ローディング中

Loading...

日本3大チャイナタウンとして知られる神戸の中華街「南京町」。神戸に来る観光客がランチや食べ歩きのために訪れるグルメスポットとしても有名です。中華料理の名店から点心を販売する露店やお土産店など、南京町で評判のお店ばかり15店選んでみました。

神戸の中華街「南京町」を完全攻略!

南京町(なんきんまち)は横浜と長崎を含め日本3大中華街といわれ、東西200mほどの中央通りの西に「西安門」、東に「長安門」があります。中央にある南京町広場の東屋から南北の通りは110mほどで、南に「海栄門」、北は元町商店街を横断して元町駅へ至ります。

中華料理店や屋台などで賑わう南京町とは地名ではなく中華街を指す俗称で、現在では神戸の中華街だけに使われる名称として有名です。

アクセスは?駐車場はある?

中央にある南京町広場まではJR・阪神元町駅から南へ徒歩4分ほどで、周辺にはコインパーキングが多数ありますので車での来訪にも便利ですね。南京町散策にお役立ちの食べ歩きグルメやランチスポット、お土産店など計15選をご紹介します。

行列覚悟!外せない食べ歩きグルメ8選

神戸の中華街「南京町」といえば、食べ歩きできる豚まんや小籠包を販売する、行列のできる有名店が多いことでも知られています。店頭で屋台を出していたり、専門の露店があったりとたいへん賑やかですよ。ぜひ訪れてほしい食べ歩きグルメのお店8選をご紹介します。

1. 豚まん発祥の元祖店!「老祥記」

南京町広場の西側にある4階建ビルの1階にあり、オレンジ色のテントと赤いのれんが目印の老舗豚まん専門店です。お店の奥にある受付カウンターで注文してテイクアウトしますが、店内の左右に8人掛けテーブル席が1卓ずつあって、そちらでイートインすることもできますよ。

100年以上前からある「元祖 豚饅頭」

老祥記の豚饅頭

出典:hitosara.com

1個 90円(税込)/3個から販売

1915年創業の老舗店「老祥記」の『元祖 豚饅頭』は草分け的な中華まんとして知られ、南京町でも有名な看板商品。コシのある生地で甘い風味の独特の皮、しっかりした味付けで挽き肉たっぷりのジューシーな餡、小ぶりの豚まんはいくらでも食べられちゃいますね♩

店舗情報

■店舗名:南京町 老祥記(ろうしょうき)
■住所:兵庫県神戸市中央区元町通2-1-14
■電話番号:078-331-7714
■営業時間:10:00~18:30(売れ切れ次第閉店)
■定休日:月曜日
■参考URL:https://hitosara.com/0005000120/
■公式HP:http://roushouki.com/

2. 焼き小籠包といえば「ユンユン」

南京町広場南側から東の長安門までの中間あたり、4階建ビルの1階にあります。ビルの2階と3階の外壁から突き出た縦長の袖看板と赤いテントが目印です。テントの下で屋台を出して店頭販売しているビーフンと焼き小籠包が名物で、15席ほどある店内でいただくこともできます。

上海生煎饅頭(シャンハイセンジエンマントウ)

「上海生煎饅頭」は上海では屋台で販売されているポピュラーな料理で、丸い平鍋にぎっしり詰めて蒸し焼きにする「焼き小籠包」のことです。焼き餃子と同じく底面の皮をカリッと焼くので香ばしく、なかから熱々の肉汁があふれ出す小籠包が食べ歩きにも人気となっています。

店舗情報

■店舗名:ユンユン(yunyun)
■住所:兵庫県神戸市中央区元町通1-2-2
■電話番号:078-392-2200
■営業時間:11:00~19:00
■定休日:不定休
■参考URL:https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28001672/
■公式HP:http://www.k-yunyun.jp/

