ローディング中

Loading...

エッグベネディクトはアメリカ発祥の朝食メニューです。日本では2014年ごろ大ブームが起きましたよね!イングリッシュマフィンにベーコン、ポーチドエッグの取り合わせはボリューム・おいしさ満点です。今回は調理のコツとアレンジメニューを紹介します。

人気のエッグベネディクトのレシピ

エッグベネディクトは、イングリッシュマフィンの上にポーチドエッグをのせ、オランデーズソースをかけたもともとはニューヨーク発祥のアメリカで食べられる朝食メニューです。

料理の発祥については諸説ありますが、アメリカでは定番の朝食(ブランチ)メニューです。具材はベーコンやハムとポーチドエッグが基本ですが、シーフードに変えたりパンをマフィンではなくラスクを使ったりとそのバリエーションも豊富なんですよ!また、アメリカ人が好んで食べるだけあって、濃厚で食べごたえ、栄養ともに満点のボリュームのあるのが特徴です。

今回はエッグベネディクトには欠かせないオランデーズソースについてのご説明と、ポーチドッグの作り方を簡単に作るコツの後に、エッグベネディクトのレシピ、基本からアレンジまでを紹介します。

オランデーズソースについて

エッグベネディクトに欠かせない「オランデーズソース」は、フランス料理で使う基本のソースの一つです。材料は、卵黄に塩・こしょう、レモン汁、溶かしバターの4種類。4つの材料を混ぜ合わせただけの簡単ソースですよ!濃厚で酸味のないマヨネーズのような味わい、語源は「オランダのソース」ですよ!

オレンジ色の見た目と卵黄だけを使った濃厚な味わいで、パンや他のどんな食材とも相性がいいのが特徴です。日本では、エッグベネディクトの流行とともに認知度がアップしましたが、その用途は広く様々なお料理に使っていただける万能ソースです。
▼オランデーズソースの詳しい作り方とアレンジメニュー

ポーチドエッグの作り方

ポーチドエッグの作り方には大きく2つあります。
湯煎で本格的に作るのと、レンジで簡単に作る方法があります。どちらもちょっとしたコツがありますので詳しくご紹介しますね。

湯煎で作るポーチドエッグ

【基本の作り方】
湯煎で作る場合、お湯にそのまま卵を落としてしまうと卵白が散ってしまい、うまくまとめるのにはコツが必要です。具体的には、お酢と塩を少し入れたお湯で作ると比較的白身がまとまりやすくなります。

また、沸騰したお湯を箸や泡だて器でぐるぐるとかき混ぜ渦を作り、その渦の中心に卵を落とすようにすると、水流によって卵白が広がるのを抑えられます。
【キッチンペーパーを使う方法】
ポーチドエッグを作るときに卵白が湯に流れ出さないコツとして、キッチンペーパーを使う方法があります。
<手順>
1.キッチンペーパーを三角形に半分に折る
2.底辺側を3分の1ずつ折って袋状にして、ホッチキスで止める(野球のホームベース型の五角形になる)
3.袋の中に卵を割り入れ、口を折りたたみ湯の中に立てるように入れる

こうすることで、白身がまとまり綺麗な形を保ったまま加熱することができます。

お酢を加えて作る

お酢を加えて作る

Photo by 友加里

沸騰させた水にお酢を加え、そのお湯に卵を入れてポーチドエッグを作ります。お酢のパワーで素早く固まるので、白身がバラバラにならずにすみます。

詳しくは下記リンクからチェックしてくださいね!

電子レンジでポーチドエッグ

ポーチドエッグを電子レンジで作ることもできます。この時のコツは「調理時間」ですよ!加熱時間の目安は、500Wで1分これ以上加熱すると黄身がボンッ!!破裂してしまう可能性があるのです。最初は少し短めに、足りなければ様子を見ながら追加過熱をしてください。

また、容器に直接入れた卵を加熱すると白身がはがれにくく取り出しにくい場合、容器に少量の水を入れてください。容器と卵の間に水が入って、くっつきにくくしてくれます。

簡単・本格!エッグベネディクトレシピ15選

1.レンジで!簡単エッグベネディクト

レンチンポーチドエッグとオランデーズソースを作るエッグベネディクトのレシピです。オランデーズソースにマヨネーズを使い、バターを減らしていますのでちょっぴりヘルシーに仕上がっていますよ!

ポーチドエッグをレンチンで作るときには、爪楊枝で数か所小さな穴をあけておくと破裂防止になります。ポーチドエッグをきれいに作ることができればエッグベネディクトは、超らくちんな朝食レシピです。

2.風味豊か!大麦食パンを使って

エッグベネディクトには通常イングリッシュマフィンを使いますが、マフィンから大麦食パンに変えると風味豊かになりますよ!エッグベネディクトっぽさを出すために、丸い型で抜いてお使いくださいね!

本格オランデーズソースで、適度な酸味で濃厚な味わいを楽しめます。湯煎でポーチドエッグを作るときに沸騰した湯を泡だて器でぐるぐる混ぜて渦を作ると白身が散りにくいようですよ!

