ローディング中

Loading...

北陸新幹線の開通以来、じわじわと注目を集めている石川県金沢市。今回は金沢でおすすめの名物グルメをピックアップしてご紹介します。ランチの人気店や、安いのにクオリティが高いお店、アンジャッシュ渡部さんが絶賛する名店など見逃せないお店ばかりです。

金沢の絶対外せない名物グルメ!

金沢でおすすめの名物グルメといえば、みなさんは何を思い浮かべるでしょうか。石川県は日本海側に位置しているから魚介類でしょう……もちろん正解です。

今回は金沢で人気の寿司店や、錦織圭選手が帰国後に食べたいと発言して注目を集めた「のどぐろ」が味わえるお店、安いのにお得感のあるランチなど厳選してご紹介します。

1. 金沢は名店の宝庫「寿司」

日本海に面する石川県は、言わずと知れた新鮮な魚介類の宝庫です。北陸新幹線の開通からは、そんな海の幸を求めて関東方面のみならず、わざわざ遠方から訪れる人も。

ここでは、金沢で極上のお寿司を堪能できる「小松 弥助」「鮨 みつ川」「すし処めくみ」の3店舗をご紹介します。

伝説の寿司店が再始動「小松 弥助」

北鉄浅野川線の北鉄金沢駅より徒歩約3分の場所にある「小松 弥助」。駅の東側、ガーデンホテル金沢の裏手にある金沢茶屋別館の1階です。2015年に惜しまれつつ閉店したのですが、2017年3月に場所を移し再始動しました。

ただし入店できるのは、紹介客限定だそう。また予約の電話も14時半から18時までの時間厳守です。外観はシンプルでメインエントランスからは目にやさしい回廊を観賞することができます。
店内は清掃が行き届いており、新しいこともあってピカピカです。席はL字型のカウンター10席と、4人掛けのテーブル席が1つ、2人掛けのテーブル席が2つ用意されています。

老匠・森田一夫さんは御年86歳ですが、年齢を感じさせないリズミカルな立ち居振る舞いが印象的。特にカウンター席は、その匠の業をライブ感覚で堪能できます。
▽おまかせコース

10,000円~(税込)

握る姿を見ていると、お寿司への愛はもちろんですが、本当においしいものを食べさせてあげたいという、お客さんへの愛情を感じずにはいられません。

実際に食べた人は「シャリは酸味の少ない人肌」「フワッとして口の中で、ほろりとくずれる絶妙加減」「イカは神業のような薄切り」「丁寧に処理された穴子、あわびはスキのないおいしさ」と絶賛する声ばかりです。
【店舗情報】
■店舗名:小松 弥助
■最寄駅:北鉄浅野川線・北鉄金沢駅
■住所:金沢市本町2-17-21 金沢茶屋別館1階
■電話番号:076-231-1001 ※予約の電話は14:30〜18:00厳守
■営業時間:紹介客限定 11:30~・13:00~・14:30~ 完全予約、入れ替え制
■定休日:水・木曜
■個室の有無:なし
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■wifi:なし
■参考URL:https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17010524/

東茶屋町の一角・カウンターのみの隠れ家「鮨 みつ川」

JR金沢駅の東口3番バス乗り場から北陸鉄道バス11・12・16番系統で約7分、橋場町バス停で下車し、歩いて6分ほどの場所にある「鮨 みつ川」。

東の茶屋街の奥の方、細い迷路のような路地を進んで行きましょう。なんとも風情ある街並みに、なじむようにたたずんでいます。引き戸を開けると、さらに引き戸が。疲れた体に、たまにはゆっくりとした時間を過ごしたらと言われているようです。
店内は潔くL字型カウンター8席のみです。清潔感があり、すがすがしいほどスッキリしています。

少人数ということもあって、居合わせるお客さんによって雰囲気が左右されるようです。ちなみに店主は名店・久兵衛の出身で寡黙な職人タイプだそう。
▽昼のコース 握り・夜のコース 握り

昼のコース:6,000円/夜のコース:10,000円(各税抜)

ネタがどれも光輝いていますよね。さすがミシュラン獲得店です。ネタの仕入れは、地元金沢の近江町市場や、石川県七尾港からの直送、築地経由など。

実際に食べた人は「のどくろの手巻きは炙られていて、巻くときに後ろからこぼれなように海苔で工夫してある」「漬けマグロのねっとり感が絶妙」「アカイカは口の中でほぐれる」と口コミサイトに感想をのべています。
【店舗情報】
■店舗名:鮨 みつ川
■最寄駅:北鉄浅野川線・北鉄金沢駅
■住所:金沢市東山1-16-2
■電話番号:076-253-5005
■営業時間:
ランチタイム:12:00~14:00
ディナータイム:17:30~22:00
■定休日:水曜
■個室の有無:なし
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■wifi:なし
■参考URL:https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000174/
■公式HP:http://sushi-mitsukawa.jp/

究極の食材を求めるこだわり「すし処めくみ」

北鉄石川線の額住宅前駅からは車で8分程度、野々市市役所からは徒歩で8分ほどの場所にある「すし処めくみ」。

建物は一軒家で店舗の前に2台分の駐車スペースが設けてあります。アンジャッシュの渡部建さんも通うお店として知られているようです。
店内はL字型のカウンター7席のみで、まるで劇場のようです。ときに、こんな緊張感とワクワク感を楽しむのもいいかもしれません。

店主の山口尚亨さんは、毎朝能登まで100kmの道のりを往復して食材を買い求めに行くというこだわりようです。さらにお昼にもセリがあれば、二往復するとか。素材に対する情熱は、もはや尋常ではありません。
▽おまかせ・握り15貫前後
提供されるメニューは、おまかせのみで握り15貫前後か、つまみと握り10貫前後です。ビジュアルも見目麗しいとしか言いようがありません。金沢からは少し離れていますが、アンジャッシュ渡部さん絶賛の名店だと納得です。

食べた人は「白エビは甘みとうまみを感じる」「赤ウニは経験したことのないおいしさ」「手間暇かけて世界観を表現している」「芸術のようなすごいお寿司ばかりなのに店主が謙虚でギャップがいい」などと感想をのべています。
【店舗情報】
■店舗名:すし処めくみ
■最寄駅:北鉄石川線・額住宅前駅
■住所:野々市市下林4-48
■電話番号:076-246-7781
■営業時間:
[火~土]
18:00~21:00(最終入店)
[日]
ランチタイム 12:00~14:00(最終入店)
ディナータイム 18:00~21:00(最終入店)
■定休日:月曜・火曜不定休
■個室の有無:なし
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■wifi:なし
■参考URL:https://tabelog.com/ishikawa/A1702/A170203/17000700/
▼ほかのお店もチェック!

