ローディング中

Loading...

いわしを使った人気料理といえば、やっぱり蒲焼き!いわしには栄養素がたっぷり含まれているので、健康にも良い食材なんですよ。そこで今回は、いわしの蒲焼きの基本の作り方や、丼や味付けに工夫したアレンジレシピをご紹介します。

「いわし」といえば「蒲焼き」!

いわしを使った料理はいろいろありますが、なかでも定番人気を誇るメニューといえば「蒲焼き」ではないでしょうか。香ばしいタレはご飯との相性も抜群!そこで今回は、いわしの蒲焼きの基本の作り方や、丼や味付けに工夫したアレンジレシピをご紹介します。
6月~10月が旬のいわしは、カルシウムやビタミンD、ビタミンEが豊富で、健康に良いことでも有名です。疲れ気味のときや、最近栄養バランスが偏ってるな……というときにも、ぜひ活用してみてくださいね。

「いわしの蒲焼き」の基本レシピ

基本となるいわしの蒲焼き

Photo by donguri

まずは、基本の作り方からチェックしていきましょう。和食は調味料の配分がキーポイントになりますが、いわしの蒲焼きの場合は、みりん、酒、醤油、砂糖のすべて同じ量を合わせればOK!ポイントさえ押さえれば、簡単にレシピを覚えられますよ♩

材料(2人分)

いわしの蒲焼きの材料

Photo by donguri

・いわし 4尾
・小麦粉 適量
・砂糖  大さじ2
・醤油  大さじ2
・酒   大さじ2
・みりん 大さじ2

作り方

1. いわしは頭を落としてから内臓を取り除き、開いたあとに中骨を取る。
開かれたいわし

Photo by donguri

2. 砂糖、醤油、酒、みりんを合わせておく。
合わせ調味料

Photo by donguri

3. いわし全体に小麦粉をまぶす。
小麦粉をまぶしたいわし

Photo by donguri

4. フライパンに油をひき、いわしの皮を下にして焼いていく。
フライパンでいわしを焼いている様子

Photo by donguri

5. 焼き色がついたら裏返し、8割程度まで火を通す。
いわしの裏面を焼いている様子

Photo by donguri

6. 2を加え、スプーンを使ってタレをかけながら煮絡めればできあがり!
合わせ調味料で煮詰められているいわし

Photo by donguri

子どもが食べるときは小骨も取る

基本、小骨は食べても問題ありませんが、子どもが食べる場合は念のため取っておく方がベター!いわしの小骨は細く取りにくいため、包丁を使って無理やり取ろうとすると身まではがしてしまうこともあります。ピンセットを使うとキレイにとれるのでおすすめですよ。

いわしの蒲焼きアレンジレシピ5選

1. 片栗粉でカリッといわしの蒲焼き

通常小麦粉をまぶして作るいわしの蒲焼きですが、こちらは片栗粉を使います。表面がサクサクの食感になるだけでなく、少しトロみのあるタレになるのが特徴!合わせダレはフライパンに入れる前にレンジで軽く温めることで、ムラのない均等な味に仕上がります。

2. 柚子胡椒でピリ辛いわしの蒲焼き

柚子胡椒を加えた特性ダレで、ピリ辛に仕上げた蒲焼きレシピ。ほんのりと香る柚子が口の中で爽やかに広がります。お好みで糸唐辛子をトッピングすれば、まるでお店のような仕上がりに!お酒のおつまみとしてもおすすめです。

3. 子どもが喜ぶ!カレーマヨ味のいわしの蒲焼き

魚や和食が苦手な子どもには、カレー粉で味付けしたアレンジ蒲焼きを作ってみてはいかがでしょうか。小麦粉や片栗粉は使わず、パン粉をまぶしてサクサクに仕上げるのがポイント。見た目もおしゃれなので、おもてなし料理やパーティーにもおすすめです。

4. しそといわしの蒲焼き

大葉と一緒に焼いた香り高い蒲焼きレシピ。片栗粉がのりのような役割を果たしてくれるので、キレイに大葉が張り付いた状態で焼きあげることができます。青魚は臭みがあって苦手という方も多いかと思いますが、大葉の風味は臭みを消してくれる効果もあるんですよ。

5. いわしの蒲焼きゴーヤーチャンプルー

いわしの蒲焼きを具に使ったゴーヤーチャンプルー。蒲焼き自体に味がついているので、最初にゴーヤに下味をつけて炒めれば、あとは調味料いらずで簡単に作ることができます。前日の蒲焼きが余ってしまった……というとき、リメイクレシピとしても取り入れたいですね。

