ローディング中

Loading...

ドイツでうまれたキャベツの漬物「ザワークラウト」。一般的にはソーセージやジャガイモの付け合わせとして使われることが多いのですが、健康にも効果が期待できるそうです。そこで今回は、簡単な作り方やアレンジレシピをご紹介します。

優秀なザワークラウト

ドイツにおけるキャベツの漬物「ザワークラウト」。普通の漬物とはちょっと違うおいしさやうれしい効果が隠されていました!
「ザワークラウト」はドイツにおけるキャベツの漬物のようなもの。しかしこの酸味は乳酸発酵によるもので、酢に漬け込むものではないのです。ドイツでは保存食として庶民に親しまれ、冷蔵庫に入れておけば長期保存ができます。
海外で人気の「ザワークラウト」。それにはしっかり理由があるのです!そこで今回は、ザワークラウトの魅力や効果、基本のレシピからアレンジレシピまでご紹介します。

おいしいのは当たり前

ドイツ語で「すっぱいキャベツ」という名前のようにクセになるような酸味が特徴です。家庭や地域によってもその味は違うんだとか。
ソーセージやジャガイモの付け合わせとしてよく使われます。その酸味は料理を爽やかにしてくれます。玉ねぎやブイヨンで味付けされているものはコクがあり、ただの付け合わせとは思えないほどしっかりした味わい。

うれしい効果がたくさん!

おいしいだけではないんです!ザワークラウトは身体にとてもいい効果・効能を有するのも人気の理由のひとつです。

整腸作用

キャベツには胃を元気にする効果があります。キャベツのなかに多く含まれるビタミンUは胃腸の粘膜の修復に必要なたんぱく質の合成を促進してくれます。また、キャベツが発酵する長い過程で生成される乳酸は、消化器の掃除役として非常に優秀で、整腸作用が期待できます。

美肌・美白効果

なんとキャベツの葉2枚分にレモン2/3個分のビタミンCが含まれています。これは、ザワークラウトにすればあっという間に摂れてしまう量です。しみ、そばかす対策にもってこいですね。免疫力アップの効果も期待できます。

ダイエット効果

ザワークラウトは腸内の働きを活発にして、カロリーの燃焼も促進します。また、キャベツは食物繊維も豊富なので、デトックス作用もあり便秘の予防にもなります。

ザワークラウトの作り方

基本の作り方

芯と外葉を取りのぞいたキャベツを千切りにし、ボウルに入れます。粗塩とキャラウェイシードを加えて水分が出るように軽くもみます。出てきた水分ごと簡易保存容器に移し、ローリエと赤唐辛子を加えます。キャベツの外葉でふたをしたら、重石をおいて冷暗所で約1週間寝かせます。このとき、アクが出ていたら取りのぞいてくださいね。キャベツが黄色になったら完成!
http://macaro-ni.jp/5091

出典:www.amazon.co.jp

GABAN 業務用 キャラウェイシード ホール 100g

¥356

Amazonで購入

電子レンジで簡単に!

電子レンジでササッと簡単に作れる時短レシピです。「ひとまず作ってみたい」という方や「あまり時間をかけられないし、めんどくさそう」という方におすすめですよ。

作り方はとても簡単!千切りにしたキャベツと塩を耐熱皿に盛り、ラップをかけてレンジで3分間加熱します。お酢やお砂糖、ブラックペッパーなどの調味料を混ぜ合わせて、味をなじませたら完成です。
基本の作り方をおさえたら、いろいろな料理に活用してみましょう!ザワークラウトを使ったアレンジレシピを5つ、ご紹介しますね。

1. ザワークラウトとウィンナーのホットサンド

ホットサンドメーカーを使って、あつあつ簡単サンドイッチ!ザワークラウトの酸味がアクセントになって、ボリューム感はあるのにさっぱりと食べやすいメニューになるんですよ。

マスタードを塗ったパンをホットサンドメーカーにセットします。その上に半分に切ったウインナーとザワークラウト、チーズをのせてもう1枚のパンでサンドします。ホットサンドメーカーのふたを閉めて火にかけて、裏返してさらに加熱したら完成です!