2. 北陸発の高級魚「のどぐろ」

テニスプレーヤーの錦織圭選手が、帰国して食べたいと発言し、世間にひろく知れ渡った「のどぐろ」。正式名称はアカムツで、北陸地方や山陰地方の特産である高級魚です。

ここでは、金沢でのどぐろを堪能できる「黒めし本舗 いたる」「鮮彩 えにし」「大名茶家」をご紹介します。

名物・のど黒めしが人気「のど黒めし本舗 いたる」

北鉄石川線・野町駅からは徒歩で約20分程度の場所にある「のど黒めし本舗 いたる」。金沢市役所や、金沢21世紀美術館のほど近くです。

外観は恵比寿さまが描かれた看板が目立っています。店舗名が書かれた看板も出ていますので、すぐにわかるでしょう。
入口で靴を脱いであがるスタイルです。一直線のカウンターは掘りごたつ式で、別にテーブル席も設けてあり、キャパは30席ほど。

次から次にお客さんが訪れる人気店ですので、あらかじめ予約して出かけた方がよさそうです。予約は2ヶ月前から受け付けられています。
▽のど黒めし
のど黒めしは、ひつまぶしのように3通りの食べ方でいただきます。まず1杯目はそのままで、2杯目は薬味を乗せて、3杯目はダシでお茶漬け。ダシは呼び鈴を押して持ってきてもらいましょう。

食べた人は「臭みは全くなく鮮度の良いのどぐろ」「のどぐろはフワフワで香ばしい」「一杯で3度おいしい」と満足気です。
【店舗情報】
■店舗名:のど黒めし本舗 いたる
■最寄駅:北鉄石川線・野町駅
■住所:金沢市柿木畠2-8
■電話番号:076-233-1147
■営業時間:
ランチタイム:12:00~14:00
ディナータイム:17:30~21:00(L.O.20:30)
■定休日:日曜
■個室の有無:なし
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■wifi:なし
■参考URL:https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17009467/
■公式HP:http://www.itaru.ne.jp/kakinoki.htm

贅沢ランチにおすすめ「鮮彩 えにし」

北陸本線・金沢駅より徒歩約5分の近江町いちば館の2階にある「鮮彩 えにし」。東口から県道13号線をひたすらまっすぐ歩いた武蔵交差点すぐそばです。

店舗の外には、店名が書かれた黄色のタペストリーがかけてあります。メニューの看板も出ていますので、どんな料理が提供しているのかわかるのも◎。
店内は2人用のカップルシートやカウンター席(8席)、6人までOKの個室などが用意されています。

近江町市場鮮魚部で店を出している大口水産グループの直営店だそう。旬の新鮮な食材を使用した海鮮丼や刺身などをランチやディナーで楽しめます。
▽のど黒ひつまぶし
高級魚ののどぐろを贅沢にいただけるひつまぶしです。1杯2杯と食べ進めて3杯めのお茶漬けで、のどぐろの濃厚なおいしさを堪能できると言います。

実際に食べた人は「真ん中にウニも乗ってる!」「また食べたいと思えるほどおいしかった」「おいしくてニヤニヤが止まらないけど、横の席の人を見たら同じだった」と話します。
【店舗情報】
■店舗名:鮮彩 えにし
■最寄駅:北陸本線・金沢駅
■住所:金沢市青草町88 近江町いちば館2階
■電話番号:076-231-2211
■営業時間:
ランチタイム:10:00~15:00(L.O.14:00)※土日祝は昼の営業時間を17:00まで延長
ディナータイム:17:00~21:00(L.O.20:30)
※ネタがなくなり次第閉店
■定休日:水曜
■個室の有無:あり
■禁煙・喫煙:全席喫煙OK
■wifi:なし
■参考URL:https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17009347/
■公式HP:https://www.sensai-enishi.com/

雰囲気よし味よしコスパよし「大名茶家」

北陸本線の金沢駅より徒歩2分の場所にある大名茶屋。東口を出て左方面に進み、金沢ビル・KFビルを過ぎて右に曲がった場所です。

外観は街中にありながらも落ち着いた雰囲気で趣があります。周辺にホテルも多いので、観光客も多く訪れているようです。
店内も和の落ち着いた空間で風情があります。席は足をのばしてくつろげるカウンター席や、周囲を気にせずゆったりと過ごせる個室を用意。

高級感を打ち出しているわけではないようで気軽に入れるのも魅力のひとつ。また雰囲気だけではなく料理のクオリティの高さも秀逸です。
▽のどぐろ会席
せっかく金沢に訪れたのなら味わっておきたいのどぐろ。塩焼きは「のどぐろ会席」に含まれています。また提供される期間は4月から10月までで予約が必要です。

食べた人は「焼き加減が絶妙」「見ためのインパクトはすごいけど、やっぱりおいしい」「日本酒にあう」などと感想をSNS上にアップしています。
【店舗情報】
■店舗名:大名茶家
■最寄駅:北陸本線・金沢駅
■住所:金沢市此花町7-5-1
■電話番号:076-231-5121
■営業時間:
ランチタイム:11:30~14:00
ディナータイム:17:00~22:00(L.O.21:30)
■定休日:なし
■個室の有無:あり
■禁煙・喫煙:一部禁煙
■wifi:なし
■公式HP:http://www.kanazawaryouri.com/

3. 絶品ガニを味わい尽くす「香箱・加能ガニ」

冬の金沢に欠かせないグルメのつが、加能ガニ(ズワイガニ)&香箱ガニで、多くの飲食店で提供されています。ちなみに加能ガニは、金沢で獲れるズワイガニのブランド名で、香箱ガニはメスガニの金沢での呼称だそう。

ここでカニを味わえる人気店「かにの居酒屋 弁吉」や「味処 高崎」「いたる 本店 」をご紹介します。いずれも人気店ばかりですよ。

食べ放題ならココ「かにの居酒屋 弁吉」

金沢でカニの食べ放題といえば、まず「かにの居酒屋 弁吉」でしょう。アクセスはJR金沢駅から車で約10分の場所です。

バスの場合は北陸鉄道・中橋停留所から大野行きに乗車し、大野中央で下車しスグ。外観はシンプルで、白に黒字で店舗名が書かれた旗が入口の横にかけてあります。
まず足を踏み入れる前に、店内からカニの香りがただよってくる幸せ。中は食堂っぽい感じで、かしこまらずゆったりと過ごせる雰囲気です。手洗い専用スペースもありますので安心ですね。

