ローディング中

Loading...

国民食を超え、今やグルメと確立した「丼」東京は激戦地域といっても過言ではありません。いつも行列の人気店、高級食材を使った贅沢丼、SNS映えバッチリのオリジナル丼まで!東京都内で話題の丼を厳選12選ご紹介します!

東京で食べられる絶品丼厳選12選!

親子丼、海鮮丼、牛丼、天丼......これまで昔からなじみの深い、日本の人気の国民食でもあった丼物。現在は、お店独自のアイデアやアレンジで幅広く変化して、日本人だけでなく、海外のかたにもポピュラーなグルメとなり、今も進化を続けています。

今回特集するのは、東京都内で楽しめる絶品丼です。いつでも行列が絶えない人気のお店から、オリジナリティあふれる丼まで!厳選して12選、ご紹介します!

1.ウニの聖地!築地「鮨國」

築地駅から徒歩5分、築地場外市場内にある緑の看板が目印の「鮨國(スシクニ)」。たびたびメディアで紹介されている東京の人気店。お店は10時から開店となりますが、開店前から行列が絶えません。

肩をはらない!カウンターのお寿司屋さん

店内はカウンター席を含めて26席。カウンターのあるお寿司屋さんははいりずらいかな......というイメージがあるかもしれませんが、ここ鮨國(スシクニ)では、おひとりさまから海外旅行者の方まで幅広い客層のかたたちが、肩をはらずに食事を楽しんでいるお店です。

ウニを堪能!「元祖こぼれウニ丼」

元祖こぼれウニ丼 3,800円(税込)

東京都内で絶品のウニ丼が味わえると、これまでかずかずのメディアや有名グルメブロガーに紹介もされている、「鮨國(スシクニ)」の看板メニューとなっている「元祖こぼれウニ丼」です。

「鮨國」では、季節ごとに厳選した旬のウニを仕入れているから、いつでもおいしいウニが食べられるんです!
ご飯がみえなくなるほど、新鮮なウニがびっしりとつまっています!!小皿にまでウニがついてくるので、まさにウニづくしですね!

SNSやグルメサイトで「元祖こぼれウニ丼」のコメントをみてみると、甘い!濃厚!臭みがない!実のつまったウニが最高!といった声ばかり。

行列は覚悟の人気店ではありますが、「元祖こぼれウニ丼」は開店からディナータイムまでオーダーすることができますよ!

「ウニ・イクラ・中トロ丼」も人気!

ウニ・イクラ・中トロ丼 3,400円(税込)

「元祖こぼれウニ丼」を筆頭に、新鮮な海鮮をふんだんに使った丼もあわせて、グルメクチコミサイトやSNS上で話題となっています。銘酒もそろっているので、夜のお食事にもいいかもしれませんね。
築地「鮨國」の記事はこちらもチェック!

店舗情報

■店舗名:鮨國(スシクニ)
■最寄駅:大江戸線「築地市場駅」A1出口から徒歩約5分、日比谷線「築地駅」1番出口から徒歩約5分
■住所:東京都中央区築地4-14-15 築四ビル1F
■電話番号:03-3545-8234
■営業時間
[月~土]
ランチ 10:00~14:30
ディナー 17:00~20:30
[日・祝日]
10:00~15:00(ネタがなくなり次第終了)
■定休日:水曜日
■喫煙:全面喫煙可
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13108127/
■公式Blog:http://ameblo.jp/sushikuni/

2. 築地「きつねや」

都営大江戸線築地市場駅、東京メトロ日比谷線築地駅から徒歩5分の場所にある、築地場外市場のもんぜき通りにあるお店が続いてご紹介する絶品丼を提供している「きつねや」です。

店前の大鍋で煮込まれているホルモン♩

お店は外営業となっていて、店前にはカウンター席と、路上に立食用のテーブル席が数席用意されています。朝7時開店前から長蛇の行列ができる築地場外市場の人気店となっています。その理由は……?

並んでも立ってでも食べたいホルモン丼!