2. ザワークラウトとにんじんのサラダ

作り方はとっても簡単!ザワークラウトとすりおろしたにんじんを混ぜ合わせるだけで完成です。ザワークラウトの酸味がにんじんの甘みでマイルドになるんですよ。もうひと品欲しいというときやジャーマンポテトの付け合わせにおすすめ。

3. 鶏むね肉のザワークラウト煮

ザワークラウトは低カロリーなので鶏むね肉と合わせて煮ることで、ほどよく酸味の効いたヘルシーなひと皿になります。冷めてもサラダ感覚で召しあがれるんですよ。

熱したフライパンに油をひいて、軽く塩をふった鶏肉を炒めます。そこにザワークラウトと水を加え、ふたをしたら弱火で水分がなくなるまで煮たら完成。お好みでブラックペッパーをふると、ピリッと味がひきしまります。

4. 揚げ鶏にザワークラウト風

揚げ鶏をザワークラウトでさっぱりと召しあがれるレシピです。タルタルでクリーミーなおいしさも楽しめますよ。しっかりと満足感はあるのに減塩なのもうれしいポイント。

まずは、ジップロックに千切りのキャベツとにんじん、ザワークラウト、バジルを入れて冷蔵庫で30分ほど漬けます。味が染みこむように鶏肉をフォークで刺して、お醤油や料理酒などの調味料を塗りこみ、10分ほど寝かせます。鶏肉に小麦粉をまぶして、揚げます。漬けておいたザワークラウトをのせたら、最後にタルタルソースを添えて完成!

5. 牛肉とザワークラウトのサラダ

調味料不使用!牛肉とザワークラウトで簡単においしいおかずができます。キャベツ、セロリ、にんじんなど野菜もたっぷり摂れますよ。

熱したフライパンにオリーブオイルをひいて、牛肉を炒めます。火を止めて、にんじんやセロリ、キャベツで作ったザワークラウトを混ぜてできあがり。
付け合わせとは思えないほどの存在感を放つザワークラウトの魅力、伝わりましたか?気になる方はぜひ作ってみてください!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

和食 レシピ まとめ

切り昆布は、昆布を細切りにして使いやすい形にしたもの。出汁をとることに使われやすい昆布ですが、切り昆布はサラダや常備菜に使える便利な食材です。今回は、切り昆布を最大限に活用できる人気のレシピをご紹介します。

白菜 レシピ

シュウマイの皮でなく、白菜で包んで作るシュウマイのレシピをご紹介します!電子レンジで加熱するだけなので、とっても簡単。プリップリのエビとジューシーな肉汁が溢れ出す、満足度の高いごちそうメニューです。みんなで作…

豚肉 レシピ

牛肉でなく豚コマで作る「豚コマごぼうのしぐれ煮」のレシピをご紹介します。しっかり味がしみたジューシーな豚コマは、ご飯のお供にぴったり!牛肉のような臭みがないので、誰でもおいしく食べやすいですよ♩お好みで山椒を…

レシピ たこ焼き

お好み焼き粉というと、お好み焼きを作る時にしか使わない粉と思いがち。しかし、お好み焼き以外の料理にも幅広く活用できる食材なんです。今回はたこ焼きやチヂミなどの人気アレンジレシピと、安全なお好み焼き粉の保存方法…

ナス レシピ

冷蔵庫に入れておいたナスを切ってみたら、種が黒い!これってもう傷んでしまって食べられないナスなの?いいえ、そんなことはないのです。では、どうして種が黒くなってしまうのでしょうか。今回は、ナスの種が黒くなる理由…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本酒 まとめ

家で料理を作っている女性のみなさん!どの料理にどんな日本酒が合うかを今回教えちゃいます。日本酒好きな旦那様や彼氏がいる方に是非読んでもらえればと思います。

まとめ

飲みすぎ・食べすぎが重なるこの時期に胃もたれになる人も多いのではないでしょうか?何も食べたくないとき、飲み物なら飲めるという人もいるでしょう。胃もたれのときにおすすめの飲み物を紹介します。

日本酒 ワイン まとめ

日本酒というとちょっと飲みにくいイメージを持つ人もいると思いますが、最近ではワインやシャンパン、リキュールみたいに飲みやすい、新感覚の日本酒が続々と登場しています!今回は、その中でも注目の15種類をまとめてみ…

まとめ

美しくほっそりした足はやはり女性の憧れ!ですよね...でもどうしたらそんな足になることができるんでしょうか?露出が増えるこれからの季節気になりますね。足を細くするのに効果がありそうな食べ物を今回は調べてご紹介…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

レシピ

ひと目を引く写真を撮りたいなら、断然白い鍋がおすすめ!白は引き立て役としては鉄板のカラー。料理をより素敵に見せてくれる優秀なアイテムなんです。今回は、そんな白い鍋で魅力が際立つ料理を3つご紹介!「いいね!」を…

京都

ビール好きならずとも昨今のクラフトビール人気はご存知かと思いますが、その中でも京都にある「京都醸造」が異彩を放っているんです。味はもちろんですが、立ち上げメンバーが全員外国人ということや、ユニークなネーミング…

まとめ

とってもかわいいキャラクターのデコレーションスイーツで話題の「ソング スイート ソング」さん。Instagramに投稿されている、ほっこりと癒されるようなキャラスイーツたちに、きっとあなたもハマるはず!ぜひチ…

BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話...