ローディング中

Loading...

さっぱり和風ハンバーグのおいしい作り方を、「和風ソース」のレシピや、「タネに入れる具材のアイデア」レシピなどでご紹介していきます。悩みがちな和風ハンバーグに合う献立アイデアも、ぜひ参考にしてみてください!

さっぱり「和風ハンバーグ」の作り方

ふとしたときに、和風ハンバーグが食べたくなることはありませんか?

いつものハンバーグよりあっさり食べられて、栄養もある和風ハンバーグは、食欲がない日や、暑い日にぴったりですよね。

いつものハンバーグに、ひと手間加えた和風ハンバーグのレシピ15選をご紹介していきます。和風ハンバーグと相性抜群の、献立レシピ10選も必見ですよ!

和風にするためのポイント

いつものハンバーグを和風にするポイントひとつ目は、ソースを工夫する方法です。しょうゆやポン酢などの和風調味料でソースを作れば、いつもと同じように焼いたハンバーグを手軽に和風に変身させることができます。

ふたつ目は、ハンバーグのタネに入れる食材をアレンジする方法です。一般的な豆腐はもちろん、お米やお麩など和食の定番食材を使えば和風ハンバーグを作ることができますよ。
それでは、絶品の和風ハンバーグレシピをチェックしていきましょう!

大根おろしやきのこで!和風のソース&たれ7選

1. おろしハンバーグ

醤油、みりん、砂糖を使った甘めのたれに、大根おろしとしょうがを合わせたレシピです。とろみがつくまでたれを煮詰めるので、大根おろしにかけても水っぽくなりませんよ。

甘辛いたれで大根の辛みも和らぐので、お子さんもおいしく食べてくれそうですね。大根おろしで、さっぱりとハンバーグをいただきましょう!

2. 和風おろしポン酢ハンバーグ

ポン酢にひと手間加えた、おろしポン酢ソースのレシピです。バターを加えることで、ポン酢にコクが出て、さっぱりしていながらも深みのあるソースになります。

子どもから大人までハマってしまいそうなソースですね。ハンバーグの付け合せの野菜にかけても、おいしく食べられそうです。

3. てりやきハンバーグ

砂糖としょうゆのみの、シンプルな調味料で作るソースです。片栗粉でとろみをつけてしっかりハンバーグに絡ませるので、ハンバーグ自体の味付けは控えめでOK。

まろやかな温泉卵とてりやきソースが、ハンバーグによく合いますよ。いつもと違うソースで、ハンバーグをがっつり食べたいときにおすすめのレシピです。

4. きのこソースのハンバーグ

エノキやしめじなど、お好みのきのこをたっぷり使ったレシピです。ほんだし入りの和風ソースときのこのうまみが染み出したソースは、味わい深いおいしさですよ。

ソースにしょうがや大根おろしを入れたり、いろんなアレンジを加えてもおいしくできそうですね。見た目も豪華なので、おもてなし料理にもおすすめです。

5. 玉ねぎソースの和風ハンバーグ

炒めた玉ねぎを使った、和風ソースのレシピです。玉ねぎをじっくり炒めることで、素材本来の甘みと、奥行きのある味わいになります。砂糖とみりんを多めに使ったソースは、甘みがやみつきになりそうですね。

野菜が苦手なお子さんには、玉ねぎをみじん切りにするか、すりおろしたものをしっかり炒めてソースにするのがおすすめです。気づかずに食べてくれるかもしれませんよ。

6. 甘酢めんつゆおろしソースのハンバーグ

めんつゆと寿司酢(または米酢)を使ったソースレシピです。甘みのある寿司酢がめんつゆとよく合い、隠し味のバターでソースを風味豊かにします。

大根おろしも調味料と一緒にフライパンで火にかけるので、大根の苦みが柔らかくなり、子供から大人までおいしくいただけますよ。

7. 赤みそソースの和風ハンバーグ

こちらのレシピでは、赤ワインにケチャップという洋風の調味料に、赤みそとしょうゆを加え、「和風デミグラスソース」のように仕上げています。

赤みそを入れることで、いつものデミグラスソースよりコクの深いソースになりますよ。あっさり味の和風ハンバーグだけでなく、濃厚な和風ソースもぜひお試しください!

