ローディング中

Loading...

おいしいジンジャーエールを自宅で簡単に手作りできること、ご存じですか?甘さも辛さも自分好みに作れちゃうんですよ。爽やかな味わいが魅力のジンジャーエール、作り方やアレンジレシピをご紹介していきましょう。

おうちで手作りジンジャーエール!

ぴりっとしたアクセントやシュワシュワな口当たり、ショウガのすっきりとした香りに冷たいのどごし……。ノンアルコールの炭酸飲料、ジンジャーエール。そのすっきりとした口当たりから、シャンパンなどの食前酒代わりとして飲まれることもあります。

ノンアルコールのソフトドリンクとしては冷やして氷を入れて飲むのが一般的な飲み方ですが、居酒屋やバーではカクテルのベースに使われることもありますよね。ジンバック、モスコミュール、シャンディガフはその代表格です。

ここでは、ジンジャーエールの基本的な作り方から、おいしいアレンジレシピまで、ジンジャーエールについて詳しくご紹介します。

「エール」の意味

ジンジャーエールのエール(「ale」)は、苦味のあるアルコールの一種を指します。イギリスのジンジャービールがジンジャーエールのルーツです。その後、1900年代にアルコールの入っていないシャンパンを目指して開発が進められます。それがカナダで発明された「ドライ・ジンジャーエール」。現在、世界で愛されているポピュラーなジンジャーエールと言われています。

「ale」という名前の名残はありますが、ジンジャーエールにはアルコールは入っていません。主な材料はショウガ、炭酸水、カラメル色素、砂糖です。日本では「カナダドライ」ブランドのジンジャーエールが広く知られています。

辛口ジンジャーエールの人気が上昇中

近年、日本でもさまざまなブランドのジンジャーエールが発売され、話題となっています。特にショウガのピリリとした辛さ強めの辛口ジンジャーエールが、とても人気。以下にブランドや特徴などをご紹介します!

1. アサヒ「ウィルキンソンジンジャーエール」

1. アサヒ「ウィルキンソンジンジャーエール」

出典:楽天市場

【送料無料】アサヒ ウィルキンソン ジンジャーエール500ml×1ケース(全24本)【to】【WILKINSON】【アサ

¥2412

楽天市場で購入
無香料のスパークリングウォーターでも人気のウィルキンソン。こちらは、その辛口ジンジャーエールです。あまり知られていないかもしれませんが、実はウィルキンソンブランドは輸入ではなく日本生まれの国内ブランド。イギリス生まれのウィルキンソン氏が明治時代、日本で炭酸水の瓶詰事業を起こしたことから歴史は始まりました。

ウィルキンソンジンジャーエールは、ペットボトルはもちろん、瓶詰でも販売されています。ジンジャーの力強い味わいと、口の中ではじける刺激がクセになります。ウィルキンソン炭酸の刺激を、ぜひ一度お試しあれ!

2. ブレナム「ジンジャーエール・レッドキャップ」

2. ブレナム「ジンジャーエール・レッドキャップ」

出典:楽天市場

ブレナム ジンジャーエール レッドキャップ 355ml 1本【24本まで1個口でOK!!】【包装・のし非対応】【炭酸飲料

¥486

楽天市場で購入
「世界一辛い」と言われている、かなり辛口のジンジャーエールブランドです。レッドキャップ、ホワイトキャップ、ゴールドキャップの3種類がありますが、辛口好きな方にはレッドキャップをおすすめします。

強烈な刺激を感じますが、ショウガの爽やかな香りと特有の熱さを伴う刺激が心地よく、あっという間に飲み干してしまうかも。あの世界的に著名なミュージシャン、エリック・クラプトンも愛飲しているんだとか。ぜひ一度、お試しいただきたいブランドです。

3. BCGA「フレッシュジンジャーエール」

3. BCGA「フレッシュジンジャーエール」

出典:楽天市場

BCGA フレッシュジンジャーエール ジャスミンティー 355ml Fresh Ginger Ale 瓶 【Drink,

¥600

楽天市場で購入
こちらはBAGAのジンジャーエール。生ショウガ100%を無濾過で使用しているのが、大きな特徴です。写真でもはっきり目視できるくらい、生ショウガが瓶の底に入っているのが分かりますね。生ショウガを使用することに加え、分離増粘剤や安定剤は添加しないなど、製法にもこだわりがあります。

