ローディング中

Loading...

和菓子に欠かせない「求肥(ぎゅうひ)」。大福の皮部分や、あんみつのトッピングに使われることが多いですよね。今回は、そんな求肥の作り方をご紹介!レンジでの簡単な作り方や、求肥を使ったお菓子のレシピもチェックしてみてくださいね♩

和菓子に欠かせない「求肥」を手作りで♩

和菓子に欠かすことのできない、もちもちとした食感が特徴の「求肥(ぎゅうひ)」。大福の皮部分として使うのが、有名な活用方法のひとつですよね。

お餅と違って、時間が経っても硬くならないというところが最大の利点であり特徴です。半透明で伸びがよく、いろいろな和菓子に使われている「求肥」は、家でも簡単に手作りすることができるんですよ。自分で作る、できたての求肥を味わってみませんか?

求肥とは?

お餅と違って、時間が経っても硬くならないというところが特徴の「求肥」。もち米粉に水分を加え、さらに砂糖を入れて練り上げた、もっちりとした甘い和菓子です。その食感は牛の皮のように柔らかいことから「牛皮」と呼ばれ、漢字を変えて「求肥」と呼ばれるようになりました。

それでは、まずは基本となるシンプルな求肥の作り方をご紹介しますね。

基本となる求肥の作り方

基本となる求肥

Photo by TAMA39

求肥の作り方には水練り、茹で練り、蒸し練りがあり、今回は基本的で作りやすい「蒸し練り」の簡単な方法をご紹介します。また、蒸し器などの特別な道具が無くても作れる方法で家でも簡単に作れるので、ご両親や、おじいちゃんおばあちゃんに作ってあげれば喜ばれること間違いなしです。

材料(4人~8人分)

求肥の材料

Photo by TAMA39

・もち米粉       150g
・砂糖         150g
・お水         200g
・コーンスターチ    適量

※コーンスターチの代わりに片栗粉を使ってもOKです。
求肥を作るときに使う道具

Photo by TAMA39

【道具】(蒸し器が無い場合)
・深めのお鍋
・お鍋に入る大きさのふるい
・手ぬぐいやガーゼなどの布巾

作り方

1. 蒸し器をふかしておきます。(水を入れ、ふるいを逆さにして火にかけます)
鍋にふるいを入れた様子

Photo by TAMA39

2. もち米粉、砂糖をよく混ぜ合わせたあと、お水を2~3回に分けて加え、ダマがなくなるまで混ぜます。
粉類を混ぜ合わせている様子

Photo by TAMA39

3. 蒸し器に布巾などを広げ、生地を流し入れます。フタをして15分蒸します。
布巾に生地を流し入れている様子

Photo by TAMA39

6. 半透明に固まったら取り出します。
蒸しあがった生地

Photo by TAMA39

7. コーンスターチを広げたバットに生地を広げ、手につかないようにコーンスターチを振りかけながら生地をのばして完成です。好きな大きさにカットしていただきます。
バットに広げられた求肥

Photo by TAMA39

白玉粉や米粉でも作れる!

もち米粉を用意できない場合は、代わりに白玉粉でも代用が可能です。白玉粉の原料は「もち米」のため、仕上がりにも大差なくおいしくいただけますよ。

また、米粉で代用する場合、もちもち感を出すために片栗粉を混ぜ合わせます。それぞれ食感や風味を自分好みにアレンジして使ってみるのもいいですね。

電子レンジでの簡単な作り方

電子レンジで作った求肥

Photo by TAMA39

「蒸し器で蒸すのがちょっと面倒……」という方には、電子レンジで作る方法がおすすめです。洗いものも少なく済み短時間でできるので、覚えておくととっても便利です。味も蒸したものとはほとんど変わりないので、本格的な和菓子を作って、みんなを驚かせちゃいましょう。

材料(2人~6人分)

