ローディング中

Loading...

今ツイッターで話題になっている、美味しいサンドイッチを作るコツってご存知ですか?なんでも、とある3つのポイントが共感を呼んでいるんですって。いったいどう味に差が出るのか…気になる作り方や違いを実食レビューでご紹介します!

サンドイッチの美味しい作り方!

「サンドイッチ」って、いつもどうやって作っていますか?簡単に作れる軽食の定番ではありますが、時間が経つと水っぽくなってしまったり、なかなか売っているもののようにはいかない奥深いお料理ですよね。

そこで今回は、ツイッターで今話題沸騰中の「サンドイッチの美味しい作り方」に注目!特別な材料は一切使っていないようですが……あるコツをおさえるだけでおいしくなるそうです。本当にいつもよりおいしいサンドイッチになるのでしょうか!? 気になる違いを実際に作って確かめてみました。

SNSで共感を呼んだ3つのコツとは?

きっかけは、なかのひと的な。さん(@devergnodee)のこちらのツイート。おいしいサンドイッチを作るには、どうやら「限りなく薄いパン」「水滴のない食材」「恐るべき量の油脂」の3つがポイントのようです。
残りふたつは良いとして、問題は塗りたくらなければならないカロリーの塊「油脂」……!寄せられていたコメントにもあるように、確かにポテトサラダのコツとも似ていますね。やはり、おいしいものは脂肪と糖でできているのでしょうか……。
ツイートを見たみなさんの反応は「超わかる」「おっしゃる通り」など、共感している方ばかり。なんとパンに関しては、6枚切りを自ら半分の厚さにカットしている猛者もいらっしゃいました。妥協なきおいしさへの追及が、もはやかっこいい!
作者さん曰く「味がついている油脂ならば大体いける」そうですが、時間を置くのであれば油分が多いほうがいいとのこと。ならば今回は時間を経ってもおいしい「最強のサンドイッチ」を実現させようではありませんか!油分の多いバターでさっそく実践してみました。

実際に作って試してみました!

サンドイッチの俯瞰

Photo by milkpop

ツイートには具材の種類については書かれていなかったので、サンドイッチの中でもメジャーな部類である「BLT」でチャレンジ!さらに味を比較すべく、同じ材料で作り方を変えてふたつ作ってみました。

材料(2人分)

サンドイッチの材料

Photo by milkpop

・サンドイッチ用食パン……4枚
・レタス……2枚
・トマト……1個
・ベーコン……4枚
・からしバター……適量(今回は全部で22g使用)
・マヨネーズ……適量

作り方

ベーコンを焼いてる画像

Photo by milkpop

1. ベーコンに焼き色がつくまで、軽くフライパンで炙ります。
しそをペーパーで挟んでいる写真

Photo by milkpop

2. レタスは冷水で洗い、キッチンペーパーで挟み込むようにしっかり水気をふき取りましょう。中心部に特に水滴がたまりやすいので、見逃さないようご注意くださいね。
トマトの中身をくりぬいた写真

Photo by milkpop

3. トマトを横にし、5mm程度の厚さにカットします。種はほとんどが水分なので、今回コツを実践する用のものはすべて取り除きました。
たっぷりバターをぬったところ

Photo by milkpop

4. すべてのパンにからしバターを塗ります。画像左がコツを実践し8g塗ったもの、画像左がいつもの作り方で3g塗ったものです。
作り方

Photo by milkpop

5. ベーコン、レタス、トマト、マヨネーズの順で乗せ、パンで少し押し付けつつサンドします。
パンにバターをぬったところ

Photo by milkpop

6. ラップでぴっちりとくるみ、冷蔵庫で休ませれば完成です!

普通に作ったサンドイッチと比較してみた

普通につくったサンドイッチ

Photo by milkpop

冷蔵庫に入れて30分経ったところでラップごと半分にカットし、さっそく比較!ううむ……材料が同じなせいか見た目はほとんど変わりませんね。

しいていうなら種を取り除いている分トマトの見た目が異なりますが、本当にそのくらい。見た目じゃ判断がつきそうにないので、いざ実食!

コツ実践なし!いつものサンドイッチ編

コツ実践なし!いつものサンドイッチ編

Photo by milkpop

まずは、いつものサンドイッチを実食。こちらはトマトの種を取っていない分、お野菜がみずみずしくとってもジューシー!しかしバターの風味はそれほど強くなく、少し物足りないような印象でした。

具材はこちらのほうがおいしいと言えなくもないのですが……いかんせん汁が滴るので食べにくい。ラップをとっておしりのほうを見てみると、少しですがトマトの汁がパンに染み込んでいました。こうなっちゃうと、ちょっと残念ですね。

コツを実践!バターたっぷりサンドイッチ編

サンドイッチを持ち上げている写真

Photo by milkpop

体重増加の恐怖は明日の自分にまかせるとして、コツ実践の方をひと口。ガブリとかぶりついた瞬間、たっぷり塗り込んだからしバターの旨味がじゅわ~と染み出しました。レタスのシャキシャキ感やトマトのフレッシュな酸味と合わさって、すごくおいしい!噛みしめるごとにバターの風味が広がって、いつも食べているサンドイッチよりワンランク高級な感じです。

驚きと幸せを噛みしめながらあっという間に完食♩うわー……でもこれ、確実にカロリーですよね。なんとも背徳的な感じ。ダメだと知りつつも、確かにこのおいしさを知ってしまったら元の作り方には戻れないかも。

さらに1時間置いてみた結果…!

さらに1時間置いてみた結果…!

