ローディング中

Loading...

今回はアヒージョとはどんなお料理なのか、食べ方も含めてご紹介します!エビやアンチョビを使った具材別レシピから、たこ焼き器を使った簡単な作り方、スキレット鍋やアヒージョの素を使ったレシピの魅力まで、人気のアヒージョをマスターしましょう♩

人気のアヒージョレシピをマスター♩

手軽でおいしいことから、大人気のスペイン料理「アヒージョ」。なんとなくお店で食べるイメージが強いですが、好きな具材を用意すればおうちでも簡単に作れるんですよ♩

エビとアンチョビを使った基本レシピから、スキレット鍋やアヒージョの素を使ったレシピの魅力、たこ焼き器を使った簡単な作り方まで。アヒージョとはどんなお料理なのか、食べ方も含めてご紹介します♩

そもそもアヒージョとは?食べ方も伝授!

アヒージョとは、スペイン語で「ニンニク風味のソース」という意味をもつオイル料理!代表的なタパス(前菜)のひとつで、オリーブオイルとにんにく、海鮮などの具材を煮込んで作ります。

ついついゴロッと入った具材に手が伸びてしまいがちですが、本来は旨味の染みこんだオイルから食べるのがマナー。カロリーはエビを使ったアヒージョひとり分で300kcal前後と低くはありませんが、チーズバーガー1個分だと思えばそんなに高くもないような気がしますね。

エビのアヒージョの基本的な作り方

アヒージョの画像

Photo by macaroni

具材はいろいろありますが、人気No.1はやっぱり「エビ」!今回は、アンチョビを使った基本の作り方をご紹介します。入れたほうがおいしいですが、おうちにない場合は抜いてもOK。スキレットやフライパン、小鍋など直火できる器具でならどれでも作れますよ♩

材料

アヒージョの材料

Photo by macaroni

・エビ……10尾
・アンチョビ……1缶
・エリンギ……1本
・プチトマト……5個
・パセリ……適量
・オリーブオイル……大さじ5
・ニンニク……ひと片
・唐辛子……1本
・塩……少々

手順

1. エビの下処理をします。殻を剥いたら爪楊枝で背ワタを取り、分量外の片栗粉・塩を各小さじ1ずつ加えて揉み込み、水でよく洗い流しましょう。
エビの下準備

Photo by macaroni

2. フライパンにオリーブオイル・みじん切りにしたニンニク・唐辛子を入れ、画像のようにシュワシュワと小さな泡が出るまで弱火でじっくり加熱します。
オイルにひたしたにんにくと唐辛子

Photo by macaroni

3. 下処理をしたエビを加え、表面の色が変わるまでサッと火を通しましょう。
エビを油で炒めている様子

Photo by macaroni

4. ひと口大にカットしたエリンギと、軽くほぐしたアンチョビをオイルごと入れ、エリンギがしんなりするまで加熱します。
エビをフライパンに入れている様子

Photo by macaroni

5. ヘタを取ったプチトマトとちぎったパセリを加え、軽く炒め合わせましょう。
アヒージョの画像

Photo by macaroni

6. スキレットはそのまま、フライパンや鍋の場合は深めのお皿にうつして完成です。
アヒージョのレシピ

Photo by macaroni

おいしく作るポイント!

火をつける前に唐辛子とニンニクを入れ、弱火でじっくり加熱することで風味が格段にアップ!アンチョビは、オイルごと加えるとコクや深みが増しますよ♩エビやプチトマトは縮んだり型崩れしたりしやすいので、加熱しすぎないようご注意くださいね。

スキレットなら「ニトスキ」がおすすめ!

「スキレットで作ってみたいけど、お家にないよ〜!」という方におすすめなのが、ニトリのスキレットの商品です!税込498円という低価格で買えるのにもかかわらず、使いやすくて丈夫だと評判なんですよ♩また、アヒージョ作りに最適な直径15cmというサイズも魅力的。

具材豊富!おすすめのレシピ5選

1. 磯の香りがたまらない♩「牡蠣のアヒージョ」

基本レシピのエビを牡蠣10個に置き換えれば、磯の香りがたまらない牡蠣アヒージョに!オイルでじっくり加熱することにより、身がやわらかくしっとりと仕上がります♩牡蠣の旨味をダイレクトに感じたいときは、アンチョビを抜いて作ってみてくださいね。

2. 食感がくせになる!「タコのアヒージョ」

タコのアヒージョ

Photo by milkpop

食感を楽しみたいときは、コリッとした歯ごたえがたまらないタコがおすすめ♩こちらもエビをタコ100gに置き換えるだけで簡単に作れます。市販の茹でだこを使えば、めんどくさい下処理がいらないところもうれしいポイントです!

