ローディング中

Loading...

飴色の「カラメルソース」は、プリンをはじめとした洋菓子に使われるトッピングアイテム。今回は、そんなカラメルソースの基本の作り方や、レンジで簡単に作る方法、プリン以外にも使えるさまざまな活用法をご紹介します。

カラメルソースを上手に作りたい!

プリンをはじめとする洋菓子に使われる「カラメルソース」。実は、砂糖と水というたった2つの材料だけで、簡単に作ることができるんですよ。

今回は、そんなカラメルソースの基本のレシピや、失敗しないコツ、レンジを使った簡単アレンジをご紹介!

プリン以外にもいろいろな活用法があるので、ぜひ試してみてくださいね。

「カラメルソース」基本の作り方

容器に入ったカラメルソース

Photo by donguri

カラメルソースの作り方はシンプルですが、ポイントを覚えておかないと焦がして失敗してしまうことも。初めて作る方は特に、しっかりと順序を追いながら丁寧に作っていきましょう。どのくらい煮詰めるかによって苦め、甘めと調整できるので、好みの加減を探してみてくださいね。

材料(プリン約2個分)

カラメルソースの材料

Photo by donguri

・砂糖  大さじ2
・水   大さじ1
・足し水 大さじ2~

作り方

1. 足し水用の水をレンジで30秒ほど温め、熱湯を作る。
電子レンジに入った熱湯

Photo by donguri

2. 小さめのお鍋に砂糖と水を入れ、かきまぜずに中火にかける。
鍋に入った材料

Photo by donguri

3. 沸騰して飴色になったら火を止め、1の足し水を入れて、鍋ごとゆするようにして混ぜる。
カラメルソースを作っている様子

Photo by donguri

4. 容器に移し、冷めるまで待てばできあがり!
完成したカラメルソース

Photo by donguri

固まるのを防ぐには?失敗しないコツ3つ

足し水で固まらないように!

プリンに使うときなど、冷やすと固まってしまうのを防ぐには、足し水の量に注意しましょう。作る際に水分が少ないと、すぐに固まってしまいます

レシピの中で足し水(熱湯)を入れる工程がありましたが、すぐに使わない場合は、少し水分を多めにしてゆるめに作っておくと良いでしょう。アツアツのカラメルソースに足し水をする際、はねることがあるので気をつけて調理してくださいね

使う直前にレンジで温めて水分を飛ばせば、調度良い加減に調整することができます。

焦げ付き防止も水分量が大事

カラメルソースを作ったら焦げ付いてしまった……という経験がある方、多いのではないでしょうか。

この失敗を防ぐにも、水分量がキーポイントとなります。シンプルなレシピなので、慣れてくると目分量で作ってしまうことがありますが、計量スプーンや計量器を使って、砂糖と水のバランスをきちんと計ってから作ってくださいね。

あまり触らないようにする

カラメルソースを作るときに、混ぜる作業は厳禁。初めて作るときは特に触ってしまいたくなりますが、砂糖が再結晶し、液体ではなくザラメのようなものができあがってしまいます。

飴色になってきたら鍋自体をゆするようにして混ぜてくださいね。さらに触らず調理することで、色がきちんとつく効果もあります。

レンジで簡単!カラメルソースの作り方

電子レンジで作ったカラメルソース

Photo by donguri

火を使わずにカラメルソースを作る、簡単な方法も!使用するのは電子レンジ。基本のレシピと同じように、足し水をするときはねることがあるので、火傷しないように注意しながら調理してくださいね。

心配な方は、耐熱のマグカップなど底の深いものを使用するか、鍋つかみで手をカバーしておくのがおすすめです。

材料(プリン約2個分)

