ローディング中

Loading...

平日のお弁当作り、夕飯のおかずに困っている主婦はたくさん!でも、冷蔵庫に作り置きがあればあとはメインを考えるのみ。こんな嬉しいことはないですよね。今回は作り置きレシピの人気レシピを厳選。冷凍保存もできる便利なおかずも登場です。

週末にまとめて!作り置きレシピ20選

「来週は忙しいから今週末にでも作り置きしたいな~」「今週はお弁当作る日が多いから空いてる時間に作り置きしなきゃ!」と思っているそこのあなた!そんなあなたにお助けレシピをお教えします。

バランスよく、彩りよく、ついでに手際もよく…そんな“いいことずくめ”のレシピを、お弁当、夕飯の副菜、メインのおかずに、冷凍保存できる、の4つのカテゴリに分けてご紹介。これからは、冷蔵庫や冷凍庫に作り置きおかずがないと不安になるかもねっ!

お弁当におすすめのレシピ5選

1.ししとうのピリ辛炒め

ししとうのピリ辛炒め

出典:E・レシピ

【調理時間】10分 【日持ち】冷蔵保存で数日

ししとうとごま油ってなんでこんなに合うのかしら?と思わずうなってしまうほど相性がいい組み合わせです。翌日以降は細かく刻んでご飯に混ぜたり、チャーハンの具にしたり、豆腐のトッピングにも合いそう。炒めるときに汁気が残っていると日持ちしなくなるので、汁気はできるだけ飛ばしましょう。

2.甘辛の揚げじゃがいも

甘辛のあげジャガイモ

出典:E・レシピ

【調理時間】30分 【日持ち】冷蔵保存で3~5日

じゃがいもを低温でじっくりと揚げたら、煮立てた調味料の中に入れます。ステップが簡単なこちらのレシピ、お子さんにも喜ばれる甘辛煮です。砂糖はきび砂糖を使えばやさしい味わいに。じゃがいもは少し煮くずれするくらいがおすすめだそうです!

3.豆腐入り大葉のつくね

豆腐入り大葉つくね

出典:E・レシピ

【調理時間】10分 【日持ち】冷凍保存で2~3週間

お豆腐が苦手なお子さんや、お肉たっぷりのつくねはちょっと……というダイエッターの方がいるお宅におすすめなのが、こちらのつくね。1/4は豆腐なのに、食べごたえがあります。冷凍保存したら、使用する前日に冷蔵庫に移して解凍してくださいね。

4.ごぼうと牛肉のうま煮

ごぼうと牛肉のうま煮

出典:E・レシピ

【調理時間】30分 【日持ち】冷蔵保存で3~5日

冷めてもおいしいうま煮を作るポイントは、いつもより味付けを濃くすることです。うま煮に飽きてしまったら、卵とじにしてもいいですね。そのままご飯に乗せて牛丼風にしても。ビーフンやしらたきと合わせて、ボリュームおかずにも変身。楽しさ広がるごぼうと牛肉のうま煮です。

5.鶏もも肉を使ったマスタード焼き

鳥もも肉のマスタード焼き

出典:oceans-nadia.com

【調理時間】10分 【日持ち】冷蔵保存で2~3日/冷凍保存で2~3週間

こちらのレシピでカギとなるのが、冷めても固くならないお肉であること。使用するマスタードは粒のほうが辛さに弱い人にはいいでしょう。和からしでもいいですが、全体にまんべんなくからめるには少しテクがいりそうです。

夕飯の副菜に!人気レシピ5選

1.作り置きネギのマリネ

ネギのマリネ

出典:E・レシピ

【調理時間】10分 【日持ち】冷蔵保存で4~5日

買っておいたネギをいざ使うときに、中がスカスカなんて経験ありませんか?ちょっと損した気分を解消させてくれる、作り置きネギのマリネ。ポイントは、ネギを焼いている間に塩を振ること。そして、油も一緒にマリネすることです。ネギ油がいい味を出してくれますよ。

2.たっぷりきのこの常備菜

きのこの常備菜

出典:E・レシピ

【調理時間】20分 【日持ち】冷蔵保存で2週間

少し前に流行った“塩きのこ”。毎週作りすぎて飽きてしまった人もいるのでは?もちろん、塩きのこもいいですが、こちらだって負けてません。イメージ的にはなめたけに似ているでしょうか。濃い味付けなので、このまま食べるというより、オムレツにいれる、麵の具にするなどアレンジするほうがよいそうです。

3.彩り野菜のピクルス

野菜のピクルス

出典:E・レシピ

【調理時間】10分 【日持ち】冷蔵保存で数日

いろどり豊かな野菜を目にしただけで、食欲が湧いてきそうですね。暑い日にピッタリの常備菜です。サラダ感覚で食べられます。細かく刻んでタルタルソースの具にしたり、お弁当の隅にいれてもOK。保存は、瓶を煮沸消毒することで2~3日長く持たせることができます。

