ローディング中

Loading...

きつね、たぬきなどメニューが豊富なうどん。中でもがカレーうどんは人気ですよね。カレーうどんのレシピ、みなさんはどんな内容で作っていますか?今回はカレーうどんの基本的なレシピと作り方のコツ、おすすめのアレンジレシピまでご紹介!役立つ実践編で

おうちで作れる簡単カレーうどん

人気の献立「カレーうどん」は、和風出汁とそのとろみ、スパイシーなカレー風味がうまくマッチしているのが特徴です。夏場でも食欲をそそられる香りでファンも多いはず。
ご自宅でもお店の味を再現!基本レシピから、時間のない時でも作れるレトルトやめんつゆを使ったレシピ、また食べ飽きないアレンジ方法までご紹介します。

出汁を変えたり、トッピングに工夫したりと、ぜひお好みのお味を見つけてくださいね。

おいしいカレーうどんの定番具材

おいしいカレーうどんは、昆布と鰹出汁に、豚肉、揚げなどが定番具材ですね。まずは、作りやすい1Lの分量で、和風出汁をとり、調味してカレーうどんの汁を作ります。汁ができ上がったら、あとは、うどんとお好みの具材を煮込めば完成。

まずは、出汁の作り方を見ていきましょう。

1.カレー出汁の材料(3〜4人分)

水 1L
鰹節 40g
昆布 10g
醤油 大さじ1と1/2
みりん 大さじ2
砂糖 小さじ2
塩 小さじ1/3
カレールー(中辛) 1と1/2かけ 
※だし汁をとる時間がない場合には手軽に粉末だしや白だしなども利用できます。ただし、白だしを使う場合は、上記の分量だと少し濃いめにでき上がってしまいます。醤油と塩の分量を半量にし、最後に味の調整をしたほうが失敗せずに作れますよ。

2.カレー出汁の作り方

1.昆布出汁を作ります。
※時間のあるときは、前日から冷蔵庫で昆布をひたしておきましょう。時間のない時は、水に30分程度浸します。鍋を火にかけて、沸騰直前で昆布を取り出します。
2. 鰹節を加え、10分ほど中火で煮出します
3. アクを丁寧にすくいとります
4. 出汁をこします
※ざるで、鰹出汁をこします。ざるの目があらいと口当たりが悪くなるので、キッチンぺーパーや茶こしなどを使用すると良いでしょう。
5. カレー汁に調味します
6. 少し濃いめに整えて完成
※醤油、砂糖、みりん、塩、カレールーを溶かし、汁にしていきます。汁は少し濃いかな?と思われるくらいが、うどんと馴染みやすくなります。

カレーうどんの作り方

1.カレーうどんの材料(3人分)

カレー汁 800ml
茹でうどん 3玉
豚こまぎれ肉 130g
薄揚げ 小1枚
ネギ 2本
かまぼこ 1/2板
片栗粉 大さじ2弱
カレー粉 お好みで
みりん お好みで
カレーうどんに欠かせない定番具材は、ネギ、油揚げ、豚肉、かまぼこなどがあります。その他にもおすすめ具材はたくさん。お好みの材料でアレンジしてくださいね。

■おすすめ具材
お肉を牛肉や鶏肉に変えたり、ネギを玉ねぎに変えても出汁の風味が変わっておいしくいただけます。また、トマトやツナ缶などを使うと少し洋風な雰囲気に、ナス、大根、白菜 きのこなどを加えると食感を楽しめそうです。

カレーうどんの基本の作り方

1. うどんを洗う
水洗いして、ほぐしておきます。
2. 素材をカット
青ネギは、5mm幅でななめに細切りにします。
かまぼこも5mm幅程度に。今回は1人分2カットにしました。
揚げは、油抜きをしてから、1cm幅にカットします。時間のない場合は、濡らしたキッチンペーパーで包みラップをしてレンジ加熱すると、簡単に油抜きができます。
3. 豚肉を炒める
お肉は分量外の塩と酒を少々振って炒めておくことで臭みがなくなり、汁と馴染みがよくなります。固くなりすぎないよう、サッと軽く炒めたらバットに取り出しておきましょう。
4. 具材を入れ煮込む
カレー汁を温め、うどん、豚肉、薄揚げ、ねぎを加え2〜3分煮込みます。
5.辛さ、甘さの調節をします。
スパイシーな辛めなお味が好みであれば、カレー粉を小さじ1程度加えます。最後に加えることで風味豊かな本格的な味になります。甘めがお好みの場合はみりんで調整しましょう。
6. とろみをつける
とろみをつける際は、一旦火をとめて、1:1で溶いた水溶き片栗粉を加えます。ダマにならないよう、お玉で全体を大きくかき混ぜながら片栗粉を回しかけると良いでしょう。片栗粉が全体に行き渡ったら、弱火にして1〜2分再度煮込みます。
7.とろみがついたら完成
とろみがついたら完成です。かまぼこを彩りよく飾って器に盛り付けてくださいね。

余ったらおいしくリメイク!

