ローディング中

Loading...

栄養成分が豊富といわれる「豆乳」を使ったプリンは、なめらかで優しい味わいが魅力。そんな豆乳プリンの基本の作り方や、人気のアレンジをご紹介します。失敗しないコツや、レンジを使った混ぜるだけの簡単レシピもあるので、ぜひ試してみてくださいね。

なめらか「豆乳プリン」を作ってみよう

カロリーが低く女性にうれしい栄養が多いと言われる「豆乳」。デザートで気軽に食べられたらいいですよね。そんな豆乳を使った、ヘルシーで優しい味わいのなめらかな豆乳プリンを作ってみませんか?

卵を使って蒸し焼きするレシピや、電子レンジで手軽に作れるもの、ゼラチンや寒天などを使って固めるレシピなどをご紹介します。使用する豆乳は、無調整豆乳でも調整豆乳でもOK。お好きな味の豆乳を使ってみてくださいね。

基本となる豆乳プリンの作り方

基本となる豆乳プリン

Photo by Raico

それでは、基本の豆乳プリンの作り方をご紹介します。卵黄のみを使用し、生クリームを加えたリッチなプリンで、オーブンで蒸し焼きするレシピです。蒸し器を使っても作ることができますよ。

材料(ココット6~8個分)

豆乳プリンの材料

Photo by Raico

・豆乳     240g
・生クリーム  160g
・卵黄     3個分
・グラニュー糖 45g

※生クリームは脂肪分35%のものを使用しています。

準備

・オーブンは160℃に温めておきます。
・湯せん用の熱湯を用意しておきます。

作り方

1.豆乳と生クリームを鍋に入れて火にかけ、沸騰直前まで温めます。
豆乳と生クリームを温めている様子

Photo by Raico

2.ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れて混ぜ、1を少しずつ加えます。
卵黄に豆乳を加えている様子

Photo by Raico

3.泡立てないように混ぜ合わせたら、こし器を通してこします。
プリン液をこしている様子

Photo by Raico

4.容器に流し、ペーパータオルをつけて表面の泡を取り除きます。
プリン液の泡をとっている様子

Photo by Raico

5.天板に熱湯を注ぎ、160℃のオーブンで20分ほど湯せん焼きします。ゆすってみて火が通っていなければ5分追加し、そのまま置いて余熱で火を通します。
湯せん焼きしている様子

Photo by Raico

6.粗熱を取り、冷蔵庫で冷やしてできあがり。
完成した豆乳プリン

Photo by Raico

卵なしでも作れる?

基本のプリンのレシピは、材料に卵を使って蒸し焼きすることでプリン液を固めています。卵のタンパク質に熱が加わると固まるためです。卵を使わない場合は、ゼラチンなどの固める材料が必要になります。

ゼラチンの場合も、必要分をきちんと計量すること。また加熱しすぎるとタンパク質が変性して固まらなくなってしまうので、50~60℃のプリン液に溶かすようにしましょう。

豆乳プリンが固まらない原因と対処法

プリンが固まらない時は、次のような理由が考えられます。次のポイントをチェックしてみてください。

1.卵の分量が少ない

豆乳に対して卵の分量が少ないと、仕上がりが柔らかくなったり固まらないことがあります。また、ご紹介した基本のレシピは固まりますが、柔らかめのとろっとした仕上がりのプリンになります。

2.蒸す(焼く)温度が低い

オーブンや蒸し器で蒸し焼きする場合、温度が低すぎると固まらないことがあります。全卵は60℃以上で固まり始めるので、温度を上げて蒸し焼きします。また温度が高くなりすぎると“す”が入り、食感が悪くなるので、高くしすぎないのもポイントです。

焼き時間が短い場合も、十分にプリン液に火が入らず固まらないことがあります。入れる容器や大きさによっても加熱時間は変わってきますので、様子を見ながら加熱しましょう。もしレシピ通り正しく軽量していても固まらなかったら、再度オーブンなどで蒸し焼きしてくださいね。

それでは、豆乳プリンのさまざまなアレンジレシピをご紹介します!

