ローディング中

Loading...

自宅で晩酌する際も、外食する際も、サワーはとても人気のあるお酒の一つです。そもそもサワーとはどんなお酒なのでしょうか?チューハイ、ハイボールと何が違う?サワーにまつわるさまざまな疑問についてお伝えします。

サワーって、どんなお酒だろう?

飲み会をはじめ、その他、さまざまなお酒を飲む場面で、レモンサワーはとても人気があります。自宅での飲み会などの際には、缶チューハイも定番といえるのではないでしょうか?

サワーもチューハイも大変飲みやすく、当たり前のように口にしていますが、そもそもこの2つにはどんな違いがあるのでしょうか。サワーとチューハイの違いについて説明することができますか?

ここでは、サワーにまつわる疑問について詳しくお伝えしていきます。チューハイやハイボールとの違いについてもまとめました。

定番だけど意外と謎!サワーとは?

酸味+蒸留酒

レモンサワーなどに使用されるサワーは、「英語のサワー(sour)=酸味のある、酸っぱい」から来ています。「酸味のある」という意味で、サワークリームなどにも同じようにサワーという言葉が使われていますね。

本来のサワーはスピリッツをベースにしたアルコールドリンクです。かんきつ類やベリー類など酸味のある果汁から作られた蒸留酒を、スピリッツに合わせるカクテルをサワーと呼んでいます。

そこにソーダを加えた飲み物が、日本ではサワーと呼ばれて親しまれていますね。本来のサワーは炭酸飲料を加えないドリンクです。

チューハイとは?

缶チューハイをはじめとして、その他にも様々な場面で日常的に使われている「チューハイ」という言葉。そもそもチューハイとは、焼酎とハイボールを組み合わせた造語です。

焼酎の「チュー」と、ハイボールの「ハイ」を語源に持ち、チューハイのネーミングで親しまれるようになりました。

ただし、チューハイの作り方に定義はありません。お店によって「サワー」と呼んだり、「チューハイ」と呼んだり、さまざまですよね。そのため、サワーとチューハイは同じ意味で使われているのが現状です。

ハイボールはどんなお酒?

ハイボールと聞くと、ウイスキーの炭酸割りというイメージが強いですね。実は、ハイボールはカクテルのひとつだと知っていますか?

スピリッツ、その他のリキュールとソーダ、フルーツジュースなどを合わせたものをハイボールと呼んでいます。必ずしもウイスキーの炭酸割りではなく、ハイボールの始まりはカクテルとして広まりました。

関西にサワーはない!?

サワーやチューハイは、関東と関西で呼び方が違います。上でも説明した通り、「ハイ」と言うのはハイボールの意味を持ちます。炭酸飲料で割ったアルコールドリンクをレモンサワーと言います。そして関東では、レモンハイをレモンサワーと呼ぶことが多いです。

ところが関西では、レモンサワーをレモンハイと呼ぶケースが多いようです。もともとハイボールの語源になったチューハイですので、レモンを使用することで、レモンハイと呼ぶのです。

関東でサワーと呼ばれることが多いのは、関東を中心にテレビコマーシャルで行われていた「ハイサワー」という商品名が浸透したためです。このハイサワーは拠点が関東なので、主に関東で広まりました。関西ではレモンサワーやライムサワーなど、サワーという呼び方があまり浸透していないのです。

レモンハイとレモンチューハイの違い

ちなみにレモンハイとレモンチューハイには、具体的にどんな違いがあるかご存じですか?簡単な作り方をご紹介しましょう。

レモンハイの中身

レモンハイは焼酎ハイボールがモデルになっていますので、焼酎に炭酸を加えます。ここにレモンの場合にはレモン、ライムならばライム、梅ならば梅の果実や果汁を使って風味をつけるドリンクです。

レモンチューハイの中身

レモンサワーは酸味のあるリキュールを使用するドリンクですので、ベースにはウォッカやジンなどのスピリッツを使います。ここにレモンサワーならば、レモンを入れてシェイクしたものを呼びます。

上述したように、現在では、サワーとチューハイで明確な違いがなくなってきているというのもあります。

お店によって全く同じものを提供していても、呼び方はレモンハイ、レモンサワーと違っていることもあるでしょう。チューハイに関しては焼酎に甘みのない炭酸が加わり、ここにフルーツなどを絞るイメージが強いですね。

一方、サワーに関しては、あらかじめフルーツなどを使用した風味のついた炭酸水を焼酎と合わせるイメージではないでしょうか?関東と関西でも呼び方には違いがあります。チューハイとサワーの本来の違いを把握しておくと、似たようなメニューがあった場合にも注文する際に困りません。

実際にスーパーやデパートのアルコール売り場でもサワーとネーミングのつくものに、レモン風味の炭酸水やライム風味の炭酸水などがあります。この炭酸水にはアルコールが使われていません。

サワーとチューハイの違い、解決!

