ローディング中

Loading...

お弁当のおかずに頭を悩ませることはありませんか?そんなとき、一年を通して手に入りやすい「しいたけ」を使ったおかずを入れてみてはどうでしょう。栄養もうま味もたっぷりなしいたけの、お弁当にぴったりなレシピをご紹介します。

しいたけのおかずをお弁当に入れよう!

風味豊かでうま味たっぷりなしいたけですが、彩りが大切なお弁当の中では地味な存在になりがちですよね。しかし実は、実はお弁当のおかずとして名脇役から主役をはれるほどの優秀な食材なんです。

今回は、電子レンジを活用したものから、チーズとしいたけの名コンビ、お子様も喜んで食べられる肉詰め、そのほかお弁当にぴったりなおかずまで20のレシピをご紹介していきます。

しいたけは洗わないのが◎

しいたけをより美味しく食べるため、気をつけておきたいことは「しいたけは水洗いしない」ということです。

水で洗ってしまうとせっかくのしいたけの風味まで流れてしまいます。汚れがある場合は、キッチンペーパーなどで優しく拭きとるだけでOKですよ。
それでは、お弁当に入れたいしいたけレシピをご紹介していきたいと思います!

レンジで簡単!しいたけのおかずレシピ5選

1. コーンとツナのしいたけレンジ蒸し

コーンとツナを混ぜ合わせたソースをしいたけにのせ、レンジで加熱するだけでできるレシピです。簡単にできて忙しい朝にもぴったりのレシピですね。

コーンの甘みとジューシーなツナ、そしてしいたけのうま味の相性は抜群です。大葉を添えれば香りも楽しめ、瑞々しい緑色がお弁当に彩りも添えてくれます。

2. きのこのレンジ酒蒸し

しいたけのほかに、えのきや舞茸を使い、それぞれのうま味の相乗効果でより美味しく作れる酒蒸しのレシピです。とてもシンプルな味付けで、きのこのうま味が生きます。

ポイントは、きのこから出た汁気をしっかり切ること。そうすることで、調味料の味がよく染み込みます。かつおぶしを和えると水分を吸収してくれるので、水っぽくならずにお弁当にもぴったりのおかずになりますね。

3. レンジで3分!きのこの生姜煮

こちらのレシピもしいたけのほかに、エリンギやしめじを使っています。きのことすりおろした生姜、調味料を一緒にレンジで3分加熱するだけで完成する生姜煮です。

このまま生姜煮としても立派なお弁当のおかずになりますが、常備菜として作っておけば色々なおかずにアレンジもできる万能レシピですね。

4. 鶏肉としいたけのピリ辛マリネ

しいたけと鶏肉、それぞれのうま味が溢れ出す絶品レシピです。鶏肉、しいたけ、長ネギを使った、レンジでできるとは思えないほど本格的なおかずですね。

鶏肉としいたけで作るヘルシーなおかずですが、ごま油の食欲をそそる香りと豆板醤のピリ辛な味付けは男性にも喜ばれそう!

5. しいたけとミョウガの柚子胡椒和え

しいたけ、長ネギを切ったら、レンジで加熱して刻んだミョウガと調味料と和えるだけでできるレシピです。

シャキシャキのミョウガと爽やかな柚子胡椒の刺激が舌に心地よく、暑い日や食欲のないときに助けてくれそうなおかずですね。しいたけとミョウガの相性の良さを、実感してみてはいかがでしょう。

濃厚まろやか。しいたけ×チーズのおかず5選

6. しいたけのマヨネーズ焼き

コクのあるマヨネーズと、軽く焼き目がついたチーズのこうばしさがたまらない、シンプルなレシピです。しいたけにマヨネーズとチーズをのせたら、オレガノをふってトースターで焼くだけなので、朝食のパンの隣で一緒に焼いてしまってもいいですね。

こちらのレシピではオレガノを使っていますが、なければパセリやバジル、青のりなどでも美味しくできそうです。

7. しいたけのトマト焼き

フライパンだけでできる簡単レシピです。しいたけとトマトの意外な組み合わせですが、チーズが加わることによって、まるでピザのようになりますよ。

粗挽きこしょうのぴりっとした刺激が、きのこのうま味にアクセントを加えてくれます。トマトの赤色で、お弁当も華やかになること間違いなしです!
▼トマトとチーズも相性抜群!

8. しいたけの鮭マヨチーズ焼き

しいたけに鮭とマヨネーズ、チーズをのせてこんがり焼くレシピです。なかなか食べ応えがあり、噛むたびにしいたけと鮭のうま味が口いっぱいに広がる、ボリューミーなおかずになっています。

鮭の色が綺麗なので、お弁当のメインとしても華やかに活躍してくれそうですね。

9. しいたけのはちみつカマンベールチーズ焼き

しいたけにはちみつを塗って、カマンベールチーズをのせて焼いたレシピです。

しいたけにはちみつと聞いて、驚いた方もいるのではないでしょうか?しいたけのうまみと深い甘みのはちみつ、そこに濃厚なカマンベールチーズが合わさってできる絶妙な美味しさは、食べてみないと分かりませんよ。

いつもより少し贅沢なしいたけのチーズ焼きを、ぜひお弁当に!