ショウガの辛さと砂糖の甘さがストレートに感じられる一本です。ナチュラルなショウガの香りを味わいたいときは、こちらをぜひ。

4. n.e.o「ジンジャーエールネオ」

4. n.e.o「ジンジャーエールネオ」

出典:楽天市場

友桝飲料 n.e.o〔ネオ〕プレミアムジンジャーエール 瓶95ml×24本入

¥2877

楽天市場で購入
プロが作ったプロのための「ジンジャーエールネオ」。おいしいモスコミュールを作るために、福岡を代表するバーテンダーが開発の監修に関わったというジンジャーエールです。 口当たりはハーブのような風味で、木の香りが鼻を通り抜けるような爽やかさ。そこにピリッと辛さがきいています。

お酒で割ることが想定されているので、比較的濃いめです。自宅でおいしいカクテルを作りたいときには、ぜひこちらを味わってみて。他との違いにびっくりするプロ仕様の香りです。

おうちで挑戦!ジンジャーエールの作り方

市販のジンジャーエールをひと通り飲み比べたら、今度はぜひ自家製を楽しみましょう!基本的には、ショウガ、砂糖などの甘味料、炭酸水があれば作れます。あとはお好みでスパイスやハーブを準備してみて。

1.新生姜の自家製ジンジャーエール

こちらのレシピでは、ジンジャーエールのもとになる「ジンジャーシロップ」が作れます。

スライスしたショウガに砂糖を入れて、煮詰めてレモン汁をかけスパイスを入れます。ポイントはこのスパイスを何にするかですね。シナモン、グローブ、鷹の爪……いろいろトライして、好みの香りや辛みを見つけてみてはいかがでしょう?

2. 超簡単即席ジンジャーエール

ショウガの皮は千切りにして、グラスに入れたら上からサイダーを注ぐだけ!サイダーには既に甘みがついているので、甘さが不要という人は無糖の炭酸水を使いましょう。ご家庭でできる、超時短レシピのジンジャーエールです。爽やかなショウガ風味を楽しみましょう。

■ジンジャーエールのいろんなレシピ

ジンジャーエールのアレンジレシピをご紹介します。アレンジソフトドリンク、カクテル風、デザートテイストなど、ジンジャーエールの新たな一面にご注目ください!

1. ジンジャーシロップのジンジャーエール

材料を混ぜて作ったシロップを、レモン汁、炭酸水、はちみつで割るだけで完成です。市販のドリンクと違い、自分で甘さを調節できるのが健康的でうれしいですね。はちみつの甘みがあって、家族そろって飲みやすい味です。

2. フルーツ入りジンジャーエール

カットしたフルーツをグラスに入れて、ジンジャーエールを注げばできあがり!

暑くて夏バテしそうなときのおやつに、ぜひどうぞ。シュワッとした炭酸とジンジャーエールのほどよい辛みは、食欲を増進させてくれるかも。フルーツだけでなく、クラッシュしたゼリーをいれてもおいしく頂けそうなひと品です。

3. 黒糖ジンジャーエール

黒糖で作った、まろやかな甘さが特徴のジンジャーエールです。白砂糖とは違う香り、口当たりが楽しめます。

ショウガをミキサーにかけたあと、砂糖や香辛料と一緒に鍋に入れて20分ほど煮詰めます。粗熱が取れたらレモン汁をかけてシロップ液のできあがり。グラスにシロップをそそいで、炭酸水で割って飲みましょう!

4. ノンアルモヒートジンジャーエール

ノンアルコールのモヒートが飲みたい方は、こちらのアレンジレシピはいかが?

レモンをグラスの底に入れ、上から氷とジンジャーエールを入れて、ミントの葉を添えればできあがり!ミントの葉のすっきりとした香りは、ジンジャーエールにとてもマッチします。

ジンジャーエールのアレンジレシピ

ジンジャーエールを使ったデザートやお菓子などのご紹介です。ジンジャーエールをアレンジしたスイーツは、見た目も味も斬新で食通のオトナたちをあっと言わせられるかも?お酒や辛みを控えたりすれば、もちろんお子さんと一緒にも食べられます♩ 幅広い年代でぜひお楽しみください!

