ローディング中

Loading...

カクテルの中でも特に飲みやすく人気が高いカシスオレンジ。お好きな方も多いのではないでしょうか?カシスオレンジはどんなカクテルなのか、作り方、度数、カロリーなど詳しくご紹介します。ぜひご自宅でも作ってみてくださいね。

飲みやすくて人気!カシスオレンジ

カシスオレンジは居酒屋やバー、カラオケボックスなどお酒を飲む場面でとても人気があります。カシスオレンジは飲みやすいお酒ですが、具体的にはどのようなお酒なのでしょうか?

カクテルの定番、カシスオレンジの作り方や度数、カロリーなどを詳しくまとめました。お店で飲む機会の多いお酒ですが、ぜひご自宅でも試してみませんか?

そもそもカシスオレンジとは?

カシスオレンジは、カシスを使ったリキュールとオレンジジュースをブレンドしたカクテルです。とても簡単に作ることができるため、ご自宅でも飲むことができますよ。シェーカーを使う必要がなく、グラス、氷、マドラーを使って、自分で手軽に作れるカクテルとしても人気があります。

スクリュードライバーとの違い

オレンジジュースを使うカクテルには、スクリュードライバーもあります。カシスオレンジとスクリュードライバーはどんな違いがあるのでしょうか?カシスオレンジはカシスリキュールをベースにするカクテルです。一方、スクリュードライバーは、ウォッカがベースになっています。

カシスオレンジの作り方

カシスオレンジは、どのように作ればよいのでしょうか?見た目が美しい2層になったカシスオレンジの作り方もご紹介します。

材料

・カシスリキュール
・氷
・オレンジジュース

作り方

作り方はとっても簡単ですよ。グラスに氷を注ぎ、カシスリキュールとオレンジジュースを入れるのみ。割合はお好みで変えることができますよ。

カシスとオレンジのおすすめの割合

カシスリキュールとオレンジジュースは1対4で割るのが最もベストです。お好みで増減は可能ですが、まずはベストな割合で飲んでみましょう。人によってはカシスリキュールの渋みが苦手なケースもあります。その場合にはカシスリキュールの量を減らしましょう。

きれいな2層の作り方

バーなどでは、おしゃれな2層のカシスオレンジが提供されることがあります。2層のカシスオレンジも、自分で作ることができますよ。2層のカシスオレンジを作る際には、氷を注いだグラスにまずはカシスリキュールを注ぎます。

その後グラスを持って斜めに傾けましょう。その状態でゆっくりとコップの縁を這わせるようにオレンジジュースを注ぎます。こうすることで、オレンジジュースとカシスリキュールが一気に混ざらず2層になりますよ。グラスにはフルーツを飾れば、見た目も非常にゴージャスになります。

カシスオレンジのアルコール度数

カシスオレンジは、どのくらいのアルコール度数なのでしょうか?オレンジジュースにはアルコールが含まれていませんので、カシスリキュールの度数を参考にすることになります。

度数

カシスオレンジはカシスリキュールとオレンジジュースの割合1対4がベストとお話しました。カシスリキュールは1杯あたり少量で、一杯あたりの度数は5%前後です。これは一般的にビールやカルーアミルクと同程度。サワーやチューハイ、カンパリを使ったカクテルなどが7%前後です。

カシスオレンジは、極端にアルコール度数の高いカクテルではありませんね。缶入りのカクテルドリンクならば3%で販売されているものもありますよ。

カロリー

カシスオレンジはリキュールもジュースも甘いものを使うので、カロリーが気になるところ。カシスオレンジのカロリーはどのくらいなのでしょうか?

一般的なカシスオレンジは1杯あたり180kcal前後です。糖分がたくさん含まれたリキュールなので、やはりカロリーは当然高くなってしまいます。どのようなオレンジジュースを使うのかでカロリーも変わってくるでしょう。

ちなみに……カシスって

カシスリキュールはカシスから作られたリキュールです。ところで、カシスとはどんなものかご存知ですか?

カシスとはベリー類の果実です。カシスはブルーベリーより少し大きく、黒紫色をしています。アントシアニンを豊富に含んでいることも知られていますね。また、カシスの和名は「黒すぐり」と言います。リキュールの他にもゼリーやジャム、アイスクリームなどに使用されることの多い果実です。

カシスリキュールの活用法

カシスリキュールは、カシスオレンジ以外にもさまざまな使用法があります。ここでは、おすめの活用法をご紹介しましょう。

カシスウーロン

カシスウーロンはカシスリキュールや、カシスシロップで作ることができます。カシスオレンジはオレンジジュースを使いますが、こちらはウーロン茶でカシスリキュールを割るドリンクです。リキュールではなく、カシスシロップならお子様でも飲むことができるでしょう。ウーロン茶を加えることで、とてもさっぱりとしたドリンクになります。

