ローディング中

Loading...

トマト缶を使ったパスタ、スープ、煮込み料理など、人気のレシピをご紹介します。トマト缶があれば、トマト料理をお手軽に、おいしく作れますよ。ときにはおしゃれに、ヘルシーにしてくれることも♩便利なトマト缶を、いろいろな料理に活用してみませんか?

便利な「トマト缶」活用レシピ

価格がお手頃で保存がきくので、おうちに常備している人も多い「トマト缶」。お肉やお魚、野菜との相性も良いので、いろいろなお料理に使うことができます。下ごしらえの手間がいらず、さっと使えるのもうれしいですよね。

今回は、定番のパスタや煮込み料理、スープのほかにも、カレーやリゾット、副菜など、人気のレシピをご紹介します。お気に入りのひと品を見つけて、便利なトマト缶の活用レシピを楽しんでくださいね。

ミートソースも◎ トマト缶のパスタレシピ6選

1. 自家製ミートソーススパゲティー

手作りのおいしさが際立つひと品です。野菜のうまみがぎゅっと詰まったミートソースが絡むスパゲティは、大人にも子どもにも大人気ですよね。ハーブ系のスパイスを加えると、お店の味にぐっと近づきますよ。

ミートソースを多めに作って冷凍しておくと、さっと楽しめて、ほかのお料理へのアレンジも広がります。忙しいときの味方になってくれますよ。
▼ミートソースが余ったら、こちらをチェック♩

2. にんにくがきいたトマトパスタ

トマト缶、玉ねぎ、にんにく、オリーブオイル、塩こしょうで作る、シンプルなトマトソースです。これを覚えておけば、いろいろアレンジして、お好みのトマトソースパスタが楽しめそう。

ベーコンやツナ、モッツァレラチーズ、なす、ズッキーニ、ほうれん草など、お好みの具と合わせてくださいね。

3. なすとベーコンのペンネアラビアータ

ペンネとは、形がペン先のようにとがったショートパスタのこと。ピリッと唐辛子がきいた、アラビアータソースとの相性もピッタリです。ポイントは、オリーブオイルでじっくりにんにくを炒めて、オリーブオイルに香りを移すこと。

ペンネ以外にも、ほかのショートパスタやロングパスタに変えても、おいしく作れますよ。

4. 鶏とエリンギのトマトクリームパスタ

トマトソースに生クリームを加えて作る、トマトクリームパスタ。トマトの酸味と生クリームのクリーミーさ、鶏肉のうまみとのバランスが、おいしさのひみつです。お好みでチーズを加えると、より濃厚なトマトクリームパスタが楽しめますよ。

5. アサリのピリ辛トマトパスタ

ピリ辛がお好きな人におすすめなのが、こちらです。通常のピリ辛パスタには唐辛子を使うことが多いのですが、このレシピはなんと、コチュジャンを使用しています。

コチュジャンのうまみが加わって、いつもと少し違ったピリ辛パスタが楽しめますよ。あさりによって塩分が違うので、味見をしてから調整しましょう。

6. トマトとツナの冷製パスタ

包丁やまな板を使わず、さっと和えてできる冷製パスタです。ソースも、コンロを使わずにトマト缶やツナ、調味料を混ぜるだけでOK。味つけは、めんつゆでできます。

麺をを細いカッペリーニにすると、よりソースが絡んでおいしくできますよ。生ハムやえび、バジル、大葉などを飾ると、素敵なパスタの完成です。
▼トマト缶パスタのレシピは、こちらもチェック!

子供に人気!トマト缶のカレーレシピ5選

1. 夏野菜キーマカレー

夏野菜が6種類も楽しめるキーマカレーです。隠し味の醤油やハチミツが、おいしさをパワーアップさせてくれます。玉ねぎ以外の野菜は、別に炒めておくことで、彩り鮮やかに仕上がりますよ。このひと品で、栄養がしっかり摂れるのもうれしいですね。

2. 簡単和風キーマカレー

お味噌や醤油、みりん、だし汁など、和食で使う調味料で作る和風キーマカレーです。ルウも使わないので、さっぱり食べられます。フライパンひとつ、15分でできる時短レシピは、忙しい日やランチにもおすすめ!トッピングは、小ねぎやごま、三つ葉などで和風に仕上げましょう。
▼こちらの和風キーマも人気♩

3. カレー粉で♩簡単バターチキンカレー

スパイスはカレー粉だけの、手軽に作れるバターチキンカレーです。スパイスを何種類もそろえずに楽しめるのは、うれしいですよね。

鶏肉を、ヨーグルトなどであらかじめ漬け込んでおくことで、鶏肉が柔らかくなり、くさみも和らぎます。ごはんだけでなく、ナンやバケットなどと一緒に楽しんでくださいね。
▼バターチキンカレーのアレンジいろいろ!