ホルモン丼 850円(税込)

八丁味噌でじっくりトロトロになるまで煮込まれたホルモンをご飯にかけた「ホルモン丼」でした。秘伝のタレがじっくり染み込んだホルモンとご飯、そしてたっぷりのったネギがより食欲をそそる一品です!
生卵や半熟卵(50円)のトッピングも人気の食べ方。濃厚な八丁味噌のタレにホルモン、そしてまろやかな卵の黄身は相性抜群です!海外観光客にも人気で、Instagramをはじめ、SNSでもたくさんの写真が投稿されています。

店舗情報

■店舗名:きつねや
■最寄駅:「築地市場駅」A1出口より徒歩で約5分
■住所:東京都中央区築地4-9-12
■電話番号:03-3545-3902
■営業時間:7:00~13:30
■定休日:日曜・祝日・不定休(築地市場に準ずる)
■喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13007656/

3. 日本橋「つじ半」

日本橋にある「つじ半」は、贅沢丼一種のみの海鮮丼専門店です。お店は東京メトロ各線日本橋駅から徒歩5分ほどの場所にあり、外観は落ち着いた大人な雰囲気。お店独自の食べ方も話題となっており、オープン当時から今でも行列の絶えない人気のお店です。

女性1人でも入れる落ち着いた雰囲気!

店内は和を基調とした木目調のカウンター席が12席ほど。こじんまりとしていながら落ち着いていて、おひとりさまでも入りやすい雰囲気となっています。

メニューは「ぜいたく丼」のみ!

つじ半の丼ぶり

Photo by macaroni

ぜいたく丼 990円(税込)〜

メニューはぜいたく丼の一本勝負!「梅」「竹」「松」の3種にプラスして「特上」が加わることも。いちばんリーズナブルな「梅」でも、生マグロやイクラなど9種の豊富で新鮮な海鮮が楽しめてしまう、コスパ高の豪華な丼が味わえます。
リーズナブルなだけでなく、つじ半のお店ならではのこだわりの食べ方にも人気の理由がありました!まずは黄身醤油をかけて海鮮丼をいただきます……。
続いて、別皿のお刺身と鯛だしで「お茶漬け」にしていただきます♩ひとつの海鮮丼で、2度楽しめるのがつじ半の「ぜいたく丼」です。

1時間以上の行列も時には覚悟となりますが、1,000円未満で味わうことのできる、「ぜいたく丼」は食べる価値大といえそうです!

店舗情報

■店舗名:つじ半
■最寄駅:「三越前駅」から徒歩1分
■住所:東京都中央区日本橋3-1-15 久栄ビル1F
■電話番号:03-6262-0823
■営業時間
[月~金]
ランチ 11:00~15:00
ディナー 17:00~21:00
[土・日・祝日]
11:00~21:00
■定休日:年末年始、不定休
■喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13146590/
■公式HP:http://kaneko-hannosuke.com

4. 日本橋「魚バカ一代」

続いてご紹介するのは、各線日本橋駅から徒歩1分の場所にある「魚バカ一代」です。国産の旬の牡蠣や新鮮な海鮮類、おいしい日本酒が堪能できると評判の居酒屋さんなのですが、平日のランチタイムで提供している「勝手丼定食」が、近隣で働く会社員の方をはじめ、行列グルメとなっています。

テーブル席は女子会ランチにも♩

店内は木を基調とした落ち着いた雰囲気となっています。カウンター席もあるので、ひとりでもお食事しやすく、テーブル席や個室も完備されているので、女子会ランチやグループで、会社の接待にとシーンに合わせて使えます。

平日ランチ限定!「勝手丼定食」 

「勝手丼定食」 1,000円(税込)

はじめに料金を払ったら、セットされた容器を受け取って……。常時6〜8種用意されているお刺身を好きなだけ盛った海鮮丼と、豊富なお惣菜類を選んでオリジナルの定食を完成させるのが「勝手丼定食」です。
“2〜3人分食べられた!”という声もあがるほど、1,000円でお腹いっぱい食べられます。
盛り放題は1回限りなので、遠慮せずに豪快に盛りつけて!