サワーとチューハイを同じ感覚で提供するお店もありますが、実際には違うものです。例えば、ひとつのお店の中でレモンハイとレモンチューハイが提供されていたら、違いを把握した上で注文することができますね。

チューハイは生レモンを自分で絞るタイプが多いでしょう。サワーの場合には絞らず、あらかじめレモン味になっています。こうした違いを知ることで、お酒を飲む場面でも困らず自分の知識が役立つでしょう。
▼こんなお酒の違いも知りたい!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

花椒とは主に中華料理に使われるスパイスです。独特な風味はひと振りかけるだけで一気に料理を香り豊かに仕上げてくれます。そんな花椒、日本の山椒とは違うのでしょうか?また、花椒を山椒で代用できるのか?など、今回はそ…

カクテル レシピ まとめ

チンザノはフレーバーワインの一種で、香草やスパイスを配合した「ベルモット」の中の1つです。今回は、存在は知りつつ試したことがないという方のために、チンザノの種類、飲み方、カクテルレシピをまとめてみました。

日本酒 おつまみ レシピ まとめ

日本酒といえばオジサンが飲むお酒…そんなイメージはもう昔のことですね。「Sake」として海外での評価も高く、外国人やワイン好き女子の間でも人気急上昇中の日本酒。そんな日本酒に絶対合う、おいしいおつまみのレシピ…

お祝いの席で定番のシャンパン。ですが、スパークリングワインとはどう違うのかその違いを正確に把握していますか?シャンパンよりリーズナブルな値段で手に入るスパークリングワインですが、今回は味や製法、条件で異なる違…

バーボンを飲んだことはありますか?高価なお酒というイメージがありますが、どんな飲み方をすればおいしく飲めるのでしょうか。おすすめ銘柄は?今回は、バーボンの基礎知識や飲み方、おすすめ銘柄など、余すことなくご紹介…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

食欲が減る色といえば青。青色の食べ物の画像を見れば、自然と食欲が減っていくんだとか。食欲をどうしても抑えられないという方には、朗報ですよね!青い食べ物をまとめたので、ダイエット中の方はぜひ参考にしてみてくださ…

おしゃれ まとめ

簡単でオシャレなキッチン収納方法をご紹介します。アパートなどキッチンが狭いと料理も収納も面倒くさく適当に投げ出してしまいがち……。でも、引き出しや壁面などにちょっとした工夫をするだけで、可愛く綺麗にキッチング…

まとめ

入浴剤に飽きたらこんなものを入れてみてはいかがでしょうか?冬のお風呂に入れたいおすすめの食材を紹介します。保湿効果や美肌効果もあり、冬の乾燥肌にもぴったり!お家にあるもので簡単にできるのも嬉しい♪

アメリカ まとめ

そのネーミングからか、アメリカオリジナルだと思っていた代表的な食べ物が、実はアメリカ人の発明ではなかった....そんな食べ物9選を紹介します。あなたは幾つご存知でしたか?

チョコレート 東京 ビュッフェ まとめ

バレンタインならではのスイーツが続々登場!各所でチョコレートやいちごを使ったスイーツビュッフェが開催されているみたいです♪期間限定のメニューもあるのでぜひこの時期に行っておきたい!カップルで行くのもいいですが…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

レシピ おつまみ お弁当

ヘルシーな枝豆入りつくねの簡単レシピを動画でご紹介します。ご飯のおかずやお酒のおつまみはもちろん、おやつや離乳食にもGOOD!枝豆の歯ごたえがたまらないこのひと品、今回はあっさり和風に作りました。ぜひお試しく…

東京 レシピ

野菜をおいしく食べられる創作料理店「シェフズブイ」でカラフル野菜の丼ぶりレシピを教わりました。野菜の甘みを引き出す火入れ加減と調理法がポイント!お肉もたっぷり食べられるボリューム満点のまかない飯です。

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る