4. ヘルシートマトチキンカレー

市販のルウを使わずに作る、ヘルシーチキンカレーです。市販のルウは、カロリーや塩分が気になる……という人におすすめですよ。

カレーのとろみには、すりおろしたじゃがいもを使っています。じっくり煮込むことで、具がとろとろになり、トマト缶の酸味もマイルドに。手羽元や手羽中など、骨つきの鶏肉を使うと、よりうまみやコクが出ておいしくなりますよ。

5. トマトカレー鍋

人気のトマトとカレーを組み合わせたトマトカレー鍋は、暑い夏にも寒い冬にもおすすめです。鶏肉やキャベツ、玉ねぎ、エリンギなどの具材をたっぷり入れて楽しみます。シメは、ごはんやチーズ、卵などを入れたリゾット風や、パスタ、うどんなどいろいろな食べ方でどうぞ!
▼トマトカレーのレシピを、もっとチェックしよう♩

ランチにいかが?トマト缶のリゾットレシピ3選

1. 簡単!トマトチーズリゾット

簡単なのに、本格的なリゾットが楽しめるレシピです。お米、トマト缶、粉チーズ、コンソメ、水の5つだけで作れます。酸味が気になるときや、お子さんが食べるときなどには、ケチャップを少し加えると、甘みがプラスされて食べやすくなりますよ。

2. トマトクリームアボカドリゾット

冷やごはんを使ったリゾットで、手軽に作ることができます。トマト缶のほかに、アボカドやチーズ、牛乳で濃厚な仕上がりに。栄養たっぷりのトマトリゾットは、おうち女子会のおもてなしにもおすすめですよ。

3. あさりとモッツァレラのリゾット

あさりのうまみをぎゅっと吸ったお米が、たまらないひと品です。冷めてもおいしいひみつは、玄米を使い、アルデンテにすること。玄米はあらかじめ炊いておくと、時間もかからず作れますよ。
▼トマトリゾットの人気レシピは、こちらでチェック!

鶏肉もハンバーグも!トマト缶の煮込み料理5選

1. フライパンでOK!チキンのトマト煮込み

フライパンで簡単にできる、鶏肉とトマト缶の煮込み料理です。手羽先で作ると、ボリューム感がアップして、おもてなしのメインにもピッタリ♩骨つき肉だと、よりうまみやコクが増しますよ。砂糖がトマトの酸味をまろやかにするので、お子さんも食べやすい味です。

2. 鶏肉と大根のうま辛トマト煮

鶏肉、大根をトマト缶とコチュジャンで煮たひと品です。淡白な大根にピリ辛トマトソースが絡んで、ごはんが進みます。ピリ辛なのですが、とろけるチーズが入っているので、まろやか濃厚。余ったソースに、ペンネなどのパスタを絡めて食べてもおいしそうですね。

3. トマトソース煮込みハンバーグ

ハンバーグを玉ねぎ、しめじ、マッシュルーム、なすなどが入ったトマトソースで、煮込んで作ります。たくさんのお野菜と煮込んだトマトソースは、野菜の甘みが引き立ち、ハンバーグとの相性は抜群。

ハンバーグを焼いたあと、さらに煮込むので、ハンバーグに火が通っているかという心配は必要ありませんよ。
▼煮込みハンバーグのレシピは、ほかにもいろいろ!

4. ごぼうと豚肉のトマト煮

ごぼうとトマトの組み合わせは珍しいのですが、実はよく合うんです。ヨーロッパなどでは、ごぼうはあまり食べない野菜なので、この組み合わせは日本ならではかもしれません。

新ごぼうは柔らかいので煮込み時間は短く、普通のごぼうは長めに煮込むのがポイントです。一度冷ますと、味が染み込んでおいしくなりますよ。

5. ミルフィーユ白菜のトマト煮込み

肉ダネと白菜を重ねてミルフィーユ状にしたものを、トマトソースで仕上げたひと品です。鍋に交互に敷きつめて煮るだけなので、白菜で肉ダネを包んで作るロール白菜よりも、簡単に作ることができますよ。できあがったら、フライ返しで取り出し、切り分けて盛り付けましょう。
▼いろんな食材をトマトで煮込もう!