求肥の材料

Photo by TAMA39

・もち米粉・・・・100g
・砂糖・・・・・・100g
・お水・・・・・・150g
・コーンスターチ(または片栗粉)・・・適量

作り方

1. 蒸し器で作る場合同様、材料を混ぜ合わせます。(深めの耐熱皿を使います)
材料を混ぜ合わせている様子

Photo by TAMA39

2. ラップをかけずに600Wの電子レンジで3分ほど加熱し、一度混ぜてからさらに1分半~2分ほど加熱します。
電子レンジで加熱している様子

Photo by TAMA39

3. 取り出たら、熱いうちに水をつけた木べらで混ぜ合わせます。
生地を木べらで混ぜている様子

Photo by TAMA39

4. コーンスターチを広げたバットにのせ、コーンスターチを振り、返しながら平らにして完成です。
バットに移した求肥

Photo by TAMA39

手作り求肥のお菓子アレンジ

チョコ大福

チョコ大福

Photo by TAMA39

【材料】
・求肥       200~300g
・板チョコレート  100g
・生クリーム    50g
・ココアパウダー  適量
【作り方】

1. 生クリームを湯煎で温め、刻んだチョコレートを入れ溶かします。
生クリームとチョコレートを混ぜ合わせている様子

Photo by TAMA39

2. ラップをひいたバットに1を流し入れ、冷蔵庫で3~4時間程冷やし固めます。
バットにチョコレートを流し入れている様子

Photo by TAMA39

3. のばした求肥を12等分に切り、12等分に丸めた2をのせて包みます。
求肥にチョコレートをのせた様子

Photo by TAMA39

4. ココアパウダーを広げたバットの上で3を転がしながら、まんべんなくまぶしたら完成です。
求肥にココアをつけている様子

Photo by TAMA39

求肥を作るときに、コーンスターチの代わりにココアパウダーをまぶしてもOK。生チョコは手につきやすいので、ラップなどで包んで丸くすると扱いやすいです。洋菓子と和菓子のハーモニーは、子供のおやつにも大人気♩

雪見大福風

雪見大福風

Photo by TAMA39

【材料】
・求肥      200~300g
・バニラアイス  1カップ
【作り方】

1. バニラアイスを4等分に分け、ラップで丸めて一旦冷凍庫で固めます。
4等分したバニラアイス

Photo by TAMA39

2. ラップの上に薄くのばして4等分にした求肥に、1のアイスをのせて包みます。(この作業は手早くおこないましょう)
求肥に包まれているバニラアイス

Photo by TAMA39

3. ラップに包んで、再度冷凍庫で固めてできあがりです。
ラップで包まれた雪見大福風

Photo by TAMA39

求肥は冷凍にすると少し硬くなるので、なるべく薄くのばしてからアイスを包むと食べやすいです。求肥を作るときに、大さじ1の砂糖とサラダ油を追加して混ぜ合わせると、硬くなりにくくなりますよ。暑い日のおやつにぜひどうぞ。

すあま

すあま

Photo by TAMA39

【材料】
・上新粉     100g
・砂糖      100g
・お水      150g
・コーンスターチ 適量
・食紅、食塩   各少々
【作り方】

1.
上新粉、砂糖、食塩、お水をよく混ぜ合わせ、お好みの色になるよう様子を見ながら、少しずつ食紅を入れて混ぜます。(少量で色が付きます)
材料を混ぜ合わせている様子

Photo by TAMA39

2. ラップをして600Wの電子レンジで3分ほど加熱し、一旦取り出しよく混ぜてから再度2分ほど加熱します。
木べらでこねている様子

Photo by TAMA39

3. よくこねたあと、濡れ布巾の上で棒状の形にし、コーンスターチを広げたラップを敷いたまきすにのせます。
まきすにのった生地

Photo by TAMA39

4. まきすで包んで、冷めたら完成です。食べやすい大きさにカットしていただきます。
まきすで包んでいる様子

Photo by TAMA39

求肥の材料を、「もち米粉」から「上新粉」に変えただけの簡単レシピ。食紅と食塩はお好みで量を調節したり、入れなくてもおいしく仕上がります。さっぱりとした甘さの「すあま」は、年齢問わず喜ばれる上品な和菓子です。

こっちもおすすめ!求肥で作るお菓子レシピ5選

1. レンチン求肥で手作り大福

定番和菓子「大福」を、とっても簡単に電子レンジで作るレシピ。白玉粉を使った、もちもちでおいしい大福は、市販のあんこを使って手軽に作れちゃいます。

作りたての求肥で包んだ大福は、お店とはひと味違うおいしさ。大人も大好きなお菓子は、たくさん作ってご近所へのお裾分けにも喜ばれそうです。

2. 黒豆きな粉もち

本格的な和菓子のレシピ。一度は挑戦してみたい、手の込んだ和菓子です。甘さ控えめのきな粉入り生地に包んだ黒豆の甘煮と、手作り求肥のコンビは、上品なおいしさ。

手作りとは思えない凝った和菓子は、手作りだからこそ甘さを抑えることもでき、安心していただける体に優しい味わいです。

3. いちご生クリーム大福

あんこが苦手な方に、洋風な大福はいかがですか?柔らかくて甘い、だんご粉を使った求肥は、生クリームとの相性も抜群。手作りだからこそ、好みの大福が作れるのが良いところですね。

だんご粉とは、上新粉ともち米粉を混ぜたもの。もち米粉だけよりも歯切れよく仕上がります。

4. ぷにぷに求肥のフルーツポンチ

夏にうれしい爽やかなデザート。手作りのぷにぷに求肥を使って、食感もいろいろと楽しめる冷たいひと品です。

寒天もすべて手作りのレシピですが、ちょっと手を抜きたいときは市販の寒天を使ってもOK。おうちでちょっとした集まりに、本格スイーツでおもてなししてみてはいかがでしょう。

5. 柚子求肥

求肥に柚子を練りこんだ、香り爽やかなレシピ。こちらも、電子レンジで簡単に作れます。柑橘系によく合うはちみつが、優しい甘さを醸し出しているひと品。

クッキーの型でくり抜けば、こんなにかわいらしいお菓子に。パクパクと何個でも食べられそうですね。暑い日のおやつにいかがですか?