ネタは早い者勝ちなので、早く行けば行くほど、より多くのお刺身やお惣菜を味わえますよ。

店舗情報

■店舗名:魚バカ一代 牡蠣の巻 日本橋店
■最寄駅:「日本橋駅」から徒歩1分
■住所:東京都中央区日本橋1-6-7 関谷ビル3F
■電話番号:03-6380-3823
■営業時間:
[月~金]
ランチ (祝日除く)11:30~14:30
ディナー 17:00~23:30
[土]
ディナー 17:00~22:00
■定休日:日曜日(※年末年始は要確認)
■喫煙:分煙(ランチタイムは全面禁煙)
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13190232/
■公式Facebook:https://www.facebook.com/魚バカ一代牡蠣の巻日本橋店-1650257878596446/

5. 日暮里「中華深せん」

日暮里駅から徒歩5分の谷中エリアにある、人気の中華料理店「中華深せん」では、パクチーファンにたまらない、山盛りのパクチー丼が話題のお店です。オリジナリティあふれる丼は、メディアでも紹介されたほど!

アットホームな雰囲気でくつろげる店内

店内はカウンター8席とこじんまりとしてアットホームな雰囲気で、幅広い世代のかたが食事を楽しんでいます。外にはテラス席もあるので、点呼がいい日は外でディナーを楽しむのもいいですね!

パクチー山盛り!ラム肉とパクチーの炒め飯

ラム肉とパクチーの炒め飯 1,000円(税込み)

パクチー、ラム肉好きにたまらない!愛好家のあいだでは「ラムパクチー丼」ともいわれ親しまれている丼が、こちらの「ラム肉とパクチーの炒め飯」です。パクチーしか見えないほどに、パクチーが山盛り!
パクチーの下からは、炒めたタマネギとラム肉とご飯がでてきます。スパイシーに味付けされたラム肉とパクチー、そしてご飯がベストマッチして、てんこもりのパクチーも簡単に完食できてしまいます!

店舗情報

■店舗名:中華 深せん (深圳)
■最寄駅:「日暮里駅」から徒歩約5分
■住所:東京都荒川区西日暮里3-14-13 日暮里コニシビル1F
■電話番号:03-3824-5668
■営業時間:
[月~土]
ディナー 18:00~23:00
■定休日:日曜日
■喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://hitosara.com/0006073371/

6.日本橋「金子半之助」

「丼(ドンブリ)物」といえば、やはり天丼は外せませんよね!続いてご紹介するのは、日本橋駅から徒歩1分、三越前駅から徒歩4分の場所にある、天丼専門店の「金子半之助」です。開店前かから行列となる東京都内で有名な天丼が味わえる「金子半之助」。外観にも大き店名がかかげられています。

ごま油の香りが漂う店内

ごま油の香ばしい香りが漂う店内1階はカウンター席、2階はテーブル席となっています。着席したら出していただけるおいしいと好評の黒豆茶とセッティングしてある、ごぼうのお漬物やガリをいただきながら、天丼を待ちます。

千円でお釣りがくる!「江戸前天丼」

「江戸前天丼」 950円(税込み)

みんなのお目当てがこちらの「江戸前天丼」。ボリューム満点の、圧巻のフォルムです!穴子、海老、烏賊、半熟玉子、のりの天ぷらが豪快に盛りつけられています。
秘伝のタレとご飯の愛称も抜群です!これで950円という価格......。行列も納得ですね!"長く待ってでも食べる価値あり!”そんな声がSNS上でもおおくよせられています。

店舗情報

■店舗名:天丼 金子半之助
■最寄駅:「三越前駅」A1出口から徒歩1分
■住所:東京都中央区日本橋室町1-11-15 1F・2F
■電話番号:03-6380-3823
■営業時間:
[月~金]
11:00~22:00
[土日祝]
10:00~21:00
■定休日:年末年始、不定休
■喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13118694/
■公式HP:http://kaneko-hannosuke.com

7. 麻布十番「十番右京」

おいしい食事とお酒を楽しませてくれるのが、麻布十番駅から徒歩5分の場所にある「十番右京」です。隠れ家的な落ち着いた外観とテラス席が目印です。こちらの「十番右京」に、メディアでも数多く紹介されている、行列してでも食べたくなる名物丼があるんです!

