ローディング中

Loading...

韓国料理の定番ともいえる「サムギョプサル」ですが、みなさんはどんな料理か説明できますか?サムギョプサルとは、韓国語でどういう意味なのか…。食べ方や気になるカロリーまで、まるっとご紹介したいと思います。

韓国料理の代表格「サムギョプサル」

韓国料理の定番のひとつ「サムギョプサル」。韓国版の焼肉といった感じですが、どんな料理か説明できますか?なんとなく厚切りの肉だったなあ〜という程度しか覚えていない方や、まったく食べたことがないという人もいらっしゃるかもしれませんね。

普通の焼肉とは、何がどう違うのか?その辺の事情を、詳しくご解説いたします。

「サムギョプサル」とは?

サムギョプサルは韓国風の焼肉ですが、韓国でも牛肉の値段は高く、庶民の間では豚肉が一般的です。骨付き豚肉の「デジカルビ」と並んで人気が高いのが、厚切りにした豚の三枚肉を専用の焼き鍋で豪快に焼く「サムギョプサル」です。

韓国でサムギョプサルの人気が高まったのは1990年代のことで、日本では2003年頃から韓国ドラマの影響で韓流ブームが起こり、韓国料理店やサムギョプサルとデジカルビの専門店もあちこちで開店しました。

韓国語での意味とハングルでの書き方

「サムギョプサル」はハングルで「삼겹쌀」と書き、豚ばらの三枚肉を焼いて食べる料理のことで、「サム」は数字の3、「ギョプ」は層、「サル」は肉を意味します。

一般的な焼肉がさまざまな部位を使うのに対して、サムギョプサルは三枚肉のみに特化し、厚切り肉を味付けせずに焼くのが特徴。鉄板はジンギスカン鍋のようにスリットがあり、余分な油が落ちるようになっています。

焼き肉との違いは「肉」

日本で焼き肉と言えば牛肉がメインになりますが、先ほども書いたようにサムギョプサルは豚の三枚肉(バラ肉)を使います。豚の三枚肉は脂がとても多いため、ベーコン用以外は欧米では人気がないそうです。韓国でも以前は薄切りがオーソドックスでしたが、最近では厚切りが圧倒的な人気なんですよ。

三枚肉はタレには漬け込まずに味付けせずに焼き、焼きあがってから岩塩やゴマ油などをつけたり、青唐辛子のスライスなど一緒ににサンチュやエゴマの葉などに巻いて食べます。

サムギョプサルの食べ方

サムギョプサルのほとんどのお店では、スタッフが豚肉と一緒にキムチやニンニクなどを焼いて、ハサミを使って食べやすい大きさにカットしてくれます。

サンチュで巻いて食べる場合は、サンチュを半分程度にちぎって、手前から数センチの部分に折り目をつけておくと、具がこぼれにくくなって巻きやすくなりますよ。焼きキムチや韓国みそなどの具材や薬味を、お好みでトッピングしていただきましょう!

タレは味噌ダレが一般的

味付けは塩とゴマ油のほか、「サムジャン」という、味噌やコチュジャンなどで作る辛味噌ダレをつけて食べます。韓国では10年ほど前からサムギョプサルが多様化し始め、お肉をワインやハーブに漬け込んだり、ハニーマスタードやバーベキューソースを出すお店も現れ、新しいスタイルの個性を出して差別化の競争をしています。

いろんな具材で自分好みにアレンジ!

サムギョプサルの魅力は焼いたお肉をそのまま食べるだけでなく、お好みの具材や調味料を選んでアレンジが可能です!

岩塩を溶いたごま油、青唐辛子のスライス、ネギの和え物、ニンニク、魚の塩辛など、いろんな具材をお肉に合わせて食べましょう。包む葉野菜も、サンチュ、レタス、えごまの葉、チコリなどから選べるので楽しいですね。

家での作り方

厚切り肉が手に入らければ、ブロック肉をスライスして使いましょう。焼き物は、白菜キムチと豆もやしをご用意。葉野菜はレタスや大葉を使ってください。

ホットプレートでこんがりと焼き、タレはサムジャン(コチュジャン・みそ・ゴマ油・ニンニク・白ゴマ)、キムルジャン(塩コショウ・ゴマ油)、お好みで韓国のりやピザ用チーズなどを。
▼お家でやると煙が気になる……

