ローディング中

Loading...

「ナスとアスパラの焼きびたし」のレシピと作り方を動画でご紹介します。アスパラ、なす、厚揚げをフライパンで焼いたら、あとは和風つゆに浸すだけなので簡単!肉や魚、麺料理にも合わせやすい万能おかずです。作り置きにもおすすめですよ。

20 分

※調理時間は、漬け込む時間を除きます。

【材料】ナスとアスパラの焼きびたし (2人分)

  • アスパラガス … 4本
  • なす … 2本
  • 厚揚げ … 1/2丁(100g)
  • ごま油(フライパン用) … 大さじ3杯
  •  … 200cc
  • だしの素 … 小さじ1/2杯
  • ☆みりん … 大さじ1杯
  • ☆しょうゆ … 大さじ1杯
  • かつお節 … 適量
  • しょうがすりおろし … 適量

【下ごしらえ】ナスとアスパラの焼きびたし

・厚揚げは熱湯をかけて油抜きし、水気を絞って1cmの厚さに切ります。
・なすはヘタとガクを落とします。
・アスパラガスは根元を切り落とします。

【作り方】ナスとアスパラの焼きびたし

1

なすは縦半分にカットし、格子状に切り込みを入れてそれぞれ3等分します。アスパラガスは根元から半分くらいまでピーラーで剥いてハカマを落とし、長さを半分に切ります。

2

小鍋に水と☆の調味料を入れてひと煮立ちさせ、バットに流し入れます。

3

フライパンにごま油を引いて熱し、なす、厚揚げを中火で焼きます。なすと厚揚げの表面に焼き色が付いたらアスパラガスを加え、転がしながら2分焼きます。

4

③を熱いうちに②のバットに入れ、10分ほど漬けます。※漬け時間が長くなるほど味がよく染み込みます。

5

器に盛り付けて完成です。お好みでかつお節、しょうがすりおろしを添えて召し上がれ♪

コツ・ポイント

なすは切ったあと時間を置くと、茶色く変色してしまいます。切ってすぐに調理できない場合は、水にさらしてアク抜きをしてください。中火でじっくり加熱すると、トロッとした食感が楽しめます♪また、 焼きびたしは冷たくして食べるのもおすすめ!夏場は冷蔵庫で2~4時間くらい漬けて、野菜に味をなじませてから食べるとおいしいですよ。
▼焼いて漬け込むだけの「簡単レシピ」はほかにも!

macaroni_channel

macaroniの公式動画アカウントです。トレンドや時短・スイーツ...

https://www.youtube.com/channel/UC6vzXCyUFiz0wMF6aIe7Isg

ページTOPに戻る