ローディング中

Loading...

「水キムチ」は、ムルキムチとも呼ばれる、水を発酵させて作る赤くないキムチです。そもそもキムチはビタミンと乳酸菌を豊富に含むことでお馴染みですが、この水キムチは特に乳酸菌がなんと通常のキムチの10倍!食欲が無くなる夏にピッタリのお漬け物です。ここでは、そんな夏バテに効く「水キムチ」の美味しい作り方をご紹介します!

水キムチってなに?

「水キムチ」は、ムルキムチとも呼ばれる、水を発酵させて作る赤くないキムチです。
キムチをたくさんの唐辛子で赤くするのではなく、水を発酵させて作ります。
ただし抗菌作用の為唐辛子は必須です。

出典: www.tukeru.com

辛みの少ないさっぱりしたキムチです。
酸味のあるスープが二日酔いの荒れた胃腸を助けます。

出典: narikimuti.com

漬け汁ごとゴクゴクいただくという、日本にはないタイプのお漬物で、漬け汁には、乳酸発酵で生まれたやわらかな酸味と、野菜や生姜のさわやかな香りがあって、食欲のない時や胃腸の調子が悪いときでも、すーっと胃袋に流れていきます。

出典: www.mikasashobo.co.jp

韓国では定番の水キムチは、冷麺のスープなどにも使われるほどスープがポイントのお漬け物です。

そもそもキムチはビタミンと乳酸菌を豊富に含むことでお馴染みですが、この水キムチは特に乳酸菌が
通常のキムチの約10倍です。
乳酸菌は腸のビフィズス菌の活動を活発化させる働きがあり、夏バテ対策にはもってこいの成分です。水キムチを食べれば、厳しい夏を克服出来ること間違いなし!

と。一つここで注意点、水キムチの栄養はほとんどがスープに出てしまいます。なので、水キムチを食べるときはごくごくと最後までスープを飲み干しましょう♫

美味しい水キムチの作り方

http://macaro-ni.jp/5092

【材料】
きゅうり
大根 
にんじん 
りんご(または 梨)
万能ネギ 
生姜 
にんにく 
鷹の爪 

野菜をお米のとぎ汁に漬けるのが水キムチの正しい発酵方法です。
① きゅうりは5mmの厚さの斜め切り、大根とりんごは皮をむいて5mmのいちょう切り、にんじんは縦半分に切ってから3mmの斜め切りにする。万能ネギはざく切り、にんにくは輪切り、生姜はせん切りにする。

② きゅうりと大根、にんじんをボウルに入れて、野菜の重量の3パーセントの塩(分量外)を振り入れてざっと混ぜる。皿などで軽く重石をして、野菜から水が出てくるまで1~2時間置く。

③ 鍋に米のとぎ汁と塩を入れて火にかけ、塩が溶けたら火からおろして冷ましておく。

④ 2の野菜から水が出たら、塩気を水で洗い流して、両手でぎゅっと押さえて水気を切る。熱湯消毒した清潔なびんに、水気を切った野菜とりんご、万能ネギ、生姜、にんにく、種を取った鷹の爪を入れて3を注ぎ入れる。軽く蓋をしめ、常温で1晩置く(真夏の常温の室内で12時間ほど)。蓋を開けると、シュワシュワと泡が立ち、漬け汁に酸味が出始めたらふたをして冷蔵庫で保存する。

出典: www.mikasashobo.co.jp

このレシピの場合大根とキュウリがメインですが、白菜などの青菜を入れても美味しいです。冷蔵庫で保存していても徐々に発酵が進むので、瓶は軽く閉めるのがポイント。

アレンジレシピ

http://macaro-ni.jp/5092

「ムルキムチと茹で鶏の 韓国風そうめん」

【材料】

鶏胸肉 1枚
水 800cc
梅干し 2~3粒
青じそ 10枚
白いりごま 少々
そうめん または 稲庭うどん
水キムチ 適量
塩 少々
薄口醤油 少々
① 鶏胸肉は、塩と料理酒をもみ込んで1時間ほど置く。分量の水とともに鍋に入れて強火にかける。沸騰してきたら弱火で3分ほど茹でて火を消し、蓋をして冷めるまで置く。冷蔵庫に入れてしっかり冷やしておく。