タネでアレンジ♩和風ハンバーグレシピ5選

1. 和風豆腐ハンバーグ

木綿豆腐とひじき、鶏ひき肉で作る王道和風ハンバーグです。鶏ひき肉を使った、さっぱりとして飽きのこないハンバーグに仕上がります。豆腐をたっぷり入れるのでしっとり焼き上がり、パン粉で成形しやすく、ふわふわのハンバーグになります。

健康を気にしている方や、あっさりしたハンバーグを食べたいときにおすすめのレシピですよ。
▼チェックしておきたい豆腐ハンバーグレシピがいろいろ♩

2. 肉なし!大豆ハンバーグのおろしポン酢がけ

お肉を一切使用しない和風ハンバーグです。ゆで大豆をフードプロセッサーでペースト状にして、玉ねぎやひじきと混ぜてタネを作っています。塩こしょうのみのシンプルな味付けで仕上げているので、食材の素朴な甘みを感じることができますよ。

大豆のハンバーグはとてもあっさりしているので、薬味を多めにのせて風味を楽しみながら食べるのもいいですね。

3. しゃきもちレンコン豆腐ハンバーグ

すりおろしと輪切りの、2種類のレンコンを使った楽しいレシピです。ジューシーな豚ひきとレンコンは相性抜群!すりおろしたレンコンでもっちりとした食感と、輪切りにしたレンコンのシャキシャキ感の両方が楽しめます。

レンコンの断面がとてもかわいいので、お弁当にいれても喜ばれそうですね。豆腐と卵のおかげで冷めてもおいしくいただけますよ。

4. 黒米ハンバーグ

ハンバーグのタネに、黒米(古代米)を入れたレシピです。噛むたびにプチプチとした黒米の歯触りが楽しく、ごぼうやにんじんもはいった和風ハンバーグです。お茶碗一杯分の黒米を入れるので、食べ盛りのお子さんにも嬉しいボリューム満点のハンバーグになりますよ。

黒米がない場合はもち米を使って、また違った食感の和風ハンバーグに仕上げてみるのもいいですね。

5. マグロとおろしのサッパリバーグ

ひき肉の代わりに、マグロを使った贅沢和風ハンバーグです。マグロを包丁でたたき、よく揉み込んでいるので、ハンバーグ全体のまとまりがよく、角切りの長芋の食感がアクセントになっています。

つなぎはなしでもOKですが、形成がむずかしい場合は少量の片栗粉を加えると焼きやすくなりますよ。マグロ以外の魚でもできるので、さまざまな魚ハンバーグを作ってみてはいかがでしょう。

やわらか♩煮込み和風ハンバーグレシピ3選

1. ハンバーグの大根おろし煮

大根おろしとだし汁の優しい味わいが印象的な、和風煮込みハンバーグです。大根おろしの水気と調味料でハンバーグを煮込み、ジューシーに仕上げるので、大根おろしの水気は切り過ぎないようにしましょう。

大根おろしでハンバーグのうまみを閉じ込めたハンバーグは、ほっこりするおいしさです。だし汁をとる時間がなくても、だしの素を使えばおいしく手軽にできますよ。優しい味に癒されてみてください。

2. お麩でふわふわ!和風煮込みハンバーグ

根菜で具だくさんの、あんかけ煮込みハンバーグです。砕いたお麩がだし汁を吸収して、ジューシーでふわふわハンバーグに仕上がります。だしの効いたあんかけがよく絡み、ヘルシーでからだに染み入るようなおいしさの煮込みハンバーグに仕上がります。

深みのあるうす味のあんかけで、根菜の甘みがよく味わえますよ。野菜不足が気になる日に、ぜひ作ってみてください。

3. ずぼらハンバーグの味噌煮込み

豆腐ハンバーグを甘味噌で煮込んだ、ホットプレートでできるハンバーグレシピです。ハンバーグの形成は不要で、手間がかからないのも魅力。温泉卵を割って、ハンバーグに絡ませながら食べると、味噌のコクがまろやかになって味に変化をつけながら食べることができますよ。

パーティーなどで、みんなでハンバーグをつつくのも楽しいですね。ハンバーグを食べきったら、肉汁が染み出た味噌だれにうどんを入れて、煮込みうどんにして最後まで楽しんでください!
▼こちらの煮込みハンバーグはいかが?

和風ハンバーグ、人気の付け合わせ5選

1. にんにく醤油風味のフライド大根

大根をフライドポテトのように揚げた、フライド大根のレシピです。にんにく醤油が染み込んだ大根がとてもジューシーで、外側のカリッと揚がっている衣の食感と柔らかい大根の食感の違いがおもしろいですよ。

ハンバーグにのせる大根おろしを作るときに、一緒に作ってみてはいかがでしょう。見た目と味のギャップに驚いてみてください!

