとか)、竹鶴と1920年に結婚。彼のそばで夢実現の手助けをするため、同年11月日本へ渡ること決意します。
留学から帰国後、なぜか外国人の嫁を連れてきた竹鶴に家族はもちろん大激怒。結婚に激しく反対されるも、採取的には竹鶴が分家をすることで事態は収束しました。
その後、純国産ウイスキーの製造に着手するも、折からの戦後不況を受け、計画はあえなく頓挫。生活費を稼ぐために、大阪で化学を教えながら、苦難の時を過ごします。

サントリーの創始者・鳥井信治郎との邂逅

転機が訪れたのは、1923年、大阪の洋酒製造販売業者寿屋(現在のサントリー)の鳥井信治郎が国産ウイスキーの製造を企図したことでした。鳥居は熟練の製造者を呼び寄せるためスコットランドに問い合わせを行ったところ、現地の担当者からは「竹鶴」の名前が上がったといいます。
そこで鳥居は、竹鶴を大阪は山崎の地に建設したサントリーの山崎工場の初代工場長に任命。そして、1929年、日本初の国産ウイスキーである「サントリー白札」が発売されます。しかし、当初の売り上げは芳しくなく、鳥居は竹鶴に次第に不信感を抱くようになります。

独立、大日本果汁(現ニッカウヰスキー)の誕生

そして、1934年鳥井と訣別し、スコットランドの気候風土に近い北海道の余市に渡り、余市蒸溜所を開設します。北の大地で理想のウイスキーを追い求める竹鶴の挑戦が始まるのです。
独立、大日本果汁(現ニッカウヰスキー)の誕生

当時の大日本果汁

この時に余市で竹鶴が興した会社が「大日本果汁」。現在のニッカウヰスキーの前身となる会社です。
1961年に妻リタが亡くなった後も、国産ウイスキー造りに尽力した竹鶴は、1969年に勲三等瑞宝章を受章。1979年に亡くなるまで、ウイスキーのことを片時も忘れることはなかったといいます。
こうした史実を元にして製作された“愛と冒険を描いた夫婦奮闘記”のドラマで「マッサン」。

日本における知名度が低いながらも大役に抜擢された、エリー役シャーロット・ケイト・フォックスの演技にも話題が集中する本作。日本のウイスキーを生み出した竹鶴の波瀾万丈な人生に日本国民の注目が集まっています!
【放送日程】
■放送時間 月曜日 - 土曜日8:00 - 8:15(15分)
■放送期間:2014年9月29日 - 2015年3月28日(予定)(150(予定)回)
■オープニング:中島みゆき「麦の唄」
■公式サイト:http://www.nhk.or.jp/massan/index.html

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

そうめん

そうめんは古いものほど高級品として扱われることを知っていますか?そうめんは古い方が旨味が増すとされているんです!では、家で保管しているそうめんも古くなるまで待った方がおいしくなるのでしょうか?保存の注意点など…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

スイーツ

レシピにときどき登場するコーンスターチとは、そもそもなに?片栗粉との違いや代用の方法ってご存じですか?今回は、コーンスターチについて徹底的に解説します。コーンスターチを使ったレシピも併せてご紹介するので、参考…

れんこんをたくさんいただいた時、無理して食べなくても適切な保存方法を知っていれば便利です。特に冷凍で保存すれば保存期間は数倍長持ちする上、新鮮なれんこんが味わえるんですよ。今回は、れんこんの上手な保存方法をお…

にんにく

にんにくを食べた後、口臭はどうしても気になるものです。そこで今回は、にんにくの臭い消しの方法を食前、食事中、翌日に分けてご紹介します。飲み物や食べ物、ちょっとしたケアで、にんにくの臭い消しを上手におこないまし…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

いつも少量しか使わない薬味は使いかけのままつい残しがち。しかしやっぱり料理には薬味がほしいもの。計画的に保存して節約しましょう! ねぎ・生姜・にんにく・大葉・みょうがの保存方法をまとめました。これであなたも薬…

まとめ

多くの女性の悩み「貧血」に効果的とされる鉄分を多く含む食べ物やレシピをご紹介します。料理をするのがめんどうという方向けにコンビニで購入できる商品もご紹介するので、最近クラっとすることが多いという方は参考にして…

おしゃれ まとめ

花見やハイキングにお弁当や料理を持ちよるときは、使い捨ての食器があると助かります。とはいえ味気ない食器を使うとせっかくの行楽気分も少し残念な気分に。そこで、是非持っていきたい、使い捨てだけどデザインがかわいい…

バター まとめ

バター不足で、スーパーの棚からバターがなくなったという話も耳にしますが、バターの代替えになる食品ってないのでしょうか?ということで、今回はバターの代わりになる食材についてご紹介します。手作りバターの作り方もあ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

ワイン

以高級品のイメージがあったワインですが、最近はお手頃な値段で楽しめるものが増え、飲む機会が多くなっていますよね。そこで心配なのが、ワインの染み。こぼしてしまうと頑固なワインの染み抜きの方法を、シチュエーション…

マカロン 仙台 お菓子

みなさんは「マコロン」というお菓子をご存知ですか?洋菓子「マカロン」とは全く別物の「マコロン」。ふわっと香る落花生の香りと、サクサク食感がたまらない、懐かしい味のスイーツです!作り方はとっても簡単なので、ぜひ…

あれすーぱ

「人はパンのみに生くるものに非ず、されどまたパンなくして人は生くる...

ページTOPに戻る