おしゃれな夜を満喫できる!

店内は落ち着いた雰囲気となっていて、長いカウンター席のほか、テーブル席、店前には開放感あふれるテラス席もあり、デートや特別な夜にもぴったり!

「十番右京」では、日本酒の銘柄数も多いので、日本酒が好きな方にも楽しめます。フォアグラ、ウニ、キャビアなどの高級食材もコスパ高で味わうことができます♩

トリュフたまごかけご飯

名物トリュフたまごかけご飯 1,720円(税抜き)

高級な卵の黄身だけをぜいたくに使った濃厚なたまごかけご飯の上に、スタッフの方が目の前でトリュフを削ってくれます。トリュフの香りがただよい、食べる前から期待が高まります!
ほんのりきいた塩味がたまごの甘さ濃厚さ、そしてトリュフの香りをひきたてて、食べた方のほとんどが大絶賛している「十番右京」の名物トリュフたまごかけご飯。お酒を飲んだあとのしめにも最高です!

店舗情報

■店舗名:十番右京
■最寄駅:麻布十番駅から徒歩5分
■住所:東京都港区麻布十番2-6-3
■電話番号:03-6804-6646
■営業時間:
[平日]
18:00~翌4:00
[土・祝日]
17:00〜翌4:00
[日曜日]
17:00〜24:00
■定休日:年末年始
■喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13129939/
■公式Facebook:https://www.facebook.com/jyubanukyo/

8. 渋谷「ととしぐれ」

新鮮な海鮮類がリーズナブルでボリューム満点楽しめる人気の居酒屋さんが、渋谷駅東口から徒歩5分ほど歩いた、渋谷並木橋交差点近くにある「ととしぐれ」です。

お店外観は提灯が飾ってありレトロ感が漂う雰囲気となっています。

堀ごたつで足を伸ばしてリラックス!

店内にはズラリとお酒が並んでいます。カジュアルで和みやすく、座席も掘りごたつなので、リラックスして友人と食事やお酒を楽しみたいときや、宴会にも人気のあるお店となっています。どの料理もボリューム満点なのですが、こちらでも、メディアで話題の名物丼があるんです!

大粒いくらのこぼれ飯

大粒いくらのこぼれ飯 1,690円(税込み)

数多くメディアで取り上げられている話題の名物丼が「大粒いくらのこぼれ飯」です。丼からこぼれ落ちるほど、大粒のいくらがびっしりと大量にのっています。キラキラ光っているイクラは、まるで宝石のよう......!
平日のランチタイムなら、漁師汁・サラダ・小鉢・麦茶もセットになった定食でいただけるので、がっつり食べるなら平日ランチが狙い目ですが、うれしいことに、ディナータイムでも「大粒いくらのこぼれ飯」は同価格でいただくことができますよ!早朝5時まで営業しているので、時間を気にせずいつでも食べられるのも嬉しいですよね!

店舗情報

■店舗名:ととしぐれ 渋谷店
■最寄駅:「渋谷駅」東口から徒歩5分
■住所:東京都渋谷区渋谷3-13-7 五常ビルB1F
■電話番号:03-6380-3823
■営業時間:
[月~金]
ランチ 11:30~15:00
ディナー 17:00~翌5:00
[土・日・祝日]
ディナー 17:00~翌5:00
■定休日:無休
■喫煙:全面喫煙可
■参考URL:https://r.gnavi.co.jp/b808548/
■公式Facebook:https://ja-jp.facebook.com/ととしぐれ-渋谷-official-203270706463056/

9. 銀座「KOSO(コウソウ)」

続いては、お肉好きにおすすめしたい、生のお肉も味わえるお店「KOSO(コウソウ)」です。お店は新橋駅から徒歩5分の場所の銀座888ビルの8Fです。実は住所から「8」続き!末広がりで縁起がいいですね♩

お店の外観はゴージャスでありながら、落ち着いた大人の雰囲気がただよっています。

大人空間で、心ゆくまで絶品和牛を!