② 梅干しは種を取り除いて包丁で叩いて梅肉にする。青じそはせん切りにしてさっと水にさらす。そうめんは好みの固さに茹で上げ、冷水でしっかり洗ってぬめりを取り、水気を切る。

③ 冷やしておいた鶏の茹で汁とムルキムチの漬け汁各600ccを合わせて塩と薄口醤油で味を調える。鶏肉は皮を剥いで身をほぐし、梅肉で和える。

④ うつわにそうめんを入れて3のスープを入れ、ムルキムチの野菜、鶏肉、青じそのせん切りをのせる。ごまを散らす。

出典: www.mikasashobo.co.jp

梅干しは甘いものよりも酸っぱいものを使うのがオススメです。スープに味をつけるときは、全体の塩分を考えてつけましょう。

夏にピッタリのさっぱり水キムチで、暑い夏を乗り切りましょう!!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

韓国 スイーツ まとめ おしゃれ レシピ お土産

いま韓国のセブンイレブンで販売中の「ヤクルトグミ」。パッケージからヤクルトで、中身のグミもヤクルトの形でとてもかわいいんですよ。市街地のセブンイレブンでは品薄になってしまうくらい、大人気のヤクルトグミについて…

レシピ

シャキシャキの食感と程よい苦みがおいしいセロリ。皆さんはどう保存していますか?もしまるごと保存されている場合は、これからご紹介する保存方法を試してみてください!今回は、常備菜としても活躍するセロリの保存法やお…

インド料理 ピザ トマト レシピ まとめ 東京

インドカレーにつきものの「ナン」ですが、2017年は、ナンをピザにして楽しむのが流行しそうだとPinterestでも取り上げられました。東京でナンピザが味わえる四谷のお店や、ご家庭でのレシピ、通販情報をご紹介…

サンドイッチ 焼きそば レシピ

少し変わったサンドイッチを作ってみたい。そんな時にぴったりな「厚焼きそば玉子サンド」のレシピをご紹介します!ふわふわ玉子と焼きそばの相性はバッチリ!結構ボリューミーなので、男性の方にも喜ばれると思います。お弁…

じゃがいも チーズ レシピ

みなさん、「アリゴ」という料理はご存知でしょうか。もちもちとした新食感のマッシュポテトです!今回は、そんなアリゴのレシピをご紹介します。濃厚なチーズ味なので、そのままでもおいしいし、パンや野菜との相性も抜群!…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

お菓子 アレンジレシピ まとめ

噛みごたえ抜群のハードグミとして世界中で人気の「ハリボー」。そのまま食べてもおいしいハリボーですが、さらにアレンジを加えておいしく食べている人が続出中らしいです!みんながやってる食べ方をさっそく紹介したいと思…

お弁当 レシピ まとめ

あ~るママさんは雑誌でも有名なブロガーさんですが、彼女の作るおにぎりは可愛らしくてアイディアも満載です!普段お弁当作りがどうしてもワンパターンになってしまうと悩んでいるママさん、是非参考にしてみてくださいね。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

レシピ

野菜を冷凍し、使う分だけ解凍して料理に使えば時間が短縮できるのでとっても便利♪食感変わるのが気になる人にもおすすめなのが「味噌汁」! 冷凍野菜を使ったおいしい味噌汁の作り方をご紹介します。

スムージー

スムージーブームに次ぐトレンドドリンクとして海外で注目が集まっている「チャコールジュース」の見た目はなんとまっ黒!このドリンクは、活性炭を使ったデトックスドリンクなんです。デトックスやアンチエイジングなど、嬉…

tanukimaru

tanukimaruです。構成作家などやってます。美味しいものと犬...