ローディング中

Loading...

夏の定番メニュー、ゴーヤチャンプルー。人気で簡単なおすすめレシピを厳選して17品ご紹介します。苦くないもの、スパム入り、めんつゆで作る方法など、ゴーヤチャンプルーのレシピの幅を広げてみませんか?ぜひ参考にしてくださいね。

ゴーヤチャンプルーの人気レシピ

沖縄料理の定番、ゴーヤチャンプルー。チャンプルーとは沖縄の方言で、「混ぜこぜにしたもの」と言う意味があり、野菜や豆腐を炒めた料理のことを言います。材料は、野菜や豆腐だけではなく、冷蔵庫にあるもので作れる、家計にやさしいレシピです。

今回は、そんなゴーヤチャンプルーのレシピをまとめてみました。本格的に再現するならぜひ「島豆腐」を使いましょう。炒めても崩れにくく、しっかりとした食べごたえと風味を味わうことができます。沖縄では一般的な使い方です。

最近では沖縄以外でもゴーヤが手に入りやすくなったため、家庭で簡単に作ることができるようになりました。ゴーヤは独特の苦みがあり、卵や豚肉と炒めるととってもおいしいですが、あの苦味が苦手な人もいますよね。

今回ご紹介するゴーヤチャンプルーは、簡単で本格的なレシピから、苦みが気にならない味付け、スパム入り、豆腐を使わないレシピまで幅広く集めてみました。どのレシピも簡単につくれるので、家庭で沖縄気分を楽しみましょう。

基本のゴーヤチャンプルーレシピ

夏ごはんのおかずにピッタリな、ゴーヤチャンプルーの基本レシピをご紹介します。シンプルな味付けなので、素材の旨みが味わえますよ。このやり方を覚えると、さまざまなアレンジゴーヤチャンプルーを作る際の参考にもなりますよ。

材料

・ゴーヤ…半分
・木綿豆腐…半丁
・豚ばら肉(薄切り)…100g
・卵…1個
・塩こしょう…適宜
・醤油…小さじ1
・サラダ油とごま油…各小さじ1程度
・かつお節…適量

作り方

1. ゴーヤを縦半分にカットしスプーンでわたを取り除きます

2. ゴーヤを5㎜程度にスライスします

3. スライスしたゴーヤに塩1/4と砂糖小さじ1をまぶして5分ほどおきます

4. 木綿豆腐をキッチンペーパーに包み、しっかりと水切りします

5. 水切りが済んだら適度な大きさに手でちぎります

6. 豚バラ肉を適度な幅にカットし、塩胡椒で下味をつけます

7. 油を引いて熱したフライパンで豆腐を炒めます。両面に焼き色を付けたら取り出します

8. 同じフライパンにごま油を入れ、ゴーヤを8割ほど炒めます

9. 豚バラ肉を同じフライパンでサッと両面炒めます

10. 豆腐とゴーヤを戻して一緒に炒めます。

11. 塩胡椒して溶き卵を入れたら10秒ほど待って炒め、しょうゆをかけたら完成です。かつお節をかけていただきましょう。

定番チャンプルーのアレンジレシピ3選

1. にんにく風味

ゴーヤは半分に切り食べやすい大きさにカット、お湯でサッと茹でておきましょう。フライパンにごま油をひき、ニンニクを入れて香りが出たら豚肉を炒めます。塩コショウして、豆腐をちぎって加えましょう。

もやしとゴーヤを加えて調味料をで味付けをします。最後に溶いたタマゴを回し入れて完成です。ゴーヤの歯ごたえが特徴のレシピです。

2. カレー味

カレー風味に味付けをして、食べやすいゴーヤチャンプルーが作れます。ゴーヤは縦半分に切りワタを取ってカットします。塩でもみこみしんなりするまで放置します。

フライパンにサラダ油を熱し豚肉を炒めましょう。玉ねぎを加え、火が通ったら調味料を入れます。次にゴーヤ、水切りした豆腐を入れて塩で味を調え、器に盛ってかつおぶしをかければ完成です。

3. 梅風味

梅風味のさっぱり味、疲れた時に食べたいひと品です。

ゴーヤは種とワタを取り薄切り、熱湯でゆでます。フライパンに油をひき角切りにした豆腐を入れ、キツネ色になったら取り出しましょう。空いたフライパンに、下味をつけた豚肉とゴーヤを入れて炒めます。火が通ったら豆腐を戻し、調味料で味付け。たまごを回し入れて梅干を加えてできあがり!
▼こんなアレンジもおすすめ!

苦くない!ゴーヤチャンプルーレシピ5選

1. めんつゆを使ったチャンプルー

めんつゆを使って、マイルドなゴーヤチャンプルーが完成します。

ゴーヤは縦半分に切ってワタと種をくりぬき、カットして塩もみ。フライパンに油をひき豆腐に焼き色を付けて取り出します。下味をつけた豚肉を炒め、火が通ったらゴーヤと和風だしの素を入れましょう。豆腐戻し入れめんつゆを加えて、溶き卵を入れます。仕上げに、かつお節とごま油を絡めて完成です。
▼めんつゆを使ったレシピ、さらに詳しく知りたい!