余った求肥は冷凍保存がおすすめ

ラップで包まれた求肥

Photo by TAMA39

求肥はたくさん作って、冷蔵庫で保存することができます。基本的に冷蔵庫で冷やしてもおいしく、傷みにくい食べ物なので、冷凍すると長期保存が可能になりおすすめ。

冷凍するときの保存方法は、薄くのばした求肥をまずラップにくるんで、フリーザーバッグなどに入れ冷凍庫へ。2~3週間ほどはおいしく保存ができます。

解凍方法

解凍するときは、冷蔵庫に移して自然解凍しましょう。電子レンジで解凍もできますが、ご家庭にあるワット数などで変わってきますので、様子を見ながら解凍していきます。やりすぎるとドロドロになってしまうこともあり、目が離せないので、注意しながら解凍する必要があります。

手作り求肥をほっこり味わおう♩

お皿に盛られた求肥

Photo by TAMA39

皆さんいかがでしたか?
意外と簡単に作れる「求肥」。昔は保存食として作られ、古くから愛されてきました。今では和菓子にはなくてはならない存在となり、誰もが大好きな食感は癖になりますよね。

冷凍保存ができるので、たくさん作っていろんな和菓子にアレンジしてみるのも楽しいですよ。柔らさがずっと続く求肥は、扱いやすいのも特徴。ぜひご家庭で、安心して食べられるおいしい和菓子作りに挑戦してみませんか?
▼こちらもチェックしてみて♩

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

お菓子 フィナンシェ

洋菓子ブランド「アンリ・シャルパンティエ」で、食べる方の福を願って西宮神社に奉納されている「えびすフィナンシェ」の祈祷が、新大阪駅内の販売店舗にて行われました!旅の安全と商売繁盛が祈念されたお菓子は、帰省のお…

ペペロンチーノ レシピ

ペペロンチーノはシンプルな味付けで、にんにくの風味がおいしいパスタですよね。日本ではこのパスタを”ペペロンチーノ”として親しまれていますが、実は正式名称ではないのです!ペペロンチーノの意味や美味しくするコツな…

バジル イタリアン レシピ

イタリアンに欠かせないバジル。お店で購入するものの、使いきれずに残ってしまうことも。そんなときは、塩バジルにしましょう!塩バジルにすることで長期保存可能になり、いつでも料理に使うことができますよ。今回は詳しい…

パスタ レシピ バジル

フレッシュバジルを使った本格「ジェノベーゼパスタ」を、お家で手作りしてみませんか?今回は基本のレシピや、人気のアレンジ、ジェノベーゼパスタと相性ピッタリな具材をご紹介します!ジェノベーゼソースはパスタ以外にも…

レシピ

今日の献立に、お豆腐のおいしさを存分に味わえる「湯豆腐」を作りませんか?ヘルシーで栄養豊富な湯豆腐は、ダイエット中やカロリーを抑えたい女性にもピッタリ。今回は、基本の作り方や、おすすめのたれ、人気アレンジなど…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ たまご まとめ

とってもかわいい目玉焼きアート♡こんなのが朝食なんかにでてきたら、毎日が楽しくなっちゃいますね!今回はそんなかわいくて、簡単に作れる目玉焼きアートを8つご紹介します♫

レシピ まとめ

今回は人気料理家・青山有紀さんのレシピをご紹介します。「お願いランキング」などの番組でおなじみの人気料理家で、料理好きの方は一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。体にやさしい和食ばかりなので、ぜひご家…

豆腐 レシピ まとめ サラダ

豆腐は、日本人のわたしたちにとって切っても切り離せない食べ物です。とくに夏は、豆腐を使って簡単に作れる「豆腐サラダ」のレシピが人気ですよね。そこで今回は、そんな豆腐サラダのおすすめレシピをご紹介。この夏をさっ…

レシピ 韓国料理 まとめ

夏は食欲が落ちる時期です。でも冷たいものや食べやすいおそうめんなどで過ごしていては夏の暑さは乗り切れませんよ!そこで、スタミナ+ピリ辛の韓国料理レシピをご紹介!暑いときにこそピリ辛!辛いのが好きな方はお好きな…

レシピ まとめ

タモリさんと言えば、「笑っていいとも」を長年帯番組として司会を務め、ギネスブックに記録を残すほどのすごい人ですが、お料理の腕も絶品。さてそんなタモリさんのレシピを再現している方がやっぱりたくさんいらっしゃるみ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

カフェ

表参道の人気スイーツカフェ「木と水と土と」の2号店として、新業態の「和歌山ダイニング 木と水と土と」が東京・南青山オープンします。 珍しい食材の料理から地元のソウルフードまで、和歌山の厳選素材を使ったメニュー…

京都 パン屋

車で走っていくと倉庫の様な赤と白が印象的な建物があります。そこが「テクノパン」です。惣菜パンを中心としたたくさんの種類のパンが売られています。車がないとなかなか足を運びずらい場所にも関わらず人気が絶えないお店…

keiko39

「笑う門には福来る」をモットーに日々奮闘中。。。の主婦です。全国の...

ページTOPに戻る