いわしの蒲焼き丼のレシピ5選

6. いわしの蒲焼き丼とろろのせ

アツアツのご飯のうえに、いわしの蒲焼き、とろろをのせればできあがり!濃い目のタレがとろろと絡まり絶品なんですよ。お好みでシソやゴマ、ミョウガをトッピングするのもおすすめ♩ 丼は洗い物が少なく済むので、サクッと済ませたいランチにもピッタリです。

7. 梅じそでサッパリ!いわしの蒲焼き丼

蒲焼きとご飯の間に、刻んだ梅じそを挟んだアレンジ丼。サッパリした梅と甘辛いタレの相性が抜群です。これままでも十分おいしいのですが、最後に出し汁をかけてお茶漬け風にすると、二重のおいしさが楽しめます。サッパリと食べたい夜食にもおすすめですよ。

8. 食べ応え抜群◎ 卵とじ蒲焼き丼

カツ丼のように、蒲焼きを卵とじにしたアレンジ丼。レシピでは缶詰の蒲焼きを使っていますが、お家で作った蒲焼きならさらにおいしく仕上がるはず!卵とあわせることでボリュームがアップするので、食欲旺盛な子どもや男性にも作ってみてくださいね。

9. コリアン風蒲焼き丼

いつもとちょっと違う味付けで蒲焼きを楽しみたい方は、タレにコチュジャンを加えた韓国風の丼はいかがですか?砂糖は少なめにして、大人の味に仕上げるのがポイント。辛いのが好きな方は、豆板醤を足してアレンジしてもおいしいですよ。丼でなくおかずとしても活用できます。

こちらのレシピではさんまを使用していますが、いわしを使う場合でも同じ味付けでOKですよ♩

10. いわしの蒲焼き丼弁当

ご飯を詰めたお弁当にいわしの蒲焼きをのせて丼に!しっかり味の付いた蒲焼きは冷めてもおいしいので、お弁当にもピッタリな料理なんですよ。丼にすれば小さなお弁当箱でもご飯とおかずが同時に楽しめますし、いわしの蒲焼きなら栄養補給もしっかりできるのが嬉しいですよね。

いわしの蒲焼きにおすすめの献立5選

1. ほうれん草のおひたし

いわしの蒲焼きを作るとき、短時間でもう一品増やしたいときにおすすめなのが、ほうれん草のおひたしです。茹でずにレンジで作る方法を使えば、さらに簡単!食べやすい大きさにカットしたあと、600Wのレンジで1分ほど温め、めんつゆやポン酢などで和えるだけで完成です。

2. ひじき煮

せっかくいわしの蒲焼きを作るなら、栄養たっぷりな和食の副菜を献立に加えてみませんか?ひじきはカルシウムが牛乳の12倍も含まれているだけでなく、食物繊維や鉄分も豊富。いわしの蒲焼きとひじき煮をあわせれば、一食の中でさまざまな栄養が摂取できます。

3. 豚汁

献立に欠かせない汁物は、豚汁にしてボリュームをプラスするのがおすすめです。大根、にんじん、玉ねぎなどの野菜が一度にとれるだけでなく、お肉も入っているのでお腹いっぱいに♩いわしの蒲焼きではもの足りない男性も満足してくれるはず!

4. きんぴらごぼう

食物繊維がたっぷりと含まれたごぼうはとても腹持ちがよく、満腹感を与えてくれる野菜。お肉料理よりもヘルシーないわしの蒲焼きときんぴらごぼうの組み合わせは、ダイエット中にもおすすめです。

5. にんじんしりしり

和食を作るとき、どうしても気になるのが「彩り」。いわしの蒲焼きやお味噌汁など茶色が多くなってしまうので、どうしても見た目が暗い雰囲気になってしまいます。

食欲は見た目からも刺激されるので、明るい色の料理を一品でも取り入れるのがおすすめ!にんじんしりしりは鮮やかなオレンジ色をしているので、テーブルの上がパッと華やかになります。

いわしの蒲焼きが余ったら冷凍保存を!

いわしの蒲焼きが余ってしまったときは、冷凍保存がおすすめです。粗熱をとり、フリーザーバッグで密閉すれば、1ヶ月ほど保存可能。お弁当のおかずやランチにも使えるので、冷凍でストックしてあるととっても便利ですよ!