カラメルソースの材料

Photo by donguri

・砂糖  大さじ2
・水   小さじ2
・足し水 大さじ1

作り方

1. 耐熱容器に水と砂糖を入れる。このとき、絶対に混ぜないでください。電子レンジで作る場合も、あまり触らないのが大切です。
容器に砂糖と水を入れた様子

Photo by donguri

2. 600Wの電子レンジで、2分温める。取り出したときに色が薄いようであれば、10秒ずつ様子を見ながら加熱する。
温めている様子

Photo by donguri

3. 飴色になったら鍋つかみで取り出し、容器ごとゆすって混ぜる。
飴色になったカラメルソース

Photo by donguri

4. 足し水を加えて、スプーンを使ってよく混ぜる。このとき、はねることがあるので注意しましょう。冷めるまで待てばできあがりです!
完成したカラメルソース

Photo by donguri

電子レンジで作るときの注意点

電子レンジでカラメルソースを作ると容器が非常に熱くなるので、必ず耐熱容器を使用してくださいね。レンジOKの耐熱容器でも溶けてしまうことがあるので、ガラスをおすすめします。手順3で容器を取り出すときは、火傷しないように素手ではなく鍋つかみを使用しましょう。

加熱時間は目安なので、試しに作ってみて苦いと感じる場合は、1分半から様子を見てみるのがおすすめ。500Wの場合は、3分の加熱時間で同じ味が再現できます。

カラメルソースの活用レシピ5選

1. 本格プリン

手作りカラメルソースと本格プリンで、極上デザートを作ってみませんか?本格と言ってもオーブンを使わずに作れるので、デザート初心者の方でも簡単に作ることができます。

おしゃれなグラスに入れて盛り付ければ、お店のプリンにも負けない高級感のある仕上がりに!手土産やプレゼントにもピッタリです。

2. かぼちゃのプリンケーキ

なめからになるまで漉したかぼちゃを、カラメルソースをひいたパウンドケーキ型に入れて焼いた、デザートレシピ。かぼちゃ、砂糖、牛乳、卵などシンプルな材料で作れますが、仕上がりはとっても本格的なんですよ。

しっとりと柔らかなプリンケーキなので、小さな子どもでも食べやすいのが魅力的!カラメルソースを苦めに作っておけば、かぼちゃの甘さとのコントラストが楽しめます。

3. カラメルポテトパフェ

優しい甘さのサツマイモを主役にした、カラメルポテトパフェ。生クリームを加えてクリーミーに仕上げた特性カラメルソースに、こんがりと焼いたサツマイモを入れてコーティングします。

コーンフレークやバニラアイスなど好みのスイーツとおしゃれに盛り付ければ、とってもおしゃれなパフェのできあがり!簡単なのに本格的なので、おもてなしスイーツにぜひ作ってみてくださいね。

4. オレンジとバナナのフランベ

バターで焼いたオレンジとバナナに、カラメルソースとラム酒を入れて和えればできあがり。バターのコクとフルーツの酸味、そしてカラメルソースの甘さが合わさった、絶品のハーモニーは試してみて損なし!簡単なのに、フレンチレストランで出てくるようなおしゃれな味が楽しめますよ。

5. シフォンケーキのカラメルソースがけ

シンプルな見た目のシフォンケーキですが、生クリームとカラメルソース、そしてココアパウダーをサッとかければ、おしゃれでおいしくワンランクアップさせることができちゃいます。

普通のカラメルソースでもOKですが、レシピではウィスキー入りで大人のアレンジに。市販のシフォンケーキにも使えるので、ぜひ真似してみてくださいね。

カラメルソースの保存方法

保存瓶にカラメルソースを入れて冷暗所に置けば、なんと1~2年は保存することができます。毎回作るのは大変ですが、長期保存ができるので、一度にたくさん作っておくとサッと使えて便利ですよ。

冷蔵庫に入れると固まってしまうことがあるので、風通しがよく日の当たらない場所に保管するようにしましょう。

固まってしまったら湯煎する

家の中に冷暗所がない場合は、冷蔵庫に入れてもOKです。ただ、長期間冷やすと固まる可能性が高いので、万が一冷蔵庫に入れて固まってしまった場合には、瓶ごとお湯に入れて湯煎で溶かしてくださいね。

カラメルソースを作ってみよう♩

せっかくプリンは手作りするのに、カラメルソースは市販のものを使っていた方も多いのではないでしょうか。コツさえ押さえればとっても簡単に作れるので、これからはカラメルソースも手作りしてみてくださいね。

