ローディング中

Loading...

今年の夏休みはお財布に余裕がない!そんなときは「食品工場見学ツアー」の参加がおすすめです。工場見学=地味なんて常識はもう古い?近ごろの工場は進化していて、家族連れでも楽しめる工夫が沢山♩ さっそく、関西で人気の食品・飲料工場を一挙ご紹介!

関西編!おすすめの食品工場見学10選♩

お子さまの夏休み時期はどのレジャースポットも人で混むし、結構出費が大きいですよね。そんなお悩みを抱えるご家庭へ向けて、今回は親子で楽しめる人気の「工場見学ツアー」を関西圏から厳選してご紹介します。

「工場見学って何だか地味じゃない?」と侮ってはいけません。近年はさまざまな体験を無料で楽しめたり、お子様でも飽きずに楽しめる工夫がいっぱいなんですよ♩ 食品から飲料まで、おすすめのツアーをまとめてご覧ください!

1. 京都「おたべ本館」

「おたべ」とは、お米の生地であんこを包んだ八つ橋のこと。さまざまな京都菓子を販売している「おたべ本館」では、八つ橋の工場見学をすることができます。アクセスは十条駅から十条通りを東に徒歩10分。駐車場が完備されているのでお車でのお越しもokです。
パートさんたちの早業にびっくり!あっという間にたくさんの八つ橋が完成してベルトコンベアと共に流れていきます。普段見慣れない工場の大きな機械を眺めているだけでも、非日常感がたっぷりでワクワクしてしまうはずです♩

作っておいしい「おたべ手作り体験道場」

参加料:600円(税込)

こちらの工場見学は、何と言っても自分で生八つ橋を手作りできるのが人気の秘密!作り立ての生地にあんこを包むだけなので、小学生のお子様もお母さんと一緒に取り組めます。作った八つ橋は、その場で点てるお抹茶と一緒にいただけますよ。

工場詳細

■工場名:おたべ本館
■最寄駅:近鉄京都線「十条駅」より徒歩10分
■お車でのアクセス:京都南ICより「国道一号線」を北へ2.2km
■住所:京都府京都市南区西九条高畠町35-2
■電話番号:0120-8284-39
■営業時間:9:30~/12:00~/14:00~
■定休日:なし
■工場見学予約:1週間前までに電話またはネット予約必須
■駐車場:あり
■公式HP:http://otabe.dt-r.com/

2. 大阪「明治大阪工場」

JR京都線「摂津富田駅」から京都方面へ1.5km歩くと、明治大阪工場を象徴する板チョコ型の巨大看板がお目見え!この看板の大きさは高さ27.6m×幅165.9m。世界一大きなプラスチック看板として、ギネス世界記録にも認定されているんです。

大阪工場限定!「きのこの山見学ライン」

そんな明治大阪工場では、チョコレートのことがわかる資料展示・ジオラマ展示に加え、大人気チョコレート菓子「きのこの山」の製造ラインを見学できます。明治工場は大阪以外にもいくつか存在しますが「きのこの山」の製造を見学できるのはここだけなんです!
ほかにも数種類の貴重なカカオの香りを嗅ぐことができる「カカオ体験」など、チョコの魅力を体感できるチャンスが盛りだくさん。お子様だけでなく、お菓子好きな大人もつい夢中になってしまうはずですよ♩

工場詳細

■工場名:明治なるほどファクトリー大阪
■最寄駅:JR京都線「摂津富田駅」より徒歩18分
■お車でのアクセス:名神高速「茨木IC」より約4km
■住所:大阪府高槻市朝日町1-10
■電話番号:072-685-5031
■営業時間:平日のみ 9:30〜(10:00〜)/13:30〜
■定休日:不定休(詳しくはお問い合わせください)
■工場見学予約:電話予約必須(受付時間 9:00〜16:00)
■駐車場:あり(8台のため、JRのご利用がおすすめ)
■公式HP:https://www.meiji.co.jp/learned/factory/osaka/

3. 大阪「サントリー山崎蒸留所」

大阪・山崎にある「サントリー山崎蒸留所」は見学可能な飲料工場の中でも特に有名ですよね。サントリーウイスキーの歴史を知ることができる「山崎ウイスキー館」の来場は無料。有料で様々な原酒や蒸留所限定のウイスキーをいただくこともできます。

テイスティングも楽しめる「山崎蒸留所ツアー」

「ウイスキー館」のご利用は無料ですが、どうせなら工場見学も楽しみましょう!工場内には数えきれないほどのウイスキーが並べられており、樽で熟成中のウイスキーなど普段は見ることができない貴重な製造過程を覗くことができます。
工場見学の代金はお一人様1,000円と少しお高めに感じるかもしれませんが、そんなことはないんです。なんせ非売品である「山崎」の原酒を飲み比べできるんですから!