3.ワッフルでエッグベネディクト

市販のワッフルにベーコンとポーチドエッグをのせてもおいしいエッグベネディクトができます。ワッフルは甘さを抑えたアメリカンタイプのものを使う方が、お食事として食べやすくなりますよ!

ほのかな甘みのワッフルにベーコンのうま味ととろーり濃厚なオランデーズソース、そしてポーチドエッグからあふれ出る黄身が絡んで、極上のブランチを楽しめます!

4.ホットビスケットで

さっくりとした食感が楽しめるビスケットを使ったエッグベネディクト・アレンジです。ビスケットの生地は、好みの大きさ・形にカットして焼きますが、カットしたあとはできるだけ触らないようにすると、焼きあがった時にうまく立ち上がってくれます。

オランデーズソースは混ぜるだけ、ポーチドエッグもレンチンでできますが、ビスケットを自家製にしておいしさアップできます!

5.エッグベネディクト風パンケーキ

ベーコンと卵という朝食に大食材がそろっているので、主食となるパンでいろいろとアレンジが効くのもエッグベネディクトブランチのいいところです。パンケーキに乗せるのもいいですね!

こちらのレシピでは、パンケーキをホットケーキミックスで作る簡単レシピになっています。こちらのパンケーキにもレモン汁が入っているので、オランデーズソースとの一体感もさらにアップします♩

6.和風!ライスバーガー風に

マフィンの替わりにおにぎり、ベーコンのかわりにはチャーシューを使った超和風のエッグベネディクトです。オランデーズソースではなく、胡麻ドレッシングを使っているのもポイントですね。胡麻ドレッシングは、ご飯にも卵にも相性抜群♩

食べごたえたっぷりで、ランチのメニューにもなりますね!

7.エッグベネディクト風オープンサンド

ベーコンの代わりにスモークサーモンを使ったヘルシーレシピです。スモークサーモンを使うエッグベネディクトはアメリカでもよく食べられており、サーモンベネディクトと呼ばれますよ!エッグパシフィカ、エッグモントリオールという別名もありますので、ちょっとこじゃれて出したいときには、こういった呼び名で提供してみてね!

こちらのレシピではサーモンに合わせて、マヨネーズベースのソースが使われています。オランデーズソースよりも少しあっさり食べられるのもイイ!

8.ひと手間かけてオランダーズソース

基本のエッグベネディクトに、生野菜をたっぷり足すと女性にうれしいサラダエッグベネディクトになります。オランデーズソースにもハーブを数種類入れて、香りも高くシャキシャキとした野菜との相性も良くなっていますよ!

オランデーズソースにワインビネガーを入れてさっぱり感も加わりますから、朝はあっさりとしたメニューが召し上がりたい方にもおすすめです。

9.食パンで簡単に!

オープントースト風のエッグベネディクトは、食パンを冷凍庫で保存することの多い日本では簡単に作れる朝食メニューと言えますよね。簡単にエッグベネディクトを作りたいときには、こちらのレシピのようにオーロラソースのアレンジがおすすめです。

ポーチドエッグから卵の黄身が流れ出ますので、ケチャップとマヨネーズベースソースでも濃厚な黄身の味わいが楽しめますよ!

10.フレンチトーストでも!

エッグベネディクトの食材でさらにゴージャスにアレンジする方法のひとつが、こちらのレシピのようにイングリッシュマフィンをフレンチトーストに変えることです。フレンチトーストは中からジュワっと卵液と牛乳のおいしさがあふれ出てきます!さらに、ベーコンやポーチドエッグのさらなる卵のうまみを加わります。

ナイフとフォークで召し上がって極上のおしゃれブランチを楽しんでください。

11.生ハムとアボガドで豪華に!

エッグベネディクトは見た目のゴージャス感とボリューム感がたまらない朝食レシピです。こちらはエッグベネディクトをさらに豪華にボリュームアップしています。

ひみつはアボガトと生ハム、そしてたっぷりの生野菜です。通常のエッグベネディクトよりもオランデーズソースは多めに添えて、とろーり感もアップさせてください!

12.スキレットでワンパン・エッグベネディクト

スキレットを使った温かさキープのエッグベネディクトもおすすめです。こちらのレシピではいったんベーコンを焼いた後、同じスキレットでパンを焼くワンパンレシピです。ベーコンの油ももれなくパンにしみ込んで食べごたえもばっちりですよ!

13.豆乳を使ったヘルシーエッグベネディクト

豆乳を使ってノーバターで作ったヘルシーエッグベネディクトです。卵にベーコン、オランデーズソースで使うたっぷりのバター、と聞いて罪悪感でおののくダイエッターさんには敬遠されがちなエッグベネディクトも、こちらのレシピならば1人分283kcalですよ!

豆乳に片栗粉でとろみをつけているため、パンにもよく絡んでソースの味と卵のうまみを楽しめます。ベーコンは不使用ですのでこれもダイエッターさんにはうれしいポイントですよね!