Photo by milkpop

時間を置いてもおいしいのか検証すべく、さらに1時間冷蔵庫で寝かせてみました。結果、コツ実践は野菜の汁の染み込みなし!対するいつもの方は、パンに汁の染み込みがさらに広がってしまいました。

どちらがおいしいかと問われれば、個人的にはカロリーさえ考えなければ、コツ実践サンドイッチの圧倒的勝利!とはいえ、トマトの種周辺は旨味成分がたっぷり含まれている部分ですので、取り除かなくてはならない「BLT」という具材でいえば好きずきかもしれません。

バターをチーズで代用してみた!

バターをチーズで代用したサンドイッチ

Photo by milkpop

うーん……しかし「最強のサンドイッチ」とはまだちょっと違うような。どうにか野菜のジューシーさとパンのふわふわ感を両立させることはできないかと悩んだ末に「バターよりさらに丈夫なチーズなら、野菜の汁も完璧に防げるのでは?」思い至り、さっそく実験してみました。

スライスチーズ2枚で具材を挟み込むようにサンドしたのですが、どうしましょう……あまりおいしくない。バターほどまんべんなく塗り込めないせいかパンの端に野菜の汁が染み込み、さらに風味も劣るという散々な結果に落ち着きました。
バターをチーズで代用してみた!

Photo by milkpop

決してまずくはないのですが……コツ実践サンドイッチのほうが格段においしかったなぁ。心の中の悪魔が「塗りたくっちゃえよ」と、油脂をもって訴えてくる!ぬおお、少なくとも野菜系サンドイッチの場合は油脂のほうが相性がよさそうです。

お弁当にも大活躍の予感♩

サンドイッチとお茶の俯瞰

Photo by milkpop

材料は同じものを使っているはずなのに、作り方だけでこんなに印象が変るとは驚きでした。サンドイッチのコツを使うと時間がたってもおいしいままなので、お弁当にも向いていそうですね♩

問題点としては、カロリーの恐怖を越えられるか否かという部分でしょうか。乗り越えたものにだけ待っている至福、ぜひ一度ご堪能あれ!
▼知ってると日常が変わる「裏技」はほかにも♩

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

スイーツ ジェラート

フェリシモの海外チョコお取り寄せサイト「幸福(しあわせ)のチョコレート」に、青チョコ入った世界でここだけのジェラート『青チョコジェラート』と、『赤チョコジェラート』が登場!過去発売されて大人気だったスイーツを…

とうもろこし

甘くておいしい茹でとうもろこし。みなさんはどのように茹でていますか?今回は、みずみずしくジューシーにする、とうもろこしの茹で方をご紹介。塩や水の量、茹で時間や茹でる際に皮はどうするかなど。とうもろこしのおいし…

まとめ

タイカレーの一種、グリーンカレー。使用される具もインドカレーや日本のカレーとは異なるようです。グリーンカレーの具は、どんなものが合うでしょう?基本的な作り方は?今回は、人気のグリーンカレーにぴたりの具、作り方…

銀座 北海道 スイーツ パン

銀座三越で「北海道展」が初開催されます。北海道ならではのスイーツや、素材にこだわる専門店など全39ブランドの美味が勢揃い!今だけ、ここだけの期間限定カフェや北海道のビストロを楽しめるフードコートも登場するので…

キムチ おつまみ

夏はピリッと刺激的なものが食べたくなりますね。今回は、さわやかな食感のセロリを使ったピリ辛おつまみです。キムチの素を使わず豆板醤を使い、浸けこむ時間を短縮しました。思い立った時にすぐに作れるおつまみです♩

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ 和食 まとめ

いつもの味噌汁に飽きたときはちょっと工夫したアレンジ味噌汁を作ってみませんか?中の具を少し変えれば簡単に違った気分が味わえます。家族もちょっと喜んでくれそうです♪

レシピ まとめ キャベツ

美味しく、これがポイントです。購入してから時間が経って、クタッてしまったキャベツを、すてずに美味しく食べるレシピ、ありますよ。冷蔵庫に元気の無いキャベツが眠っている人必見のまとめレシピです。

レシピ まとめ マヨネーズ

味つきで油を引く手間も省ける「マヨネーズ」手軽においしく作ることのできる「マヨ炒め」のすぐれものレシピを今回はご紹介していきます♪野菜炒めは好きだけどワンパターンになりがち...なんてときに試してみてはいかが?

春雨 レシピ まとめ

「たくさん食べたいけどカロリーが気になる…。」そんな時は春雨の出番!!カロリーが低いだけではなく栄養豊富な春雨♪サラダやスープが一般的ですが、ちょっと変わった食べ方をご紹介☆簡単なヘルシーレシピでお腹いっぱい…

ラー油 レシピ まとめ

餃子にはかかせないラー油、どちらの家庭でも常備されてますよね。でも意外と使い道がなくて、気づけば賞味期限が切れていた...なんてことありませんか?そんなラー油を無駄なく活用できるレシピをご紹介!もう余らせない…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

おしゃれ まとめ

皆さんの癒しのティータイムをもっと楽しくおしゃれに彩ってくれるティーバッグをまとめてみたので紹介します♪一人で楽しんでみたり、友人とのティータイムの時にもおすすめ!プレゼントとしても喜ばれそうですね♪

レシピ まとめ

2月3日の節分に食べるものと言えば恵方巻き。ひとえに「恵方巻き」と言っても皆さん自由に好みに合わせて様々なものを楽しんでいるみたいです。!今回は恵方巻きのアレンジレシピを紹介します。是非参考にしてみて下さい♪

milkpop

栄養士、製菓衛生師資格持ちのフリーライター。「読み物として楽しい記...

ページTOPに戻る