ローディング中

Loading...

にんにくの皮むきでイライラしたことはありませんか?小房を包んでいる薄い皮が実に貼りついて取れない……!そんなお悩みも、にんにくを冷凍するだけで解決するんです。詳しいむき方を、写真と一緒にご紹介します♩

にんにくの皮むきは冷凍で楽チンに!

にんにくの皮むきは冷凍で楽チンに!

Photo by macaroni

にんにくの皮、どうやってむいていますか?ひと房ごとに分けて、包丁をつかってむく……という方法が一般的ですが、冷凍保存していたものにある裏技を使うとおどろくほど簡単にむけちゃうんです!さまざまな皮むきテクニックを実際に試してみました。詳しくご紹介します♩

冷凍してから皮をむく方法

1. にんにくをひと片ずつ分けます。

1.  にんにくをひと片ずつ分けます。

Photo by macaroni

にんにくをひと片ずつに分けます。外側の厚い皮だけでなく、ひと片ひと片が薄い皮にぴっちりと包まれています。
1.  にんにくをひと片ずつ分けます。

Photo by macaroni

外の皮が硬く、ひと片ずつに分けるのが難しい場合は、小房と小房の間に包丁を入れて厚い皮を切ると分けやすくなりますよ。

2. フリーザーバッグに入れて冷凍します。

2.  フリーザーバッグに入れて冷凍します。

Photo by macaroni

ひと片ずつ分けたにんにくは、フリーザーバッグに入れて冷凍庫へ。袋の空気をよく抜きましょう。

3. おしりの部分を切り落とします。

3.  おしりの部分を切り落とします。

Photo by macaroni

使いたい分だけ冷凍庫から取り出し、おしりの部分を切り落とします。乾燥したにんにくだったのか、切るときに「カッサカサ」と乾いた音がしました。

4. 水につけて頭部分を押せばスルン♩

4.  水につけて頭部分を押せばスルン♩

Photo by macaroni

にんにくが丸々ひたる程度の水を用意し、③のにんにくを1分間ほどつけます。
4.  水につけて頭部分を押せばスルン♩

Photo by macaroni

水から引き上げて、にんにくの頭の部分をつまむと……スルン!簡単にむくことができました♩

一般的な手順でむくと、薄い皮が実に貼りついてしまって「なかなか剥がれない!」「がんばって引っ掻いていたら爪と指の間にささった……!」なんてプチ事故も発生しがち。冷凍しておくだけでこんなにスマートにむけるとは!

有名な裏技も試してみた

冷凍するほかにも、便利なにんにくの皮むきの方法があるんです!実際に試してみました。

レンジを使った皮むきの方法

1. にんにくのおしり5mmほどを包丁で切り落とします。
レンジを使った皮むきの方法

Photo by macaroni

2. 断面を下にして平皿にのせ、500Wのレンジで1分間加熱します。ひと片ずつ加熱する場合は、500W10秒ほどでOK。
レンジを使った皮むきの方法

Photo by macaroni

3. にんにくの頭をつかみ、持ち上げるだけでするっと取れました!しかも……においが全くしません!ひと口かじると、豆のようなホクホク食感。ピリピリしびれるようなにんにく特有の辛さもありません。
レンジを使った皮むきの方法

Photo by macaroni

ボウルに入れてガシャガシャ振る方法

ボウルに入れてガシャガシャ振る方法

Photo by macaroni

にんにくを丸ごとボウルの中に入れ、もうひとつのボウルでふたをするようにかぶせ、ガシャガシャ振る方法も有名です。今回、小房に分けてから振ってみましたが……ほぼむけずに残っています!あと、腕がめちゃくちゃ疲れました。大きな音も出るので、あまり現実的ではありませんね。

にんにくの皮むきは冷凍してから!

にんにくをひと片ずつ分けてから冷凍すれば、使いたい分だけ取り出せるので便利ですね。しかも、1年間も保存できるようになるんですよ!おいしく食べられる期間がのびて、皮むきまで楽になるにんにくの冷凍保存。試さない手はありませんよ!今すぐ冷凍庫へ入れてみてはいかが?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ぶどう フルーツ

罪なフルーツ、ぶどう。食べる手が止まらなくなるほどおいしいのに、皮が薄くて食べづらい。でも実は、そんなぶどうの皮を手軽に除けるむき方があるんです。ぶどうを食べる時にもう手を汚したくないあなた!必見です。

まとめ

コンビニやスーパーでもらったレジ袋、適当にまとめて仕舞っていませんか?そこでご紹介したいのが、レジ袋のたたみ方。これを覚えておくだけで、レジ袋はさらに便利に!さらに収納にもこだわれば、あなたの部屋がおしゃれな…

冷やし中華 冷麺 関西

「冷やし中華はじめました」の張り紙が目立ち始める季節。なんと、関西では「冷やし中華」を別の名で呼んでいるんだとか!macaroni編集部内の西日本出身者にインタビューしてみました。あなたの地域では何と呼んでい…

お菓子袋のスマートな閉じ方をお教えします!ストローや、空のペットボトルなど、身近な道具でぴったり閉じられるんですよ。茶色い輪ゴムやテープで閉じるよりもおしゃれ!100円で買える、便利なグッズも合わせてご紹介し…

パン レシピ

時間が経って、フワフワだったパンが固い!というショックな出来事がたまに起こりますよね。固いパンを柔らかくする方法や、おすすめのアレンジパンレシピをまとめました。手軽にできる方法ばかりなので、すぐに実践できます…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ピザ パン まとめ

世界には、何でこんなことをしようと思ったんだろう…と思ってしまうようなことが沢山あります。でも、そんなしょうもないことでも、世界一なら認定してくれるのがギネスこと『guinnessworldrecords』!…

おしゃれ まとめ

スタバで裏メニューがあるということはとても有名ですが、頼み方がわからない人も多いのでは?そこで今回は人気の「スタバの裏メニュー」をまとめました。これであなたもスタバ通!ぜひお気にいりのメニューを見つけてくださ…

日本酒 接待 和食 まとめ

社会人になると、お客さんと接待なんて事も20代半ばあたりから増えてきますよね。特に営業の方はあると思います。接待というと和食なイメージもあるので、そこで好まれるのお酒と言えば、やはり日本酒。そんな日本酒に関す…

まとめ スイーツ

ふと、海外ではどのようなお正月を迎えているのか気になったことはありませんか?日本はおせちとお雑煮でお正月を過ごしますが、もちろん海外ではそれぞれ伝統的な新年の過ごし方があります。そこで、世界中の伝統的なお正月…

まとめ

セロトニンという物質の名前を聞いたことはありますか?実はこの物質は体内で作ることができないため、食材から摂取しなければなりません。身体にとってとても重要で、精神状態も左右してしまう恐れがあるようです。食生活を…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

バター 食パン トースト

バタートーストはバターの塗り方次第でグンッとおいしくなります!トーストの仕上がりを大いに左右するバターナイフ。色々な種類がありますが、バタートースト評論家いちおしのバターナイフをご紹介。さあ、極上バタートース…

パイ パンケーキ 大阪

今秋にハワイ・マウイ島発の「スラッピーケークス」が大阪梅田にオープンします。手作りのパイやサンドイッチなどバリエーション豊富なフードメニューやテーブルにビルトインされたホットプレートでカスタマイズできるパンケ…

でぐでぐ

おいしいものを食べること、作ること、撮ることが大好きです。 天気の...

ページTOPに戻る