店内も高級感がただよう、落ち着いた空間が広がっています。人気のカウンター席にカップルシート、完全個室やラウンジスペースまで完備されているので、シーンにあわせて幅広く使えます。

お店の雰囲気はもちろんですが、「KOSO(コウソウ)」は、厳選された黒毛和牛が堪能できるお店です。しかも生肉使用認可中央区第一号店だから、今ではなかなか味わえないゆっけや和牛の握りなど、安心して堪能することができるんです!

牛トロ重

牛トロ重の写真

Photo by macaroni

牛トロ重 2,800円(税・サービス料込み)

ランチのコースも評判が高いのですが、とりわけ絶大な人気をほこっているのが、ランチ限定のみで味わえる、A5ランクの刺身用黒毛和牛を細かくし、こだわりの卵黄とにんにく醤油や特製醤油とあわせて食べる「牛トロ重」なんです。
最上級の黒毛和牛のアブラがご飯の上にとろけ、卵黄と混ぜることで甘さとまろやかさと濃厚さの絶妙なバランスが楽しめます。お肉を一度冷凍することで、異なる食感と風味も楽しむことができるこだわりの丼となっています。

店舗情報

■店舗名:GINZA KOSO (ギンザ コウソウ)
■最寄駅:「新橋駅」1番出口より徒歩約5分
■住所:東京都中央区銀座8-8-8 銀座888ビル8F
■電話番号:050-5593-8163
■営業時間:
[月~土]
ランチ 11:30~14:30
ディナー 17:30~翌4:00
[土・日・祝日]
ランチ 11:30~15:00
ディナー 17:30~22:00
■定休日:年末年始
■喫煙:全席喫煙可 
■参考URL:https://restaurant.ikyu.com/101404/
■公式HP:http://ginza8888.net

10. 芝大門「ゴッチーズビーフ」

今ではおなじみとなった"熟成牛”や“ローストビーフ丼”をカジュアルに味わえる「ゴッチーズビーフ」。東京都内をはじめ、関西にも展開していますが、今回は交通の便も良い、東京港区の大門駅から徒歩1分の場所にある芝大門「ゴッチーズビーフ」をご紹介します!

お店は外観は、おしゃれだけどカジュアルに入りやすい雰囲気で、ショーケースに飾られているお肉に目が釘付けになりそうです!

カフェみたいだから女性も入りやすい!

芝大門の「ゴッチーズビーフ」の店内はカフェのような雰囲気で59席ある広々とした空間で女性だけでもはいりやすく、ランチタイムからおいしいお肉を堪能できるお店です。

うにローストビーフ丼

うにローストビーフ丼 1,680円(税抜き)

グルメ情報番組でも紹介され、話題になっているのが「うにローストビーフ丼」です。数ある店舗の中でも提供されているお店が限られおり、さらにはランチ限定の行列しないと味わえない贅沢丼。今回ご紹介している「Gottie's BEEF GEMS大門(ゴッチーズビーフ)」なら限定の贅沢丼が楽しめますよ!
「うにローストビーフ丼」は、ジューシーで柔らかいローストビーフとたっぷりのウニだけでなく、絶対にあうであろう卵黄までもがトッピングされた、別名「幻丼」と愛称がつくほどメディアでも話題となっている、お口の中で素材がとろけて絶妙なハーモニーがたまらない、究極の丼です。

