ローディング中

Loading...

地域によってさまざまな作り方がある肉じゃがですが、あなたはどんな具材で作っていますか?今回は、元祖肉じゃがといわれる牛肉を使った基本の作り方や、時短で作れる簡単レシピ、さらに肉じゃがに合わせたい人気の献立など、盛りだくさんでご紹介します!

これで完璧!肉じゃがのレシピまとめ

お肉やじゃがいも、玉ねぎを煮込んで作る「肉じゃが」。古くから伝わる家庭料理ですが、地域によって使うお肉が違ったり、さまざまな味付けのレシピがあります。
そこで今回は、元祖肉じゃがといわれる牛肉を使った基本の作り方や、圧力鍋、炊飯器で作るこだわりのレシピ、さらにめんつゆや白だしを使った簡単な味付け方法など、いろいろなレシピを総まとめ!
豚肉や鶏肉、さらに肉なしで作るレシピや、肉じゃがと合わせて作りたい献立も一緒にチェックしてみてくださいね。

黄金比で簡単!基本となる肉じゃがの作り方

基本となる肉じゃが

Photo by donguri

肉じゃがは豚肉派と牛肉派の2つに分かれますが、最初は牛肉で作られていたと言われています。そこでまずは、牛肉を使った基本の作り方をご紹介!
牛肉から旨みがでるので、だしを使わなくても本格的な味に仕上がりますよ。作り方自体はシンプルですが、調味料の黄金比はしっかりメモしてくださいね♩

材料(2人分)

肉じゃがの材料

Photo by donguri

・牛薄切り肉 100g
・しらたき  100g
・じゃがいも 2個
・玉ねぎ   1/2個
・にんじん  1/2本
【煮汁】
・水     300cc
・醤油    大さじ2
・酒     大さじ2
・みりん   大さじ2

作り方

1. 野菜は全て皮を剥き、にんじんは乱切りに、玉ねぎはくし切りに、じゃがいもは1/4に切ったあと面取りをする。
カットした野菜

Photo by donguri

2. 牛肉は食べやすい大きさにカットする。
カットした牛肉

Photo by donguri

3. しらたきは半分から1/3の大きさに切ったあと、サッとお湯で茹でる。
しらたきを茹でている様子

Photo by donguri

4. 油(分量外)を敷いた鍋に牛肉を入れて、色が変わるまで炒める。
牛肉を焼いている様子

Photo by donguri

5. お肉の色が変わったら他の具材を全て入れて、油が回るように全体を混ぜる。
鍋に野菜を入れた様子

Photo by donguri

6. 【煮汁】の調味料を全ていれて、沸騰したらアクを取る。
鍋に調味料を入れた様子

Photo by donguri

7. 落し蓋をし、弱めの中火で15分~20分ほど煮込む。
落としぶたをして煮ている様子

Photo by donguri

8. 落し蓋をとり、煮汁がほぼなくなっていればできあがり!
完成した肉じゃが

Photo by donguri

味付けの黄金比は1:1:1

味付けの黄金比は、お酒:醤油:みりん=1:1:1で合わせること。これは肉じゃがだけでなく、さまざまな煮物に応用して使えるのでぜひ覚えてくださいね。
基本をしっかり覚えたら、甘めの味付けが好きな方はみりんを多めに使うなど、オリジナルの配分を探してみるのもおすすめです。

じゃがいもを煮崩れさせないためには

基本のレシピの中で、じゃがいもを面取りをして煮込む前に油で炒める工程がありましたが、これには煮崩れ防止の役割が。さらに和食でよく使われる落し蓋は、鍋の中で具材が動くのを防いで煮崩れを防止したり、少ない煮汁でもしっかりと味を染みこませる効果があります。
それではここから、肉じゃがのさまざまなアレンジレシピをご紹介します!