詳しいレシピは下記リンクを参考にしてくださいね。

3. ぷりっと肉厚「マッシュルームのアヒージョ」

ヘルシーに仕上げたいときは、低カロリーで食物繊維が豊富なマッシュルームがぴったり!基本レシピのエビをマッシュルームひとパックに置き換え、エリンギを抜いて作ります。

海鮮に比べてあっさりしているので、ニンニクは多めに入れるのがおいしく作るポイント♩ひと口頬張れば、肉厚なマッシュルームから旨味がじゅわっとあふれますよ。

4. 栄養満点!「野菜たっぷりアヒージョ」

女子会やパーティーで出すなら、できれば彩りよく仕上げたいところ。カラフルな野菜がたっぷり入ったアヒージョは、ビジュアルも栄養も満点です!

作り方は、カットした野菜をエリンギと同じタイミングで入れるだけ。夏ならナスやカボチャ、冬ならカブやカリフラワーなど旬の野菜がおすすめです♩オイルは野菜の量に合わせて追加してくださいね。

5. 「トマトとまるごとカマンベールアヒージョ」

トマトとまるごとカマンベールアヒージョ

Photo by macaroni

海鮮やきのこが定番ではありますが、実はチーズのアヒージョもじわじわと人気が広がっているんですよ♩耐熱皿に材料を入れたら、あとはオーブントースターで焼くだけと手軽にできるところも魅力です。

チーズのコクと塩気が加わるので、バゲットとの相性抜群!できたてアツアツはとろ~りとろける、くせになるおいしさですよ♩
▼変わりダネを作ってみたいあなたに♩

簡単派?本格派?作り方はさまざま!

1. アヒージョの素で簡単♩

アヒージョを手軽に作るなら、市販されている素を使うのがおすすめ!味の調節がいらないので、失敗が少なく楽に作れます。ほとんどの商品に旨味成分が入っているので、コクを出しにくい野菜だけのアヒージョを作るときにもぴったりですよ♩

ダイショーの「きのこがおいしい!アヒージョの素」やハウス食品の「にんにく族」がおすすめですよ。Amazonや楽天などの通販サイトでも購入できますので、チェックしてみてくださいね。
▼Amazonで購入できます
1. アヒージョの素で簡単♩

出典:www.amazon.co.jp

きのこがおいしい ! アヒージョの素 20g×10個

¥1050

Amazonで購入

2. オーブンで入れっぱなし調理!

耐熱皿にカットした材料を入れれば、オーブンでの調理もOK!2~3人分なら、200度のオーブン15分前後でできあがります。目を離せるので、焼いている間ほかのお料理や家事ができるのはうれしいですよね。アルミホイルをふわっとかぶせておけば、油跳ねも少ないので後片付けも楽ちんですよ♩

3. スキレットで本場風!

見栄え重視でしたらスキレットが断然おすすめ!器を変えただけなのに、一気に本格的に見えるから不思議ですね。保温性が高いのでいつまでもアツアツが楽しめるところも魅力的!直火でもオーブンでも使えますし、小さいものでしたら500円前後から購入できますよ♩

4. たこ焼き器でホムパにも♩

ホームパーティーで楽しむなら、たこ焼き器がとっても便利!ひとつひとつ違う味にできるので、いろいろな具材を用意しておくと盛り上がります♩

作り方は、ニンニクを混ぜたオイルと具材を入れて加熱すればOK!オイルが余ったら、ちぎったバゲットととろけるチーズを入れてカリッと焼きあげるとおいしく消費できますよ♩

残ったオイルはどうすればいい?

1. パスタに絡めて簡単ペペロンチーノ!

全部一気に食べるのは、少々カロリーが気になるオイル。余った時は翌日のランチにリメイクしてしまいましょう!ゆでたパスタにササっと絡めれば、旨味がたっぷり詰まった極上のペペロンチーノに♩お好みで胡椒やタバスコをきかせてめしあがれ。

2. 旨味たっぷり!チャーハン

卵やご飯と炒めれば、具材がなくてもおいしい簡単チャーハンに大変身!ケチャップを入れたりレモンを添えて、ピラフ風に仕上げてもおいしそうですね。特にえびやタコなど、海鮮系のアヒージョオイルとの相性抜群です♩