茹でたてアツアツの新鮮なずわいがにをお腹いっぱい味わえるうえ、時間無制限というのだから驚きです。ただし食べ放題の場合は予約必須だそう。
▽ずわいがに食べ放題コース
席に座ると1人2匹ずつ、アツアツのカニが配置され勝負開始。ちなみに公式サイトにデザートクーポンが掲載されています。QRコードで簡単にゲットできるので携帯に画像を保存してお得に利用しちゃいましょう。

食べた人は「みそが濃厚でおいしい」「4~5杯でお腹いっぱいになる」「身はふっくらで風味豊か」「汚れてもいい服装で行った方がいいかも」と話します。
【店舗情報】
■店舗名:かにの居酒屋 弁吉
■最寄駅:JR金沢駅
■住所:金沢市大野町5-7
■電話番号:076-268-8078
■営業時間:
ランチタイム:11:00~14:00
ディナータイム:17:00~22:00
■定休日:年末年始
■個室の有無:なし
■禁煙・喫煙:なし
■wifi:なし
■参考URL:https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000669/
■公式HP:http://www.benkichi.jp/

地のものがいただける人気店「味処 高崎」

金沢駅より車で10分ほどの場所にある「味処 高崎」。香林坊(こうりんぼう)バス停からは、路線によってバス停位置が違うので、だいだい徒歩約3~7分で到着します。

外の壁にメニューなどが貼り出されてあり、気軽に入りやすい雰囲気です。店舗名が書かれた提灯がありますので、目印に出かけるとわかりやすいでしょう。
お店は1階と2階があり、1階にはカニがゴロゴロと入った水槽が置かれています。席はくつろいで過ごせるカウンター席や、さじき席のテーブル、お祝いの席にもピッタリの個室を用意。

人気店ですので、あらかじめ予約しておくと安心です。スタッフの接客も感じよく心地いい時間を過ごせるでしょう。メニューも加能ガニをはじめ、のどぐろ焼き、鴨治部煮、ごり唐揚げなど地のものが充実しています。
▽加能ガニ刺身
水槽から取り出したばかりの新鮮な加能ガニを、刺身でいただけるひと品です。カニ味噌の詰まり具合にビックリするかもしれません。

実際に食べた人は「都会では味わえない新鮮さ」「シンプルな刺身だからカニのおいしさがストレートに伝わる」「注文するとカニを見せにきてくれるけどキレイで新鮮なのがわかる」と感動している様子です。
【店舗情報】
■店舗名:味処 高崎
■最寄駅:JR金沢駅
■住所:金沢市長町1-2-22
■電話番号:076-231-0116
■営業時間:17:00~22:00
■定休日:日曜(連休の場合は最終日)
■個室の有無:あり
■禁煙・喫煙:全席喫煙OK
■wifi:なし
■参考URL:https://hitosara.com/0002106981/
■公式HP:http://www.kanazawatakasaki.com/

金沢で1・2位を争うほど人気の居酒屋「いたる 本店」

北鉄石川線・野町駅からは徒歩で20分ほどの場所にある「いたる 本店」。金沢市役所や、金沢21世紀美術館の近くにあります。

店の外にある看板の「酒と人情料理 いたる」のフレーズが印象的です。ちょぴりくだけた感じの文字のロゴが、お気軽にどうぞと言ってくれているよう。
店内は板前さんとの距離が近いカウンターが17席と、座敷が25席ほど用意されています。25名くらいまでの宴会やパーティーなどの予約受付OK。

カウンターのイスは背もたれがあるタイプなので楽に過ごせます。メニューに悩んだときは、緑のボードに書かれている、おすすめを頼むとよいでしょう。
▽香箱の酔っぱらい蟹
日本酒に1か月も漬け込んで完成させる「香箱の酔っぱらい蟹」は、酒のアテにもピッタリです。ちょっとユニークな食べ方をしたいという人におすすめ。

実際に食べた人は「こんな食べ方もあるなんて斬新」「日本酒がすすまないわけがない」「茹でたカニもおいしいけど、酒のみには格別にうまい」と話します。
【店舗情報】
■店舗名:いたる 本店
■最寄駅:北鉄石川線・野町駅
■住所:金沢市柿木畠3-8
■電話番号:076-221-4194
■営業時間:17:30~23:30(L.O.23:00)
■定休日:日曜(日・祝日連休の場合は月曜定休)
■個室の有無:なし
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■wifi:なし
■参考URL:https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000009/
■公式HP:http://www.itaru.ne.jp/honten.htm

4. 数々の美食家をうならせる「能登牛」

北陸新幹線が開通してからというもの、人の流れが各段にアップした金沢。代表するグルメはいろいろありますが、特においしいものに目がない美食家をうならせるのが能登牛です。

ここでは金沢で能登牛を楽しめる「能登牛 匠八」や「焼きと銘酒 澤の」「金沢焼き肉 獅子丸」の3店舗をご紹介します。

安いのに上質な能登牛を贅沢に楽しめる「能登牛 匠八」

北陸本線・西金沢駅から車で10分足らずの場所にある「能登牛 匠八」。御馬神社からは徒歩で2分ほどの場所です。

外観の壁は黒で、能登牛認定店とかかれた文字が。店の横に駐車スペースを10台分設けてあります。
店内にはカウンター席やテーブル席を用意。隣席との間隔もあり落ち着いて過ごせる雰囲気です。客層は男女を問わず、カップルや友人同士、家族連れなどが訪れています。

能登牛にしては安く味わえると評判を聞きつけ訪れる人も。またその人が口コミをして客層がひろがっていくのでしょうね。
▽能登牛の焼ごろ盛り
能登牛の盛り合わせ

出典:hitosara.com

5,070円(税抜)

とにかく肉が美し過ぎです。食べる前からおいしいのがわかるでしょう。能登牛の焼ごろ盛りは、超特上カルビ・特上カルビ・特上ロース・上タン・豚バラ・野菜がセットになっています。

実際に食べた人は「2~3人で食べるのにちょうどいい」「良質なお肉をいろいろ味わえる」「特上カルビはすぐ溶ける」「どれも言うまでもなくおいしい」と絶賛しています。
【店舗情報】
■店舗名:能登牛 匠八
■最寄駅:北陸本線・西金沢駅
■住所:金沢市進和町49-3
■電話番号:076-291-2929
■営業時間:17:00~23:00(L.O.22:30)
■定休日:月曜
■個室の有無:あり
■禁煙・喫煙:全席喫煙OK
■wifi:なし
■参考URL:https://hitosara.com/0006067804/