2. 大学かぼちゃ

砂糖としょうゆの甘辛さがクセになる、大学イモならぬ大学かぼちゃのレシピです。こちらのレシピでは、風味をよくするためにココナッツオイルでかぼちゃを焼いていますが、なければオリーブオイルやサラダ油でもOK。

かぼちゃが色鮮やかなので、和風ハンバーグと一緒に盛り付けると彩りがよくなりますね。野菜が苦手なお子さんでも、おやつ感覚でぱくぱく食べてくれるはず!

3. もちもちじゃがいも

すりおろしたじゃがいもで作る、じゃがいも餅のレシピです。じゃがいもと片栗粉でもっちりとした仕上がりに。甘辛いたれが絡んだじゃがいも餅にパリッとした海苔を巻けば、やみつき必至!

あっさりした和風ハンバーグの付け合せに、しっかり味のじゃがいも餅はアクセントになって、おいしくいただけますよ。

4. トマトの豆腐詰めサラダ

トマトに豆腐を詰める、手軽にできて見た目も華やかなレシピです。味付けは、シンプルにかつおぶしとめんつゆだけで、中身をくりぬいたトマトに豆腐を詰めて完成なので、ハンバーグを焼いているうちにささっと作れてしまいますね。

くりぬいたトマトの中身は、刻んで豆腐と混ぜて一緒にトマトに詰めてもおいしくできますよ。豆腐ハンバーグを作った残りの豆腐で、付け合せのおかずを作ってみてはどうでしょう。

5. キャベツの梅マヨロール

梅干しとマヨネーズを、キャベツと一緒にくるくる巻いた付け合わせレシピです。あっさり味が、ハンバーグの口休めにぴったり♩こちらのレシピではキャベツを熱湯で茹でていますが、電子レンジでキャベツが柔らかくなるまで加熱しても時短になりますよ。

梅ドレッシングを作ってしまえば、あとはキャベツを巻くだけなので、楽しんで作ることができそうですね。チーズやハムを一緒に巻いて豪華なキャベツロールにしたり、アレンジを楽しんでみてください!
▼付け合せレシピは、ほかにもいろいろ♩

献立はもう迷わない!和風ハンバーグに合うおかず5選

1. 和風ポテトサラダ

大葉や梅干し、チリメンジャコを使った和風ポテトサラダのレシピです。マヨネーズを使わないので、ヘルシーにできるのも嬉しいですね。ポテトサラダが水っぽくなるのを防ぐために、水で戻したひじきはフライパンで乾煎りしてしっかり水分を飛ばしましょう。

チリメンジャコや梅干しの塩分がしっかりしているので、しょうゆと塩コショウは味見をしながら適量加えて、好みの味に仕上げてくださいね。

2. 焼きナスサラダ

焼きナスを、サラダにプラスしたレシピです。しっかりグリルして皮をむいたナスはとろっとしていて、しょうがドレッシングが染み込みジューシーな仕上がりに。

パリッとした生野菜と柔らかいナスが、食欲をそそるごま油の風味がきいた爽やかなしょうがドレッシングとよく合いますよ。和風ハンバーグのお口直しに、さっぱりできるおすすめのサラダです。
▼ナスサラダはほかにもいろいろ♩

3. 揚げゴボウのサラダ

カリカリの揚げごぼうが、サラダのアクセントになるレシピです。ピーラーで薄切りにしたごぼうを揚げているので、軽い食感が楽しいですよ。めんつゆベースのドレッシングは、とても手軽に作ることができます。

あっさりしている和風ハンバーグの日は、いつもよりがっつり食べられるサラダもおすすめです。スナック感覚で食べられますし、食物繊維たっぷりのごぼうは女性にも嬉しいですよね。

4. 豆腐のボリュームスープ

豆腐とひき肉で作る、エスニック風味の味噌スープです。豆腐ハンバーグを作るときの豆腐とひき肉に、グリンピースを加えるだけで簡単にできます。クセになるナンプラーやパクチーを入れることで、いつもの味噌汁とはまったく違った深い味わいに仕上がりますよ。

ハンバーグの材料をあえて少し余るように調節して、いつもとひと味違う味噌スープに一度挑戦してみてください!