3. ドレッシング代わりに

もっと手軽に消費したいときは、サラダのドレッシング代わりにしてみてはいかがでしょうか?冷ましたオイルをお野菜の上にスプーン一杯かけて塩を軽くふるだけで、ガーリックの風味がたまらない絶品サラダに仕上がりますよ!しらすや桜エビなどの具材でアヒージョのオイルを作って、サラダにかけてもOKです。

いろんなアヒージョを楽しもう♩

作ってみたいアヒージョは見つかりましたか?一度作り方をマスターしてしまえば、具材を変えるだけでいろいろなアヒージョに応用できるから楽しいですよね♩

具材は冷蔵庫の残り野菜やお肉でも全然OK!トーストしたバゲットや食パンを用意して、ぜひおうちでバル気分を味わってみてはいかがでしょうか?
▼アヒージョの人気レシピをもっと知りたい…!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

豊洲 ランチ 子連れ 個室 まとめ

都会的でかつ開放感のある東京・豊洲には、おいしいランチが食べられるお店がいっぱい!ここでは、豊洲でランチがおすすめのお店を22店舗ピックアップ。若い家族がおおいエリアでもあり、子連れの人にも便利なお店もたくさ…

銀座 イタリアン デート ランチ まとめ

ハイセンスな街、銀座はショッピングだけでなくグルメももちろんおすすめ。銀座のイタリアンは高級なお店が立ち並ぶ銀座ならではのクオリティの高さはもちろん、おいしいお店がいっぱいですよ。今回は、銀座でおすすめのイタ…

クッキー アレンジレシピ スイーツ まとめ

焼きたての香ばしい香りとサクサク感が魅力の手作りクッキーは、市販のものとは違ったおいしさが人気ですよね。基本の型抜きレシピから道具や材料が少なくても簡単に作れるアイデアをご紹介します。今人気のかわいくデコレー…

まとめ

テレビや雑誌でしばしば話題になる高級アイス。ギフトや手土産に人気ですが、たまにはちょっと贅沢して、自分用に通販でお取り寄せするのもアリですよ!ここでは本当においしい、おすすめの高級アイスを10種類ご紹介しまし…

レシピ パスタ まとめ

独特のとろみと塩気がやみつきになる「なめたけ」ですが、みなさんはどんなレシピに活用されていますか?今回は自宅で簡単に作れる自家製なめたけのレシピをはじめ、麺類やおつまみにできるなめたけの使い方をご紹介。もちろ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

食パン トースト まとめ

忙しい朝、マンネリになりがちな食パンもこんなふうにすればおいしく変身!驚くほど手軽に作れるレシピをご紹します。定番のものから、意外なものまで、食パンはなんでも合うんです。お気に入りのアレンジトーストが見つかれ…

レシピ おつまみ まとめ

人気ブロガーで料理本も出される山本ゆりさん提案のおつまみレシピ。お肉からお魚、じゃがいもを使ったレシピ、火を使わないものまで美味しくて簡単なので帰宅後にちゃちゃっと作れちゃいますよ。ビールやワインはもちろん、…

レシピ まとめ

餃子の皮=餃子を包むものという認識でいましたが、これが意外にも他の料理にも参加できてしまうらしいんです。餃子の皮があまって困ったことはありませんか?このレシピを使ってあまった皮も上手に料理に使っちゃいましょう!

メキシコ料理 トルタ サンドイッチ まとめ

あまり知られていないけれど、タコスと並ぶメキシコのローカルフード【トルタ】!ソフトフランスパンのような少しかためのパンに、はみ出るほどの具材を挟んだヘルシーなファーストフード♪野菜がたっぷりで女性にオススメで…

バナナ 揚げ物 レシピ 串揚げ まとめ

皆さんバナナをどうやって食べますか?と聞かれたらそのままと答える人がほとんどではないでしょうか。バナナに火を通す方はあまり多くないはず。でもバナナってフライにしたらすごく美味しいんですよ~♪そんなレシピを紹介…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

デンマークのボダム社が発売しているダブルウォールグラスは、つい見とれてしまうような美しいグラスです。温かいドリンクは冷めにくく、冷たいドリンクはいつまでもひんやりと楽しめちゃう!特殊な構造によって生み出される…

豆腐 餃子 中華 レシピ

餃子は、中華料理の定番レシピ。今回ご紹介するのは、そんな餃子のアレンジレシピ「豆腐とツナの肉なし餃子」です。お肉の代わりに、豆腐とツナを使うことで通常の餃子よりヘルシーにいただけます。また、そのジューシーさが…

milkpop

栄養士、製菓衛生師資格持ちのフリーライター。「読み物として楽しい記...

ページTOPに戻る