カシスのスイーツ

カシスのリキュールやシロップ、またカシスの実を使ってさまざまなスイーツを作ることもできます。カシスの実でピューレを作り、ムースやゼリーなどを作るのもよいでしょう。この他、ケーキの生地にカシスシロップを混ぜる方法もおすすめ。

カシスリキュールを使用する場合にもアルコール分を飛ばせば、シロップと同じように使うことができますね。オレンジジュースと共にゼラチンを加えて冷やせば、美しいゼリーになります。カシスのジャムを作り、パンを食べる際やお肉料理のソースに使用するのもいいですね。

カシスの実でカシスシロップ

カシスの実が手に入ったら、カシスシロップを作りましょう。とても簡単な方法で作ることができます。

カシスの実とお砂糖を加熱します。カシスの実が柔らかくなるまで茹でたら、しっかり潰しましょう。これをザルで漉したら冷蔵庫で冷やします。氷を入れたグラスにカシスのシロップと水や炭酸水を入れたら完成ですよ。

カシスオレンジはカクテル初心者におすすめ

カシスオレンジは非常に飲みやすいカクテルです。カシスの芳醇な香りと、さっぱりしたオレンジジュースで飲みやすい特徴を持ちますね。そのためカクテルデビューの方やビール、焼酎などが苦手な方におすすめですよ。

ただし、カシスオレンジはカロリーが高いので飲みすぎには注意しましょうね。
▼飲みやすいカクテルなら、こちらもおすすめ!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

保存瓶に果物を浸けておくだけでできる「果実酒」。今回は、そんな果実酒の作り方を詳しくご紹介いたします。おすすめしたい果物の種類や、ホワイトリカーやブランデーに漬け込むレシピ、試したい飲み方まで、まるごとお教え…

レシピ

パックジュースに棒を刺すだけで作れる、簡単アイスキャンディーがツイッターで3万リツイート超えの話題となっています!ジュースを材料に使うのは一般的ですが、なんという発想の転換でしょう。詳しい作り方やアレンジを、…

レシピ ゼリー

「青空ゼリー」をご存じですか?その名の通り爽やかな青い空と真っ白な雲をカップに閉じ込めた夏にぴったりのゼリーなんです♩作り方も簡単で夏休みに子どもと一緒に作るおやつにもぴったりですよ。詳しいレシピやアレンジ方…

ペペロンチーノ レシピ

ペペロンチーノはシンプルな味付けで、にんにくの風味がおいしいパスタですよね。日本ではこのパスタを”ペペロンチーノ”として親しまれていますが、実は正式名称ではないのです!ペペロンチーノの意味や美味しくするコツな…

バジル イタリアン レシピ

イタリアンに欠かせないバジル。お店で購入するものの、使いきれずに残ってしまうことも。そんなときは、塩バジルにしましょう!塩バジルにすることで長期保存可能になり、いつでも料理に使うことができますよ。今回は詳しい…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

鉄板焼き まとめ

いかに無駄を削ぎ、己の思い描く理想像への最短距離を追求する…これ、一流のシェフの流儀なり。一方で、“いかに観客を魅せるか”ということに心血を注ぐシェフもまた存在するんです( ゚д゚) 今回は、そんな自己アピー…

コーヒー まとめ カフェ

ドリップコーヒーを作ると必ず残るのが「コーヒーかす」。普通だったらそのまま捨てるところですが、実はこのコーヒーかすは捨てるのはもったいないほど驚きの様々な効果があるのです。そこで、その驚きの効果を「9」つまと…

日本酒 ワイン まとめ

日本酒というとちょっと飲みにくいイメージを持つ人もいると思いますが、最近ではワインやシャンパン、リキュールみたいに飲みやすい、新感覚の日本酒が続々と登場しています!今回は、その中でも注目の15種類をまとめてみ…

日本酒 まとめ

プレゼントに日本酒を送るってとってもおしゃれですよね♡でも、さらに感動もプラスしてみませんか?今回は、日本酒をあげるときにしたら相手を感動させられる方法を4つご紹介します!是非、周りの人を喜ばせてみてはいかが…

バター まとめ

バター不足で、スーパーの棚からバターがなくなったという話も耳にしますが、バターの代替えになる食品ってないのでしょうか?ということで、今回はバターの代わりになる食材についてご紹介します。手作りバターの作り方もあ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

横浜 ホテル プリン カフェ

横浜のホテルニューグランド内にある「The CAFE(コーヒーハウス ザ カフェ)」はシーフードドリア・スパゲッティナポリタン・プリン ア ラ モードを世に広めたお店です。西海岸をイメージした明るい店内で「元…

赤坂 ホテル

ANAインターコンチネンタルホテル東京の二階にある「カスケイドカフェ」は、カフェというにはゴージャスすぎるほど!こちらのブッフェは過去にも度々テレビで紹介され常に大盛況ですが、今回は中でもモーニングブッフェに…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る