さっぱり味わう♩トマト缶のスープレシピ6選

1. ミネストローネ

トマトスープの定番ミネストローネは、イタリアの野菜スープです。お野菜がたっぷり入っていてしっかり栄養がとれるので、ダイエット中の人や夜食などにもおすすめですよ。

お野菜はお好みのものを使ってOK。このレシピでは、キャベツ、にんじん、玉ねぎ、セロリ、じゃがいも、しめじの6種類を使っています。たくさんの種類を入れたほうが、おいしさがアップしますし、ぐっとうまみが増します。
▼余ったミネストローネを、飽きずに堪能♩

2. たっぷりキャベツのトマトスープ

キャベツを4人分で、約1/4個使ったトマトスープです。キャベツは煮るとかさが減るので、生よりもたくさん食べることができます。お好みで粉チーズやとろけるチーズを入れると、コクが増しますよ。

3. チキンとしめじのトマトクリームスープ

トマトとクリームを組み合わせることで、トマトの酸味が和らいで濃厚でまろやかなスープに仕上がります。クリームには、シチューの素と牛乳を使用。シチューの素を使うことで、簡単においしく作ることができます。

しめじと玉ねぎ以外にも、にんじんやじゃがいも、キャベツなど冷蔵庫にあるお野菜を入れて、アレンジしてくださいね。

4. 和風ミネストローネ

ミネストローネを、だし汁や醤油で和風に仕上げたひと品です。驚くことに、アボカドも入っているんですよ。たくさんの根菜とアボカドで、栄養もしっかりとれて、満腹感もばっちりです。しょうがのアクセントもおいしさの秘密ですので、お好きな人は多めに入れてくださいね。

5. 豆腐と卵のトマトスープ

卵と豆腐とシンプルなのですが、なんともクセになるスープです。トマト缶で豆腐を煮て、そこに卵を落として作ります。豆腐は手でくずれないようにちぎって入れるので、包丁を使わず洗い物が減りますよ♩

最大のポイントは、卵の加熱の具合です。お好みの固さまで火を通して、卵をくずしながら食べてくださいね。

6. 魚介のトマトスープ

海鮮の旨みがたっぷりと詰まった、具だくさんのトマトスープはいかがでしょうか?下ごしらえにすこし時間がかかりますが、その分味は絶品!しっかりと調理して、満足度の高いひと皿に仕上げましょう。おもてなしにも出したいですね。
▼あなたはどのトマトスープが好き?

そのほか人気のトマト缶レシピ5選

1. ラタトゥイユ

ラタトゥイユは、お野菜を炒めてトマト缶で煮て作るイタリア料理です。通常はそのまま食べますが、野菜を小さめに切ると、ソースとしても使えます。鶏肉や豚肉、白身魚、オムレツ、パスタなどにかけて食べてくださいね。

冷凍保存もできるので、多めに作って冷凍しておくと、いつでもアレンジして楽しめますよ。
▼ラタトゥイユの簡単レシピをチェック♩

2. ひき肉とオクラのスパイシートマト丼

カフェのメニューにありそうな、おしゃれな丼料理です。カレー粉のスパイシーさとトマトやひき肉のうまみで、ごはんがもりもり進みますよ。

ごはんの上に盛り付けたら、お好みで卵の黄身や温泉卵、ポーチドエッグなどをのせて、くずしながら食べてくださいね。お好きな人はチーズもどうぞ!

3. レンジで!なすとツナのトマト和え

電子レンジで作るこのレシピは、火を使わずに作れるので、暑い日やコンロがふさがったときなどにおすすめの副菜です。できたての温かいままでも十分おいしいのですが、よく冷やして食べてもGood!

そうめんとの相性が良いので、冷やしてそうめんに絡めるという食べ方も◎ ぜひお試しくださいね。

4. 鮭とじゃがいものトマトグラタン

トマトの酸味と、ホワイトソースの濃厚さがたまらないグラタンです。めんどうなホワイトソースを作らずにできるんですよ。

ホワイトソースの代わりになるのは、牛乳とじゃがいも。じゃがいものでんぷんを利用して、ホワイトソースのようなとろみをつけます。じゃがいものでんぷんが大切なので、切ったあとは、水にさらしたり、洗ったりしないように注意しましょう。

5. たっぷり牛肉のハヤシライス

本格的な味わいのハヤシライスを、市販のルウやデミグラスソース缶を使わずに、トマト缶を使って作ります。とろみは小麦粉を使いますが、牛肉と一緒に炒めるので、ダマになる心配もありません。

ルウなしで簡単においしく作れるので、定番レシピになかま入りすること間違いなし!レーズンとの相性もぴったりですので、お試しくださいね。

トマト缶を目一杯活用しよう!