1.ジンジャーゼリー

白ワインが香る大人のジンジャーエールが楽しめます。シャンパングラスのように、背の高いグラスに入れると、見た目が美しく仕上がりますね。お誕生日や、記念日のデザートとしていかがですか?

材料を鍋に入れて溶かし、ジンジャーエールゼリーを作り、冷蔵庫でしっかり冷やしましょう。最後に、グラスにゼリー、ペパーミント、ゼリー、ペパーミントの順で盛り付ければ、写真のように美しいデザートゼリーのできあがり!

2. ジンジャーエールでフルーツポンチ

こちらは香り付けにラム酒を加えた、オトナな味わいのジンジャーエールフルーツポンチです。お子さん用には、ラム酒抜きでサイダーとはちみつで作ると家族みんなで楽しめますよ。ライムを使えば、さっぱりとした甘みになるのでしつこくないです。

器にカットしたフルーツを盛り、上からジンジャーエールを注ぎます。おろしショウガを入れてレモンを飾り、最後にお好みでラム酒をかければできあがりです!ラム酒とジンジャーエールのオトナの香りがする、上品フルーツポンチです。アイスクリームを乗せてもおいしくいただけますね。

3. ジンジャーシロップで生姜糖

生姜糖を作っておくと、紅茶に入れたりお菓子に加えたりして楽しめます。甘みがたっぷりな生姜糖は作り置きをすると便利ですよ。

ショウガの皮をむき、スライスして鍋に入れ、砂糖をショウガにかぶせるようにしてひと晩おきます。翌日に水、シナモン、レモン汁を鍋に加えて弱火で煮詰めましょう。アクを取って再度煮詰めればジンジャーシロップのできあがり。ショウガスライスを適量取り出して、天日干しをして上からグラニュー糖をまぶせばショウガ糖の完成です!
▼ジンジャーエールゼリーを使ったおすすめレシピ!

おしゃれなジンジャーエールカクテル

ノンアルコールもいいけれど、リキュールを入れたカクテルも爽やかでおすすめ。バーや居酒屋では、ジンジャーエールを使ったカクテルはとてもポピュラーで種類も豊富です。ここでは、代表的なジンジャーエールカクテルをご紹介します。ぜひご家庭でもお試しください!

1.モスコミュール

アルコール度数の強いウォッカがベースのカクテルです。パンチの効いた強いお酒が飲みたい人におすすめですよ。

まず、ライムは半分に切りましょう。氷を入れたグラスにライムを半個分絞り、残りのライムはそのままグラスに入れます。上からウォッカを注ぎ、最後にジンジャーエールを入れたらできあがりです。強めのモスコミュールを飲みたい人は、ジンジャーエールは少なめで。軽めに楽しみたい人は、ジンジャーエールを多めに注ぎましょう。

2.ジン・バック

ジン・バックは、別名「ロンドン・バック」ともいいます。“バック”とは、スピリッツにレモンジュースとジンジャーエールを加えて作るスタイルです。甘味と酸味のバランスがよく、アルコール度数も高めでパンチの効いたカクテルですよ。

氷を入れたグラスに材料を注ぎ、軽く混ぜてレモンかライムを飾ればできあがりです。とても簡単に作れるので、お家でもバー気分が楽しめますね。

3.シャンディガフ

もともとは、イギリスのパブに集う男たちの間で古くから飲まれてきたビールベースのカクテルですが、ほどよい甘みは女性に喜ばれる味。ビールのほろ苦さとすっきりした甘さ、のどごしを楽しむ爽やかなカクテルです。

ビールとジンジャーエールをミックスして作られた爽やかな甘みのカクテルです。ビールとジンジャーエールを1対1の割合で混ぜるのが一般的ですが、もちろん自分の好みに合わせて作ってみてもOK。

ジンジャーエールの香りと風味がビールの味をまろやかにします。ビールの苦みや独特の香りが苦手……という人でも、これなら楽しんで飲めるかもしれませんね。ほどよい甘みも出てとても飲みやすく、女性にもおすすめ。

ジンジャエールの楽しみ方はいろいろ!

いかがでしたか?