実際に訪れた方からは「最後においしいハイボールの作り方を教えてもらえて勉強になった!」「歴史を学んでから飲むウイスキーは深みが違いました」など感動の声が。こちらのツアーは未成年の方は同席不可なので、友人や恋人・夫婦でご参加してみてくださいね。

工場詳細

■工場名:サントリー山崎蒸留所
■最寄駅:JR東海道本線「山崎駅」より徒歩10分
     阪急京都本線「大山崎駅」より徒歩10分
■住所:大阪府三島郡島本町山崎5-2-1
■電話番号:075-962-1423
■営業時間:10:00~16:45(最終入場は16:30)
■定休日:不定休
■工場見学予約:電話またはネット予約必須
■駐車場:なし(公共交通機関をご利用ください)
■公式HP:http://www.suntory.co.jp/factory/yamazaki/

4. 兵庫「六甲みそ」

打出駅から高速道路を背にして真っ直ぐ。突き当たった大通りを右側へ進むと、大正7年創業の老舗味噌製造所「六甲みそ」があります。こちらでは無料で味噌作りを見学できるんですよ。

お味噌のお土産付き「六甲みそ工場見学」

手作りのお味噌工場なので、雰囲気はとってもアットホーム。ガイド役の方が丁寧に味噌作りの工程を教えてくれます。所要時間は40~60分ほどです。
さらにお土産として六甲みそさんイチオシの手作り味噌をプレゼントしてもらえるという嬉しいサービスも。参加してみれば、明日から飲むお味噌汁がよりおいしく感じるはずです♩

工場詳細

■工場名:六甲みそ
■最寄駅:阪神電鉄本線「打出駅」より徒歩8分
■お車でのアクセス:阪神高速神戸線深江出口を出てすぐ
■住所:兵庫県芦屋市楠町11-16
■電話番号:0797-32-6111
■営業時間:水・木のみ 10:00~
■定休日:金~日曜(11~4月もお休み)
■工場見学予約:1週間前までに電話予約必須
■駐車場:あり
■公式HP:http://www.rokkomiso.co.jp/

5. 兵庫「かねふく明太パーク神戸三田」

「めんたいパーク」といえば、兵庫県民なら知らない人はいないレジャースポットですよね!最寄りの三田駅からは10分置きに送迎バスを運行していてアクセスも抜群です。

こちらでは明太子工場を見学できるほか、お子様も楽しめるテーマパーク仕立ての学習施設「めんたいランド」などがあり、家族連れに大人気のスポットとなっています。

明太子の試食付き!「明太子工場見学」

参加料:無料(一部施設有料)

工場見学の後には、出来立てホヤホヤの新鮮な明太子を無料で試食できます。このサービス、明太子好きにとってはたまりませんよね♩
さらに「めんたいパーク」ならではの明太子メニューを扱うフードコーナーも人気です。特にソフトクリームに明太子をMIXした驚きのスイーツ「明太ソフトクリーム」は、SNSでも「意外とおいしい!」と話題。冷たくて塩辛い不思議なハーモニーを確かめてみませんか?

工場詳細

■工場名:めんたいパーク神戸三田
■最寄駅:JR神鉄「三田駅」より無料送迎バスで20分
■お車でのアクセス:中国自動車道神戸三田ICより約5分
■住所:兵庫県神戸市北区赤松台1-7-1
■電話番号:078-986-1137
■営業時間:9:00〜17:00
■定休日:なし
■工場見学予約:不要(団体の場合は必須)
■駐車場:あり(260台)
■公式HP:https://mentai-park.com/park/kobe/