パスタやカレー、リゾット、煮込み料理、スープなど、いろいろなお料理でトマト缶を活用できますね。トマト缶は、お料理をおいしく、おしゃれに、ときにはヘルシーにしてくれます。忙しいときの味方にもなりますよ。

常温で長く保存できるので、おうちに常備しておいて損はありません。トマト缶をいろいろなお料理に活用してくださいね。
▼トマト缶を使った、こちらのレシピはいかが?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

イカ まとめ

佐賀県名物「呼子のイカ」を知っていますか?他のイカとどんな違いがあるの?と気になりますね。呼子のイカは、スーパーで買えるイカとは全く違います!今回は、佐賀県民が愛してやまない驚きの美味しさを持つ呼子のイカと、…

じゃがいも レシピ まとめ

じゃがいもは安価で一年中手に入るので、常備してなにかと料理に使う方も多いですよね。特にじゃがいもとひき肉は相性が良いのでとても多くのレシピがあります。チーズを使ったものやグラタン、あんかけ、煮物などのレシピか…

中華料理 チャーハン 中華 まとめ

中華料理屋で人気を誇る「チャーハン」!今回はそんな中華の定番メニューにスポット当ててみました。都内でやみつきになる絶品チャーハンを堪能できる穴場スポットをご紹介します。気になるお店をチェックしてみてくださいね。

カップケーキ レシピ スイーツ まとめ

カップケーキを作ったことはありますか?今回はホットケーキミックスを使ったり、材料が少なく済むものなど、初めての方でもチャレンジしやすい簡単なレシピをご紹介します。プレゼントにもピッタリな、かわいいカップケーキ…

夏野菜 鶏肉料理 鶏肉 おつまみ

おせちに入っているイメージが強い松風焼き。今回は、鶏ひき肉を使ったレシピをご紹介します。しそやみょうがを入れると、夏にぴったりなひと品に!夏バテで食欲のない時でもオススメです。爽やかな口当たりで、冷酒や焼酎に…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

サラダ レシピ まとめ

何かとマンネリしがちなサラダレシピ。そこで今回は、チキンやトマト、キャベツなど食材別に、人気の簡単サラダレシピを30選ご紹介しますよ!また、野菜の洗い方などいつものサラダをもっとおいしくするポイントも交えてご…

まとめ レシピ

ナムルを巻いて、ガッツリでもヘルシーの一品を作りましょう。今回は、「ナムル巻き」のアレンジレシピを紹介します。ナムルの量をコントロールすればヘルシーな海苔巻きになりそうですね。ぜひ参考にして作ってみて下さい♪

レシピ 調味料 まとめ

ふきのとうと味噌で作った「ふき味噌」は万能調味料です。その基本の作り方とふき味噌を使った料理のレシピをいくつか探してきました。春の旬をふき味噌で味わってみましょう♪ご飯も進みすぎて箸がもうとまらないかも(笑)

レシピ アイスクリーム まとめ スイーツ

アイスクリームを溶かして使うことで、簡単にスイーツが出来るって、知っていますか?ここでは、アイスクリームを溶かして使う、美味しいスイーツレシピを紹介します。あなたも意外な方法で、簡単にスイーツを作ってみましょ…

マドレーヌ レシピ まとめ

フランスの焼き菓子の1つマドレーヌ。あまりにも有名ではありますが時折「無性に食べたい!」となることはありませんか?この記事ではそんな時のために基本のマドレーヌのレシピからアレンジレシピまでをご紹介します♪

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

レシピ アップルパイ パイ

バラのようなアップルパイが話題になっているのをご存知ですか?実はこのバラ、薄切りにしたリンゴを花びらに見立てて作られたものなのです。ため息が出そうな可愛い仕上がり、バラ風アップルパイの作り方を覚えてパーティー…

スイーツ レシピ お菓子 まとめ

今回は「ロースイーツ」の簡単レシピをご紹介します。小麦粉や砂糖を一切使用していないので、低カロリーでからだにやさしいスイーツとして注目されているんですよ!ダイエット中の方はもちろん、健康志向の方は特におすすめ…

lanne_mm

管理栄養士*フードコーディネーター * 食の大切さや楽しさを伝えた...

http://instagram.com/lanne_mami

ページTOPに戻る