ローディング中

Loading...

日本人の心、お米。どんなに欧米化(タカトシかっ)が進んでも忘れることのないおふくろの味。
今回は東京で味わえる、おにぎりが美味しいと評判のお店を厳選してご紹介します!

まずは1軒目、ゆわずと知れたあの老舗

* おにぎり屋 浅草宿六(浅草)

昭和29(1954)年創業の、
東京で一番古いおにぎり専門店。

大釜で炊かれたコシヒカリに厳選素材の具を入れ、香ばしい江戸前の海苔で包む。
具は18種類前後。

出典: r.gnavi.co.jp

手で握るのではなく、カタにご飯をつめて具を入れて海苔を巻く方式ですが、これがフワっとしてパリっとしてとても旨い。

飲んだあとにはもってこいです。

出典: tabelog.com

旨い!おにぎりのあるべき姿!

出典: tabelog.com

”おにぎり屋 浅草宿六”
営業時間
11:00~17:00
18:00~翌2:00(シャリが無くなり次第閉店)
定休日 昼:日曜日、夜:水曜日
続いても大本命のこちら

* おにぎり「ぼんご」 (大塚)

おにぎりは食べている途中にぼろぼろとご飯が落ちそうなくらいにふわっとした握り方。
けれど、絶妙な塩加減とご飯のうまさを味わうには、これくらいでいいのかもしれない。口に入れるとすぐにご飯が砕け、口いっぱいに米の香りと甘さがひろがる。こりゃあうまい! 
唐揚げはやや獣脂が強く浮き出し、ひとくち目はしつこさを感じるのだが、やがて淡泊なご飯の味わいにうまく溶け込んで、まろやかに溶けていく。

一番うまかったのは、しらす。しらすがうまいというよりは、やっぱりおにぎりには塩味が一番合うということなのだろう。これなら具の入らない「手塩」おにぎりを頼むべきだったのかもしれない。

出典: shonanvil.exblog.jp

”おにぎり「ぼんご」”
【住所】東京都豊島区北大塚2-26-3 金田ビル 1F
【電話】03-3910-5617
【営業時間】11:30~24:00
【定休日】日曜日・祝日

3軒目は通りすがりの名店

* 飯塚精米店(学芸大学)

☆紀州産備長炭を入れてお米を炊きます。遠赤外線効果でごはんがふっくら。
☆お赤飯は無農薬こがねもち・だるまささげを昔ながらにせいろで蒸かします。
☆漬け物は無農薬米のぬかを使ったおふくろの味、自家製です。

出典: www.iizukakometen.co.jp

フジテレビ「VivaVivaV6」東京Vシェラン・おにぎりお店ランキングで
街頭アンケート1位になりました。ありがとうございました。

出典: www.iizukakometen.co.jp

”飯塚精米店”

営業時間
[月~土]
7:00~20:00

定休日 日曜日、祝日
4軒目は、東京勤務のサラリーマンの味方

* ほんのり屋 東京本店(東京)

「ほんのり屋」には、四季折々、彩り豊かなお総菜や、旬のこだわり素材を使った多彩なおむすびが登場します。
”ほんのり屋 東京本店 ”

住所
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅 改札内 1F
営業時間
7:00~22:00
定休日 なし
5軒目は、元果物屋さんの変わり種

* おにぎりの小林(神保町)

元々は、『小林フルーツ』というサンドウイッチの美味しい老舗果物屋さんだったが、’03年におにぎり屋さんにリニューアル。
当時みんなに愛された、看板猫のゴンちゃんの姿も今では懐かしい思い出。
現在は、大将と女将さん、娘さんで切り盛り。

出典: tabelog.com

新潟産コシヒカリ、九州産の海苔、沖縄産の塩、と素材にこだわる。
早朝5時から手作りして、常時十種類以上のメニューを取り揃える他、自家製のお惣菜も販売。

出典: tabelog.com

”おにぎりの小林”

【住所】東京都千代田区神田神保町1-5
【電話】03-3291-9293
【営業時間】[月~土] 08:30~17:30
【定休日】日曜日、祝日
最後6軒目を飾るのは、築地の雄

* おにぎり屋 丸豊(築地)