2. 塩あんかけチャンプルー

とろっとしたあんかけ風味で、ご飯がおいしく食べられます。

ゴーヤは縦半分にカットして種とワタをだし、薄切りにして塩もみ。フライパンにごま油を入れ、豚肉を炒めます。豚肉に火が通ったら、ゴーヤと調味料を入れて煮立たせましょう。煮立ったら水溶き片栗粉を入れ豆腐を入れます。お皿に盛り付け、かつおぶしを振ってできあがり。

3. トマト入りゴーヤチャンプルー

トマトの入った色鮮やかなゴーヤチャンプルーです。

ゴーヤは縦半分に切り、種とワタを取りスライスして塩を振ります。フライパンにサラダ油をひき、下味をつけた豚肉とゴーヤを炒めましょう。火が通ったら、カットしたトマトと豆腐を入れ調味料を加えます。溶き卵を回し入れ、仕上げにごま油を入れてできあがり。

4.アナゴとゴーヤのチャンプルー

アナゴを使ったスタミナ満点のゴーヤチャンプルーは、ごちそうメニューになりますよ。

中華鍋にサラダ油を入れカットしたゴーヤ、ニンジンを炒めます。水切りした豆腐とアナゴ蒲焼、エリンギを加えさらに炒める。野菜に火が通ったら、調味料とバターを加え溶き卵を回し入れできあがり。

5. マヨネーズ入りチャンプルー

小さな子供でも食べやすい苦みをおさえた味付けは、はじめてゴーヤチャンプルーを食べる人にもおすすめです。

フライパンに油をひき、中火にしてマヨネーズを入れカットしたゴーヤを炒めます。火が通ったら、輪切りウィンナーとマヨネーズを入れ、フライパンの片側に寄せましょう。空いたスペースでいり卵を作り、材料を全て混ぜて炒めます。塩コショウで味を調えたらできあがり。
▼味付け次第でおいしさアップ!苦味も取る!

スパム入り!ゴーヤチャンプルーレシピ3選

1. ボリューム満点のチャンプルー

ランチョンミートと厚揚げをプラスして、とっても食べごたえのあるゴーヤチャンプルー。

フライパンにサラダ油を入れ、厚揚げがキツネ色になるまで焼きます。下処理してスライスしたゴーヤ、キャベツを加えしんなりするまで炒めましょう。かつおだし汁を加え、水分が無くなったら溶き卵を回し入れます。醤油とコショウで味を調えかつおぶしをかけて完成です。

2. お麩とスパムのチャンプルー

めんつゆを使って簡単味付け、お麩に味がしみ込んでいい味が楽しめます。

フライパンに油を入れランチョンミートを炒め、火が通ったらカットしたニンジンと玉ねぎを加え塩コショウ。炒めた野菜をフライパンの中央に寄せ、周りを下準備したお麩で囲みます。お麩に焼き色が付いたら、塩もみしたゴーヤと麺つゆを入れ、ごま油をかけて完成です。

3. スパム入りゴーヤ素麺チャンプルー

豆腐の代わりにそうめんを使って作りましょう!苦みの少ないゴーヤチャンプルーで食べやすい味です。

フライパンに油を入れ、塩もみしたゴーヤとスパムを炒める。少し固めに茹でたそうめんを加え、だし醤油を入れましょう。仕上げに半熟のスクランブルエッグを加えてできあがり。

豆腐なし!ゴーヤチャンプルーレシピ3選

1. タイ風アレンジ

カシューナッツの香ばしさがポイントのタイ風レンジゴーヤチャンプルー。

フライパンにごま油を入れ、水切りした豆腐を入れ焼き色を付けて取り出します。ごま油を足し、ニンニク、豚肉、ゴーヤを入れ炒めましょう。豆腐を戻しれて、溶き卵とナンプラーを入れ塩で味を調えます。器に盛り付け、パクチーとカシューナッツを加え、レモン汁をかけて完成です。

2. イカの塩麹チャンプルー

塩麹をつかって優しいあじわいのゴーヤチャンプルーが作れます。

フライパンにごま油をひき、豆腐に焼き色を付けて取り出しましょう。下処理してスライスしたゴーヤ、赤ピーマン、ショウガを加え、香りがたったら塩麹とイカを入れます。火が通ったら、豆腐と溶き卵を入れコショウで味を調えて完成です。

3. 茄子のゴーヤチャンプルー

シンプルな味付けで手早く作れるレシピです。とっても簡単なので、おつまみにも最適!

フライパンにごま油を入れナスとゴーヤを炒めましょう。火が通ったら溶き卵を加えて調味料を入れてできあがり。

味付け簡単!ゴーヤチャンプルーレシピ3選

1. ゴーヤとウナギのチャンプルー

暑い夏に食べたくなる、ウナギの入ったゴーヤチャンプルー。

フライパンにごま油を入れ、ウナギのかば焼きとカットしたゴーヤを入れます。火が通ったら調味料を絡めましょう。卵液を入れ大きくかき混ぜて、かつおぶしをふりかけ完成です。

2.ベーコン入りゴーヤチャンプルー

チキンスープの素を使ってかんたん調理、ベーコンの旨みがポイントです!