10. チーズとしいたけのベーコン巻きフライ

こちらは、ボリューム満点のしいたけレシピ!チーズをしいたけでサンドして、ベーコンを巻いてフライにします。形が崩れないように、パスタを刺したまま揚げるのがポイントです。パスタは火が通れあば食べられるので、爪楊枝を使うより安全ですよね。

ベーコンの塩気としいたけのうま味、濃厚なチーズのコラボレーションに、満足すること間違いなしのレシピです。
▼ベーコン巻きはお弁当にぴったり♩

子供に人気!しいたけの肉詰めレシピ5選

11. 甘辛ジューシー!しいたけの肉詰め

これぞ、王道のしいたけの肉詰めレシピです。ジューシーなしいたけのうま味と、甘辛いタレの相性は抜群ですね。

玉ねぎやにんじんを細かく刻んで入れていて、焼き上げてから甘辛いタレをしっかり絡めているので、野菜嫌いなお子様も食べやすいのではないでしょうか。

12. しいたけのウインナー詰め

こちらの肉詰めレシピでは、ひき肉を使わずウインナーを刻んだものをネギや調味料と一緒に混ぜ合わせ、しいたけに詰めて揚げています。

ひき肉がないときでもできるしいたけの肉詰めは、ウインナーが好きなお子様にもぴったりですね。仕上げにケチャップをちょこんとつけてお弁当に入れれば、見た目もかわいくできますよ。

13. ピーマンがイン!野菜たっぷりしいたけの肉詰め

こちらの肉詰めは、火を使わずレンジだけで加熱調理ができるレシピです。レンジに任せている間に、ほかのおかずを作ってしまえますね。

ピーマン、パプリカ、大豆が入ったしいたけの肉詰めは彩りがとてもよく、栄養もたっぷりです。ピーマンが苦手のお子様でも、豚ひき肉の甘みを引き出したタネの中にある刻まれたピーマンは食べられるのではないでしょうか。

14. 大葉香るしいたけの肉詰め揚げ

タネの中に刻んだ大葉を加えたら、しいたけに詰めてパン粉をまぶして揚げ焼きにします。しいたけのお出汁と大葉の香りが食欲をそそりますね。お弁当でも大活躍間違いなしです。

フライパンで揚げ焼きにすることで、油を多く使わなくていいのも嬉しいポイント!

15. 皮なし!しいたけシュウマイ

しいたけに、中華風の味付けをしたタネを詰めれば、皮なしでもシュウマイができちゃいます!皮なしでお手軽に、豚ひき肉としいたけのうま味が溢れ出す美味しいシュウマイができるのは嬉しいですよね。

お弁当に酢醤油をつけるのを忘れそうな場合は、タネに醤油と中華調味料を多めに入れると酢醤油なしでも美味しくいただけておすすめです。

こんなレシピも!お弁当におすすめのおかず5選

16. めんつゆでできるしいたけの佃煮

調味料はめんつゆのみで、しいたけの佃煮ができます!めんつゆと水、ショウガ、しいたけを煮立たせるだけで作れるとても簡単なレシピで、常備菜としても活躍してくれそうですね。

お弁当のすき間にも詰めやすいので、名脇役になること間違いなしです。

17. しいたけとにんじんのごま味噌よごし

「ごま味噌よごし」とは、白ごまではなく黒ごまを使ったごま和えのことをいいます。黒ごま特有の深みのある味と味噌、甘酢で、しいたけとにんじんを和えたこちらのレシピは、味がしっかりついているのでご飯にもとてもよく合いますよ。

いつものごま和えに飽きたという方にもおすすめです。

18. しいたけと豚肉のがっつり炒め

しいたけとピーマン、豚肉を、味噌や豆板醤などの調味料でしっかり味をつけた炒め物レシピです。豚肉に下味をつけておくことで、炒めてから加える調味料がよく絡んでより美味しく仕上がりますよ。

栄養たっぷりながっつり系おかずなので、午後からスタミナをつけたい日や、育ち盛りの学生さんのお弁当に入れてみてはいかがでしょう。

19. しいたけのパセリパン粉焼き

しいたけにパセリとパン粉をまぶして焼くだけの、簡単レシピです。シンプルな味付けがしいたけのうま味をしっかり引き出してくれます。

アルミカップに入れてトースターで焼けば、そのままお弁当箱の中に入れられるのが忙しい朝に嬉しいですね。

20. しいたけのエビ詰めフライ

しいたけに詰めるのはお肉だけじゃないんです!いつもの肉詰めに飽きたら、エビの粗みじん切りで作ったタネをしいたけに詰めて、パン粉をまぶしたフライはいかがでしょう。

こちらのレシピでは、フードプロセッサーを使ってエビを粗みじん切りにしてますが、ご家庭になければ包丁で粗めに叩いてもOK。いつもの「しいたけの肉詰め」とも「エビフライ」とも違う新しいおかずに、挑戦してみてはどうでしょう。

作り置きなら冷凍がおすすめ!