4.コスパ良し!豆苗のナムル

豆苗のナムル

出典:E・レシピ

【調理時間】10分  【日持ち】冷蔵保存で数日

このシャキシャキ感がたまらない、豆苗のナムル。お酒のおつまみにしてもよし、箸休めにも向いています。常備菜として作っても、食べているうちにいつの間にか手が止まらなくなってしまうかも……?豆苗をおうちで育ててみてもいいですね。

5.レンコンのオイル煮

レンコンのオイル煮

出典:E・レシピ

【調理時間】20分 【日持ち】冷蔵保存で3~5日

ニンニクの香りとオリーブオイルの塩気がハマってしまいそうなひと品です。ベーコンはブロックを購入して、厚切りにしましょう。または、厚切りのものを購入してもいいです。にんにくはつぶしておくのがポイントです。お酒のつまみとしても十分なお味。オイルが残ったらパスタに再利用がおすすめ。

メインにもなるがっつりレシピ5選

1.冷凍OK!焼きカレーコロッケ

焼きカレーコロッケ

出典:E・レシピ

【調理時間】20分 【日持ち】冷凍保存で2~3週間

こちらのコロッケ、揚げないから手間いらず、カロリーカットでいいこと尽くしのレシピです。休日に作り置きをたくさん作らなければならないママさんには大変ありがたいですね。お弁当の前日に冷蔵庫へ移し、当日はトースターで温めればOKです。カロリー大幅カットなのでお夜食にも!

2.お肉やわらか!鶏肉の梅酒煮

鶏肉の梅酒煮

出典:E・レシピ

【調理時間】30分 【日持ち】冷凍保存で1週間

鶏肉に穴をあけて、材料と鶏肉を一緒にいれて煮るだけの簡単レシピ。煮ている間にもうひと品作れてしまいます。梅酒を使用していますが、アルコールは飛んでしまうのでお子さんにも大丈夫。さらに梅酒がお肉を柔らかくしてくれます。食べるたびに添える野菜を替えれば、飽きることなくいただけますね。

3.豚の味噌漬け焼き

味噌漬け焼き

出典:E・レシピ

【調理時間】20分 【日持ち】冷蔵で3~5日

B級グルメに登場している豚の味噌漬け。自宅でも簡単にできるのです。漬け方は簡単、肉に合わせ味噌を塗ってラップして一晩。翌日にグリルで焼いてはいできあがり!明日は帰宅が遅いかな、という時に前日に仕込んで置けば当日は焦らずに帰れますね。

4.塩さばのネギだれ

塩さばのネギダレ

出典:E・レシピ

【調理時間】10分  【日持ち】冷蔵保存で数日

作り置きで思い浮かぶのは、野菜だったりお肉だったりしますが、お魚だって作り置きできるのです。ダイエッターに人気のさばで作り置きレシピ、しかも調理はレンジなので、簡単にできますね!今日から塩さばのレパートリーに仲間いりです。

5.鮭の甘酢マリネ

鮭の甘酢マリネ

出典:oceans-nadia.com

【調理時間】10分  【日持ち】冷蔵保存で数日

焼鮭、鮭のムニエル、バターソテーなどに飽きたみなさん、サラダ感覚で食べられる鮭のレシピを見つけました!マリネは通常レモンを使いますが、こちらは柚子で和風味に仕上がっています。漬け込んだらすぐに食べるよりも、半日置いたほうがいいのでやはり作り置きレシピにはいいでしょう。

冷凍保存可能なうれしいレシピ5選

1.きのこと豆のキッシュ

きのこと豆のキッシュ

出典:E・レシピ

【調理時間】30分 【日持ち】冷凍保存で2~3週間

ちょっと手の込んだレシピを作り置きできるのってなぜか嬉しいですよね。レシピはお弁当用ですが、大きいサイズのシリコンカップに替えて、忙しい朝食や休日のブランチにも利用できそうです。冷凍保存し、食べるときは解凍したら電子レンジで1分加熱してください。

2.ひじきの煮物

ヒジキの煮物

出典:E・レシピ

【調理時間】20分  【日持ち】冷蔵保存で3~5日/冷凍保存で1~2週間

作り置きおかずとして定番中の定番、ひじきの煮物。多めに作っておくといいでしょう。作り終えたら、お弁当の分を小分けにして冷凍保存へ。残りは常備菜として冷蔵保存しておくといいですね。翌日以降はオムレツの具にしたり、酢飯ご飯に混ぜたり、油揚げの袋煮にしたりと、アレンジが効くので大量に作っても安心です。

3.にんじんのマリネ

にんじんのマリネ

出典:oceans-nadia.com

【調理時間】5分  【日持ち】冷蔵保存で2~3日/冷凍保存で2~3週間

塩もみした人参と調味液をジッパーの中で混ぜ混ぜ。そのまま冷凍保存すれば、冷凍人参マリネのできあがりです。冷凍してしまえば、使う分だけ割ることもできるので、融通が利いて使いやすいですよ。お弁当の隙間に、夕食の箸休めに、メインのつけ合わせにと何かと使える人参マリネです。