ゼラチンで作る豆乳プリンのレシピ5選

1.豆乳ココアプリン

とっても舌触りがなめらかな豆乳プリンは、カロリーが控えめな点もうれしいですよね。ココアを混ぜると、豆乳の風味が和らぎます。こちらのレシピはコーヒーも入っているので、ほろ苦さもプラスした大人の味わいになっています。

2.ゼリーと2層の豆乳プリン

つるんとした食感のゼリーと、なめらかな豆乳プリンの2層仕立てのレシピです。ゼリーはリキュールで風味をつけ、甘納豆と桜の花の塩漬けをのせて和風に仕上げています。見た目も涼やかで、のどごしのいいデザートです。

3.豆乳ごまプリン

練り白ごまと練り黒ごまをたっぷり使った、濃厚でなめらかな豆乳ごまプリンです。ごま好きの方にはたまりませんね。豆乳とごまの両方から、栄養をしっかり摂れそうですよね。和食のあとのデザートとしてもおすすめです。

4.豆乳かぼちゃプリン

濃厚なかぼちゃの豆乳プリンです。市販のかぼちゃペーストを使うと簡単ですが、かぼちゃをゆでてつぶしたものでもOK。バニラペーストがなければ、バニラエッセンスで風味付けするといいですよ。

こんな風にかわいい瓶に入れてラッピングすれば、プレゼントにも喜ばれますね。

5.コーヒーソイプリン

甘さひかえめなコーヒーソイプリンです。コーヒーのほろ苦さが引き立っていて、あっさりとした大人の味わい。甘いものが苦手な方にもおすすめですよ。「ソイラテ」がお好きな方は、ぜひ試してみて。

寒天で作る豆乳プリンのレシピ4選

1.卵なし!カラメル豆乳プリン

卵を使わないカラメル豆乳プリンは、卵アレルギーのお子さんでも食べられます。代わりに寒天を使っていますが、しっかり火を通さないと固まらないので気を付けて。沸いてきたら1〜2分は混ぜながら火にかけるのが、上手に作るコツです。

2.豆乳寒天ごまプリン

豆乳と寒天を使ったごまプリンは、卵も牛乳も使っていないのであっさりとヘルシーなおいしさです。ごまの風味をより強く味わうことができるので、ごま好きにはたまらないですよ。すりごまは、黒でも白でもどちらでもOK。沈みやすいので混ぜながら器に流しましょう。

3.れんこんの豆乳プリン

れんこんの入った豆乳プリンです。れんこんはクセがないので、スイーツにしてもおいしくいただけますよ。れんこんの火の通し方で、サクサクにももっちりにもなるので、お好みで調整してみて。食べてもれんこんだと気づかない食感ですよ。

4.りんご豆乳プリン

卵、牛乳、砂糖不使用のりんご豆乳プリンは、100%のりんごジュースと豆乳の自然のほんのりとした甘みが優しい味です。葛粉も入っているので、口当たりがなめらかな仕上がりになっています。豆乳の代わりにヨーグルトでもできますよ。

簡単!レンジで作る豆乳プリンのレシピ3選

レンジで作るプリンはお手軽なのですが、一気に過熱してしまうと“す”が入りやすいので要注意。余熱でも火が入るので、レンジを少しずつかけて加熱していきましょう。火の入り方はレンジにもよるので、クセを知っておくのも大切です。

1.電子レンジで作る基本の豆乳プリン

レンジで作る、基本の豆乳プリンです。プリン液の材料を混ぜて耐熱容器に流し、レンジで加熱していきます。とろっとしたらレンジから取り出して、ふんわりラップをかけて余熱で火を通していきましょう。

豆乳で作る優しい味のプリンは、メープルシロップとも相性ぴったりです。

2. 豆乳抹茶プリン

こちらは、ゼラチンを使った豆乳抹茶プリンです。火を使わず電子レンジを使って、しかもワンボールでできてしまうお手軽さは嬉しいですよね。

抹茶と砂糖を混ぜてから、泡立て器で熱湯を少しずつ混ぜながら練るようにして合わせていくと、ダマにならずにきれいに溶けますよ。

3.豆腐と豆乳のココアプリン

ヘルシーな豆腐と豆乳をたっぷり使った、ココアプリンです。濃厚なムースのような仕上がりになりますが、豆腐と豆乳の量はお好みで調整してみてください。

豆乳を電子レンジで温めてゼラチンを溶かしたら、ミキサーに材料を全部入れて混ぜるだけ。しっかりと撹拌して、ココアを生地になじませましょう。

そのほか人気の豆乳プリンレシピ3選

1. 黒蜜きなこソース

黒蜜きな粉ソースでいただく、和風の豆乳プリンです。豆乳で作るプリンは滑らかであっさりとしてヘルシーですが、黒蜜ときな粉のコクのあるソースを合わせることで満足できるデザートになっています。レシピを半量にして、2個分から作ることができますよ。