しいたけは、冷凍してもうま味も栄養もそのまま保存できるんです!

しいたけの肉詰めの場合、調理して火を通したあとの状態で密閉袋に入れておけば、1~2週間ほど冷凍保存することが可能。お弁当に入れる前に軽くトースターで焼くと、作りたてのようになりますよ。

しいたけを使ったおかずをまとめて作って冷凍保存や常備菜として保存しておけば、毎日のお弁当を楽に美味しく作ることができますね。ぜひ、しいたけをお弁当作りに役立ててみてください!
▼お弁当に入れたい野菜おかずレシピ♩

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

アイスクリーム スイーツ まとめ

8月に入り夏本番を迎えています。そろそろ夏が終わるとは言え、まだまだ暑い日は続いていますね。そんな日はひんやり冷たいアイスが食べたくなります。今回は、2017年8月、コンビニに登場した注目の新発売アイスをご紹…

レシピ お菓子 まとめ

暑い夏が過ぎれば食欲の秋!秋の味覚と言えば栗。おいしいけれど剥くのが面倒、どう料理したらよいか分からないという人も多いのでは?簡単に作れる栗のアレンジレシピを20選、一挙にご紹介いたします。ぜひこの秋にトライ…

ブロッコリー レシピ サラダ まとめ

エビとブロッコリーを使った、おすすめのレシピを20選してご紹介します。定番のパスタから炒めもの、サラダまで大きく4つに分け、各5レシピずつをピックアップしました。エビ×ブロッコリーを使った料理のレパートリーを…

レシピ サラダ おから まとめ

食物繊維が豊富、かつ低カロリーで人気の食材「おから」。マヨネーズで和えるとポテトサラダのようで食べやすくなりますよ。今回は、おからを使ったサラダの厳選レシピや保存方法をまとめてご紹介。おからをおいしく食べて、…

ローストビーフ レシピ

特別な日に作りたい「ローストビーフ」。しかし、頻繁に作るものではないので、なかなか上手にできないという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、炊飯器で仕上げる簡単ローストビーフのレシピをご紹介!失敗しない…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

パスタ パン まとめ

ご家庭によくある「お茶漬けの素」ですが、パスタやおにぎりなど、色々なアレンジレシピに活かせるということをご存知だったでしょうか?ただお茶漬けにするだけではもったいないですよ!これでお料理の幅がぐっと広がること…

レシピ 調味料 まとめ アレンジレシピ

ハウス食品から販売している『まぜてマジック』は、これと調味料を合わせるだけで絶品のタレやドレッシングが作れちゃう、まさに魔法のような商品!今回はこれを使った簡単なのにおいしいレシピを10選ご紹介します。見つけ…

離乳食 レシピ まとめ

赤ちゃんの中には食べ物を飲み込むことが苦手な子もいます。そんな時には「とろみ離乳食」がおすすめ。とろみをつけることで飲み込みを手助けし、食べやすくしてくれるそうです。今回は、赤ちゃんが食べやすくなるとろみ離乳…

レシピ まとめ 天ぷら 揚げ物

天ぷら粉を持て余してしまうことはないですか?そんな時に役立つアイディアレシピをご紹介。是非参考にしてくださいね。ちなみに天ぷらの語源はポルトガル語の「tempero」(調理)、スペイン語の「templo」など…

レシピ おつまみ まとめ

キャベツがおいしい季節です。食物繊維たっぷりでヘルシーなキャベツは、美肌にも効果がある優れもの食材!今回は、そんな女子に嬉しい食材「キャベツ」を使って簡単に作れる10種類のおつまみレシピをご紹介します。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

ラー油 蕎麦

つけ麺にあらず、日本蕎麦なり。虎ノ門・港屋から始まった新しいつけ蕎麦=そばつゆ+ラー油だれに極太麺をどっぷりつけて食べる革命的な蕎麦! つゆにちょっとだけつけて手繰って、蕎麦本来の味を楽しむもの……的な古典と…

コーヒー カフェ ドリンク

スターバックスなどのコーヒーについているふた。あれ、どうしていますか?恐らくそのまま飲むのが正解だろう、とは思うのですが、実際のところどうなんでしょう?そもそも、どんな意味があるのでしょう?twitterなど…

uli04_29

ハワイ大学留学中に栄養学と食文化の違いを学び「食」にどハマりし、帰...

ページTOPに戻る