出汁からとって作る場合で、カレー汁が余ってしまった場合はカレースープにしてもおいしくいただけます。温泉卵をぽとんを落とし、トーストをそえれば翌朝の朝食にもぴったりです。

カレーを作って余ってしまった場合、別に和風出汁を作りカレーをのばして汁にしてしまいましょう。残り物カレーに和風出汁がマッチして、即席カレーうどんが作れます。

※余ったカレーが固まってしまいうまく水分となじまないときもありますね。そんな時は、少量のはちみつや、酒(洋酒や日本酒)を加え弱火で温めるとうまくいくようです。うまみも増し一石二鳥ですね。

パパッと簡単にできるカレーうどん10選

1. めんつゆで作る簡単カレーうどん

だし汁を丁寧に作る時間のない方には、めんつゆ+ツナ缶がおすすめです。何かと便利に使えるめんつゆは、カレーうどんにも最適。またツナ缶はお肉の代わりになり、また良い出汁にもなります。牛乳もたっぷり加えたら、お子様にも食べやすいマイルドなお味になりますね。

2. 10分で完成するカレーうどん

冷凍うどんをそのまま入れて煮込んでしまうので、調理開始わずか10分程度で完成。毎日の献立に悩む子どもの長期休みや、時間のないときにパッと済ませたいお昼ごはんなど鍋一つで作れるのでお手軽ですね。

少し残ってしまったカレールー消化にも便利ですよ!

3. レトルトカレーを使ったカレーうどん

レトルトカレーが1袋あれば、実は2人分のカレーうどんが作れちゃいます。うどん出汁でのばしてスープ仕立て、具材は、ツナ缶や大豆をはじめお野菜をたっぷり入れて栄養満点。

このレシピではうどんは入れずにスープにしていますが、うどんを入れるとお腹も満足できますね。

4. おでん用の汁で作れるカレーうどん

カレーうどんは、カレーをのばす出汁で雰囲気が変わってきます。丁寧にお出汁を取るのもよし、お手軽にめんつゆで作るもよし。そして、少し甘目でマイルドな味わいになるのが、こちらのおでん出汁バージョンです。

お出汁を変えて、いろいろなカレーうどんを楽しんでみてはいかがですか?

5. レンジで作れるカレーうどん

超時短、簡単レシピといえばレンジ調理ですね。カレーうどんまでレンジで完成してしまうなんて、驚きです。

方法はシンプル、材料をどんどん混ぜていくだけです。出汁もとろーり、とってもおいしそうな熱々のうどんが完成します。時間のないときのテッパンメニューになりそうですね。

6. ヘルシーな豆乳カレーうどん

お子様のいる家庭では、カレーの辛さ調節には慎重になります。こちらは、大人も子どもも満足できる豆乳たっぷりのマイルドなカレーのレシピです。隠し味に練乳を使っているのがポイントです。

和風な味付けで食べ飽きない、たっぷり作って残りはカレーうどんにしませんか?

7. 簡単にできる冷やしカレーうどん

時々無償に食べたくなるカレー、ピリッとした辛みが食欲をそそりますよね。特に夏場は冷たくしてうどんと合わせればツルツルっとのど越しよく癖になりそうです。

こちらのレシピでは豆乳を加えてマイルドになるので、カレーはあえて辛口で作ってもパンチがきいて良さそうです。

8.カレールウで簡単!お蕎麦屋さん風

お蕎麦屋さんにありそうな、たっぷりのお肉と白ネギを使ったカレーうどんはいかがですか?ルー1かけx冷凍うどんで簡単にできてしまいます。出汁を効かせ、お肉をたっぷりのせたカレーうどんは食べごたえ満点ですね。

カレーのスパイスとお肉で夏バテも乗り切れそう。

9.五目あんかけカレーうどんも簡単♩

具だくさんでとろとろが美味、夕飯の献立でも十分栄養満点なのがうれしいカレーうどんです。カツオと昆布で丁寧に出汁を取ってもよいですが、時間がないときは魚粉を加えてみては?風味が一気によくなります。

時短調味料としても隠し味に持っていると便利ですね。

10. 牛乳入りクリーミーカレーうどん

いつものカレーうどんも、餅を入れてれば腹もち抜群!また牛乳を加えることで、マイルドでクリーミィな味わいになります。うどんにも餅にもカレー味がしみしみ、夢のコラボです。

