ローディング中

Loading...

残ったハヤシライスをおいしく食べる、リメイクレシピ22選をご紹介!王道リメイク「ドリア&グラタン」や「パスタ」「オムライス」の他に、「スープ」や「コロッケ」のレシピもありますよ。新しく変身したハヤシライスに出会ってみませんか?

ハヤシライスのリメイクレシピを楽しもう!

ハヤシライスはおいしいけれど、ついつい作りすぎて残ってしまいがちですよね。

2日連続でハヤシライスを食べるのはちょっと飽きてしまう、なんて場合は、ひと手間加えたハヤシのリメイクレシピに挑戦してみましょう!コクがあってしっかりした味のハヤシソースは、色々な料理に大変身しますよ。

「ドリア&グラタン」「パスタ」「オムライス」「スープ」と「その他」人気のハヤシライスリメイクアイデア22選をご紹介します!

ドリア&グラタンにリメイク5選

1. ハヤシライスで「ミラノ風ドリア」

ご飯にハヤシソースをかけて焼く、簡単シンプルレシピです。生卵とチーズをのせて焼き上げているので、とろっとした黄身と濃厚なチーズがハヤシライスに絡んでおいしくいただけますよ!

コーンなどの野菜をトッピングすれば、見た目も豪華なドリアになりますね。

2. 豆乳とハヤシで簡単ドリア

豆乳で作る、クリーミーなドリアレシピです。ご飯をハヤシソース、豆乳と一緒に煮ているので、リゾットのように柔らかく食べやすいドリアに仕上がります。パン粉にこんがり焼き目をつけたい場合は、パン粉にオリーブオイルをかけるといいですよ。

たっぷりのチーズとリゾット風のご飯がクリーミーで、お子さんもよろこんで食べてくれそうですね。

3. タラとポテトのブラウンソースグラタン

タラとじゃがいもにハヤシソースをかけたグラタンレシピです。ふっくら焼かれたタラの塩加減と、じゃがいもの甘みがハヤシソースと絶妙にマッチしています。リメイクレシピでありながら、味も見た目もとても本格的!

おもてなし料理としても立派に活躍してくれそうですね。いつもと違うハヤシソースに出会えますよ。

4. オムハヤシでパングラタン

こちらは、食パンを使ったパングラタンレシピ。卵焼きに砂糖を入れるのがポイントです。甘めの卵焼きとコクのあるハヤシソースは、相性抜群!溶けたチーズを、パンにしっかり絡めていただきましょう。仕上げにパセリをのせれば、彩りも完璧です。

とても手軽にできるので、朝ご飯にもおすすめですよ。

5. ハヤシライスでニョッキグラタン

じゃがいもと小麦を練って作られるパスタ「ニョッキ」を使ったグラタンレシピです。ニョッキがなければマカロニやペンネなど、ほかのパスタを使ってもおいしくできますよ。ズッキーニとパプリカがゴロゴロ入って、食べ応えも申し分なし。

季節の野菜をたっぷり入れれば、栄養もたっぷりとれますね!

ハヤシライスのパスタリメイク5選

1. トマトクリームパスタ

残ったハヤシソースに牛乳を足した、クリームパスタです。ナスを加えて豪華な仕上がりになっていますね。ナスは、フライパンで熱したオリーブオイルでしっかり焼くと、ソースとよく馴染んでおいしく食べられますよ。

粉チーズと、パセリやバジルなどのハーブをかけて風味も出せば、本格的なパスタの完成です!

2. リメイクボロネーゼ

残ったハヤシソースにケチャップやウスターソース、コンソメを加えて好みの味に調整したパスタです。ハヤシソースにあまりお肉が残っていない場合は、軽く塩コショウで味付けしたひき肉をフライパンで焼いてソースに加えれば、満足度の高いボロネーゼパスタになりますよ。

仕上げにのせた半熟卵を崩しながら食べれば、ほっぺたが落ちてしまいそうですね。

3. コクうまペンネ

ハヤシソースにしめじを加えて、ペンネと絡めるだけの簡単レシピです。しめじ以外のきのこを使ってもOKですよ。数種類のきのこを入れれば、それぞれのきのこから溶け出るうまみ成分の相乗効果でさらにおいしくなります。

ペンネはフォークで食べやすく、ソースもしっかり絡んでくれるので小さいお子さんにもおすすめです!

4. オムハヤシスパ

シンプルな味付けのパスタに卵と、ハヤシソースをたっぷりかけたレシピです。ニンニクで風味付けしたパスタが、食欲をそそります。ハヤシソースにケチャップなどを加えて、パスタに合うよう味付けすれば、残り物レシピだなんて分かりません!