6. 兵庫「ヤマサ蒲鉾」

兵庫県・姫路市で楽しめる食品工場見学と言えば「ヤマサ蒲鉾」は外せません!工場の横には本社と直売所があり、揚げたての蒲鉾を味わったりお土産を購入することもできます。
ちなみに、本社から徒歩10分の場所には観光名所としても有名な「芝桜の小道」が広がっています。4月中旬~5月上旬までのシーズンはお花を楽しんだ後に「ヤマサ蒲鉾」でお食事を楽しむ方がとっても多いんです。イベント終了後は観光客の数が落ち着くため、工場見学が狙い目の時期になるんですよ♩

大人も子供も大興奮!「かまぼこ作り体験教室」

参加料:1,500円(見学は無料)

かまぼこ工場の見学は無料!ですが、どうせ遊びに行くならもっと楽しい思い出をつくってみましょう。お一人様参加料1,500円で、かまぼこ・竹輪の手作り体験を楽しめます。ご家庭ではなかなかできない体験だからこそ、素敵な思い出になりますよ♩

ちなみに2017年8月12日~15日までの4日間のみ「かまぼこ作り体験教室」を参加料400円の夏休みプライスで開催しています。ご予約はお電話にてお早めに!

工場詳細

■工場名:ヤマサ蒲鉾株式会社
■最寄駅:姫路駅よりバスで30分(神姫バス前之庄または山之内行き「清水橋」停留所下車徒歩15分)
■お車でのアクセス:山陽道山陽姫路西ICより約7km
■住所:兵庫県姫路市夢前町置本327-16
■電話番号:079-335-1055
■営業時間:[平日]10:00~/14:00~
      [日祝]9:00~/10:00~/11:00~/13:00~/14:00~/15:00~
■定休日:土曜・祝前日など不定休
     かまぼこ作り体験教室は火曜お休み
■工場見学予約:前日までに電話予約必須
■駐車場:あり
■公式HP:http://www.e-yamasa.com/

7. 兵庫「UCC六甲アイランド工場」

さまざまな工場が集まる神戸のアイランド北口には、世界で初めて缶コーヒーを作り上げた老舗コーヒーブランド「UCC」の飲料工場があります。こちらでは製造ラインの見学ができるほか、実際にコーヒーを飲んで楽しむ体験型のツアーを開催しているんです。

飲み比べもできる「コーヒー体験ツアー」

コーヒーの飲み比べ

参加費:無料

工場見学中には、ガイド役の方が丁寧にコーヒーの知識を教えてくれます。実際に浅煎り~深煎りまでのコーヒーを飲み比べできるので、焙煎による風味の違いなどをしっかり学べるんですよ。
飲み比べとは別に、淹れ立てのオリジナルコーヒーを試飲できる体験も。こんなにたくさんの体験ができるのに参加費は無料というのだからすごいですよね♩ 工場内にはお土産コーナーもあるので、気に入ったコーヒーは購入してお家でも楽しめます。

ちなみに、こちらの工場見学は高校生以上を対象にした内容となっています。夏休み期間にはお子様を対象にした「親子見学デー」というイベントを開催しているので、幼いお子様を持つ親御さんは公式HPから詳細をチェックしてみてくださいね。

工場詳細

■工場名:UCC六甲アイランド工場
■最寄駅:六甲ライナー「アイランド北口駅」より徒歩15分
■お車でのアクセス:阪神高速5号線六甲アイランド北ランプより5分
■住所:兵庫県神戸市東灘区向洋町西2丁目4番
■電話番号:0120-156-587
■営業時間:[火・木]10:00~/13:00~
■定休日:火・木以外と工場休業日
■工場見学予約:前日までにネット予約必須
■駐車場:あり(予約時に利用報告)
■公式HP:http://www.ucc.co.jp/factory/rif/index.html

8. 兵庫「キユーピー神戸工場」

キューピーの食品工場は各地にありますが、中でも「キューピー神戸工場」は場内が綺麗と話題なんです♩ 約1時間半の見学ツアーで、卵の知識やマヨネーズの作り方などを学ぶことができます。

マヨネーズの試食付き「オープンキッチン」

1分間に何百個の卵を割る全自動卵割機など、製造工場の面白い機械を見学したあとにはマヨネーズ・ドレッシングの試食を楽しめます。マヨやドレッシングはつい決まったものを購入しがちなので、この機会に色々な味を発見できるのはかなり嬉しいですよね。
公式サイトには表記されていませんが、実際に工場見学へ行った方によると「お土産をもらえたよ!」という声も。ちなみにこちらの工場のトイレにはおむつ台なども用意されているので、お子様連れのご家族でも安心して見学できますよ。