4.なすのピリ辛煮浸し

ナスの煮浸し

出典:oceans-nadia.com

【調理時間】10分 【日持ち】冷蔵保存で2~3日/冷凍保存で2~3週間

なすのくたっとした食感がおいしいナスの田舎煮。大量にもらって困ったときには、こちらを作って保存しておきましょう。味を染み込ませるには、焼き色がつくまでナスをしっかりと焼くことがポイントです。

5.かんぴょうの甘辛煮

5.かんぴょうの甘辛煮

出典:oceans-nadia.com

【調理時間】10分 【日持ち】冷凍保存で2~3週間

かんぴょうは冷凍保存できるので、たくさん購入して一度に煮るほうがお得なんです。かんぴょう50gで太巻き10~15本分の量ですが、太巻きの他、細かく刻んでちらし寿司や、お弁当のおかず、お蕎麦の付け合わせなどにもアレンジできます。甘煮なのでお子さんもたくさん食べてくれそうですね。

作り置きで平日ごはんが楽々に♩

平日に働いている人も、そうでない人も、平日ご飯のメニューを考えるのは大変なこと。メインはその日に考えるとしても、サブおかずを考えるのは面倒ですよね。そんなとき、冷蔵庫や冷凍庫に作り置きがあれば……!それはそれは、平日の救世主ではありませんか?バリエーションに迷ったとき、レパートリーに困ったときなどは、平日おかずの救世主である“作り置き”レシピをぜひ活用してみましょう!
▼作り置きレシピをもっと見てみる

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ お菓子 まとめ

暑い夏が過ぎれば食欲の秋!秋の味覚と言えば栗。おいしいけれど剥くのが面倒、どう料理したらよいか分からないという人も多いのでは?簡単に作れる栗のアレンジレシピを20選、一挙にご紹介いたします。ぜひこの秋にトライ…

まとめ

牛乳寒天やプリンなど、さまざまなデザートに活躍する「寒天」。今回は、そんな寒天を使ったレシピをまとめてみました!デザートだけでなくおかずに使用したレシピもあるので、ヘルシーに仕上げたい方は必見ですよ。

ビーフストロガノフ レシピ ロシア料理 まとめ

名前からして難しいと思われがちな「ビーフストロガノフ」ですが、実はとっても簡単に作ることができるんです♩そこで、今回はサワークリームを使用した基本的なビーフストロガノフのレシピや、人気のアレンジレシピなどをご…

レシピ

博多名物「おきゅうと」をご存じですか?こんにゃくのような見た目ですが、こんにゃくではありません。独特の食感が人気のおきゅうととは?名前の由来や作り方、味、食べ方までご紹介。知らなかった人は、食べてみたくなるか…

タコライス レシピ まとめ

沖縄の人気料理「タコライス」を、お家で作ってみませんか?ピリッとスパイシーなひき肉、さっぱりトマト、シャキシャキレタスの組み合わせが絶品!今回は、基本の作り方や人気のアレンジレシピ、簡単に作れる裏技をご紹介し…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ 豆腐 グラタン まとめ

夕食はきちんと摂りたいけれど、夜遅い時はカロリーが気になりますよね。女性に人気のアノ食材が簡単ヘルシーで食べ応えあるメニューに変身するんです!それは『豆腐グラタン』♡ 冷蔵庫の残り物も一緒に使えば一石二鳥◎ …

レシピ まとめ アレンジレシピ

揚げ物に使用したパン粉が余っちゃった。このまま捨てるのはちょっともったいない。そんな時に役に立つ、余ったパン粉を使って作る料理です。余ったパン粉を使っておいしいフレンチトーストなどを作ってみましょう♡

レシピ チーズ まとめ アレンジレシピ

雪印メグミルクから販売されている「さけるチーズ」を使ったアレンジレシピを10選しました。そのまま食べてもクセになるほど美味しいと評判ですが、アレンジして食べるとまた違った楽しみ方ができます♡

レシピ まとめ キャベツ

春キャベツのおいしい季節です。香ばしいアンチョビと合わせると一段とおいしさが引き立つようですよ。アンチョビと言うとちょっと高価にも思えますが、最近は100円ショップでも扱いがあるようです。手軽においしく旬のも…

じゃがいも レシピ まとめ

「スタッフ」は詰め込むという意味でして、じゃがいもにあれこれ詰め物している料理ってことですね^^別名は二度焼きポテトとも言い、副菜としても主菜としても活躍できるメニューなのです。パーティーにも是非この一品を。…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

外苑前 ランチ まとめ

東京メトロ銀座線の外苑前駅付近で、おいしいランチを食べたいあなたに、しかも安いお値段でいただける、おすすめのお店を和食、イタリアン、中華などジャンル別にまとめてご紹介いたします。近くにお勤めの方も、用事でこの…

豚肉 ピーマン レシピ まとめ

豚肉とピーマンを使ったレシピは何が好きですか?定番はピーマンの肉詰め、ご飯がモリモリ進みますよね。ピーマン嫌いのお子さんもお肉と一緒なら食べてくれるかも⁉ まさに豚肉とピーマンは黄金コンビ♩ボリューム重視のお…

mikki_no

ライター歴15年。3児の子育てに追われながら日々アンテナを張りめぐ...

ページTOPに戻る