スペシャルな個室で至福のときを「焼きと銘酒 澤の」

JRや北鉄浅野川線の金沢駅から歩いて6分ほどの場所に位置する「焼きと銘酒 澤の」。JR金沢駅からは東口を出て右折し、六枚交差点で左に曲がります。進んで2つめの曲がり角を左折して10mほどです。

外観はシンプルで清潔感があり、暖簾に書かれている店舗名のロゴが魅力的。メニューが外に出してあるので、何を提供されているのかを事前にチェックできます。
店頭の看板に、おひとりさまもお気軽に……みたいに書かれているので、安心して扉をくぐることができるはず。こまかいところに目が届く、ステキな配慮ですよね。

店内はカウンター席や、掘りごたつ、スペシャルVIPルームが用意されています。女子会やカップルデート、接待などにピッタリです。
▽能登牛プレミアム・特上ヘレ
ごらんください、このヘレの厚さ。普段は、味わうどころかお目にかかることもほぼ無いのではないでしょうか。このお肉を食べると、ほかでは満足できなくなるかもしれません。

実際に食べた人は「おいしくないわけがない」「肉食女子にはたまりません」「お店の居心地もいいし肉はおいしいし大満足」とのべています。
【店舗情報】
■店舗名:焼きと銘酒 澤の
■最寄駅:JR金沢駅
■住所:金沢市本町2丁目6-26
■電話番号:076-261-4688
■営業時間:16:30〜23:00(L.O.22:30)
■定休日:月(不定休)
■個室の有無:あり
■禁煙・喫煙:分煙
■wifi:あり
■参考URL:https://hitosara.com/0006055567/
■公式HP:http://kanazawa-sawano.jp/

最上級A5ランクの上をいくプレミアム能登牛「金沢焼き肉 獅子丸」

北鉄浅野川線の割出駅から車で9分ほどの場所にある「金沢焼き肉 獅子丸」。大友なぎさ公園からは徒歩で2~3分、カリモク家具・金沢ショールームのほど近くです。

大型バスも駐車できるほど駐車スペースは、しっかり確保されています。外からは中の様子が伺えないような造りです。
店内に設置されているのは、煙やにおいが出ない遠赤ナノセラミックロースターです。これなら安心して楽しめますよね。

席はカウンターペア席が8席・中庭の見えるペア席が3テーフル・6人掛のテーブル5部屋・6~20名で宴会可能な堀ごたつが用意されています。
▽プレミアム能登牛
獅子丸の能登牛

出典:hitosara.com

価格は部位による

提供される能登牛は、最上級A5ランクより上のプレミアムだそう。それをカットするのは、大将のみ。それも注文が入ってからカットすると言います。

食べた人は「口の中でとろけた」「いいお肉だからもたれない」「ハラミはフワフワで最高」「店内はキレイだし出てくるのも早いし、快適に味わえる」と話します。
【店舗情報】
■店舗名:金沢焼き肉 獅子丸
■最寄駅:北鉄浅野川線・割出駅
■住所:金沢市大友町2丁目100
■電話番号:076-239-2929
■営業時間:17:00~23:00(L.O.22:30)
■定休日:木曜
■個室の有無:あり
■禁煙・喫煙:全席喫煙OK
■wifi:あり
■参考URL:https://hitosara.com/0006082874/
■公式HP:http://www.ewey.jp/

5. ユニークな具材が特徴「金沢おでん」

日本各地、それぞれの地域によって楽しめるおでん種。金沢の場合は小さなカニの殻に、身やカニ味噌を詰めて蒸したカニ面や、車麩、肉いなりなどユニークな具材がいっぱいです。

ここでは金沢おでんの代表的な店舗の「赤玉 本店」や「おでん居酒屋 三幸」「おでん 高砂」をご紹介します。

地元・金沢の人もイチ押しする老舗「赤玉 本店」

北鉄石川線の野町駅からは徒歩で12分ほどの場所にある金沢おでんの老舗「赤玉 本店」。片町中央通りバス停からは歩いて2分ほどの片町スクランブル交差点そば、まさに金沢の繁華街にあります。

店舗名が書かれた赤いタペストリーが目立つ外観です。1階と2階がありますが、予約客は直接2階へ上がり、名前を告げて入店。繁盛店だけありおでんがなくなり次第、閉店です。予約は必須&おでかけはお早めにを心がけておきましょう。
店内にスラリと並ぶおでん種に、思わずダイブしてしまいたくなるかも。人気店の証である有名人のサインもビッシリと飾ってあります。

席は1階に36席、2階に60席を用意。メニューの表記は、100円~190円・200円~290円・300~390円・時価ものと価格帯にわけて掲載されています。
▽各種おでん
なんともカラフルなおでん種の数々。一般的なおでんといえば、茶色を思い浮かべがちですよね。金沢おでんは、見た目もバラエティ豊かです。

食べた人は「飾らない雰囲気で入りやすくおでんもおいしい」「やさしい味のおでん」「アッサリとした味付けだからお箸が進む」「おでんはもちろん一品料理のレベルの高さに驚き」と感想をもらしています。
【店舗情報】
■店舗名:赤玉 本店
■最寄駅:北鉄石川線・野町駅
■住所:金沢市片町2丁目21番地2号
■電話番号:076-223-3330
■営業時間:
1階 12:00〜24:00(日・祝日 ~23:30)
2階 17:00〜23:30(日・祝 ~22:30) ※おでん完売の際は閉店
■定休日:月曜(祝日の場合翌日)
■個室の有無:あり
■禁煙・喫煙:分煙
■wifi:なし
■参考URL:https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000401/
■公式HP:http://www.oden-akadama.com/

おばんざいも絶品の人気店「おでん居酒屋 三幸」

北鉄石川線の野町駅から徒歩約11分、スマイルホテル金沢の近くに店舗を構える「おでん居酒屋 三幸」。“ちょっとよってみまっし”の照明が温かく出迎えてくれます。

北陸新幹線が開通して以来、金沢おでんが有名になり、比較的路地裏にある三幸も待ちが出るほどに。もともと人気店でしたので、ごく自然な流れなのかもしれません。
店内はカウンターが奥に延びた造りで、いつもワイワイと活気に満ち溢れています。席はカウンター席のほかに、テーブル席、小上がりの席のテーブルを用意。

カウンターの前には、おいしそうなお惣菜がズラリと並んでいて食欲をそそられますよ。黒板にはおすすめメニューが書いてあり、松井秀喜さんのユニフォームも飾られています。
▽各種おでん
おでん種の種類は、しのだ巻き・車麩・玉子焼き・じゃがいも・海老てんなど。また焼きものや酢のもの、串焼き、刺身、揚げものなど一品料理も充実しています。