店舗情報

■店舗名:Gottie's BEEF GEMS大門 (ゴッチーズビーフ)
■最寄駅:「大門駅」A5出口から徒歩1分
■住所:東京都港区芝大門1-15-3 GEMS大門4F
■電話番号:050-5590-5285
■営業時間:
ランチ 11:00-14:30
[平日]
ディナー 17:30-23:00
[土・日・祝日]
ディナー 17:30-22:00
■定休日:無休
■喫煙:全面喫煙可
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13192323/
■公式HP:http://www.gotties-beef.com

11. 武蔵小山「くいしんぼうがぶ」

続いてご紹介するのは、旬の素材や絶品の一品料理がぞんぶんに味わえる、武蔵小山駅から徒歩5分の場所にある、オレンジ色の外観と魚の形の看板が目印の「くいしんぼうがぶ」です。こちらにも、メディアで紹介されるなど、ランチタイム限定で味わえる話題の丼があるんです……!

カウンターメインでくつろげる!

テーブル席とあわせ、全13席ほどのこじんまりとしたした店内。白い壁と木目調を基調にした自宅にいるような、アットホームな雰囲気なのですが、フレンチシェフの経験もある店主が作る一流の味が楽しめます。

お肉の花が満開にさく「ガブ丼」

ガブ丼 1,400円(税込み)

ミディアムレアに焼かれたローストビーフでご飯は隠れるどころか、丼からはみだでるほど大量のローストビーフが味わえるお店の名物が「ガブ丼」です。レギュラーサイズ(180g)も好評ですが、ローストビーフが1.5倍(270g)のガブ丼(税込 1,990円)、さらには1ポンドまで!大盛りサイズも人気です。
バラのように飾られた、ブーケタイプのがぶ丼も写真映え抜群です♩料金は上記のガブ丼と同一価格なので、気分にあわせてセレクトして。

店舗情報

■店舗名:くいしんぼう がぶ
■最寄駅:「武蔵小山駅」より徒歩約5分
■住所:東京都目黒区目黒本町3-7-9
■電話番号:03-5722-1766
■営業時間:
[平日]
ランチ 11:30〜13:30
ディナー 18:00〜22:30
[日・祝日]
ディナー 18:00〜21:30
■定休日:土曜日
■喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131710/13027454/
■公式Facebook:https://www.facebook.com/gabunogabudon/?rf=159170830759675

12. 奥沢「入船寿司」

東京で美味しい海鮮を味わえるのは築地だけではありません。生の本マグロをメインに、旬の新鮮な海鮮を味わえる人気店が、世田谷区奥沢にある「入船寿司」です。

お店は奥沢駅から徒歩1分の駅近く、奥沢商店街の入り口にあり、和風の外観が目をひきます。自由が丘駅からもと徒歩圏内なので行きやすいですよ!

店内雰囲気も板前さんも最高!

数多くの著名人も来店しているマグロで有名な「入船寿司」。一流の腕はもちろん、笑顔が素敵なご主人の人柄も人気です。

店内は落ち着いたカウンター席に個室や座席、全55席と広々とており、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

鮪づくし丼

鮪づくし丼 14,040円(税込み)

な、な、なんと…!1万円を超えるのですが、大トロにはじまり、生の本マグロのさまざまな部位が一度に楽しめる丼です。アブラのりがよく、お口のなかでとろける本マグロが味わえます。
海外観光客のあいだでも話題となっており、Instagram上でも「入船寿司」の鮪づくし丼が多く投稿されているのをみかけます。

店舗情報

■店舗名:入船寿司 (イリフネズシ)
■最寄駅:「奥沢駅」より徒歩約1分
■住所:東京都世田谷区奥沢3-31-7
■電話番号:03-3720-1212
■営業時間:
11:00~22:00
ランチ 11:00~15:00
■定休日:無休
■喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://r.gnavi.co.jp/g519600/

東京の丼は、朝から晩まで楽しめる♩

東京都内味わえる、人気の丼を12選ご紹介いたしました。昔ながらの老舗の伝統の味が楽しめる丼、行列の絶えない人気店、話題のアレンジ丼まで待ってでも食べたくなる東京の絶品丼特集はいかがでしたか?