5. キュウリの冷スープ

キュウリをジャガイモ、玉ねぎと一緒にミキサーでなめらかにしたスープのレシピです。爽やかなキュウリの風味に、甘みのある玉ねぎとクリーミーなジャガイモが合わさった冷スープは、濃厚でありながらさっぱりと食べることができますよ。

ハンバーグを作るときに玉ねぎが余りそうであれば、先にキュウリのスープを作って冷蔵庫で冷やしておきましょう。ひんやりしたスープは暑い日にもぴったりですよ。
▼こちらの記事も参考に♩

和風ハンバーグをおうちで作ろう♩

いつものハンバーグに少し工夫をするだけでできる和風ハンバーグは、「簡単」「ヘルシー」「おいしい」と三拍子そろった魅力的な料理です。食欲のない日や、パーティーでわいわい食べるときなど、和風ハンバーグはアイデア次第で大活躍してくれますよ。

ご紹介したバリエーション豊かな和風ハンバーグレシピを参考にして、自分の好みに合わせてアレンジを加えるのも楽しいですね。おうちにある材料で、手軽にできる和風ハンバーグ作りを楽しんでください!
▼こちらの和風ハンバーグもチェック♩
▼チーズ入りの濃厚ハンバーグもおすすめ!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

中華料理 チャーハン 中華 まとめ

中華料理屋で人気を誇る「チャーハン」!今回はそんな中華の定番メニューにスポット当ててみました。都内でやみつきになる絶品チャーハンを堪能できる穴場スポットをご紹介します。気になるお店をチェックしてみてくださいね。

牛肉 レシピ まとめ

みなさんは牛肉と玉ねぎがあったら、なにを作りますか?牛肉をおいしく食べるには、牛肉を如何に柔らかく食べやすくするかを考えるといいでしょう。煮ても炒めてもよし。どんな風に料理してもおいしくいただける、そんなレシ…

まとめ

プロがつくったのかと思うほど、素晴らしいクオリティのキャラ弁がたくさんSNSに投稿されています。その中でも根強い人気を誇るキャラ弁がアニマル弁当。びっくりするようなかわいい動物達がたくさん♩今回はかわいいキャ…

さつまいも レシピ まとめ

さつまいもの美味しい時期がやってきます。旬になると大きなさつまいもが売られ、ひと品作るだけでは残ってしまうこともあります。そんな時、簡単に作れるさつまいもおかずで、おいしく残さず食べられるレシピをご紹介します。

ステーキ レシピ まとめ

部位によるステーキの焼き方や、おすすめのレシピをご紹介します。ソースの味付けのポイントや、肉を柔らかく仕上げるコツなど、おいしいステーキのポイントが盛りだくさん!付け合わせのレシピもありますので、これを読めば…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

サラダ レシピ まとめ

色とりどりのフルーツサラダ、焼きみかんのブームとともに気になる存在ではないですか?今回は酸味をオレンジ系果物で出す、見た目が華やかで見ているだけで元気になる16のフルーツサラダをご紹介します。ビタミンCをサラ…

レシピ 寿司 まとめ

もうすぐひな祭りですね♫ひな祭りといえばちらし寿司!まだ少し時間がありますが、今年のちらし寿司はいつもと少し違ったおしゃれなものにしてみませんか?今回は見た目もとっても可愛くておしゃれなちらし寿司をご紹介しま…

レシピ まとめ 離乳食

この頃になるとハイハイができ、あちこち移動して遊べるように。音の出るおもちゃや動くおもちゃに興味を示し、部屋の中の物すべてが興味の対象(笑)ママの姿が見えないと後追いし始めるのもこの時期。大泣きしたら「ママは…

ワイン レシピ まとめ

アヒージョとは、スペイン語で「ニンニク風味」を意味します。オリーブオイルとにんにくで煮込んだものでワインにも合う一品だとか。アヒージョのレシピを国内外から探してきてみました☆お酒が好きな方もそうでもない方も♪…

おにぎり レシピ まとめ

天かすはうどんや蕎麦への人気のトッピングとしてだけではなく、簡単アレンジレシピにも使えるんです。味に強い特徴がないため、いろいろな素材と相性がよく、たくさんの料理に使うことができますよ。ご自宅にある方は試して…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

トレンドの「#朝ベジ」写真をインスタグラムに投稿すると、“朝食が楽しくなるアイテム”が合計10名に当たるキャンペーンを「おうちごはん」で開催中!バルミューダや人気北欧ブランドのテーブルウェアをゲットするチャン…

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

レシピ パスタ

桃は、ジューシーで甘みあふれる夏フルーツの女王ですよね。デザートで食べるのが一般的ですが、注目されているレシピ「桃パスタ」をご存知ですか?塩コショウとの絶妙な味わいはクセになります。今回は、そのレシピや魅力を…

カレー まとめ

「黒部ダムカレー」とは、無料観光スポットとして人気のダム「黒部ダム」から生まれた長野県のご当地カレー。まるでダムそのものなボリュームは圧巻!今回は「黒部ダムカレー」誕生の秘密、レトルト商品について、おすすめの…

uli04_29

ハワイ大学留学中に栄養学と食文化の違いを学び「食」にどハマりし、帰...

ページTOPに戻る