おでんを食べた人は「お箸で簡単に切れるほど、しっかり煮込んである大根」「やさしい味つけでダシが染みてておいしい」「コロンと丸いルックスのおでんが多くてかわいい」「おでんだけでなくおばんざいもイケる」とインスタなどに画像をアップしています。
【店舗情報】
■店舗名:おでん居酒屋 三幸
■最寄駅:北鉄石川線・野町駅
■住所:金沢市片町1-10-3
■電話番号:076-222-6117
■営業時間:17:00~24:00
■定休日:日曜・祝日
■個室の有無:なし
■禁煙・喫煙:全席喫煙OK
■wifi:なし
■参考URL:https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17002725/

カニのうまみが凝縮したカニ面は必食「おでん 高砂」

創業・昭和11年の歴史ある老舗「おでん 高砂」。北鉄石川線の野町駅からは徒歩で約15分ほどの場所にあります。金沢市役所や、いしかわ四高記念公園からほど近い場所です。

外観はなんともディープな雰囲気でしょう。一寸一パイの暖簾を目印に出かけてみてくださいね。
店内はカウンターごしにおでん鍋があり、眺めながら好きなネタを注文。アツアツをふーふーしながらいただきましょう。

テーブルは4人用が2つと、4人用の小あがりがひとつ用意されています。テーブル席を2つ合わせて、10人くらいまでなら団体利用もOKとのこと。
▽カニ面
提供されているおでん種は、金沢にしてはめずらく関東風のおでんだそう。濃口しょうゆ&かつおだしでじっくりと煮込まれており、生姜みそをかけていただきます。

おすすめは、金沢ならではの冬の名物・カニ面です。カニ丸ごといっちゃいますよ。実際に食べた人は「究極の贅沢」「カニ面は予約だと1人に1個、飛び込みは1組に1個だから事前予約必須」と話します。
【店舗情報】
■店舗名:おでん 高砂
■最寄駅:北鉄石川線・野町駅
■住所:金沢市片町1-3-29
■電話番号:076-231-1018
■営業時間:16:00~22:30
■定休日:日曜(日月が連休の場合は月曜休み)
■個室の有無:なし
■禁煙・喫煙:全席喫煙OK
■wifi:なし
■参考URL:https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000407/
▼ほかのお店もチェックしょう!

6. 加賀料理の代表格「治部煮」

石川県の金沢をはじめ、加賀地方で発展してきた郷土料理「治部煮(じぶに)」。お客さまへのおもてなしに、料理を器に盛りつけ美しいさまを発展させてきたそう。

治部煮は加賀料理の代表格で、鴨肉・麸・里芋などを甘めの汁で煮込み、とろみをつけた汁とともに椀に盛りつけ、わさびを添えたひと品です。ここでは治部煮をいただける3店舗をご紹介します。

駅近の好アクセスで至福の時間「金沢茶屋 割烹つづみ」

JR金沢駅から徒歩約3分、北陸銀行金沢駅前支店の裏手にある「金沢茶屋 割烹つづみ」。料理旅館の金沢茶屋に併設されています。

店内は完全禁煙ですが、玄関に喫煙スペースを用意。和倉温泉にある加賀屋さんの姉妹店だけあって外観も落ち着いた雰囲気です。
店内もしっとりと落ち着いた雰囲気で高級感がただよっています。席は1階にカウンター8席・テーブル席は24席を用意。

2階の和室はイスとテーブルを利用した個室で、照明にもこだわっていると言います。日常使いはもちろん、記念日などの特別な日にもおすすめです。
▽昼御膳 三段弁当の一品・治部煮
割烹つづみの治部煮

出典:hitosara.com

3,500円(税抜)

割烹つづみでランチに提供されているのは、生ちらし鮨や昼御膳など。治部煮は、昼御膳の三段弁当の一品です。

食べた人は「お弁当自体ちょこちょこ楽しめるうえ、治部煮までついててお得」「やさしい味つけでほっこりする」「体にいいものを食べてるって感じ」と口コミサイトに感想をアップしています。
【店舗情報】
■店舗名:金沢茶屋 割烹つづみ
■最寄駅:JR金沢駅
■住所:金沢市本町2-17-21 金沢茶屋 1階・2階
■電話番号:076-222-0223
■営業時間:
ランチタイム:11:30~14:30(L.O.14:00)
ディナータイム:17:00~22:00(L.O.21:30)
■定休日:なし
■個室の有無:あり
■禁煙・喫煙:完全禁煙 ※玄関に喫煙スペースあり
■wifi:なし
■参考URL:https://hitosara.com/0006087312/
■公式HP:http://www.chayaryokan.co.jp/tsuzumi/

金沢最古の老舗「料亭つば甚」

北鉄石川線の野町駅から徒歩で8分ほど、極楽寺や浄安寺の近くにある「つば甚」。店舗の利用は完全予約制で、料理は予算に応じて提供されます。

外観は松の大木と灯篭、大きな看板が印象的な店構えです。結納やお食い初め、法事などで利用されることも多いそう。
店内は現代では再現できないという二百畳ひとつづきの大広間や、こまやかな細工に金沢の粋を感じる中広間など、さまざまなタイプの部屋が用意されています。

基本的には座卓ですが、予約時にお願いするとイステーブル席に対応してくれるそう。キャパは200席と広々しており、年配の方をお連れするにもよさげです。
▽会席の一品・治部煮
輪島塗の治部煮椀ひとつフォーカスしても、歴史とこだわりが感じられます。見ための美しさに、しばし見とれてしいまいそう。

実際に食べた人は「お祝いの席にピッタリ」「上品なおふくろの味って感じ」「わさびがイイ感じのアクセントになってる」と感想をもらします。
【店舗情報】
■店舗名:つば甚
■最寄駅:北鉄石川線・野町駅
■住所:金沢市寺町5-1-8
■電話番号:076-241-2181
■営業時間:
ランチタイム:11:00~14:00 ※13:00までに要入店
ディナータイム:17:00~21:00 ※19:00までに要入店
■定休日:12月25日~1月2日
■個室の有無:あり
■禁煙・喫煙:全席喫煙OK
■wifi:なし
■参考URL:https://hitosara.com/0006080570/
■公式HP:http://www.tsubajin.co.jp/

ロケーションも抜群「兼六園・金沢料理 兼見御亭 夕月亭」

北鉄石川線の野町駅から車で12~13分、兼六園から徒歩でスグ近くにある兼見御亭グループ。小立野口からは徒歩で1分かかるか、かからない場所です。

立派な店構えでロケーションも抜群なので、地元の人はもちろん観光客も多く訪れています。食事がいただけるのは夕月亭です。
1階には金沢限定のものや、こだわりのお土産を取り揃えた売店があり、食事処は2階です。店内は少人数から団体まで対応できる個室がいくつか用意されています。