サムギョプサルのカロリー

サムギョプサルは、1人前(豚ばら肉100g)で約460kcalほどになります。かなり高カロリーですが、栄養素はビタミンB群が豊富で、いいこともあるみたいですね。

しかし、一緒に炭水化物であるご飯やうどん、あるいはアルコールなどを摂取してしまうと、全体で700〜1,000kcalくらいになってしまいますので注意しましょう。

「サムギョプサル」を知って、おいしく食べよう

いかがでしたか?サムギョプサルについてご理解が深まったでしょうか。なんだか急に、お腹が減ってきますね。あなたがもしサムギョプサル未経験でしたら、ぜひ今度お試しになってみてください。

気になるお値段は、豚肉なので、牛肉の焼肉よりはずっとリーズナブルで、ランチ営業しているお店もありますよ。気に入ったらご自宅でも作ることも可能です。

さあ、韓国旅行気分でサムギョプサルをどうぞ召し上がってください。
▼焼肉の部位についてもチェック!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ

博多名物「おきゅうと」をご存じですか?こんにゃくのような見た目ですが、こんにゃくではありません。独特の食感が人気のおきゅうととは?名前の由来や作り方、味、食べ方までご紹介。知らなかった人は、食べてみたくなるか…

牛肉 ピーマン レシピ まとめ

時間の無い時に便利なおかずは炒め物ですね。牛肉とピーマンを使った炒め物は、どんな味付けでもおいしくなるのが特徴です。和にも中華にも合う、おかずレシピをたっぷりご紹介します。時間をかけずに作れるスピードおかずは…

レシピ パスタ まとめ

独特のとろみと塩気がやみつきになる「なめたけ」ですが、みなさんはどんなレシピに活用されていますか?今回は自宅で簡単に作れる自家製なめたけのレシピをはじめ、麺類やおつまみにできるなめたけの使い方をご紹介。もちろ…

牛肉 レシピ まとめ

みなさんは牛肉と玉ねぎがあったら、なにを作りますか?牛肉をおいしく食べるには、牛肉を如何に柔らかく食べやすくするかを考えるといいでしょう。煮ても炒めてもよし。どんな風に料理してもおいしくいただける、そんなレシ…

おにぎり トースト レシピ

インスタグラムなどでは次から次へと斬新なアイデアのトーストレシピがアップされ話題になっています。今回ご紹介するのは、三角形がかわいい「おにぎりトースト」の作り方です。アレンジは自由自在!簡単でかわいい「おにぎ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

鉄板焼き まとめ

いかに無駄を削ぎ、己の思い描く理想像への最短距離を追求する…これ、一流のシェフの流儀なり。一方で、“いかに観客を魅せるか”ということに心血を注ぐシェフもまた存在するんです( ゚д゚) 今回は、そんな自己アピー…

まとめ スイーツ

ふと、海外ではどのようなお正月を迎えているのか気になったことはありませんか?日本はおせちとお雑煮でお正月を過ごしますが、もちろん海外ではそれぞれ伝統的な新年の過ごし方があります。そこで、世界中の伝統的なお正月…

まとめ

あの芸能人も行い、実際に痩せたというダイエット方法をまとめました。美しさを保つために芸能人の方々も様々な努力をしているようですね!皆さんも参考にして始めてみてはいかがでしょうか?

ハイブリッドスイーツ スイーツ ドーナツ お菓子 まとめ

最近スイーツマニアたちの間で話題が沸騰中の、未体験の食感が楽しめて、とっても美味しい「ハイブリッドスイーツ」の進化が止まらない!そんな「ハイブリッドスイーツ」を紹介します。さらに今回は、最後に超最新のウォーナ…

まとめ

野菜や果物ってすぐに新鮮さがなくなりますよね。そこで今回は知っておくと便利なキッチンライフハックを22選ご紹介します。野菜や果物のおいしさをキープして、新鮮な状態を長持ちさせる方法が知りたい方は必見ですよ。ぜ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スイーツ カフェ フレンチトースト おしゃれ

神戸空港内の「黒レンガ倉庫カフェ」では、まるでケーキの様なフレンチトーストが絶品だと話題を集めています。搭乗口に入らないと味わえないので激レアメニューと呼ばれ、リピーターも続出しています。旅行に行く前に「黒レ…

東京 おしゃれ カフェ ランチ

クレープの様な生地に、数種類の具材をトッピングしたフランス生まれの「ガレット」。ボリューム満点でお肌にも嬉しいフードとして話題になっています。そのおいしいガレットが楽しめる銀座の「ブレッツカフェ クレープリー…

shucyan

フードアナリスト・江戸ソバリエ・ソルトマイスター・「日本ワインを愛...

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/

ページTOPに戻る