工場詳細

■工場名:キューピー神戸工場
■最寄駅:阪神「深江駅」より徒歩25分
■お車でのアクセス:阪神高速5号湾岸線「深江浜」出口より約2分
■住所:兵庫県神戸市東灘区深江浜町27-1
■電話番号:078-411-6015
■営業時間:[平日]10:00~/13:30~
■定休日:土日祝・工場休業日
■工場見学予約:電話またはネット予約必須
■駐車場:あり(10台)
■公式HP:https://www.kewpie.co.jp/know/openkitchen/kobe_01.html

9. 兵庫「グリコピア神戸」

神戸市・高塚台にはお菓子会社「グリコ」の工場「グリコピア神戸」があります。とても大きな工場なので見応えも抜群。ポッキーやプリッツの製造現場を見学したり、お子様も楽しめる3Dシアターでグリコの歴史を学んだり、これまでグリコから販売された食玩(おもちゃ)を一気にまとめて眺めることができます。
さらに、2017年7月現在は「グリコピア神戸」にグリコワゴンを展示中!グリコワゴンは色んなイベントに出展してお菓子を配る車です。車にはグリコの様々なお菓子が装飾されています。ぜひお子様と一緒に何種類のお菓子が隠れているのか数えてみてくださいね♩

プリッツ付き!「グリコピア神戸工場見学」

「グリコピア神戸」には、珍しいポッキー・プリッツがたくさん陳列されています。工場内にはお土産売り場もあり、スーパーではなかなか見かけないフレーバーも購入できますよ♩ ちなみに、見学後にはお土産として"グリコピア神戸限定パッケージ"のプリッツがもらえます!

工場詳細

■工場名:グリコピア神戸
■最寄駅:神戸市営地下鉄「西神中央駅」から神姫バス12系統・市営バス23系統へ乗り換えて「高塚台1丁目」下車 徒歩1分
■お車でのアクセス:
■住所:兵庫県神戸市西区高塚台7丁目1番
■電話番号:078-991-3693
■営業時間:[土~木]10:00から1時間置きに計6回
■定休日:金曜・お盆休み・年末年始
■工場見学予約:電話またはネット予約必須
■駐車場:あり
■公式HP:https://www.glico.com/jp/enjoy/experience/glicopia/kobe/

10. 和歌山「紀州 梅干館」

和歌山・紀州と言えばおいしい梅干の名産地!南部駅からタクシーで5分のみなべ町・山内にある「紀州 梅干館」は、見学料無料の隠れたレジャースポットです。工場内には『ウメタ梅干ヒットパレード』という梅干について学べる3Dシアターも用意されているので、幼いお子様も大人と一緒に楽しめますよ。

3種類も作れる!「梅酒作り体験」

参加費:2,000円(税込)

さらに前日までの予約&参加料を支払えば、紀州の梅を使った「梅酒作り体験」もできます。日本酒・ブランデー・焼酎と3種のお酒を使うので、完成後には食べ比べも楽しめる!

梅酒体験の場合は未成年の参加をお断りしていますが、「梅干作り体験」(2,000円)「梅ジュース体験」(900円)はお子様も一緒に参加できます。ぜひお好みのプランを予約して貴重な体験を楽しんでみてくださいね。
工場内の直売店には、ありとあらゆる梅グルメが揃っています。梅を使ったお土産はもちろん、梅干の種類もとにかく豊富。梅干は実際に試食することができるので、色んな味を試して好みの梅干を見つけてみてください♩

工場詳細

■工場名:紀州 梅干館
■最寄駅:JRきのくに線「南部駅」よりタクシーで5分
■お車でのアクセス:大阪から阪和自動車道・湯浅御坊道路を経て御坊IC~みなべICへ約1.5km
■住所:和歌山県日高郡みなべ町山内1339
■電話番号:0739-72-2151
■営業時間:8:30~17:00(手作り体験については時間が決まっています。詳しくは公式HPをご覧ください)
■定休日:不定休
■工場見学予約:不要(手作り体験の場合は前日までに電話またはネット予約必須)
■駐車場:あり
■公式HP:http://www.umekan.com/