3. 露店が楽しい「点心倶楽部 楽園」

南京町広場の東南角にある東栄酒家の隣、ビルの店頭のみで営業しています。赤いテントの下にたくさんの調理台を置いた露店形式のお店。餃子が一番人気の看板メニューですが、そのほかにシューマイや小籠包、ラーメンなども販売していて、全国へ宅配もしているそうです。

タレまでおいしい「ジャンボ餃子」

3個 300円(税込)

作り置きなどせずに注文してから焼いてくれるので、いつも熱々をいただけるのがうれしいですね。大きめな餃子の皮はパリっとして香ばしく、なかのジューシーな餡も味がしっかりついています。その上からかけてくれるタレがまたおいしく、タレまで飲めると評判の餃子です。

店舗情報

■店舗名:点心倶楽部 楽園
■住所:兵庫県神戸市中央区元町通1-3-7 ビル前の露店
■電話番号:078-332-1823
■営業時間:10:00~20:00
■定休日:月曜日・雨天
■参考URL:https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28006925/

4. 小籠包じゃないよ「台湾タンパオ」

南京町広場の南側にあるビルの1階にあります。以前は「ブラック豚まんの大同行」があった場所で、商品と店名を変えて、2017年5月にリニューアルオープン。店頭にたくさんのせいろを並べて、蒸された小籠湯包を店内でいただけるのはもちろん、テイクアウトもできます。

本物の味「小籠湯包(ショウロンタンパオ)」

6個 380円/蟹小籠湯包5個 380円(各税込)

台湾ではたっぷりの肉汁が入ったものだけが小籠湯包と呼ばれ、ほかの小籠包と区別されているそうです。リニューアルして日が浅いにも関わらず、台湾と同じ本格的な小籠湯包をリーズナブルにいただけると評判になっています。蟹の身たっぷりの蟹小籠湯包も人気ですよ!

店舗情報

■店舗名:台湾タンパオ 神戸南京町店
■住所:兵庫県神戸市中央区栄町通1丁目3-13
■電話番号:078-331-5356
■営業時間:9:00~19:00
■定休日:水曜日
■参考URL:https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28048947/
■公式HP:http://taiwantanpao.com/

5. 台湾の味を楽しむなら「攤販街(タンファンチェ)」

南京町広場南側の中央通りを東の長安門へ向かう途中、第2隆源ビルの1階にあります。黄色い軒上の看板とテント、グリーン色のドアにテイクアウト用の赤い窓枠が目印。柱や梁、鴨居などが朱色の中華テイストあふれる店内に、テーブル席ばかり計28席の台湾料理店です。

留学生の郷愁をそそる「刈包(クワパウ)」

八角の効いた甘辛い角煮と酸味ある高菜を、ほどよい甘みのふわふわ生地で挟んだ台湾の名物で、角煮バーガーまたはチャイニーズバーガーとも呼ばれます。 台湾から来日している留学生も故郷の味と認めるほどのおいしさが自慢の、テイクアウトで一番人気のメニューです。

店舗情報

■店舗名:台湾食堂 攤販街(タンファンチェ)
■住所:兵庫県神戸市中央区栄町通1-3-17 第2隆源ビル 1F
■電話番号:078-331-1195
■営業時間
ランチ 11:30~15:00
ディナー 17:00~20:30
■定休日:水曜日(祝日の場合は翌日)
■参考URL:https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28000643/
■公式Facebook:https://www.facebook.com/pages/%E6%94%A4%E8%B2%A9%E8%A1%97/132431660136281

6. 椎茸入り豚まん♩「曹家包子館」

南京町広場の北東側にある4階建ビルの1階にあります。「元祖 豚饅頭」でおなじみの老祥記から東屋を挟んで斜め前にある老祥記の別店。レモン色のテントに石積み調タイルの外壁、赤いのれんが目印で、テーブル33席の店内はコンパクトにまとまり清潔感のあるお店です。

老祥記プロデュースの「椎茸豚肉包」

1個 90円(税込)/2個から販売

老祥記の豚まんに乾燥椎茸を加えたバージョンを販売しています。椎茸のうま味がプラスされた豚まんがさらにおいしいと評判で、イートインやテイクアウトも2個から可能なのでリーズナブルと人気です。老祥記が定休の月曜日には「元祖 豚饅頭」が当店で販売されていますよ。