おにぎりデケェー!具もデケェー!のおにぎり

各種のおにぎり、巻き寿司、おいなりさん。
店の奥を見ると熟女と呼ぶに相応しい
お母さんたち4~5人が一所懸命、おにぎり製作中。
店頭に並ぶおにぎりはどれもデカイ。
多少形も不ぞろいでまさにおかあちゃんのおにぎりという感じ。

出典: tabelog.com

ハラスおにぎりを半分だけ頂いた。
おにぎりを割る。うわっ!ハラスの量がハンパねぇ!
ハラスがおにぎりの3分の1を占める感じである。

出典: tabelog.com

”おにぎり屋 丸豊”

住所
東京都中央区築地4-9-9 築地場外
電話
03-3541-6010
営業時間
3:00~14:00
定休日 日曜・休市日

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

サムギョプサル 京都 ランチ 韓国料理 まとめ

男性にも女性にも大人気の韓国料理「サムギョプサル」。雅やかな印象の京都ですが、京都にも絶品サムギョプサルが食べられる人気のお店があるんですよ!今回は京都に行ったらぜひ立ち寄ってみてほしいサムギョプサルが食べら…

スイカ スイーツ まとめ

夏といえばスイカを食べたい!ということで今回は、ノスタルジーでおいしいスイカスイーツを大特集!毎年大人気の夏季限定スイーツから、今年初登場のおすすめスイーツまでたっぷりご紹介します。お取り寄せや通販情報も一緒…

カクテル まとめ

カンパリといえば、カンパリソーダやカンパリオレンジで知られるリキュールのこと。今回は、カンパリとは何か、またカンパリを使ったカクテルレシピを徹底的にご紹介します。赤いリキュール、カンパリの魅力に迫ります!

じゃがいも バター まとめ

電子レンジやオーブンを使って簡単に作れるベイクドポテト。皮は「パリッ」中は「ホクホク」で、おいしい食感が楽しめますよね。今回は、ベイクドポテトの基本の作り方からアレンジレシピまで紹介します。軽食やおかずにぜひ…

ヨーグルト シフォンケーキ スコーン マンゴー ドリンク スイーツ

スターバックスコーヒーはアメリカ発祥の本格コーヒーチェーン店。ドリンクメニューも豊富でファンもたくさん。そんなスタバから、夏の新作スイーツが続々登場です。スコーン、ヨーグルト、シブースト、シフォンケーキ……早…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

居酒屋 まとめ

昼間から飲んだくれたい。そんな願望ありますよね。でも都内で昼から飲める店って意外と少ないんです。そこで今回は「都内で昼酒のできる店10選」をご紹介。寒い冬に昼からビール?熱燗?最高です。

蕎麦 カフェ 東京 スイーツ ランチ まとめ

“蕎麦×カフェ”の新たなスタイルのお店『そばカフェ』が、最近密かなブームとなりつつあるって知ってますか?オリジナリティ溢れる創作蕎麦やおつまみにスイーツまで楽しめる、和の新提案に注目です♪今回は、都内の4店舗…

お土産 お菓子 スイーツ まとめ

宮城県に旅行に行ったら買って帰りたい、オススメのお土産をまとめました。有名な定番スイーツはもちろん、あまり知られていなかった名産品もピックアップ。これでお土産選びの心配はご無用!旅行のサブ目的にお土産を制覇す…

表参道 カフェ テラス イタリアン ガレット まとめ

おしゃれな街・表参道で、結婚式の2次会におすすめのテラス付きカフェをご紹介します。今回はアクセス抜群で、料理や雰囲気も素敵なカフェを厳選!風を感じながらのんびりリラックスできれば、休日のリフレッシュに最適です…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

レシピ カップケーキ チョコレート まとめ

カップケーキは一人分ずつデコレーションが出来、作る方も食べる方もサイズ的に丁度いいスイーツですよね。ベースのカップケーキを作ればそれぞれ違ったトッピングを楽しめるので、バレンタインのギフトとしても優れています…

専門店

ヨーロッパを中心に人気の「ムール&フリット」を味わえる、ムール貝の専門店「C by favy(シー・バイ・ファビー)」が西新宿にオープン。三軒茶屋の人気店「ピンゼロカ」が監修し、国産のムール貝を約20種類のフ…

ふーちゃん

ふーです。 生クリームとアボカドと卵が大好きです☆ 甘いものには...

ページTOPに戻る