パスタの具材は、冷蔵庫にある野菜やお肉を活用してもおいしくできますよ。

5. ちょい足しでコクうまパスタ

ハヤシソースにウスターソースと醤油を足すだけで、コクのあるおいしいパスタソースに大変身させてしまうレシピです。ソースをかけたパスタにチーズをのせて焼いているので、チーズのまろやかさもプラスされた絶品パスタに仕上がっています。

ハーブを散らせば見た目もおしゃれなので、ワインなどのお酒と一緒にゆっくり楽しむのもいいですね。

ハヤシライスのオムライスリメイク3選

1. とろ〜りチーズのオムハヤシ

ガーリックライスで作る、チーズ入りのオムハヤシです。ご飯にガーリックソルトとバターで和えているので、卵とソースと味がよく馴染みますよ。ガーリックソルトがなければ、刻んだニンニクをフライパンで炒めたものと、塩コショウで代用してもおいしくできますよ。

とろとろのチーズと卵がとてもおいしそうなオムハヤシです。

2. ケチャップライスのオムハヤシ

ケチャップライスに薄焼き卵、ハヤシソースをかけたレシピです。王道ケチャップライスはどんなソースとも相性がよく、ハヤシソースをかけても間違いない美味しさ!仕上げにコーヒーフレッシュをかければ、見た目も華やかなひと品が完成します。

トマトやきゅうりをあしらって彩りよく仕上げれば、記念日などにも出せる立派なオムライスになりますね。

3. オムハヤシのポテトクリーム

ご飯の代わりに、マッシュポテトを使ったレシピです。チーズ入りのマッシュポテトは、クリーミーで優しい味わい。卵とハヤシソースが、まろやかなマッシュポテトによく合いますよ。

じゃがいもは栄養満点でヘルシー食材なので、ダイエット中の方や、健康を気づかう方にも嬉しいレシピですね。

ハヤシライスのスープ風リメイク3選

1. ハヤシライスでスープリゾット

ハヤシソースにご飯、ケチャップを加えた、お手軽スープリゾットレシピです。水でハヤシソースをのばして、塩コショウで味を調えれば、あっという間にスープリゾットができますよ。

チーズやハーブを加えれば、さらに本格的なひと品になります。暑い日は冷蔵庫で冷やして、冷製スープリゾットにして食べるのも良さそう!

2. 大根のハヤシ煮込みスープ

大根をハヤシルーで煮込んだレシピです。こちらのレシピではルーを使って煮込んでいますが、ハヤシソースの残りがあれば、そこに大根などの具材を加えて煮込むだけで簡単にソース煮が作れますよ。

しっかり煮込んで、ハヤシソースの味が染み込んだ大根を、一度味わってみてください!

3. トマトチーズ鍋

残ったハヤシソースに、白菜、豆腐、チーズを入れたグラタン風の鍋スープです。ベースのハヤシソースにしっかりコクとうまみがあるので、淡泊な味の食材を入れても意外と合います。トマトジュースを加えれば、あっさりと食べられそうですね。

冷蔵庫にある野菜を色々入れて、アレンジしてみてはいかがでしょう。

そのほか人気のハヤシライスリメイク6選

1. ロコモコ丼

ハヤシソースをかけた、ロコモコ丼レシピです。アボカドやトマト、チーズをトッピングして、豪華なロコモコ丼に仕上げています。ハヤシソースをかけるだけでなく、ハンバーグをハヤシソースで煮込んで、しっかり味を染み込ませるのもおすすめですよ。

簡単にできて野菜もたっぷりなので、夕飯を作る時間がない夜にぴったりなレシピです。

2. ハヤシソースのチキンカツ

ハヤシソースを、チキンカツのソースにリメイクしたレシピです。残ったハヤシソースに、料理酒、牛乳、ニンニクを加えてソースにしています。

牛乳でまろやかになったソースはニンニクの風味がきいていて、がっつりチキンカツが食べられそうですね!食べ応えのあるソースなので、男性にも喜ばれるはず。

3. チーズINライスコロッケ

ソースを利用した、ライスコロッケです。レシピではミートソースを使用していますが、ハヤシソースを使えばさらにコクがアップした、絶品ライスコロッケに仕上がりますよ。

大きめに作ってナイフとフォークで食べれば、チーズが溶け出す豪華なご馳走メニューに、小さめに作れば、お弁当にもぴったりのおかずになりますね。

4. ハヤシソースのピザ

ピザ生地にピザソースとハヤシソースをのせて焼き上げるピザレシピです。ピザソースとハヤシソースのダブルソースで、いつものピザとはひと味もふた味も違う仕上がりに。

市販のピザクラフトやお好みのピザ生地と、冷蔵庫にある具材を活用して、手軽に作ってみてください。お子さんや友達と一緒に作るのも楽しそう!

5. パングラタンシチュー

食パンを2枚重ねて作る、おしゃれなトーストレシピです。真ん中をくり抜いた食パンと、そのままの食パンを、チーズを接着剤にして重ねているのがポイント。くり抜いた部分にハヤシソースを流し込んでチーズと焼き上げれば、おしゃれなひと品の完成です。

パンをハヤシソースとチーズに絡めながら食べ進めれば、お家でカフェ気分が味わえますよ♩

6. ハヤシソースのポテトチーズ焼き

忙しい朝も簡単にできる、お弁当のおかずにぴったりのレシピです。じゃがいもはレンジ加熱しているので、トースターではチーズを溶かしてこんがり焼き目をつけるだけOK!トーストを焼くついでに、作れるのが嬉しいお弁当のおかずレシピです。

豪華にしたい場合は、ウインナーやベーコンなどを加えても良いですね!

