ローディング中

Loading...

マッシュポテトは、じゃがいもを茹でて、潰して…と、作るのが大変ですよね。コストコのアイテムを使えば、混ぜるだけで簡単にマッシュポテトができあがります!詳しい作り方や、ワンランク上のアレンジレシピもあわせてチェックしてくださいね。

コストコのマッシュポテトが万能すぎる!

付け合せにピッタリなマッシュポテトですが、じゃがいもを茹でて、潰して、混ぜて……と、作るのは結構大変ですよね。コストコで販売されている「クリーミーマッシュポテト」は、簡単に作れてアレンジもいろいろできる、万能商品なんです!

マッシュポテトだけでなく、コロッケやグラタンなどいろいろなアレンジもできちゃう優れもの♩今回は、「クリーミーマッシュポテト」の詳しい作り方や、上手な活用術をご紹介します。

気になるお値段やカロリーは?

「クリーミーマッシュポテト」は、181g×14袋(約2.5kg)で、約1,700円ほど。海外から輸入している商品なので、円高や円安、時期によって値段は変動します。

マッシュポテトと言えばカロリーも気になりますが、こちらの商品はおたま1杯分くらいで、約150kcal。(メインの付け合わせとして添える分くらいの目安です)

コストコ「マッシュポテト」の作り方

ボウルにお湯600ml、バター大さじ4、牛乳240mlを混ぜあわせます。そこに本品1袋(181g)を入れ、よくかき混ぜましょう。全体がなめらかに混ざったら、塩こしょうで味を調えれてできあがり!

バターなしでもOKですが、入れることでより濃厚でまろやかな味に仕上がります。1袋だとかなり多いので、袋半分(90g)で作るのもおすすめ。その場合は、調味料も全て1/2にして作ってくださいね。

お湯だけでの戻し方

ボウルに1袋分のパウダーを入れたら、800ccのお湯を回しながら注ぎいれます。スプーンを使って、全体がなめらかになるまでかき混ぜればできあがり。

牛乳やバターを使わない分濃厚さは減りますが、牛乳入りがすこしくどいと感じる方にはちょうど良い味に仕上がります。サッパリとした薄味で、離乳食にもおすすめですよ♩

クリーミーマッシュポテトのアレンジレシピ6選

1. コロッケ

子どもも大人も大好きなコロッケですが、いざ作るとなるとかなり気合のいる料理ですよね。コストコのマッシュポテトを使えば、そんなコロッケがとっても簡単に作れちゃいます!

クリーミーマッシュポテトは、100gに対しお湯200mlを混ぜて、通常より少し固めに作っておくのがポイント。逆にゆるめにするとクリームコロッケ風にもできるので、お好みで調整してくださいね。

2. グラタン

「こんなに簡単にグラタンが作れるの!?」とびっくりするほどお手軽なレシピ。袋半分のマッシュポテトを400ccの牛乳と生クリームで溶いたら、ツナ缶と混ぜてチーズをのせて焼くだけ!

ボリュームを出したいときは、鶏肉や魚のソテー、玉ねぎやほうれん草など、具を増やしてアレンジしてみてくださいね。急な来客があるときも、15分ほどであっという間にできあがります。

3. ポテトサラダ

サラダなのに、作るのに時間がかかるポテトサラダ。コストコのマッシュポテトを使えば、毎日作れちゃうほど手軽に調理できますよ。通常より少し固めにマッシュポテトを作ったら、塩もみしたきゅうりを混ぜてできあがり!朝起きてサクッと作れるので、お弁当にもおすすめです。

4. いももち

コストコのマッシュポテトは、和風のいももちにもアレンジできちゃいます。モチモチの食感は、子どものおやつにもピッタリ。みりんと醤油で焼いて照り焼き風にしたり、のりを巻いて磯辺焼き風にしたり、いろいろなアレンジが楽しめますよ。

5. ニョッキ

じゃがいもと小麦粉で作られたイタリアのパスタ「ニョッキ」も、コストコのマッシュポテトで手作りできちゃいます。普通のスーパーではあまり売られていないので、自家製で作れるのは嬉しいですよね。

しかも専用の器具などは必要なく、マッシュポテトに小麦粉を混ぜて茹でるだけ!レシピではトマトソースで味付けしていますが、クリームソースも相性抜群です。

6. ポタージュスープ

通常ミキサーやハンドブレンダーがなくては作れないポタージュスープも、コストコのマッシュポテトならお鍋ひとつで作ることができます。水、牛乳、コストコマッシュポテトの素を入れて温めたら、すりおろし玉ねぎを加えて塩こしょうで味を調えればできあがり。冷やして冷製ポタージュにしてもおいしいですよ!