店舗情報

■店舗名:曹家包子館(そうけパオツーカン)
■住所:兵庫県神戸市中央区元町通1-3-7
■電話番号:078-331-7726
■営業時間:10:00~18:30(売れ切れ次第閉店)
■定休日:火曜日(祝日の場合は翌日)
■参考URL:https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28001949/
■公式HP:http://www.roushouki.com/paotukan/index.html

7. ジェラートが人気「クラレット」

南京町広場を北へ行ってすぐのところ、4階建ビルの1階にあります。間口の狭いお店で軒上の藍色の看板とストライプのテント、丸いジェラートがたくさんのったオブジェの看板が目印です。ガラス張りで明るい店内の冷凍ショーケースには、色とりどりのジェラートが入っています。

かぼちゃと笹のジェラート

シングル 400円/ダブル 450円/トリプル 500円/ワッフルコーン +50円(各税込)

マカロンやマドレーヌなどの焼菓子やチョコレートも販売していますが、なんといってもジェラートが有名なお店です。定番のジェラートが12種類ほど、季節限定のものもあってバラエティー豊かな品揃え。豚まんで食べ歩きもいいですが、やはり女性にはスイーツが似合いますね♩

店舗情報

■店舗名:クラレット(CLARET)
■住所:兵庫県神戸市中央区元町通2-1-11
■電話番号:078-332-7232
■営業時間:11:00~19:00
■定休日:不定休
■参考URL:https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28000385/
■公式HP:http://www.claret-kobe.com/

8. 発祥の店「神戸コロッケ 元町店」

南京町広場から中央通りを西へ進んだ西安門近くにあるお店です。アーバンでスタイリッシュなデザインは、著名な建築家の安藤忠雄氏の設計による建物として知られています。惣菜店を展開するロック・フィールドが、神戸コロッケの1号店をオープンしたのがこの元町店です。

シンプルが一番「じゃがいもコロッケ」

北海道産のほくほくした男爵いもと玉ねぎなど、素材の甘みと風味をを活かしたシンプルなおいしさが人気で、食べ歩きにもぴったり!。そのほかにビーフのうま味たっぷりの「黒毛和牛のビーフコロッケ」(195円)、チーズと男爵いもの「チーズボール」(各税込 93円)も評判ですよ。

店舗情報

■店舗名:神戸コロッケ 元町店
■住所:兵庫県神戸市中央区元町通2-4-1
■電話番号:078-321-7010
■営業時間:10:00~19:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28013783/
■公式HP:http://www.rockfield.co.jp/brand/kc/

ランチにおすすめのお店3選

食べ歩きだけでも十分にお腹いっぱいになりますが、せっかく南京町を訪れたのですから、ちゃんとした中華料理をいただきたいものですよね。かといってお昼から本格的なコース料理はちょっと……と思っている方におすすめの、お手頃なランチを提供しているお店をご紹介!

1. 清湯スープと細麺がうまい「天記」

南京町広場と長安門の間にある中山街を北へ進み、元町商店街を越えた次の角にあります。木の板を縦張りした袖壁とブラックドア、店名入りの黒の欄間がシャープな印象の外観。黒と木目を基調とした店内は、カウンターとテーブル席あわせて11席のこぢんまりしたお店です。

ダントツの一番人気「えびワンタン麺」

豚の赤身肉と親鶏、乾物などで取っただしのあっさり塩味、黄金色の透きとおったスープが自慢です。弾力のあるプリプリした細麺とスープの相性も抜群で、つるんとした海老入りワンタンがたまらないおいしさと評判。

