ローディング中

Loading...

キリスト教の祖「イエス・キリスト」は、最後の晩餐の席において、ワインとパンを自分の血と肉に例えて弟子達に与えたとされています。神が与えたものだからいくら飲んでも大丈夫!とは言いませんが、歴史上のワイン好きは人生におけるワインの重要性を説いた名言を多く残しています。そこでワイン飲みにふさわしい人生をもっと豊かにするワインの名言を「7」つご紹介!

パンは肉 ワインは血

「食事をしているとき、イエスはパンを取り、祝福して後、これを裂き、弟子たちに与えて言われた。『取って食べなさい。これはわたしのからだです。』また杯を取り、感謝をささげて後、こう言って彼らにお与えになった。『みな、この杯から飲みなさい。これは、わたしの契約の血です。罪を赦すために多くの人のために流されるものです。」

出典: detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

キリスト教の祖「イエス・キリスト」は、最後の晩餐の席において、弟子達にこう語り、パンとワインを食したとされています。

そう。ワインは神の血であり、神の子である我々はそれを飲む事で主を感じる事が出来ます。世界中のワイン好きたちは

「だからワインをいくら飲んでも問題なし!」

と言ったとか言わないとか…

と言っても飲み過ぎはやはり大敵。ときにはとんでもないトラブルを招く事もあります。しかし、キリストはこうも言っています。「汝の敵を愛せ」と。

というわけで、ワイン飲みにふさわしい人生をもっと豊かにするワインの名言を紹介します!

1. ワインは人を楽にしてくれる。落ち着かせてくれる。緊張を和らげてくれる。そして寛大にしてくれる

http://macaro-ni.jp/5300

ベンジャミン・フランクリン

現在アメリカの100$紙幣に印刷されているアメリカの政治家「ベンジャミン・フランクリン」の名言です。

ワインによって人生が豊かになるのなら、飲んだ方がいいに決まっていますよね。

2. シャンパンは勝利の時に飲む価値があり、敗北の時には飲む必要がある。

常に勝利が約束されていた、皇帝「ナポレオン」ならではの名言です。

勝利を祝う為のワインと、敗北を忘れるためのワイン、人生に置けるワインの役割の大切さがわかりますね。

3. グラスに半分ワインが残っているのを見て、 「もう半分しか残っていない」と嘆くのが悲観主義者。 「まだ半分も残っているじゃないか」と喜ぶのが楽観主義者である。

http://macaro-ni.jp/5300

ジョージ・バーナード・ショー

アイルランド出身の劇作家「バーナード・ショー」の名言です。

大好きなワインのボトルを見たときにどう思うかで、その人がどういう性格かがわかるというお話ですね。一事が万事です。

4. ワインの無い食事は、太陽の出ない一日と同じ

http://macaro-ni.jp/5300

ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ

ドイツの詩人であり法律家でもある「ゲーテ」の名言。

ワインが食事においてそれだけ無くてはならない存在なのだ、という例えですね。

5. 1本のワインボトルの中には、全ての書物にある以上の哲学が存在する

http://macaro-ni.jp/5300

ルイ・パスツール

フランスの生化学者、細菌学者であった「ルイ・パスツール」の名言。

制作者の想いと、存在した年月が味に出るワインには、飲んだ者がそれぞれ感じられる物語を持つものです。

6. 監督の仕事はワイン作りに似ている。そのとき手に入るブドウから、最高のワインを作り出さなくてはならない。

http://macaro-ni.jp/5300

ファビオ・カペッロ

現在サッカーロシア代表監督の「ファビオ・カペッロ」氏の名言です。

手に入った材料で最高のものを作る、無い物ねだりをしても意味は無い。人事を尽くして天命を待つってヤツですね。何においても共通することだと思います。

7. 恋人は一瓶のワインであり、女房はワインの瓶である。

http://macaro-ni.jp/5300

シャルル・ボードレール

フランスの詩人、評論家である「シャルル・ボードレール」。

恋愛をしている間は「恋」という名の美味しい酒を楽しむことが出来るが、結婚してしまえば、そこに残るのはワインを飲み干したあとの単なる「ボトル」だけだ。という名言。

奥さんを何の楽しみも与えてくれない場所を取るだけの「もの」のように例えたボードレール。ちなみに「結婚は人生の墓場である」という名言でも知られるボードレールですが、この訳は実は誤訳で、そもそもの意味は「墓場のある協会で実を清めてから結婚しなさい」だったんだとか。全然違いますね。

当時、性病である「梅毒」が蔓延していたフランスの国民に警鐘を鳴らすための言葉だったそうですよ。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

アボカド レシピ まとめ パスタ サンドイッチ

サラダや付け合わせに大活躍の「アボカド」。ソースやディップにすれば、活躍の場がさらに広くなりますよ♩今回は忙しいときにうれしい短時間で作れるソースから、パスタと相性ぴったりのレシピまでたっぷり14選ご紹介しま…

フルーツ レシピ まとめ

甘酸っぱくてジューシーなプラム。どんな食べ方をすればいいのか、意外とご存じない方も多いのではないでしょうか?皮まで食べても大丈夫?種の取り方は?今回は、生でもおいしいプラムの食べ方を詳しくご紹介します。

アボカド サラダ レシピ まとめ

アボカドはサラダに加えるだけで、ボリューム&美しさが増しますね。そして何よりレシピが多彩!今回は、アボカドにトマトや豆腐、わさびなどを合わせた人気サラダレシピをご紹介します。おすすめドレッシングも取り上げます…

レシピ まとめ

ふんわりとした卵とほんのりカニ風味。子どもから大人まで人気の「かに玉」は、食卓に出てくるとうれしいメニューですよね。おいしさのコツは、ふんわり卵の火加減と、とろ~りあんかけ! 今回は、甘酢でも和風でもよく合う…

まとめ

大人気のエビフライですが、いつも同じようなレシピで作っていませんか?そこで今回は、ちょっと目先を変えたエビフライのレシピをたくさんご紹介します!サッパリ&ヘルシーで人気の揚げないレシピや、変わり種のレシピが満…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本酒 まとめ

昨今、海外でも日本酒人気が増えているのはご存知なことでしょう。ワインショップに行けば日本酒の取り扱いも増えており、スパークリングな日本酒やヨーグルトの酸味があるものも好評です。そんな外国の方が酒蔵に行く機会も…

まとめ

日本酒を飲む時に欠かせない「おちょこ」。最近では色々なデザインのものがありますが、今回は女子ウケ間違いなしの、ポップで可愛い「おちょこ」を5種類ピックアップしてみました♪動物モチーフやシンプルな物まで、プレゼ…

ニューヨーク レストラン カフェ スイーツ まとめ

ご旅行などでNYに行かれる予定のある方必見♡なんと、10ドル以下で食べられるお店がNYにはたくさんあるんです。美味しくてお財布に優しいお店を紹介していきます。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

最近のダイエット方法のトレンド【糖質制限ダイエット】。文字通り糖質を制限して摂取エネルギー量を減らすというもの。しかし、真っ先に減らされる可能性があるのはご飯……。ご飯一杯分を減ら…

日本の伝統的な言葉遊びのひとつ「しりとり」。最後に「ん」がつく言葉を発した人が負けとなるルールですが、文字によってかなり当たり外れがあります。そのなかでも、今回は数が少なくて難しいと言われている「り」からはじ…

tanukimaru

tanukimaruです。構成作家などやってます。美味しいものと犬...