冷凍保存してからは、なるべく早いうちに消費するようにしましょう。

解凍方法

冷凍した蒲焼きは、電子レンジで簡単に解凍できますが、トースターやグリルで焼くと、作りたてのような香ばしい蒲焼きに!電子レンジに比べると手間がかかりますが、時間に余裕のあるときにぜひ取り入れてみてくださいね。

「いわしの蒲焼き」を自宅で堪能しよう♩

タレの配分だけ覚えれば、簡単に作れる「いわしの蒲焼き」。おいしくて栄養豊富なだけでなく、旬の季節は手頃な価格で購入できるので、節約レシピとしても活用できますね。
丼にしたり、味付けを変えたり、アレンジも盛りだくさん!嬉しいメリットがたくさんのいわしの蒲焼きを、ぜひ日々の食卓の中で作ってみてください。
▼蒲焼きっておいしいですよね♩

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

中華料理 チャーハン 中華 まとめ

中華料理屋で人気を誇る「チャーハン」!今回はそんな中華の定番メニューにスポット当ててみました。都内でやみつきになる絶品チャーハンを堪能できる穴場スポットをご紹介します。気になるお店をチェックしてみてくださいね。

サラダ レシピ まとめ

マカロニサラダは常備菜にも、お弁当にも、ホームパーティーなどでも活躍してくれる万能のサラダといっても過言ではありません。今回はマカロニサラダについてもっと詳しく、ツナなどを使ったリメイク方法、人気の作り方を紹…

ヨーグルト まとめ

カレーと一緒に出されることの多い「ラッシー」。お店で飲むイメージが強いかと思いますが、実はお家でも簡単に作れるんですよ♩今回は、プレーンラッシーとマンゴーラッシーの作り方に加え、人気のアレンジレシピ10選もご…

カップケーキ レシピ スイーツ まとめ

カップケーキを作ったことはありますか?今回はホットケーキミックスを使ったり、材料が少なく済むものなど、初めての方でもチャレンジしやすい簡単なレシピをご紹介します。プレゼントにもピッタリな、かわいいカップケーキ…

レシピ パスタ

ふっくらとした、ほどよい塩味がおいしい、しらすを使ったレシピをご紹介。ご飯をはじめ、パスタやサラダ、炒め物やおつまみなど、しらすをおいしく食べられるレシピがいっぱいです。あと一品がすぐにほしい時に役立つ簡単レ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

カクテル レシピ まとめ

みなさんはどんなカクテルが好きですか?今回は基本のカクテルベースを4つと、各カクテルベースを使った代表的なカクテルをご紹介します!ぜひ自分の好みにあったカクテルベースを探してみてください!

レシピ まとめ たまご

疲労が溜まる仕事やストレスの多い生活をしている彼の食事に卵を加えてあげませんか?茹でる、煮る、焼く。卵はオールマイティに活躍できる栄養のある食材です。普段の食事に卵を一つ加えてエネルギーとパワーをアップさせま…

ココナッツオイル おにぎり レシピ アレンジレシピ まとめ

ごはんと油の相性は思ったよりずっとGoodなもの。火を通したりそのまま使ったり、いろんな組み合わせのおにぎりが作れるようです♪今回は代表的な人気オイルのアレンジレシピをまとめてみました。

スイーツ レシピ まとめ お弁当

お弁当にやっぱり入ってると嬉しいデザートですが、あまり汁気のあるものじゃマズいし、ちょっと悩めるところですよね^^;そこで今回はお弁当におすすめのデザートの作り方についてご紹介したいと思います。お弁当作りに参…

レシピ まとめ

あつ〜い夏に向けて元気でいるためには、やっぱり美味しいものを食べるのが基本!『なめろう』って知ってますか?房総半島を中心とする郷土料理でいわゆる鯵の“たたき”です。作り方もとても簡単♪そんなお酒にも合うなめろ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

つるんとした何ともいえない独特な食感が特徴のじゅんさい。決して主役級の食材とは言えませんが、夏に日本料理店や料亭でよく目にするため、なんとなく上品な印象はありますよね。そんな控えめなじゅんさいですが、実は様々…

唐辛子 調味料

料理を辛くするだけでなく旨みやコクを引き出す、スペイン料理などに欠かせない調味料「チリパウダー」。ですが、スーパーに行くとチリペッパーやレッドペッパーなど、同じような唐辛子系のスパイスも置かれていますよね。こ…

donguri

海外のカラフルな色使いが大好きです! ラッピングや料理も、海外のア...

ページTOPに戻る