圧力鍋や水なし調理も!いろんな作り方5選

1. 圧力鍋で時短肉じゃが

圧力鍋を使えば、少ない調理時間でもしっかりと具材に味を染みこませることができます。火を使う時間が短縮されるので、光熱費の節約にもつながりますね。さらに煮崩れもしにくいため、料理初心者でも失敗しにくいメリットが!

お肉は柔らかく、じゃがいもやにんじんはホクホクに仕上がります。

2. 圧力鍋で牛すじ肉じゃが

圧力鍋でトロトロに仕上げた牛すじ肉じゃが。普通のお鍋でも作れますが、煮込むのにかなりの時間かかってしまいます。圧力鍋なら短時間でお店のようなやわらかさに♩

肉じゃがは家庭料理の定番ですが、牛すじを使えばおもてなし料理やパーティーにもピッタリな、豪華な仕上がりになりますよ。

3. 栄養たっぷり♩無水肉じゃが

水は使わず、野菜から出る水分だけで煮込む肉じゃがレシピです。無水調理はどんなお鍋でもできるというわけではなく、有名なブランドでは「ストウブ」や「バーミキュラ」などがあります。

無水調理は濃厚で優しい味に仕上がるだけでなく、野菜の栄養素を逃さず、効率的に摂取できるというメリットもあるんですよ。

4. レンジでサクッと肉じゃが

火を使わずに調理したい、お弁当のおかずに肉じゃがを作りたい、そんなときに便利なレンジで作る肉じゃがです。

火の通りに時間がかかるじゃがいもとにんじんを先に温め、残りの材料を加えて柔らかくなるまでチンすればできあがり!洗い物は温めに使う耐熱容器だけなので、後片付けも楽チンです。

5. 炊飯器におまかせ肉じゃが

炊飯器で作る肉じゃがは、圧力鍋がないお家にもおすすめしたいレシピです。具材の深くまでしっかりと味が染みこんだ肉じゃがが作れますよ。

牛肉だけ先に軽く炒めたら、あとはスイッチを押してできあがりを待つだけ。小さな子どもがいてなかなか目が離せないお家も、炊飯器なら安心して調理できますね。

めんつゆや白だしを使った簡単レシピ5選

6. めんつゆのみ!味付け簡単肉じゃが

調味料の配分を忘れてしまったときのために、めんつゆだけで味付けできる簡単レシピもチェックしておきましょう。

レシピでは甘さを出すために砂糖を加えていますが、使わなくても十分おいしい肉じゃがが作れます。醤油やみりんを切らしてしまった!というときの非常事態にも活用してみてくださいね。

7. 基本の調味料×めんつゆの肉じゃが

お水は使わずに、めんつゆ、醤油、酒みりんで作る肉じゃがレシピ。しっかりとした味付けなので冷めてもおいしく、お弁当用のレシピとしてもおすすめです。めんつゆはストレートのものを使用してくださいね。

8. めんつゆ×味噌バター肉じゃが

一見普通の作り方なのに、フライパンで10分煮込むだけで味が染みこむ裏ワザレシピ。秘密は、にんじんとじゃがいもを最初にレンジで温めておくこと!めんつゆやみりんと煮込んだあと、仕上げに味噌バターを絡めてコッテリ味に仕上げました。

男性も満足の食べ応えで、ご飯との相性も抜群です。

9. 白だしの優しい肉じゃが

こちらのレシピは白だしを使う分醤油は少量で良いので、食材の色が濃くならず、料亭のような美しい見た目に仕上がります。水は使わずに煮込むことで、見た目の色は薄くても、しっかりした味付けに。いつもとひと味違う肉じゃがを作りたいときにおすすめですよ。