また、40人まで収容可能なお座敷やテーブルも用意。大小各種宴会から歓送迎会、お友達同士での食事会まで幅広く対応されています。
▽加賀料理 郷土会席の一品・治部煮
兼見御亭 夕月亭の治部煮

出典:hitosara.com

5,000円〜(税込)

カニ・治部煮・ごり・甘えびなど、金沢名物が大集合した「加賀料理 郷土会席」。器もそれぞれキレイで見ているだけでも幸せな気分に。

食べた人は「治部煮に入っているワサビが味を引き締めてくれる」「初めて会席を食べたけど、料理のおいしさに魅了された」「ちょっととろみのある汁で甘さがじんわり」と話します。
【店舗情報】
■店舗名:兼六園・金沢料理 兼見御亭 夕月亭
■最寄駅:北鉄石川線・野町駅
■住所:金沢市東兼六町2-37
■電話番号:076-222-1600
■営業時間:
ランチタイム:11:00~15:00
ディナータイム:17:00~20:30(L.O.20:30)
■定休日:なし
■個室の有無:あり
■禁煙・喫煙:分煙
■wifi:なし
■参考URL:https://hitosara.com/0006087306/
■公式HP:http://www.kenrokuen.jp/

7.香ばしいうまさが後を引く「金沢カレー」

観光地として注目度の高い金沢には、ボリューミーなカツカレーを提供する「ゴーゴーカレー」や、「チャンピオンカレー」「キッチンユキ」などカレーの名店が点在しています。

ちなみに松井秀喜さんは、母校・星稜高校近くの「カレーの市民アルバ・鳴和店」でカレーを食べていたそう。ここでは金沢カレーを提供する店舗を厳選して3つご紹介します。

金沢カレーの名を広めた「ゴーゴーカレー 金沢本店」

北鉄石川線の野町駅から車で約18分、田上小学校口交差点そばにある「ゴーゴーカレー 金沢本店」。今や全国に進出していますが、総本店は新宿だそう。

外観はトレードマークのゴリラが印象的です。明るい雰囲気で気軽に立ち寄れるのも嬉しいポイント。
店内のあちこちにもいます、ゴリラ・ゴリラ。店員さんのユニフォームが、野球場の売り子さんのようです。屋号のゴーゴーも松井秀喜さんの現役時代の背番号ですが、後にNY進出を果たしたのも松井さんへの愛を感じます。

食券制でカウンター席があるので、おひとりさま利用も多いようです。スタッフが調理する姿が見れるため、特に退屈することもないでしょう。人目を気にせず過ごしたい人は窓向きのカウンターへどうぞ。
▽ロースカツカレー・エコノミークラス
ロースカツカレーの標準的なボリュームが、エコノミークラスです。ゴーゴーカレーデビューの人はまずエコノミーから食べてみてはいかがでしょう。ちなみにゴーゴータイム(開店から17時55分の間)は680円です。

食べた人は「見ためどおりルーは濃厚」「かつのボリュームがすごい」「アツアツのカレーおいしい」「レトルト版も売っているけどお店で食べるのが1番」と話します。
【店舗情報】
■店舗名:ゴーゴーカレー 金沢本店
■最寄駅:北鉄石川線・野町駅
■住所:金沢市田上さくら2丁目108番地
■電話番号:076-262-5550
■営業時間:10:55~22:55
■定休日:なし
■個室の有無:なし
■禁煙・喫煙:全席喫煙OK
■wifi:なし
■参考URL:https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000864/
■公式HP:http://www.gogocurry.com/

元祖・金沢カレー「チャンピオンカレー」

JR金沢駅から徒歩で15分ほど、近江町いちば館の地下1階にある「チャンピオンカレー 近江町店」。車で行く場合は、駅から約6分の場所です。

オープンな造りでパッと見で中の様子がわかるのも◎。金沢カレーと書かれた黄色の暖簾も目立っています。
店内は食券制、完全禁煙でカウンター席がメインです。4人掛けテーブルが2卓と、2人掛けが1卓用意されています。

天井が高いので窮屈さはありません。清掃も行き届いており居心地よく過ごせるでしょう。スタッフさんもてきぱき働かれて見ていて気持ちいいです。
▽Lカツカレー・Mサイズ
金沢カレーと呼ばれるスタイルは、チャンピオンカレーのLカツカレーから始まったと言っても過言ではないそう。

食べた人は「これはクセになる」「ルーは甘みは抑えめでとろみがある」「福神漬けと相性がイイ」「フォークで食べるカレーってめずらしい」と口コミサイトに感想をアップしています。
【店舗情報】
■店舗名:チャンピオンカレー 近江町店
■最寄駅:JR金沢駅
■住所:金沢市青草町88番地 近江町いちば館地下1階
■電話番号:076-255-2353
■営業時間:11:00~20:00(L.O.19:30)
■定休日:なし
■個室の有無:なし
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■wifi:なし
■参考URL:https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17006533/
■公式HP:http://chancurry.com/

昭和レトロな洋食屋さん「キッチンユキ」

北陸本線の松任駅から歩いて15分ほど、国道8号線(金沢バイパス)沿いい面した場所にある「キッチンユキ」。

店舗は横に広い独特の造りです。入口の階段を上がったところにメニューのサンプルが飾ってあります。なつかしい感じの、ザ・洋食といった感じ。いろいろとおいしそうで目移りしてしまうかもしれません。
店内はカウンター席や、ソファー席が用意されています。カウンターの席の間隔もゆったりめで、おひとりさまでも入りやすい雰囲気です。席の前がオープンキッチンなので、ぼんやり眺めてすごすのもあり。

11時から23時まで通し営業で無休なのも使い勝手がよいです。客層はカップル、家族、おばあちゃんとお孫さんなど。
▽トンカツカレー
キッチンユキで人気No.1メニューのトンカツカレー。テイクアウトも可能なので自宅でも、お店の味を楽しめます。金沢からに出かける機会がないという人は通販を利用してみては。

実際に食べた人は「デミグラスの香ばしい香りがたまらない」「ブラックカレーと呼ばれるとおり黒っぽい」「辛さはほぼなく、やさしい味わい」と話します。
【店舗情報】
■店舗名:キッチンユキ
■最寄駅:北陸本線・松任駅
■住所:白山市幸明町331-1
■電話番号:076-275-5946
■営業時間:11:00~22:30
■定休日:木曜
■個室の有無:あり なし
■禁煙・喫煙:可
■wifi:なし
■参考URL:https://tabelog.com/ishikawa/A1702/A170203/17001087/
■公式HP:http://kitchen-yuki.co.jp/
▼ほかの人気店をチェック!