一度に作って冷凍保存するのも◎

コストコのクリーミーマッシュポテトは、1袋で作ると約8人分ほどの量になります。パウダーを小分けに計るのも大変なので、一度にまとめて作って保存しておくのがベスト!冷蔵も冷凍もできるので、保管したい期間によって保存方法を使い分けましょう。

保存期間は?

マッシュポテトは、ジップロックなどの密封容器にいれて、冷蔵で2〜3日、冷凍で2〜3週間ほど保存可能です。冷凍の場合、電子レンジで解凍しましょう。

コストコで人気の「マッシュポテト」を活用!

サイドメニューなのにメインと同じくらい作る手間がかかるマッシュドポテトは、なかなか作る機会がなかった方が多いのではないでしょうか。コストコのマッシュドポテトなら、いつもの食事に手軽に取り入れられるのが魅力的ですよね。

近くにコストコがない場合は、通販でも購入することができます。お店に比べると少し割高になってしまいますが、気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。
▼コストコには、便利で魅力あるアイテムがいっぱい!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

クッキー レシピ スイカ まとめ

打ち上げ花火やスイカ、貝殻など、夏の風物詩をクッキーにしてしまう「夏クッキー」がinstagramやレシピサイトなどで話題になっていることをご存知でしょうか。今回は涼しげな夏クッキーの作り方や、楽しいアレンジ…

お弁当 レシピ

『スイミー』という絵本、子供の頃に一度は読んだことあるのではないでしょうか?そこに登場するスイミーたちは、お弁当にしても胸キュンのかわいさですよ!いったいどうやって作るのか、さっそく詳しい作り方やアレンジレシ…

バジル イタリアン レシピ

イタリアンに欠かせないバジル。お店で購入するものの、使いきれずに残ってしまうことも。そんなときは、塩バジルにしましょう!塩バジルにすることで長期保存可能になり、いつでも料理に使うことができますよ。今回は詳しい…

レシピ サラダ まとめ

もやしは季節を問わずスーパーで手に入る食材で、価格も安く人気の食材です。他の食材との相性もよく、ナムルやサラダ、炒め物、蒸し料理、鍋物などレシピも多数あり、いろいろな料理に使えます。今回はそんな万能食材「もや…

牛肉 レシピ まとめ

みなさんは牛肉と玉ねぎがあったら、なにを作りますか?牛肉をおいしく食べるには、牛肉を如何に柔らかく食べやすくするかを考えるといいでしょう。煮ても炒めてもよし。どんな風に料理してもおいしくいただける、そんなレシ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ お菓子 アレンジレシピ まとめ

お菓子などによく使われるナッツ類の代表的存在とも言えるアーモンド。ついカロリーを気にしがちですが、栄養豊富でダイエットやアンチエイジング効果もあるんですよ!そんなアーモンドを使って、朝食やおやつ、おかずを作っ…

アレンジレシピ お弁当 まとめ たまご

「玉子焼き」はお弁当の人気者。。。しかし、最近なんだか慣れ合いになってきてはいないですか?そんな時はサッと一手間。ちょっとの工夫でいつもの玉子焼きがお洒落に変身☆そんな玉子焼きのレシピをご紹介します♪

お弁当 レシピ まとめ

「あ〜るママ」さんは大人も子どももワクワクしてしまう、かわいいお弁当作りで人気のママブロガーさん。見てるだけで楽しい気分にさせてくれます♩凝ってるんですが作り方は意外と簡単。日頃のお弁当がワンパターンと悩みが…

レシピ お弁当 チーズ まとめ

食卓の一品やお弁当の具材、おつまみやおやつにも役立つチーズインおかずの紹介です。ボリュームのあるものからヘルシーなものまでレパートリー豊富!チーズを入れる料理がマンネリ化してしまっている方はぜひレシピを参考に…

レシピ まとめ

「ラクうまごはん」「のっけごはん100」の作者、瀬尾幸子さんのラクで美味しいレシピを探してみました♪あまり手間ひまかけないのに美味しく作れるコツや、作り置きしておくと便利な一品もご紹介。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

大根 和食 おつまみ

リーズナブルで脂が乗ったぶりのあら。くさみ抜きが大変そうに思うかもしれませんが、実はとってもカンタン!骨から旨味が滲み出て、寒い日にほっとする煮物です。今回は、基本の『ぶり大根』をおさらいしてみましょう!

きのこ パスタ 〆ご飯 おつまみ

お酒を飲んだ後、ちょっとお腹に入れたいことってありますよね。「でも、カロリーが気になるし……」と躊躇してしまう時は、ローカロリーな和風パスタはいかがでしょう?しめじをたっぷり使用。具は1種類なのにとっても奥深…

donguri

海外のカラフルな色使いが大好きです! ラッピングや料理も、海外のア...

ページTOPに戻る