ローディング中

Loading...

突然ですが、どんなまな板を使っていますか?お手入れが楽な樹脂製のまな板もいいですが、包丁や料理の味にこだわる人には木製のまな板がおすすめなんですよ!木製のまな板を使うメリットをご紹介します。思わず買い換えたくなっちゃうかも!?

「木製のまな板」は料理好きの憧れ!

この記事は、三越伊勢丹が運営する、らしさに出会える、食メディア「FOODIE」の提供でお送りします。
料理が上手な人って「木製のまな板」を使っているイメージ、ありませんか。いつか自分もちゃんとしたものを選びたいと思いつつ、結局お手入れが楽で、デザイン豊富な樹脂製品などを使い続けているという人も少なくないはず。
今回は、そんな憧れの「木製のまな板」の魅力をご紹介。お話を聞いたのは、今年創業225年を迎える刃物店の老舗<木屋>の小峰裕太さんです。

木製のまな板の2つの魅力

木製のまな板には程よい弾力性があるため、包丁の刃先が潰れにくいといわれています。そのため、他の材質のまな板に比べて包丁の刃当たりがやわらかく、包丁の刃を傷めにくいのです。よく切れる包丁を使うと食材の舌触りや香りにまで差が出るため、和食の料理人さんほど木のまな板を愛用しているのだとか。
木製のまな板の表面を削り直す「削り直し」を行うことで、きれいな表面を出し直すことが可能。<木屋>の店頭には、数十年にもわたってこの削り出しのためにまな板を持ち込まれるお客さまがいるそうです。※<木屋>取扱い製品に限ります。

初心者におすすめなのはイチョウとヒノキ

そんな木製のまな板、一口に木製といってもイチョウ、ヒノキ、桜、桐、ヒバなど材質はさまざま。なかでも、初心者におすすめなのはイチョウとヒノキなのだそう。
特徴:適度に油分を含み、水はけにも優れている。また、木質が均一でやわらかいので包丁にやさしく、復元力があり、反りやゆがみも少ない。
特徴:木肌は美しく、木目が緻密で弾力性が強い。包丁の刃当たりがよく、使う響きも心地よい。

気になるお手入れ、風通しだけよくすればOK

「木製のまな板」のお手入れ方法、聞けば難しいことは一切なし。たわしを使ってぬるま湯もしくは水で洗うのが基本です。注意するのは「水はけ」だけなんだとか。
「木製のまな板は風通しがよい場所に立てて置いておけば、自然と水がはけていきます。このときのポイントは、木目に沿って縦に置くこと。水は繊維に沿って出ていくので、より水はけがよくなりますよ」
ただし、乾燥のしすぎはひび割れの原因となるため直射日光は避けるようにしましょう。それさえ守れば、カビや臭いなどの心配はほとんどなく、また、家庭用のまな板の大きさであれば反りや歪みもほぼ発生しないとのこと。
魚などを調理したあとに臭いが気になるようであれば、粉末のクレンザーか粗塩を使います。熱湯や中性洗剤を使うと木材に含まれる油分が落ちていってしまうのでNGです。
万が一、使っているうちに黒ずみや凹みが出てきたら削り直しができるほか、ちょっとした黒ずみぐらいであれば、紙やすりで削って自宅でメンテナンスすることもできます。
「気負わず、まずは木製のまな板を使ってみてほしいですね。毎日使う調理道具はやっぱりストレスなく使えるものが一番。包丁にこだわったら、ぜひまな板もいいものを選んでください」
お手入れも簡単で、長く愛用できるという木製のまな板。試さない手はないかも!
提供元:
▼便利な調理グッズ、これ知ってる?
▼料理のプロに教えてもらった耳寄りな話はほかにも!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

オムレツ

ふわ〜りとろけるようなオムレツ作りに、自信はありますか?難しい火加減やテクニックがなくても、炭酸水を入れるだけで簡単に作れちゃうんですよ!普通に作ったオムレツと、味を比べてみました。作り方のコツも合わせてご紹…

パン レシピ

使う機会が多いからこそフライパンにはこだわりたい!そこでおすすめしたいのが、セブンプレミアムの新フライパン。名前どおりの機能性をもつこの新商品なら、フライパンでは調理のむずかしいパンだってムラなくきれいに焼き…

まとめ

先日の『スマステーション』では2017年イチオシの最新キッチングッズを紹介。ユニークで便利な商品が次々と登場し、放送終了後の反響もかなり大きかったようです。そこで今日は番組に登場した商品について詳しくご案内し…

まとめ

2017年6月17日放送『王様のブランチ』では、100均で販売中の画期的なアイデア商品がランキング形式で紹介されました!どれも素敵な商品ばかりなので、きっちりおさらいしておきましょう♩セリア、キャンドゥ、ダイ…

カレー

カレーに入れる人参の切り方は千差万別です。好みのよるもので正解というものはないのかもしれません。レシピによって切り方も様々。人参の切り方一つで、カレーの味も変わってくるかもしれませんね。今回は、切り方による違…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

日本のレシピ本じゃ物足りない?そんなあなたには実用的で使える海外のレシピ本がオススメです。海外のものは見た目も日本のものと比べて素敵です。

コーヒー おしゃれ まとめ

お部屋が殺風景な方に、お家で出来る簡単オシャレなコーヒーフィルターを使ったDIYアイディアを「6」個ご紹介します!コーヒーを出すときにしか使わないフィルターが、その独特の風合いでオシャレなインテリアに大変身し…

メイソンジャー まとめ

最近、巷でじわじわと広がりを見せているメイソンジャーですが、まだまだ知られていない便利な使い方があるのです。メイソンジャーの色んな使い方をマスターすれば、時間節約にもなり料理する楽しみも増えますよ。是非、トラ…

まとめ

紅茶のポットを保温する際の必須アイテム、ティーコジー。あるのとないのでは、冷め方が全然違うんですよ♪そんなティーコジーを自分で作ってみませんか?可愛い手作りティーコジーをご紹介します。

おしゃれ まとめ

100円ショップの「seria(セリア)」をご存知ですか?このお店はとってもおしゃれでかわいいものが揃ってるんです!そんな商品にさらに一手間加えてもっとおしゃれにしてみませんか?今回はDIYしたキッチンやテー…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

レシピ コロッケ まとめ

油を使わずフライパンやトースターで作る低カロリーコロッケ「揚げないコロッケ」の人気レシピをご紹介します。今回は野菜をたくさん使ったレシピを集めてみました。テレビ番組で特集され注目を集めている「スコップコロッケ…

アメリカ

アメリカのフードブランド各社が日本進出を熱望し、出店計画を練っているようです。2015年もブルーボトルコーヒーを筆頭にアメリカのチェーン店がたくさん日本でオープンします。いったい、彼らにとって日本進出は何を意…

macaroni_repro

提携メディアの記事を配信するアカウントです。美容系のコラムや百貨店...

ページTOPに戻る