ジンジャーエールはそのまま飲むだけでなく、ちょっとしたデザートやアレンジドリンクになります。ジンジャーエールを使ったレシピでは、気軽に手作りできるものがたくさんありますね。自分好みのジンジャーエールを作って、デザートにしてみると違った楽しみも生まれます。また、カクテルが好きな方は、手作りしてゆっくりくつろいでもいいですね。

さまざまな楽しみ方ができるジンジャーエールを使って、爽やかにお過ごしください。この夏は、ピリッと辛くてほどよい甘みの自家製ジンジャーエールをぜひお試しくださいね!
▼こちらもジンジャーエールベースのカクテル!
▼こんな楽しみ方、ご存じですか?
▼変わり種ジンジャーエール、試してみて!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

カクテル

「口の中で作るサイドカー」と呼ばれるカクテル、ニコラシカ。見た目はグラスが帽子をかぶったようにカワイイですが、実はお酒の強い人向けのハードボイルドなカクテルです。ニコラシカの飲み方、作り方、味の特徴などを詳し…

カクテル

50種類以上のお酒を飲み比べできるイベント「夏の酒フェスフルーツチューハイ」が、LIVING ROOM(東京・恵比寿)で開催!今回は酒フェス名物フルーツポンチカクテルの中身が、全国から取り寄せられた「キリン …

カクテル

カクテルの中でも特に飲みやすく人気が高いカシスオレンジ。お好きな方も多いのではないでしょうか?カシスオレンジはどんなカクテルなのか、作り方、度数、カロリーなど詳しくご紹介します。ぜひご自宅でも作ってみてくださ…

カクテル レシピ

「ピニャコラーダ」というカクテルをご存知ですか?氷が入っているフローズンカクテルなので、暑い夏の日に飲みたくなります。ピニャコラーダの詳細、レシピ、飲み方をまとめてご紹介しますので、ぜひご自宅でも試してみてく…

カクテル まとめ

カンパリといえば、カンパリソーダやカンパリオレンジで知られるリキュールのこと。今回は、カンパリとは何か、またカンパリを使ったカクテルレシピを徹底的にご紹介します。赤いリキュール、カンパリの魅力に迫ります!

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

マグカップ レシピ まとめ

おうちにあるマグカップ、もし飲み物を飲むことにしか使っていなかったらもったいないですよ!簡単レシピで小腹を満たしてくれる料理が作れてしまうんです。朝の忙しいときや、お夜食などに活用してみてはいかがでしょうか?

レシピ アレンジレシピ まとめ

朝食を食べないといけないのはわかってるけど、時間がない!手間のかかるものなんて作れない…そんな女性も多くいらっしゃると思います。ですが、これからご紹介するレシピはなんと、5分でできちゃうんです。これなら忙しい…

レシピ 豆腐 グラタン まとめ

夕食はきちんと摂りたいけれど、夜遅い時はカロリーが気になりますよね。女性に人気のアノ食材が簡単ヘルシーで食べ応えあるメニューに変身するんです!それは『豆腐グラタン』♡ 冷蔵庫の残り物も一緒に使えば一石二鳥◎ …

レシピ まとめ

タマネギは血液サラサラ効果があるそうですが、これまた体にいい「酢」とペアを組むと更に力を発揮するようです。ちなみに血液サラサラ効果をサラに高めるには玉ねぎを切って15分置いておくことなんですって。ちょっと意外。

お花見 お弁当 揚げ物 レシピ まとめ

お花見などのお弁当には欠かせない揚げ物料理。お花見ではお酒を飲む方も多いと思いますが、おつまみにもなるレシピを8選ご紹介します。彼とお花見を計画している方、必見ですよ♡

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ドリンク

スターバックスコーヒーにこの冬限定ドリンクが登場します。今回は試飲会に参加してきたので、新発売の「チョコラティバナナ」シリーズ4種類をご紹介!寒い冬は室内に引きこもりがち。そんな季節でも明るく楽しい気持ちにな…

ビーフシチュー レシピ まとめ 牛肉

冬の定番メニューであるビーフシチュー。圧力鍋があれば簡単にお肉をやわらかくできるといいますが、無い場合はどうすればいいのでしょうか?今回は、圧力鍋がなくてもお肉をとろとろにできる5つの方法から、部位別のレシピ…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る