夏休みは「工場見学」で特別体験を♩

今回は家族連れでも楽しめる関西圏の「工場見学」スポットをご紹介いたしましたが、行ってみたくなりましたか?ご家庭ではなかなかできない貴重な体験で、お子様の休日に素敵な思い出を作ってあげてくださいね♩
▼アウトドア派なファミリーはこちらもチェック!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

仙台 カフェ スイーツ ランチ まとめ

観光スポットでもある仙台にはおしゃれなカフェがたくさんあります!今回は仙台市内にある、思わず入りたくなるおしゃれなカフェの代表「モーツアルト」をはじめ、ランチ・スイーツに特化したカフェ、そして夜遅くまでまった…

トマト スープ まとめ

トマトの酸味と、具材から出る旨みがたまらない「ミネストローネ」。今回は、ミネストローネの基本の作り方や、人気のレシピをご紹介します!簡単なレシピやミネストローネにぴったりの献立もチェックして、生活のいろいろな…

レシピ まとめ

ごはんやお酒に合う人気の定番おかず「れんこんのはさみ揚げ」を作ってみませんか?今回は、基本の作り方と、豚・鶏・合挽肉など具材別人気のレシピ20選をご紹介します。おすすめの献立レシピや、お弁当用に便利な冷凍保存…

まとめ

牛乳寒天やプリンなど、さまざまなデザートに活躍する「寒天」。今回は、そんな寒天を使ったレシピをまとめてみました!デザートだけでなくおかずに使用したレシピもあるので、ヘルシーに仕上げたい方は必見ですよ。

レシピ お菓子 まとめ

暑い夏が過ぎれば食欲の秋!秋の味覚と言えば栗。おいしいけれど剥くのが面倒、どう料理したらよいか分からないという人も多いのでは?簡単に作れる栗のアレンジレシピを20選、一挙にご紹介いたします。ぜひこの秋にトライ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

タイ料理 イタリアン ドイツ料理 有楽町 まとめ

仕事終わりのサラリーマンが集まる有楽町のガード下。さまざまなお店が集結していますが、今回は居酒屋を始め、イタリアンや寿司屋など幅広いジャンルを揃えました。仕事終わりやサクッと飲みたいときに、ぜひ立ち寄ってみて…

まとめ 立ち食い レストラン 東京

昔の寂れた雰囲気とは打って変わって、今の立ち食い店はとってもオシャレに生まれ変わっています。しかも、高品質な料理もたくさん並んでいます。今までの立ち食い店の先入観を捨てて、並んででも食べたくなるお店を紹介しま…

沖縄 お土産 まとめ

旅行シーズンに向けて、宮古島旅行を計画中な方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、宮古島の人気お土産をご紹介します。地元の人おすすめのローカルフードや、定番の人気お土産などまとめたので、ぜひご参考になさ…

横浜 ランチ まとめ

今話題のランチパスポートの同業種版である「横浜を半額で楽しむ本」。これさえあれば横浜エリア内のこだわり商品を通常価格の半額で利用できるそうです。さっそく使えるお店を紹介します。

火鍋 中華 中華料理 東京 まとめ

中国に広く伝わる火鍋。陰と陽に見立てて仕切った丸い鍋に、白湯のスープと麻辣のスープに具材を入れ、煮立てて食べる料理です。火鍋は1度に2つの味を楽しめることから、じわじわと人気が出てきているんです

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

渋谷 ステーキ デート パンナコッタ 焼肉

渋谷に衝撃のステーキ店「炉窯ステーキ煉瓦(レンガ)」が登場!OPEN前から、お肉の焼き上がり時間に合わせて来店するという営業スタイルが話題に!マカロニでも取材を敢行。今一番渋谷でホットなステーキ店。

カフェ パフェ 新潟

「ニワトリパフェ」って知ってる?!新潟にある「ニワトリカフェ」ってところで食べられるんだけど、それ超カワイイの!!!O(≧∇≦)Oそれだけじゃなくてラテ・アートもお店も超カワイイからまぢちょっと見てみて♫女子…

茂山 夏子

食べることが大好きな北海道出身のフリーライター。精肉業に勤めていま...

ページTOPに戻る