すべての麺メニューに小さな蒸し鶏丼を、+100円でつけてくれるうれしいサービスもあります。夏場は冷たい「えびワンタン和え麺」も人気ですよ。

店舗情報

■店舗名:香港麺専家 天記(てんき)
■住所:兵庫県神戸市中央区元町通1-9-2
■電話番号:078-391-5151
■営業時間:11:30~20:00
■定休日:水曜日
■参考URL:https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28002200/
■公式Facebook:https://ja-jp.facebook.com/hongkongnoodletengkee/

2. 豚まんだけじゃない「皇蘭本店」

南京町西端にある西安門そばの角ビルの1階にあるお店です。中央通りに面した店頭では豚まんをはじめ点心などの販売をしています。ビル角の隅切り部分が入口になっていて、木目を基調とした明るい店内には、奥まで一直線に伸びたカウンターに12席の座席があります。

自慢の中華そばとセット「炒飯定食」

豚まんや角煮まんで有名な皇蘭ですが、じつはねぎとチャーシューたっぷりの中華そばがおいしいことでも有名なんです。ランチタイム限定で小炒飯との定食や、ご飯がついた「中華そばランチ」などが人気。

また小チャーシュー丼か焼き小籠包に中華そばのセット、焼き餃子や唐揚げに中華そばとご飯がついたセットなど、いろんなセットメニューが楽しめますよ。

店舗情報

■店舗名:南京町 皇蘭本店(こうらん)
■住所:兵庫県神戸市中央区栄町通2-10-6
■電話番号:078-331-6477
■営業時間:11:00~20:30
ランチ限定 11:00~15:00
■定休日:無休
■参考URL:https://hitosara.com/0006049088/
■公式HP:http://kouran.com/

3. フカヒレと海鮮が自慢「鹿鳴荘」

南京町広場南の中央通りを西安門に向かって少し進んだところにあります。古城風のブリックタイルで覆われた3階建は、看板がなければまるでおしゃれなイタリアンカフェのようです。

マホガニー色で統一されたシックな店内は3階まであり、テーブル席ばかり計120席もある広さで、ペットの同伴OKという珍しいお店でもあります。

全12品ついた「飲茶セット」がお得!

小さいフカヒレ麺かチャーシュー麺、担々麵のいずれかひと品を選んで、小籠包とシューマイ、海老餃子や豚まん、ごま団子に杏仁豆腐など、全12品がついたボリュームある「飲茶セット」がリーズナブルなお値段でいただけます。これだけ堪能できたらもう大満足ですよね♩

店舗情報

■店舗名:広東海鮮酒家 鹿鳴荘(ろくめいそう)
■住所:兵庫県神戸市中央区元町通2-2-2
■電話番号:078-391-7625
■営業時間:11:00~21:30
■定休日:火曜日
■参考URL:https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28001048/
■公式Facebook:https://www.facebook.com/rokumeiso2008/?ref=page_internal

帰る前に♩おすすめのお土産4選

食べ歩きやランチなど南京町を堪能したあとは、やはり家族やお友だちにお土産を買って帰りたいですね。もちろん豚まんや小籠包などもいいですが、南京町周辺でしか手に入らないスイーツなんかがあればさらにOK!評判の人気店や有名店のスイーツ4選をご紹介します。

1. シュークリームの「エスト・ローヤル」

南京町広場南の中央通りを長安門に向かって進んですぐのところにあります。赤いテントと置き看板、スイーツが並んだショーケースが目印。ガラスブロックの袖壁とガラス張りのドアで明るい店内では、いろんなスイーツが販売されていますが、シュークリームが有名なお店です。

濃厚な風味「シュー・ア・ラ・クレーム」

香りが抜群なマダガスカル産バニラビーンズを使用したカスタードクリームは、コクがありながらもさっぱりしたあと味が評判。しっかりめのシュー生地にかぶりつくと、濃厚なバニラ風味のカスタードクリームが飛び出てきますので、服を汚さないように気をつけてくださいね。

店舗情報

■店舗名:エスト・ローヤル 南京町本店(Est Royal)
■住所:神戸市中央区栄町通1-3-16 チャイナコートビル 1F
■電話番号:078-391-5063
■営業時間:10:00~19:00
■定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
■参考URL:https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28000594/
■公式HP:http://www.estroyal.co.jp/