朝から晩まで、おいしい丼が食べたくたったら、ぜひ今回ご紹介したお店をチェックしてみてくださいね!
▼話題のグルメ特集!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ チーズ まとめ

手軽に使える食材として便利な油揚げ。油揚げのレシピはどのようなものを作っていますか?味噌汁や炒め物、お稲荷さんなど、定番メニューもおいしいのですが、チーズを使った洋風アレンジやお好みのもので楽しめる巾着レシピ…

ほうれん草 パスタ レシピ まとめ

柔らかく甘味のあるほうれん草。パスタのレシピにもよく使われますよね。おいしく人気のほうれん草のパスタレシピですが、どんなレシピがお好みですか?和風、クリーム系、どんなソースとも相性の良いほうれん草、おいしいパ…

マシュマロ スイーツ レシピ お菓子 スモア アレンジレシピ まとめ

そのまま食べているマシュマロも、一工夫することで、スイーツのバリエーションが広がります。クリーム、フォンダン、チョコ、クッキー……魅惑の簡単マシュマロスイーツレシピをご紹介!知らなかったマシュマロの使い方に、…

牡蠣 レシピ まとめ

プリッとした食感と、ミルキーな味わいが特徴の「牡蠣」。あなたはいつも、どのようにして食べていますか?今回は、牡蠣の魅力を最大限に楽しめるレシピを集めてみました!定番はもちろん、生での食べ方やおつまみレシピなど…

新大久保 サムギョプサル ランチ エスニック 韓国料理 まとめ

今回は、新大久保で人気のランチを厳選!ひとりでも入りやすいお店や、ランチで嬉しい安いお店もご紹介します。新大久保の定番であるサムギョプサルといった韓国料理だけでなく、インドやトルコなど、旅行気分で楽しんでみま…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ランチ まとめ 東京

谷根千、つまり谷中・根津・千駄木周辺のおすすめランチのお店をご紹介します。下町の雰囲気が残るこのエリアは散策スポットとしても人気です。そのエリアで、イタリアンから和食まで6店舗をピックアップしましたので、見て…

神奈川 お土産 まとめ お菓子 スイーツ

鎌倉や横浜、逗子など。多くの有名観光地を擁する神奈川で人気なお土産をお菓子や食品などのジャンルごとにご紹介します。定番どころのお菓子やスイーツはもちろん土地特有のかわいいキャラクターグッズもありますよ。通販で…

お土産 山口 まとめ

歴史的に重要な役割を果たしてきた山口県。日本海と瀬戸内海の両方を抱える山口のグルメといえば海の幸!中でもふぐは、山口の代名詞とも言える特産品ですよね。もちろんふぐだけでなくスイーツなどもあります。そんな山口の…

B級グルメ まとめ 愛知

瀬戸内海に面している愛媛県には観光したくなるようなスポットがいっぱい!もちろんおいしいご当地グルメや有名なB級グルメもあるそうです。みかんだけではない愛媛県のおいしさをしっかりと堪能してみて下さい♪

自由が丘 カフェ 大人の隠れ家 まとめ

1人でふらっとカフェに行きたい…そんな方におすすめの、自由が丘の隠れ家的雰囲気のカフェをご紹介します。もちろん、友人や恋人と行くのもOK!落ち着けるところばかりなので、ぜひチェックしてみてください。…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

三軒茶屋 東京 居酒屋 日本酒 まとめ

東京都世田谷区三軒茶屋にある、お一人様でも安心して入れるおいしい日本酒を飲むことが出来るお見るを3つご紹介します!1人でじっくり名酒を味わってみてはいかがでしょうか。

シリアル カフェ スイーツ

ヘルシーフード「ミューズリー」をご存知ですか?腹持ちもよく、栄養も豊富なため、ダイエットにもピッタリなのですが「鳥のエサ」と呼ばれてしまうほど美味しくないのが難点。しかしそんな中「カフェリゼッタ」のミューズリ…

ページTOPに戻る