2日目は違う姿でハヤシライスを堪能♩

残り物だなんて感じさせないくらい豪華な絶品リメイクアイデアをご紹介してきましたが、試したいレシピは見つかったでしょうか。

少しの工夫で、あっという間に大変身してしまうハヤシライスは、2日目からも飽きることなくおいしくいただけます。ハヤシライスの残りを活用することで、いつもより時短・手軽に絶品メニューが作れるのも嬉しいですよね。

リメイクレシピで、最後までおいしくハヤシライスを堪能しましょう!
▼こちらのリメイクレシピも参考に♩

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ペペロンチーノ レシピ

ペペロンチーノはシンプルな味付けで、にんにくの風味がおいしいパスタですよね。日本ではこのパスタを”ペペロンチーノ”として親しまれていますが、実は正式名称ではないのです!ペペロンチーノの意味や美味しくするコツな…

たまご パスタ B級グルメ

鉄板で焼いたパスタのような懐かしい味わいのシリーズ、日清「焼すぱ」の新味「チーズと黒胡椒」が発売されました!卵黄をのせることで、TKP(卵かけパスタ)のような味わいを楽しめるんだとか。実食レビューでご紹介しま…

じゃがいも レシピ まとめ

じゃがいもは安価で一年中手に入るので、常備してなにかと料理に使う方も多いですよね。特にじゃがいもとひき肉は相性が良いのでとても多くのレシピがあります。チーズを使ったものやグラタン、あんかけ、煮物などのレシピか…

牛肉 レシピ まとめ

みなさんは牛肉と玉ねぎがあったら、なにを作りますか?牛肉をおいしく食べるには、牛肉を如何に柔らかく食べやすくするかを考えるといいでしょう。煮ても炒めてもよし。どんな風に料理してもおいしくいただける、そんなレシ…

さつまいも レシピ

今回はホクホク甘じょっぱさがたまらない「さつまいもの甘煮」レシピをご紹介!好きな人も多い人気メニューですよね。おやつとしてもよいですし、おかずとしてもおすすめ。簡単な作り方、ホッコリ丁寧な味に仕上げる方法など…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ おつまみ お弁当 アレンジレシピ まとめ

スーパーはもちろん、コンビニでもすぐ手に入るカニカマ。サラダやおつまみにぴったりの食材ですが、実はアレンジレシピがとっても豊富なんです。さっと簡単に作れるものから、メインのおかずになっちゃうものまで、8つのレ…

レシピ まとめ 冷麺

暑い季節がやってくると、やはり恋しくなるのが冷たい麺。冷麺をツルツルとすすりたくなりますよね?おすすめの冷麺アレンジレシピをご紹介します。これであなたも夏を先取りしちゃいましょう♪実は野菜もたくさん入れられて…

寿司 韓国料理 レシピ まとめ アレンジレシピ

キンパとは韓国風海苔巻きのこと。ごま油を薄く塗った海苔と様々な具材を巻いた韓国の家庭料理が、日本のご家庭でも簡単に作れるということで人気がじわじわ上がっています♪ 今回はそんなキンパのアレンジレシピをご紹介☆

レシピ 牡蠣 まとめ

これからの時期旬となる「岩牡蠣」。毎年楽しみにしている人もいると思います。でも美味しいけど毎年なんだか変わり映えしない調理法。岩牡蠣はちょっとひと工夫すればこんなにたくさんのレシピがあるのです☆ぜひ作ってみて…

レシピ まとめ

暑い夏は食欲が落ちてしまいがち。今回はおろしポン酢を使ったレシピをご紹介!さっぱりといただけるので、お肉や揚げ物などのスタミナメニューでも食べやすくなるんです。おろしポン酢自体も作るのはとっても簡単ですから、…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

トレンドの「#朝ベジ」写真をインスタグラムに投稿すると、“朝食が楽しくなるアイテム”が合計10名に当たるキャンペーンを「おうちごはん」で開催中!バルミューダや人気北欧ブランドのテーブルウェアをゲットするチャン…

バジル イタリアン レシピ

イタリアンに欠かせないバジル。お店で購入するものの、使いきれずに残ってしまうことも。そんなときは、塩バジルにしましょう!塩バジルにすることで長期保存可能になり、いつでも料理に使うことができますよ。今回は詳しい…

ペペロンチーノ レシピ

ペペロンチーノはシンプルな味付けで、にんにくの風味がおいしいパスタですよね。日本ではこのパスタを”ペペロンチーノ”として親しまれていますが、実は正式名称ではないのです!ペペロンチーノの意味や美味しくするコツな…

uli04_29

ハワイ大学留学中に栄養学と食文化の違いを学び「食」にどハマりし、帰...

ページTOPに戻る