10. 焼き肉のたれで甘辛肉じゃが

焼き肉のたれを使った、韓国風の肉じゃがレシピ。焼き肉のたれの中には醤油や砂糖、さらに果実類も入っているので、旨みのギュッと詰まった奥深い味付けができます。

通常汁がなくなるまで煮込む肉じゃがですが、こちらはつゆだくで作るのがおすすめ!ご飯にかけて食べると絶品ですよ。

豚肉やひき肉でも♩牛肉以外の肉じゃがレシピ5選

11. 豚バラ肉じゃが

牛肉よりも手頃な価格で買える豚肉は、節約レシピにも活用できます。なかでも豚バラ肉で作る肉じゃがは、旨みたっぷりの油が具材に染みて、コクのある味に。絹さやを加えると彩りがよく仕上がります。

12. 豚こま肉じゃが

さっぱりした肉じゃがを作りたいなら、豚こま肉を使うのがおすすめです。豚バラよりもさらに低価格で買えるのも嬉しいですよね。同じ豚肉でも部位によって違った味わいに仕上がるので、好みによって使い分けてみてください。

13. 鶏肉じゃが

こちらは、鶏もも肉で作る肉じゃがレシピ。牛肉や豚肉とはまた違ったダシが味の決め手になります。味付けに使う調味料は、醤油と砂糖のたった2つでOK!簡単に覚えられるので、献立に困ったときの救世主にもなりますね。

14. ひき肉じゃが

合いびき肉で作る、そぼろ肉じゃがのアレンジ。ご飯と一緒に程よくお肉が食べられるので、丼にもピッタリなんですよ。たくさん作って余ったら、マッシャーでじゃがいもを潰してコロッケの具材にするのもおすすめです。

15. 肉なしで!じゃがいもの煮物

メイン料理にお肉を使うときは、肉なしの肉じゃがを作ってみませんか?普通の肉じゃがと同じように炒める→煮るの2ステップで作れるので、あと一品足したいときの副菜に大活躍!

絹さや、じゃがいも、にんじん、玉ねぎなど野菜がたくさん入っているので、食べ応えもたっぷりあります。

献立も迷わない!肉じゃがに人気のおかず5選

1. あさりのお吸い物

肉じゃがはメインにするか、副菜に作るかで迷う料理ですよね。普通のお味噌汁と肉じゃがでは少し物足りなく感じますが、汁物にあさりのお吸い物を作れば、お肉と貝が食べられるので満腹感がアップ!肉じゃがをメインにしたいときにおすすめですよ。

2. 茶碗蒸し

肉じゃがを煮込む時間を利用して作れる茶碗蒸しもおすすめです。しっかりした味付けの肉じゃがと、サッパリした茶碗蒸しは相性抜群なんですよ。ローカロリーな料理なので、ヘルシーな和食にまとまります。

3. 焼き鮭

肉じゃがだけじゃ物足りないけど、あと一品しっかり作るのも面倒……というときは、焼き鮭がおすすめです。

買ってきたものに塩をまぶして焼くだけなのでとっても簡単!鮭以外にも、旬な魚で作ってみてくださいね。調理の手間を省くなら、三枚おろしや、さばかれている魚を選びましょう。

4. だし巻き卵

一晩寝かせた肉じゃがを、翌日の朝ごはんに食べるという方も多いのではないでしょうか。味の染みた肉じゃがはとってもおいしいですよね。そんなときの献立に便利なのが、だし巻き卵!肉じゃが、だし巻き卵、ご飯の3つで、しっかり朝ごはんのできあがりです。

5. ツナとレタスのサラダ

ただのサラダではなく、ツナを使うのがポイント。少しメインとしては物足りない肉じゃがにボリューム感を出してくれます。コーン缶やトマト、きゅうり、スライスオニオンなど、具材たっぷりで作るのがおすすめです。

これであなたも肉じゃがマスター♩

いろいろな肉じゃがレシピをご紹介しましたが、いかがでしたか?
作り方がありすぎてどれで作るか迷う!という方は、まずは基本のレシピから作ってみてください。たとえば甘めが好きなら砂糖を使うレシピ、濃い味が好きなら醤油の配分が多いレシピなど、自分好みの味付けを探してみるのがおすすめです。
圧力鍋で作るレシピは時短に、レンジや炊飯器なら手軽に作れるので、作るときの状況に合わせてレシピを選んでも良いですね。あなたにぴったりの肉じゃがレシピをぜひ探してみてください。
▼肉じゃがが余ったらどうする?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

