ローディング中

Loading...

パクチー人気が高まる日本。ただ独特のニオイなために好き嫌いがわかれやすいという一面も。ところで、みなさんはパクチーのニオイを表すとき、どんな表現でたとえますか?殺意をもったセリ?人間に踏みつぶされた野草たちの怨念?それとも…?

空前のパクチーブームが訪れている日本。

今年の7月には原宿で料理の提供ありグッズ試食ありの「パクチー祭り」が開かれたり、パクチーの専門店が人気を集めたり、日本の歴史上、これほどまでにパクチーがメジャーになった時期はおそらくなかったでしょう。
ただ、中国名では“香菜(シャンツァイ)”と表記されるぐらい、非常に独特の香りをもつために好き嫌いがわかれる野菜でもあります。
などなど、嫌いな人にとっては、食べ物として認められないレベルの異臭と捉えられているようです。

アイツの臭いに似てる…?

なかでも、こういったたとえでパクチーのニオイを表現する人が多数。
カメムシ…あの身の毛もよだつ冬のニオイ爆弾…。
カメムシといえば、秋から冬にかけて人家に出没する昆虫です。少しでも触れようものなら、鼻がもげるかと思われるぐらいの強烈な刺激臭を分泌して敵の撃退をはかります。真冬に発生する異臭騒ぎの発生源は大抵コイツらな場合がけっこうあります。少なくとも僕の田舎山形では。
たしかに考えてみると、パクチーの味とカメムシの激臭は似ていないでもない…?
さて突然ですが、ここで衝撃の事実をお伝えしましょう。

パクチーの和名は…

別名「カメムシソウ」はその匂いにちなむ。

出典: ja.wikipedia.org

やっぱりカメムシだった!!
(´-`).。oO(絶対パクチー嫌いな人がつけたでしょ…)
正しい和名は、鎖国前にポルトガルから入ってきた「コエンドロ」というらしいんですが、今では全く使われてないそうです。ちなみに、中国語の「香菜」も英語名の「コリアンダー」も全部パクチーを指す言葉。
この衝撃的な和名に対して、Twitter民たちは、
といった具合に、どこか予定調和的というか、人工毛疑惑の上司の頭からアレがすべり落ちる瞬間を目にしたときぐらいの、えも言われぬ納得感の嵐が吹き荒れている様子。
好きな人にはあまり関係ないまもしれませんが、嫌いな人はより嫌いになっちゃう事実。あなたはカメムシのニオイでも食べられる?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

パクチー まとめ

2016年、メディアやSNSを賑わせた、グルメのキーワードをまとめて15選ご紹介します!この内、あなたはいくつ知っていますか?まだ味わったことのないメニューや食材があれば、ぜひ今年中に試してみてくださいね♩

日本人にとってお正月に飾る鏡餅はおなじみの風物詩となっていますね。でも鏡餅はいつまで飾ればよいかなど正確な知識を持っていない方が多いようです。その秘密を解き明かします!合わせて意味や由来、飾り方についてもお伝…

チョコレート フィナンシェ フランス マドレーヌ まとめ スイーツ

ショコラティエとして名高いジャン・ポール・エヴァン氏のお店、その名も「ジャン・ポール・エヴァン」。実は福袋が毎年販売されるんです。販売数が少ないのですが、その分かなりお得にスイーツが贅沢に堪能できるのだとか&…

大阪 スイーツ かき氷

HNKの連ドラ『ごちそうさん』で登場した幻の氷菓「焼氷」が大人気!かき氷に火を付けるシーンはとても印象的でしたよね!その「焼氷」が大阪・恵美須東「デンエン(DEN EN)」で味わえるのをご存知でしたか?今回は…

レシピ

七草粥は1月7日に食べる習慣がありますが、それはどうしてかと考えたことはありますか?日本人なら知っておきたい七草粥の由来や歴史を改めて確認してみましょう。そしてこれを参考に、ぜひご家庭でも七草粥を作ってみてく…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

鉄板焼き まとめ

いかに無駄を削ぎ、己の思い描く理想像への最短距離を追求する…これ、一流のシェフの流儀なり。一方で、“いかに観客を魅せるか”ということに心血を注ぐシェフもまた存在するんです…

パン まとめ

アメリカンなボリュームの商品が大人気のコストコ。そこの定番商品「ディナーロール」は、見た目はごく一般的なシンプルなパンですが、かなりおいしいと大好評のようです。冷凍保存してサンドイッチやラスク、フレンチトース…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

フルーツ おしゃれ

ビールとジュースを混ぜた、ただのカクテルビールじゃありません。アルコール控えめでスッキリ爽やかな味わいで、ビールが苦手な女性たちを中心に話題になっています。何百年も昔から伝統的な醸造方法でつくられてきたこちら…

チーズ 恵比寿 イタリアン おしゃれ

恵比寿で25年続く名店「イルボッカローネ」。ここではイタリアンでは有名なパルメザンチーズをくり抜いてお客様の目の前でリゾットにするパフォーマンスが圧巻のパルミジャーノリゾットが食べられるとメディアでも話題にな…

あれすーぱ

「人はパンのみに生くるものに非ず、されどまたパンなくして人は生くる...