14.オリーブオイルでヘルシーに香り高く

オランデーズソースのアレンジに、オリーブオイルを使ったレシピです。オリーブオイル、特にエクストラバージンオリーブオイルにはオレイン酸が多く含まれています。オレイン酸は不飽和脂肪酸と呼ばれ、善玉コレステロールの数値は下げずに悪玉コレステロールを減らす効果があります。風味もバターに負けない油脂ですので、さらっとした食感に仕上がるオリーブオイルのオランデーズソースはおすすめですよ!

15.絶対に失敗しない裏技レシピ!

ポーチドエッグをキッチンペーパーで作る方法を最初にご紹介しましたが、コーヒーのペーパーフィルターを使って作るとよりお手軽にできます。適度に平たくできるので、パンに載せたときに形も作りやすくもなりますよ!

失敗しらずのポーチドエッグで気軽にエッグベネディクトにチャレンジしてください。

休日の朝食に!豪快エッグベネディクト

いかがでしたか?朝からおいしいものをしっかり食べるとその日一日が充実したものになりますよね!エッグベネディクトはポーチドエッグのコツさえつかめば、あとは載せるだけでもビジュアルも食べごたえ、栄養も満足できる一品ですのでぜひ、ご自宅でカフェ風ブランチのメニューとして取り入れてみてください。
▼エッグベネディクト以外にもおいしい卵の朝食メニュー♩

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

サラダ レシピ まとめ

マカロニサラダは常備菜にも、お弁当にも、ホームパーティーなどでも活躍してくれる万能のサラダといっても過言ではありません。今回はマカロニサラダについてもっと詳しく、ツナなどを使ったリメイク方法、人気の作り方を紹…

ステーキ レシピ まとめ

部位によるステーキの焼き方や、おすすめのレシピをご紹介します。ソースの味付けのポイントや、肉を柔らかく仕上げるコツなど、おいしいステーキのポイントが盛りだくさん!付け合わせのレシピもありますので、これを読めば…

さつまいも レシピ まとめ

さつまいもの美味しい時期がやってきます。旬になると大きなさつまいもが売られ、ひと品作るだけでは残ってしまうこともあります。そんな時、簡単に作れるさつまいもおかずで、おいしく残さず食べられるレシピをご紹介します。

作り置き レシピ お弁当 まとめ

平日のお弁当作り、夕飯のおかずに困っている主婦はたくさん!でも、冷蔵庫に作り置きがあればあとはメインを考えるのみ。こんな嬉しいことはないですよね。今回は作り置きレシピの人気レシピを厳選。冷凍保存もできる便利な…

大根 スープ まとめ

大根とひき肉と聞くと「とろみをつけた煮物」を思い浮かべる方が多いかもしれません。実は、大根とひき肉のコンビはスープやおかず、炒め物など、レシピのバリエーションが豊富な組み合わせです。このふたつの具材だけでもお…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

カクテル レシピ まとめ

お酒は好き!でもカロリーがどうしても気になる・・・という女性の皆さんに向けて、嬉しい低カロリーのカクテルをレシピ付きでご紹介します。しかも全て100kcal以下、作り方も簡単!これなら安心してカクテルを楽しめ…

まとめ レシピ アレンジレシピ

レシピブログでも人気の「ヤミー」さんの、お酒と一緒に食べたいレシピをまとめました。おやつになりそうなおつまみから、ビールなどを飲みながら夕食として食べたいメニューまで10選しています♪

レシピ オムライス おしゃれ まとめ

ふわトロのオムライスって見た目もとってもおしゃれですよね♡おもてなしにもピッタリ!でも、普通のオムライスばかりじゃ飽きちゃう…そんな方にオススメの、誰でも失敗しないでできるふわトロオムライスとアレンジのレシピ…

レシピ まとめ キャベツ

キャベツをたくさん使った「沼サン」が人気になりましたが、今度はキャベツをたくさん入れた「沼春巻き」が話題だそうです。そんなヘルシーな春巻きのレシピをご紹介します。キャベツには疲労回復や抗ストレス効果、美肌効果…

レシピ 韓国料理 まとめ

夏は食欲が落ちる時期です。でも冷たいものや食べやすいおそうめんなどで過ごしていては夏の暑さは乗り切れませんよ!そこで、スタミナ+ピリ辛の韓国料理レシピをご紹介!暑いときにこそピリ辛!辛いのが好きな方はお好きな…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

トレンドの「#朝ベジ」写真をインスタグラムに投稿すると、“朝食が楽しくなるアイテム”が合計10名に当たるキャンペーンを「おうちごはん」で開催中!バルミューダや人気北欧ブランドのテーブルウェアをゲットするチャン…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

まとめ

今回は、お昼の人気テレビ番組『ヒルナンデス』で紹介された、日本全国の「ふわりんちょグルメ」をご紹介します。北は北海道から南は長崎まで、さまざまな絶品ふわふわグルメがせいぞろい!やみつき間違いなしの「ふわりんち…

白菜 中華 レシピ

フライパンで作れる「白菜シュウマイ」が話題となっているようです。これは皮の代わりに白菜を巻いて作るシュウマイなのですが、白菜のほどよい水分でふっくらジューシーに仕上がるのだそう。簡単にできるので、あなたも試し…

misokko1

お休みの日にはにゃんことイモリを眺めて過ごすのが至福です。喜んでい...

ページTOPに戻る