ローディング中

Loading...

桃の皮の剥き方や切り方、知っていますか?りんごように包丁で剥くのもいいですが、身が柔らかく繊細な桃にはもっとおすすめの剥き方があるんですよ!ツルンと気持ちよく剥くコツや、変色を防ぐ方法をご紹介します!

ツルンと快感!桃の簡単な剥き方

ツルンと快感!桃の簡単な剥き方

Photo by macaroni

初夏の到来を告げる果物、桃!家庭での登場頻度が低い果物ですが、皮の剥き方や種の取り方を知っていますか?りんごのように包丁でくるくる剥いてもいいのですが、皮に残った身がもったいないですよね。よく熟れた桃は、身がつぶれてしまい、うまく剥けないことも。

今回は、無駄なく美しく仕上がる桃の皮の剥き方をご紹介します!

桃の柔らかさによって剥き方を工夫

桃の柔らかさによって剥き方を工夫

Photo by macaroni

固めの桃は包丁で剥いてOK!しかし、よく熟したものは身がつぶれてぐしゃぐしゃになってしまいがち。やわらかい桃ならではの、手でぺろんと剥く方法がおすすめですよ。熟し具合によって、剥き方を変えてみてくださいね。

簡単すぎ!種まで取れる剥き方

ふたつに切り分けて種を取り出し、皮を剥く方法です。包丁で剥くよりもきれいに仕上がりますよ。

実はこの剥き方、アボカドも同じ方法で簡単に種がとれますので、参考にしてくださいね。

1. 割れ目に沿って包丁を入れる

1.  割れ目に沿って包丁を入れる

Photo by macaroni

桃の割れ目に沿って包丁をさしこみます。種まで届いたら、くるくると一周回しながら切れ込みを入れます。

2. 手でねじるようにふたつに分ける

2.  手でねじるようにふたつに分ける

Photo by macaroni

切れ目をはさんで、両手で包み込むように桃を持ちます。瓶のふたを開けるように両手を少しずつひねると、身から種が外れてふたつに分かれます!
2.  手でねじるようにふたつに分ける

Photo by macaroni

皮を剥いてからですと、桃の表面がツルツルすべってふたつに分けにくくなってしまいます。乱切りでなく串切りにしたいときなどは、ふたつに分けて、種を取ってから皮を剥いた方がやりやすいでしょう。

3. スプーンで種をとる

3. スプーンで種をとる

Photo by macaroni

スプーンでくり抜くように種を取ります。

4. はじから皮をゆっくり剥がす

4. はじから皮をゆっくり剥がす

Photo by macaroni

はじからゆっくり皮をひっぱると、手で簡単に剥けます!6等分してから行うと、皮がひっぱりやすくなるので、さらに剥きやすいですよ。

皮が剥けた桃は、お好みの大きさにカットして食べてください。

お湯を使った皮の剥き方

続いては桃の湯むきをご説明します!トマトは湯むきをされている方もいるかもしれませんが、果物の剥き方ではなかなか思いつかない方法ですよね。まだ硬い桃でも、簡単に美しく剥けますよ!

1. てっぺんに十字の切り込みを入れます

1.  てっぺんに十字の切り込みを入れます

Photo by macaroni

桃のてっぺんに、包丁で浅く十字の切り込みを入れます。

2. 沸騰したお湯につけます

2.  沸騰したお湯につけます

Photo by macaroni

お鍋に、桃が半分以上浸かる程度の水を入れて沸かします。沸騰したら、お玉に桃をのせて静かにお湯へ入れます。15秒ほどしたら引き上げます。

3. 氷水で冷やします

3.  氷水で冷やします

Photo by macaroni

お湯から上げたら、氷水で冷やします。切り込みから皮が少しめくれてきます。

4. 切り込みから皮をめくります

4.  切り込みから皮をめくります

Photo by macaroni

切り込みから皮をめくると……ぺろ〜ん!気持ちよいほど簡単に皮が剥けます!生のまま剥く方法に比べて、皮がちぎれず、とっても簡単に剥けました!
4.  切り込みから皮をめくります

Photo by macaroni

ツルンときれいに仕上がりました!15秒とは言え火を通しているので、味に変化がないか心配でしたが、生のものと比べて全く味は劣りませんでしたよ!

もはやむかない!皮ごと食べてみよう!

もはやむかない!皮ごと食べてみよう!

Photo by macaroin

美しく皮を剥いて食べる方法をご紹介してきましたが、実は桃農家のみなさんを始め、新鮮な桃は皮ごと食べている人も多いようなんです。

布巾で産毛を落としていただきます!

布巾で産毛を落としていただきます!