フライパンにごま油を入れ、ベーコンを炒めます。油が出てきたらカットしたゴーヤを加え、いったん取り出しましょう。空いたフライパンに水切りした豆腐、赤トウガラシ、もやしを加え炒めます。野菜に火が通ったらベーコン、ゴーヤを加え調味料で味付けできあがり。

3. ゴーヤ・スパム・ブロッコリーのチャンプルー

スパムを使ってボリュームのあるゴーヤチャンプルーが作れます。おつまみにも最適な味付けです。

フライパンにオリーブオイルをひき、カットしたスパム、ゴーヤ、ブロッコリーの順に焼きます。火が通ったら塩コショウをし、オイスターソースとバルサミコ酢で味付けできあがり。

ゴーヤチャンプルーレシピを楽しもう

夏になると食べたくなるゴーヤチャンプルー、いろいろなアレンジメニューをご紹介しました。もりもり食べられるレシピが多くありましたね。

ゴーヤは下処理のやり方で苦みが調節できます。また、マヨネーズやめんつゆで味付けをすると食べやすくなるレシピもありました。苦みが苦手な人もレシピを参考にして、作ってみましょう。家庭でも簡単に沖縄料理を楽しんでくださいね!
▼何と合わせたら、もっとおいしく食べられる?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

クッキー レシピ スイカ まとめ

打ち上げ花火やスイカ、貝殻など、夏の風物詩をクッキーにしてしまう「夏クッキー」がinstagramやレシピサイトなどで話題になっていることをご存知でしょうか。今回は涼しげな夏クッキーの作り方や、楽しいアレンジ…

レシピ サラダ まとめ

もやしは季節を問わずスーパーで手に入る食材で、価格も安く人気の食材です。他の食材との相性もよく、ナムルやサラダ、炒め物、蒸し料理、鍋物などレシピも多数あり、いろいろな料理に使えます。今回はそんな万能食材「もや…

ヨーグルト まとめ

カレーと一緒に出されることの多い「ラッシー」。お店で飲むイメージが強いかと思いますが、実はお家でも簡単に作れるんですよ♩今回は、プレーンラッシーとマンゴーラッシーの作り方に加え、人気のアレンジレシピ10選もご…

ほうれん草 スープ まとめ

スープの具材に、ほうれん草をチョイスしてみましょう!濃厚なポタージュや、やさしい味わいの卵入りなど、人気者のレシピをまとめてみました。どの献立にも合うようさまざまなレシピがあるので、ぜひチェックしてくださいね!

まとめ

タイカレーの一種、グリーンカレー。使用される具もインドカレーや日本のカレーとは異なるようです。グリーンカレーの具は、どんなものが合うでしょう?基本的な作り方は?今回は、人気のグリーンカレーにぴたりの具、作り方…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

カクテル レシピ まとめ

カクテルは名前を見ても見当が付かないものがチラホラあると思いませんか?「カシスオレンジ」ならカシスとオレンジ。「カンパリソーダ」だったらカンパリとソーダ。とすぐわかるのですが、問題は「モスコミュール」や「スプ…

パスタ イタリアン レシピ ミートソース まとめ

パスタやドリアと相性抜群なミートソース。でも作りすぎて余っちゃった……そんな時はアレンジレシピでミートソースを絶品料理に変身させちゃいましょう!食卓にはもちろん、お弁当にもおすすめなので、ぜひ作ってみてくださ…

レシピ まとめ

今回は人気料理家・青山有紀さんのレシピをご紹介します。「お願いランキング」などの番組でおなじみの人気料理家で、料理好きの方は一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。体にやさしい和食ばかりなので、ぜひご家…

レシピ まとめ アレンジレシピ

ちりめんじゃことは一般的にイワシ類の稚魚を食塩水で煮て天日干しをしたもの。魚そのものは「シラス」と呼ばれることが多いようですよ。ごはんにそのままかけてももちろんおいしいのですが、今回はちりめんじゃこを使ったレ…

トリュフ レシピ まとめ アレンジレシピ

普段の料理にかけるだけで高級感をプラスすることが出来るアイテム、トリュフ塩。ここでは、そんなトリュフ塩の魅力と、実際に使っているレシピを紹介しています。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

レシピ アレンジレシピ

わさび菜という野菜をご存じですか。なかなか注目されにくいのですが、実は栄養、健康効果もバッチリで、いろいろな料理に変身することができる万能の野菜だったのです。秋から冬にかけてが旬ですので今年はぜひわさび菜にチ…

アレンジレシピ レシピ まとめ

鱈(たら)というと、ムニエルや鍋料理を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。しかし鱈は淡泊なのでレシピが無限大なんです!寒い季節にぴったりの蒸し料理や煮込み料理、お酒に合う簡単おつまみなど、鱈を使った人気…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る