8. 大人のお子さまランチ「ハントンライス」

みなさんはハントンライスをご存知ですか。ハントンライスは、石川県金沢市が発祥のご当地グルメなのです。オムライスの上にフライやソースがのっている大人のお子さまランチのような料理。

ここでは、そんなハントンライスを食べることができる「グリルオーツカ」や「キッチン すぎの実」「洋食屋 RYO」をご紹介します。

もりもりボリューミー「グリルオーツカ」

北鉄石川線の野町駅から車では9分ほどの場所にある「グリルオーツカ」。いつも行列ができる人気店のひとつです。

店舗は裏道の奥にあるのに、わざわざ足を運ぶのですから期待値も高まりますよね。緑色の「オーツカ」の看板を目指して出かけましょう。
店内はゆったりめにテーブル席が配置されています。お花や絵などが飾られてあり、ホッと落ち着ける空間です。

キャパは40席ほどで壁には有名人のサインがビッシリ。ちなみに予約受付はされていません。開店前から並ぶのがスムーズに入れるポイントでしょう。
▽ハントンライス
ハントンライス発祥の地だというグリルオーツカ。エビフライ&カジキフライがトッピングされた、オムライスのゴージャス版という感じです。

食べた人は「ケチャップ&マヨネーズのダブルソースで飽きない」「並盛りでもボリューム多いから少食の人はシェアしたほうがいいかも」と話します。
【店舗情報】
■店舗名:グリルオーツカ
■最寄駅:北鉄石川線・野町駅
■住所:金沢市片町2-9-15
■電話番号:076-221-2646
■営業時間:
ランチタイム(月〜金):11:00~16:00
ディナータイム:
[月・火・木・金] 17:00〜19:50
[土日祝] 11:00〜19:50
■定休日:水曜(水曜が祝日の場合は営業・振替休日あり)
■個室の有無:なし
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■wifi:なし
■参考URL:https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000706/
■公式Facebook:https://www.facebook.com/grill.otsuka/

素朴なおいしさが人気「キッチン すぎの実」

北鉄石川線の野町駅から車で12分ほど、金沢大学や大学付属病院からは徒歩で約3分の場所にある「キッチン すぎの実」。

店の入口に、メニューのサンプルが置かれています。気軽に入れる雰囲気の温かな洋食屋さんといったイメージです。
店内はカウンター席のほかにテーブル席が用意されています。決して派手さはありませんが、素朴な雰囲気が逆に落ち着く感じです。

交通量の多い通り沿いに面していますが、裏に駐車場を準備。店舗の後ろにある福光屋の大きな工場裏手です。
▽ハントン
ハントンライスはサラダ・スープつきです。アツアツのオムライスと白身魚のフライが定番のハントンライス。

食べた人は「フライの上にのってる手作りのサウザンドソースがおいしい」「食べ進めてもずっとアツアツ」「初めて食べのに、なぜかなつかしい感じ」とプチ感動している様子です。
【店舗情報】
■店舗名:キッチン すぎの実
■最寄駅:北鉄石川線・野町駅
■住所:金沢市石引2-8-7
■電話番号:076-222-4866
■営業時間:
ランチタイム:11:30~14:00
ディナータイム:17:00~21:00
■定休日:木曜・第3水曜
■個室の有無:なし
■禁煙・喫煙:全席喫煙OK
■wifi:なし
■参考URL:https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17001469/
■公式HP:http://suginomi.sakura.ne.jp/

古きよき洋食屋「洋食屋 RYO」

北鉄石川線・野町駅から車で約8分、東横イン金沢兼六園香林坊の近くにある「洋食屋RYO」。香林坊の繁華街や武家屋敷にもほど近く便利な立地に位置しています。

外観は黒の看板が印象的なシンプルなイメージです。以前はメインストリートにあったそうですが、2014年の3月にこちらの場所へ移転してこられました。
洋食屋 RYOは石川県内で店舗展開しているカンパーニュグループのひとつ。店内も黒を基調としたおしゃれでモダンな造りです。

2階建てで1階はカウンター席やテーブル席など23席、2階は25席を用意。ナプキンの折り方が昭和チックで、ほっこりとした時間を過ごせるでしょう。

▽ハントンライス
お味噌汁・季節のサラダがついたハントンライス。とろけるようなオムライスに、エビフライ&白身フライをトッピングし、特製タルタルソースで仕上げてできあがり。

実際に食べた人は「エビフライが見事にそっている」「かなりのボリュームで満足度高し」「どことなく上品な味わい」と感想を口コミサイトにアップしています。
【店舗情報】
■店舗名:洋食屋 RYO
■最寄駅:北鉄石川線・野町駅
■住所:金沢市長町1丁目4番57号 長町ビル1階
■電話番号:076-261-2177
■営業時間:
ランチタイム:11:30~15:00(L.O.)
ディナータイム:17:00~20:00(L.O.19:30)
■定休日:木曜 ※臨時休業あり
■個室の有無:あり
■禁煙・喫煙:全席禁煙
■wifi:なし
■参考URL:https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000175/
■公式HP:http://www.campagne.jp/ryo/
▼ほかの人気店もチェック!

9. 風情ある場所でいただく「金箔グルメ」

日本の金箔のほとんどを生産するという石川県。茶屋街には金箔のお店が多く点在しています。きらびやか、かつゴージャスで見ているだけで目の保養になりますよね。

ここでは金箔ソフトクリームを提供している「箔一(はくいち)」や、黄金ぜんざい・黄金くずきりを味わえる「懐華樓(かいかろう)」をご紹介します。

ゴージャスな金箔ソフトクリーム「箔一」

北鉄浅野川線の北鉄金沢駅や、JR金沢駅より車で12分ほどの場所にある「箔一 東山店」。店舗は白を基調とした風情あるたたずまいです。

また店舗の周辺も日本人の心が凝縮されたような心が穏やかになれるエリアがひろがっています。駅からは少し離れますが、リフレッシュするのにおすすめです。
観光客で賑わう金箔のお店の中にあります。金のコスメや小物、食べものなどが置いてあり、キラキラまばゆくて女子なら見ているだけでテンションが上がるかも。ソフトクリームは1階のレジ付近と2階で販売されています。

ゆったりできるイートインコーナーを2階に用意。ただし1階で購入して2階へ持ち込むのはNGです。2階で食べるなら2階で買いましょうというルールだそう。浴衣や着物で訪れるとさらに情緒があってステキですよね。
▽金箔かがやきソフトクリーム