2. 熱々のチーズケーキ!?「観音屋」

観音屋の外観

Photo by macaroni

西安門を北に進んだところ、元町商店街の角ビルの1階にあります。こげ茶色の無機質な外壁にガラス張りのエントランスがシックでおしゃれな外観。レトロモダンな雰囲気の店内に観音像が鎮座する一風変わったお店で、テーブル席を中心に60席ほどあるカフェです。

とろりチーズの「デンマークチーズケーキ」

350円/箱入り4個~12個 1,400~4,200円(税込)

ふわふわできめ細かいスポンジケーキの上に、オリジナルブレンドのチーズがたっぷりのっています。焼いてチーズがとろりと溶けたケーキは、チーズの芳醇な香りとコク、塩味が甘いスポンジと調和して抜群のおいしさと評判です。

店内ではドリンク付き700円(税込)でいただけます。またテイクアウトもできますので、家庭ではオーブントースターで焼いて熱々を召しあがってください♩

店舗情報

■店舗名:観音屋 元町本店(かんのんや)
■住所:兵庫県神戸市中央区元町通3丁目9-23
■電話番号:078-391-1710
■営業時間:11:00~22:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28000820/
■公式HP:http://www.kannonya.co.jp/

3. 南京町の壷プリン「神戸フランツ」

南京町広場南の中央通りを西へ進んだ、西安門近くにあるビルの1階にあります。軒上の赤いイカリマークの看板と黒いテントが目印のスイーツ店です。赤と黒を基調にしたシャープな印象の店内には、プリンをはじめレアチーズケーキやトリュフ、生チョコなどが並んでいます。

お取り寄せに人気「神戸魔法の壷プリン」

なめらかでカスタードの風味が濃厚なプリンの上には、優しい甘さのクリームがのっています。底には苦みがアクセントのカラメルソースが入っていて、口のなかでそれぞれの味が絡まり、とろける食感と絶妙なハーモニーを味わえます。お取り寄せでも大人気のプリンです。

店舗情報

■店舗名:神戸フランツ 南京町店(KOBE Frantz)
■住所: 兵庫県神戸市中央区栄町通2-9-8
■電話番号:078-392-3623
■営業時間:10:00~19:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28026851/
■公式HP:http://www.frantz.jp/

4. 手作りの「神戸マシュマロ浪漫」

西安門西側の道路を南へ進んだところ、オレンジ色の5階建ビルの1階にあります。軒上のショッキングピンクの固定式テントが目印です。ピンクと黒のポップな雰囲気の店内は、正面のショーケースにマシュマロやロールケーキなどが並べられ、10席ほどのイートインスペースがあります。

いろんな風味を楽しめる「マシュマロ」

5個入り 390円(税込)

卵白を使用せずに神戸の銘水を使って、手作りにこだわったマシュマロが有名。甘くて濃厚な風味と弾力のある食感ながらも口どけのいいマシュマロで、焼きマシュマロにしたり、紅茶に砂糖替わりに入れるとおいしくただけます。いろいろなフレーバーを楽しめると評判ですよ。

店舗情報

■店舗名:神戸マシュマロ浪漫(ろまん)
■住所:神戸市中央区栄町通2-10-3
■電話番号:078-334-6708
■営業時間:11:00~19:00(売り切れ次第閉店)
■定休日:水曜日
■参考URL:https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28043777/
■公式HP:http://www.kobe-roman.com/

南京町を満喫しよう!