Photo by macaroni

清潔な布巾で桃の表面をやさしくこすりながら、水で洗い流しましょう。表面の産毛が取れれば、皮ごとでもおいしく食べられます。編集部でも実際に食べてみましたが、りんごよりも皮の存在感が薄く、おいしく味わえました!
▼桃を皮ごと食べる魅力を、こちらでもっと伝えています

みんな公平!桃の切り方

みんな公平!桃の切り方

Photo by macaroni

種を取り、皮を剥いた桃は、串切りにするのがおすすめ。桃はヘタの周りよりも、その反対側のほうが糖度が高いんですよ。糖度が高い部分もヘタ側も、串切りにすれば均等に分けられますね。丸々1個を4〜8切れに切り分けるとちょうどいいですよ。
種を取る前に皮を剥いてしまった場合は、乱切りにしていただきましょう。

レモン汁で変色知らず!

レモン汁で変色知らず!

Photo by macaroni

お客さんにお出しするときなど、変色が気になるときはカットした桃をレモン汁にくぐらせましょう。水100mlに対し、大さじ1ほどのレモン汁を加えた液にさっとくぐらせ、キッチンペーパーで水気を軽くとればOK。「レモンの酸味が残るのでは?」と心配でしたが、一瞬くぐらせた程度では全く味が移っていませんでしたよ。

するっと剥いていただきます!

するっと剥いていただきます!

Photo by macaroni

「剥き方がわからない……」と桃を買うのを躊躇していた人も、もう安心。美しく剥いた桃はそのまま食べるのはもちろん、きれいに切って盛り付けて、フルーツパーラーのように豪華なピーチパフェにするのもいいですね。夏ならではのジューシーな味わいを楽しんでみてくださいね!
▼桃のきれいな剥き方の後は、おいしい食べ方をおすすめ!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ゆで卵を、手軽に楽しくみじん切りにする方法をご紹介します!なんと包丁は不要。普段捨てているあるものを使えば、あっという間に細かいみじん切りが完成するんですよ!たまごサンドやタルタルソース、ミモザサラダにおすす…

エビの背わたの簡単な取り方ってご存じですか?エビの背わたを取るために、殻をむいてしまっていませんか?今回は、背わたを上手に取る方法のほか、簡単な殻の剥き方、おすすめの下処理の仕方などをご紹介します。ぜひ参考に…

スイカ

夏の風物詩、スイカ。大ぶりなものを見かけるとつい食べたくなりますね!でも、おウチの冷蔵庫で冷やすってちょっとむずかしくありませんか?そこで今回は、自宅で実践できるスイカの冷やし方をご紹介!キンキンに冷やして、…

まとめ

コンビニやスーパーでもらったレジ袋、適当にまとめて仕舞っていませんか?そこでご紹介したいのが、レジ袋のたたみ方。これを覚えておくだけで、レジ袋はさらに便利に!さらに収納にもこだわれば、あなたの部屋がおしゃれな…

お菓子袋のスマートな閉じ方をお教えします!ストローや、空のペットボトルなど、身近な道具でぴったり閉じられるんですよ。茶色い輪ゴムやテープで閉じるよりもおしゃれ!100円で買える、便利なグッズも合わせてご紹介し…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

餃子 パスタ 中華 まとめ

てっきり外国人だと思ってたら日本人だった、なんてことがたまにあります。僕の友達にも、完全に欧米人みたいな顔なのに血筋は純日本人なんてのがいます。そして料理にも同じ減少が少なからずありますので、まとめてみました…

まとめ

人間には無害でも、ある動物にとっては有害…という食材もあるそうです。ペットを危険から守るにはしっかりと知っておくべき知識です。あなたの愛するペットを守るためにも把握しておきましょう!

日本酒 居酒屋 まとめ

ひとくちに日本酒といってもフルーティーなもの、辛口でスッキリしたものなど、たくさんの種類があります。でも、実際に飲んでみないと味の判断ってできませんよね?今回は「自分好みの日本酒に出会うためのラベルを見る3つ…

コーヒー カフェ おしゃれ まとめ

世界には星の数ほどの映画がありますが、中にはコーヒーをテーマにしたものも数多くあります。その中から、厳選して「6」作品ご紹介しますので是非ご覧ください♫

ワイン まとめ

テーブルマナーをしかっりとご存知ですか?意外と間違ってしまっていたり、知らなかったり…なんてことも多いと思います。今回はやってはいけないテーブルマナーを3つご紹介します♪きちんと身につけてデキる女を目指しまし…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

フランス お菓子 マドレーヌ クッキー

赤いギンガムチェックの蓋が目印、ボンヌママンのジャム。フランス生まれの人気ブランド「ボンヌママン」ですが、ジャムだけじゃなくお菓子もおいしくて人気なんです。日本で買えるものやフランスに行ったらお土産にしたい商…

カクテル バー グレープフルーツ

カクテルが好きな方なら一度は聞いたことがあるでしょう、ブルドックというお酒。ソルティードッグとよく似た、ウォッカとグレープフルーツで作るカクテルです。名前の由来や作り方、アルコール度数などまとめました。

でぐでぐ

おいしいものを食べること、作ること、撮ることが大好きです。 天気の...

ページTOPに戻る