カラメルソースは、プリン以外にもさまざまな活用レシピがあります。おしゃれなデザートがたくさん作れるので、おもてなしやパーティーにぜひ取り入れてみてください。
▼カラメルソースと合わせたい、プリンレシピはこちら!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

カレーうどん レシピ まとめ

きつね、たぬきなどメニューが豊富なうどん。中でもがカレーうどんは人気ですよね。カレーうどんのレシピ、みなさんはどんな内容で作っていますか?今回はカレーうどんの基本的なレシピと作り方のコツ、おすすめのアレンジレ…

キムチ おつまみ

夏はピリッと刺激的なものが食べたくなりますね。今回は、さわやかな食感のセロリを使ったピリ辛おつまみです。キムチの素を使わず豆板醤を使い、浸けこむ時間を短縮しました。思い立った時にすぐに作れるおつまみです♩

さつまいも レシピ

今回はホクホク甘じょっぱさがたまらない「さつまいもの甘煮」レシピをご紹介!好きな人も多い人気メニューですよね。おやつとしてもよいですし、おかずとしてもおすすめ。簡単な作り方、ホッコリ丁寧な味に仕上げる方法など…

ベーグル レシピ パン おしゃれ

ベーグルの基本の作り方を、製菓衛生師の筆者が詳しくご紹介します。時短30分レシピや、難しい成形が簡単にできる方法で、パン作り初心者さんでも大丈夫!たくさん作ったときの保存方法&おいしいアレンジレシピもあります…

プリン レシピ スイーツ

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、100%のたまごまるごとプリンの作り方を伝授!あるものを使って、簡単に殻を割らずに作る方法を教えちゃいます!ついでに、まるごとプリンをさらにおいしくしてくれるソース…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ いちご スイーツ フルーツ まとめ

冷凍フルーツを使ったレシピというと、スムージーが定番ですよね。今回は冷凍いちごをそれ以外のものにも活かせるレシピをご紹介します。飲み物はもちろん、デザートにも使える冷凍いちご、ぜひ活用してみてくださいね。

レシピ まとめ うどん

4月に入って新しい生活をスタートされた方も多いと思います。親御さんと離れて一人暮らしを開始した方もいるかも。そんな方でも簡単に調理できる冷凍うどんのアレンジレシピをご紹介します。何の具を入れるかによって変化が…

塩麹 甘酒 レシピ まとめ

今なにかと話題の酵素が豊富で旨みもたっぷりの麹。日本伝統の調味料のもとでもある麹は、体にいいとわかっていても実際どう使っていいかよくわからないという人も多いのでは?そんな麹を使った簡単レシピをご紹介いたします!

レシピ まとめ おにぎり

ご飯にお肉を巻き、オーブンでじっくり焼いた肉巻きおにぎりはお弁当にもおすすめ!宮崎県発祥のご当地ファーストフードでしたが今ではすっかりその知名度が上がっています。今回は肉巻きおにぎりのアレンジレシピをまとめま…

お弁当 レシピ まとめ

お弁当は彩りよくおいしく作りたい!だけど朝は何かと忙しいから手間ひまかけられない...そんな時作り置きしておいたおかずを詰めたりしてお弁当が作れればベストですね!今回は時短弁当のおすすめレシピを集めてご紹介し…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

トレンドの「#朝ベジ」写真をインスタグラムに投稿すると、“朝食が楽しくなるアイテム”が合計10名に当たるキャンペーンを「おうちごはん」で開催中!バルミューダや人気北欧ブランドのテーブルウェアをゲットするチャン…

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

スイーツ

「天使の涙」ってご存知ですか?最近、インスタグラムで話題になっている水晶のような神秘的なスイーツです。山梨の水信玄餅にも似たフォトジェニックな和スイーツが東京・表参道の「味甘CLUB」で食べられるんです。どん…

いちご クッキー レシピ スイーツ

この春は、かわいい「いちごクッキー」を作ってみませんか?成型さえしてしまえば、あとは切るだけで量産可能。手軽に低コストで春らしい気分が味わえる、今インスタでも注目のスイーツなんですよ。基本的な作り方から、みな…

donguri

海外のカラフルな色使いが大好きです! ラッピングや料理も、海外のア...

ページTOPに戻る