お腹をすかせた子どもが、とっても喜びそうなおうちご飯です。

おうちでおいしいカレーうどん♪

おうちの献立にカレーはどのくらいの頻度で登場しますか?何度食べても飽きず、むしろ家族みんなが喜んでくれるのがカレー。本格カレーうどんを目指し、出汁から丁寧に作るのも絶品、またうどん作りも見越してたっぷりの分量でカレーを作っておくのも便利です。

合わせる具材も、定番でなくても冷蔵庫にあるもので代用がききそう。レトルトでも、市販の出汁でも、すぐに作れるお助けレシピ。とろとろの汁に麺がからみ、ズズズッと今日も食べたくなっちゃいます。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

アイスクリーム スイーツ まとめ

8月に入り夏本番を迎えています。そろそろ夏が終わるとは言え、まだまだ暑い日は続いていますね。そんな日はひんやり冷たいアイスが食べたくなります。今回は、2017年8月、コンビニに登場した注目の新発売アイスをご紹…

ほうれん草 スープ まとめ

スープの具材に、ほうれん草をチョイスしてみましょう!濃厚なポタージュや、やさしい味わいの卵入りなど、人気者のレシピをまとめてみました。どの献立にも合うようさまざまなレシピがあるので、ぜひチェックしてくださいね!

新橋 焼き鳥 まとめ

サラリーマンの街「新橋」は、焼き鳥の激戦区!安い、おいしい焼き鳥を食べたいなら要チェックです。こだわりの鶏肉を使ったお店から、風情も楽しめる屋台風、コスパ抜群のお店、個室完備のおしゃれなお店まで、おすすめの1…

ビーフストロガノフ レシピ ロシア料理 まとめ

名前からして難しいと思われがちな「ビーフストロガノフ」ですが、実はとっても簡単に作ることができるんです♩そこで、今回はサワークリームを使用した基本的なビーフストロガノフのレシピや、人気のアレンジレシピなどをご…

レシピ 和食 スイーツ サラダ スープ まとめ

大豆というと、五目豆などの煮物を連想しがち。しかし、実は洋食やスープ、スイーツにも使える万能食材なんです。今回は、幅広いジャンルの大豆レシピをご紹介します。乾燥大豆を戻す手間がない、水煮大豆を使う簡単なレシピ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ シチュー おでん まとめ

寒い日に温かいものが食べたい・・・そんな時、シチューが頭に浮かぶことはありませんか?定番のビーフシチュー、ホワイトシチューをはじめ、チャレンジしてみたいレシピまとめをご紹介します。今日の献立はシチューにしてみ…

レシピ まとめ

ブログで大人気のファーマーズケイコ(Farmer's KEIKO)さん!自ら農業をして作った野菜をたっぷり使ったおかずが大人気だそうです。皆さんもファーマーズケイコさんのヘルシーレシピを参考にしてみ…

まとめ レシピ

雑誌でもおなじみの人気ブロガー・あ~るママさん。彼女が家族のために作ったお弁当は「可愛い」「美しい」と大人気♪あ~るママさんの作られたお弁当からおすすめのレシピをご紹介します。愛する家族のためにあなたもお弁当…

レシピ まとめ

どんな料理にも「塩分」が入っていますよね。今「減塩分」が注目されています。塩分をとりすぎてしまうと高血圧やむくみなどといった原因にも繋がるので、「減塩分」で健康で美味しい食事をしましょう☆レシピもいくつか紹介…

ワイン レシピ まとめ

アヒージョとは、スペイン語で「ニンニク風味」を意味します。オリーブオイルとにんにくで煮込んだものでワインにも合う一品だとか。アヒージョのレシピを国内外から探してきてみました☆お酒が好きな方もそうでもない方も♪…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

アヒージョ 牡蠣 レシピ まとめ

スペインバルなどで人気のアヒージョ。実は自宅でも簡単に作れちゃうんです。今回は、おうちにあるオーブン、スキレット、フライパン、お鍋、たこ焼き器などを使った話題のアヒージョレシピや、おすすめのアヒージョの作り方…

アヒージョ レシピ まとめ

パーティーにも人気なエビのアヒージョ。エビとマッシュルームを使った基本の作り方はもちろん、簡単レシピやおすすめレシピ、お手軽にアレンジできるおいしい食べ方まで、いろいろなレシピが登場しますよ。ぜひチャレンジし…

ako0811

兵庫県在住の主婦です。 手作り好きが講じて、お料理、スイーツ、また...

https://www.instagram.com/akiko_ueda_0811/?hl=ja

ページTOPに戻る