食べ歩きグルメのお店やランチが評判のお店、スイーツの人気店などを厳選してご紹介しましたが、お気に入りのお店はありましたでしょうか。神戸観光で南京町を訪れることがあっても、これでもう迷うことはありませんね。

異国情緒漂う港町神戸でさらに異色な中華街「南京町」は、グルメ羨望の観光スポットでもあります。元町周辺へ立ち寄ることがありましたら、ぜひとも南京町を訪れておいしいグルメを満喫してください♩
▼南京町のあとはカフェでゆっくり♩
▼神戸で外せないお土産ランキングをチェック!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ランチ イタリアン 和食 ラーメン まとめ

千葉県・柏駅は、駅ビルをはじめ、駅周辺においしいランチのお店が立ち並ぶ人気エリア。今回は、個室で楽しめるお店や、大満足間違いなしの食べ放題ができるお店など、おすすめしたいランチを20に絞ってご紹介します!

ランチ

「ザ パイホール ロサンゼルス(The Pie Hole Los Angeles)」から、「モーニングセット」と「ランチセット」が登場!オーガニックコーヒーとともに、優雅なひとときを過ごしてみてはいかが?

二子玉川 カフェ おしゃれ まとめ ランチ

今回は、二子玉川にあるおしゃれなカフェ15選をご紹介します。ボリューミーなランチがお得なお店や、カフェタイムに本格スイーツが楽しめるお店など、あなたの用途次第で選べるお店をご用意しました。ぜひ参考にしてみてく…

神戸 お土産 お菓子 まとめ

本日ご紹介するのは神戸でおすすめのお土産ランキングTOP15です。チョコレートやクッキーなどのお菓子系はもちろん、プリンやチーズケーキなどのスイーツ、さらには豚まんや佃煮など、あらゆるジャンルの中から選りすぐ…

北海道 お菓子 東京 お土産

材料や製法にこだわる北海道のお菓子ブランド「THE TREE TIMES(ザ・スリー・タイムス)」の新商品が、東京駅構内の「諸国ご当地プラザ」と成田空港内の「御当地商店四七堂」にて発売されます。繊細なお菓子を…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

新宿 ホルモン 焼肉 まとめ

有名店の焼き肉屋が集まる街、新宿。今回その中でもおすすめ店を厳選してご紹介します!デートにぴったりな個室のあるお店やお腹いっぱい楽しめる安いお店まで、シーン別に選べるお店を豊富に揃えました。ディナーはもちろん…

新宿 うなぎ まとめ

うなぎってやっぱりどうしても蒲焼きなイメージありますよね。 そんな概念をかえさせてくれるおいしいお店を紹介します。

京都 ラーメン まとめ

西のラーメン激戦区といわれている京都「一乗寺」で、絶対に食べるべきTOP3のラーメン店を厳選しました!ラーメン通も驚く濃厚さは、ぜひ一度味わってほしい一杯です。一乗寺に行ったら、ぜひ訪れてみてくださいね。

二子玉川 カフェ おしゃれ まとめ ランチ

今回は、二子玉川にあるおしゃれなカフェ15選をご紹介します。ボリューミーなランチがお得なお店や、カフェタイムに本格スイーツが楽しめるお店など、あなたの用途次第で選べるお店をご用意しました。ぜひ参考にしてみてく…

東京 まとめ サンドイッチ

たまごサンドと聞くと、ご家庭でゆで卵を潰してマヨネーズで和えたものをパンで挟んでいるものを想像する人が多いのでは?でも東京で食べることのできるたまごサンドは、ひと味違うんですよ!今回は本当においしいたまごサン…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

和食 レシピ まとめ

めんつゆ、白だしなどがしみ込んだ「なすの煮浸し」は、和食の定番メニュー!今回は、レンジやフライパンで調理するものなど、なすの煮浸しの人気レシピを22選ご紹介します。じゅわっと旨味が口のなかで広がる煮浸しで、ほ…

ナス ピーマン 豚肉 鶏肉 まとめ

なすと合わせやすいものといえば「ピーマン」。今回は、なす×ピーマンのレシピをご紹介します。定番の煮浸しや人気の味噌炒めをはじめ、豚肉や鶏肉を使ったボリュームのあるレシピ、時短・簡単レシピなどたくさんありますよ…

☆ゴン

カフェやレストランなど外食関連の紹介記事を中心に、おいしい料理のレ...

ページTOPに戻る