891円 ※実際は890円(税込)

金箔をまとった金箔かがやきソフトクリームは「はくいち」になぞらえ891円。といっても実際は1円サービスしてくれて890円です。インパクトがあり美し過ぎますよね。

実際に食べた人は「特に金箔の味ってしないんだ」「普通のソフトクリームでおいしい」「旅の思い出になる」など、画像とともに感想をインスタにアップしています。
【店舗情報】
■店舗名:箔一 東山店
■最寄駅:北鉄浅野川線・北鉄金沢駅
■住所:金沢市東山1-15-4
■電話番号:076-253-0891
■営業時間:9:00~18:00
■定休日:なし
■個室の有無:なし
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■wifi:あり
■参考URL:https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17008262/
■公式HP:http://kanazawa.hakuichi.co.jp/

キンキラキンにさりげない 黄金ぜんざい・黄金くずきり「懐華樓」

北鉄浅野川線・北鉄金沢駅から車で11分ほどの場所、金沢ひがし茶屋街の一角にある「懐華樓」。外観はなんとも風情あるたたずまいです。

金沢で1番大きなお茶屋で、江戸時代の建築様式を残し市の保存建造物に。昼間は有料ですべての部屋を見学をすることができます。
店内に入ると懐華楼の名所とも言える、朱塗りの階段が目に飛び込んできます。カフェは1階の囲炉裏が置かれた部屋で営まれています。見学とのセット料金も設定されているそう。

店内は掘りごたつ席や囲炉裏があり、朱塗りの壁や、調度品の数々を堪能できます。スイーツが提供されるまでの時間、非日常空間でごゆるりと過ごしてみては。
▽金箔入りくずきり
こだわりの宝達産くずを使用し、金箔張りの黒蜜にたっぷりつけて味わう贅沢なひと品です。くずきりならではのツルっとした喉ごしのよさがたまりません。くずきりがいただけるのは5月から9月まで、10月から4月まで味わえるのはぜんざいです。

実際に食べた人は「暑い季節にピッタリ」「金箔の味はしないけど、おいしいくずきり」「キンキラで見ためのインパクトがすごい」「ルックスはゴージャスだけど味は素朴でおいしい」と感想をのべています。
【店舗情報】
■店舗名:懐華樓
■最寄駅:北鉄浅野川線・北鉄金沢駅
■住所:金沢市東山1-14-8
■電話番号:076-253-0591
■営業時間:9:00~21:00
■定休日:なし
■個室の有無:あり
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■wifi:なし
■参考URL:https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17001373/
■公式HP:http://www.kaikaro.jp/

金沢散策でソウルフードを満喫しよう!

お寿司や能登牛、カレー、のどぐろ、カニ、おでん、治部煮、ハントンライス、金箔スイーツなど、金沢を代表するソウルフードの数々をご紹介しましたが、全部ご存知でしたか?

金沢には兼六園や、ひがし茶屋街、にし茶屋街、金沢21世紀美術館、近江町市場など観光スポットが点在しています。散策を楽しみながら、金沢のソウルフードを味わいつくしてみませんか。
▼金沢グルメをもっと知ろう!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

うなぎ まとめ レシピ

食欲を奪う夏の救世主といえば、そう「うなぎ」です。でも高くて手が出ない……なんてお悩みの方は身近食材を使って、うなぎを代用しちゃいましょう♩今回は、なんちゃってうなぎのレシピをご紹介します。作り方もとっても簡…

麻婆豆腐 レシピ まとめ

麻婆豆腐の献立にぴったりの、おいしいおかずをご紹介!サラダ、スープ、副菜、ご飯など、トライしてみたくなる素敵なアイデアレシピが満載です。いつもの麻婆豆腐と合わせて、ぜひ食卓に乗せてみましょう。バランスよく、お…

コーヒーと輸入食品を取り扱うカルディコーヒーファームから、数量限定でオリジナルデザインの「ネコバッグ(保冷)」が発売!二匹のネコがトレードマークのフランスの紅茶ブランド「ジャンナッツ」のティーバッグやオリジナ…

サラダ レシピ まとめ

シャキシャキの食感が特徴的なレンコン。その特徴をサラダで味わってみませんか?今回は、簡単に作れる人気のレンコンサラダレシピを22選ご紹介したいと思います。和えるだけや、揚げてレンコンチップスにしたものを使うな…

とうもろこし おつまみ 唐揚げ レシピ まとめ

夏が旬のとうもろこし。茹でたり焼いたりして食べるのが一般的ですが、唐揚げにするとビールが進む絶品おつまみに大変身します!そんなとうもろこしの唐揚げを実際に作って食べてみました!詳しい作り方やアレンジレシピもご…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ラーメン 横浜 中野 まとめ

やわめ、こいめ、すくなめでいつも注文します。程よいこってりがクセになる家系ラーメンが大好きです。週二回は家系ラーメン食べている僕がおいしい横浜家系ラーメンを紹介します。

カフェ ランチ 鎌倉 デート 海が見える まとめ

晴れた日には、鎌倉で海を見ながらゆったりと食事するのはいかがですか?今回は海沿いにある鎌倉のカフェをご紹介します。眺めの良さを重視して、とにかくオーシャンビューがきれいなお店を厳選しました。鎌倉に行く際は、ぜ…

三軒茶屋 東京 居酒屋 日本酒 まとめ

東京都世田谷区三軒茶屋にある、お一人様でも安心して入れるおいしい日本酒を飲むことが出来るお見るを3つご紹介します!1人でじっくり名酒を味わってみてはいかがでしょうか。

新宿 ランチ まとめ

こんな世知辛い世の中、大都会「新宿」でもランチが安く食べられる良店があるんです!500円というワンコインから食べれちゃうお店を厳選してご紹介します。ボリューミーなものや栄養バランスのある安くておいしいランチで…

祐天寺 カフェ お茶 まとめ

落ち着いた雰囲気のカフェが多い祐天寺。中でも、おすすめのお店を8店舗ピックアップしました。おひとりでお散歩がてらに訪れてみるのはいかがでしょうか?

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

カフェ 京都 コーヒー

驚くべきビジュアルで話題を集めている「雲下コーヒー」ってご存じですか?京都二条城のカフェ「アルファ フード&ドリンク」のメニューですが、これまでにない全く新しいタイプのコーヒーなんです。ほかにもあるユニークな…

コーヒー カフェ おしゃれ

最近あちこちにお洒落なドーナツ屋さんが次々とオープンしています。その中で麻布十番にオープンした「DUMBO Doughnuts and Coffee」をご存じでしょうか。今回は「ダンボ」のフォトジェニックなス…

ページTOPに戻る