まとめ

牛乳寒天やプリンなど、さまざまなデザートに活躍する「寒天」。今回は、そんな寒天を使ったレシピをまとめてみました!デザートだけでなくおかずに使用したレシピもあるので、ヘルシーに仕上げたい方は必見ですよ。

レシピ まとめ

焼くだけでおかずになるとても便利な塩さば。下味も不要で臭みが少なくとても便利な食材です。でも焼いただけだと、代わり映えのない食卓になりがち。今回は、フライパンで簡単にできる料理からサラダまで、覚えておけば重宝…

スープ レシピ まとめ

玉ねぎのスープといえば、定番なのはじっくり時間をかけて作るオニオンスープですよね。でも忙しい中で手間のかかるスープを作るのは大変です。今回は、手軽に作れる玉ねぎスープレシピをご紹介します。玉ねぎを丸ごと使った…

さつまいも レシピ まとめ

秋が旬の甘いさつまいも。美容と栄養満点のさつまいもをまるごと美味しくいただくには、なんと言ってもお味噌汁が一番! 定番から新しい組み合わせの簡単レシピ20品をご紹介します。ほっこり美味しいさつまいもの新しい組…

カレー スープカレー スープ レシピ まとめ

ココナッツミルクを効かせたエスニックなものから、出汁の旨みが身に染みる和風なものまで・・・カレースープがあると、それだけで食卓が豪華になりますよね。今回は、簡単にできておいしい、絶品カレースープレシピをご紹介…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ マヨネーズ

味つきで油を引く手間も省ける「マヨネーズ」手軽においしく作ることのできる「マヨ炒め」のすぐれものレシピを今回はご紹介していきます♪野菜炒めは好きだけどワンパターンになりがち...なんてときに試してみてはいかが?

まとめ カレー

カレーを作る時というのはキャンプなどのアウトドアで大勢人数がいるとき、もしくは数日先までカレーと腹を決めて、大量に作るときが多いですね。しかし、悲劇が起きるのは二日目で飽きはじめたとき・・。そんなときにはこの…

レシピ おつまみ まとめ アレンジレシピ

ポテトチップそのまま食べてもおいしくてついつい食べすぎちゃいます。でも、コストコのポテチ大袋!アメリカンサイズ!!もてあます事ありません?ポテトチップをお料理に使って一気に消費!大丈夫♡だっておいもが原料です…

トースト サラダ まとめ レシピ

トーストとサラダの組み合わせが、密かに話題上昇中です♪前日の残りのサラダでももちろんOK!いつものトーストが栄養満点のボリュームプレートに早変わり!?野菜もお肉も一気にのせて、ガブッと食べちゃいましょう☆

レシピ まとめ

夏でも美味しくお肉を食べたい♪だけどちょっとバテ気味…あったかいものはヤダー…という時に、冷しゃぶが大活躍してくれます。さっぱり食べられて栄養しっかり!あなたの食欲を刺激する一品、チョイスしてみました☆…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ヨーグルト レシピ

水切りヨーグルトの基本的な作り方と人気レシピを10種ご紹介します。ヨーグルトの水分を抜くとクリームチーズのような食感と風味になってとてもヘルシー。塩味を加えるとお食事に、甘さを加えるとデザートに使うことができ…

チョコレート お菓子 レシピ まとめ イタリアン ティラミス

ティラミスは好きな人も多いと思いますが、意外とおうちでも簡単にできちゃうみたいですよ。ビスケットやインスタントコーヒーを使ったレシピ、是非あなたも作ってみてくださいね。イタリア語で「ティラミス」は「私に元気を…

donguri

海外のカラフルな色使いが大好きです! ラッピングや料理も、海外のア...

ページTOPに戻る