2.バナナ豆乳プリン

卵、バナナ豆乳、はちみつという、3つの材料だけでできるバナナプリンです。バナナをペースト状にして豆乳を合わせて作ってもできますが、市販の「バナナ豆乳」を使えばほんとに楽ちん。お好みでバナナやチョコレートソースなどをトッピングしてもいいですね。

3.チアシードの豆乳プリン

注目のスーパーフード「チアシード」を使った豆乳プリンです。豆乳、チアシード、はちみつを混ぜて1時間ほど置くと、とろっとしたとろみが出てくる、混ぜるだけの簡単レシピ。

卵を使わないだけでなく熱も加えないので、ローフード志向の方にもぴったりなヘルシーなプリンですね。

明日のおやつは豆乳プリンに決まり!

いかがでしたか?

豆乳プリンの卵を使った蒸し焼きするレシピや、ゼラチン・寒天などで固めるレシピをご紹介しました。レンジを使って簡単に作れるものもありましたね。チアシードを使ってとろみをつけるレシピは、混ぜるだけと簡単で、健康志向の方にはぴったりですよね。

お好きな味の豆乳を使って、優しい味わいの豆乳プリンを作って食べてみてくださいね。
▼こちらの豆乳レシピも要チェック!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ステーキ レシピ まとめ

部位によるステーキの焼き方や、おすすめのレシピをご紹介します。ソースの味付けのポイントや、肉を柔らかく仕上げるコツなど、おいしいステーキのポイントが盛りだくさん!付け合わせのレシピもありますので、これを読めば…

牛肉 レシピ まとめ

みなさんは牛肉と玉ねぎがあったら、なにを作りますか?牛肉をおいしく食べるには、牛肉を如何に柔らかく食べやすくするかを考えるといいでしょう。煮ても炒めてもよし。どんな風に料理してもおいしくいただける、そんなレシ…

さつまいも お菓子 レシピ まとめ

ほくほく食感と、優しい甘さが特徴のさつまいも。おかずはもちろん、お菓子の材料としても使えます。ホットケーキミックスを使って、炊飯器や電子レンジ、フライパンで簡単にお菓子を作りませんか?気軽に作れるさつまいもの…

まとめ

プロがつくったのかと思うほど、素晴らしいクオリティのキャラ弁がたくさんSNSに投稿されています。その中でも根強い人気を誇るキャラ弁がアニマル弁当。びっくりするようなかわいい動物達がたくさん♩今回はかわいいキャ…

鶏肉 レシピ 鶏肉料理 まとめ

幅広い世代に人気がある鶏肉料理。実は、お酢を一緒に使うだけで、柔らかくジューシーに仕上がるんですよ。今回は、お酢を使った鶏肉レシピを部位別にご紹介!鶏肉の臭みが気になったり、パサパサする食感に悩んでいる方は、…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おにぎり レシピ まとめ

桜が咲き始めると、お花見に出かけたい季節になりますよね。今回は、アイデアいっぱいのおにぎりレシピをご紹介します。きっと「カワイイ!」「きれいだね」と喜んでもらえること間違いなし!ちょっとした工夫で、お花見仕様…

お弁当 まとめ

インスタグラムのフォロワー数1万人超えの @kaoringo さんの色とりどりなお弁当をまとめてみました。どのお弁当も具だくさんで色鮮やか!技アリの常備菜は参考になること間違いなしですよ。ぜひ真似してみてくだ…

スイーツ おつまみ まとめ

「薔薇」といえば華やかでゴージャスな花ですが、最近では食べられる「薔薇」を作っちゃう人が急増中♪スイーツやお料理、おつまみまでも「薔薇」の形に可愛く変身させちゃう、目にもおいしいレシピをご紹介します♡

まとめ レシピ おにぎらず エスニック

さいきんお昼はいつもおにぎらずを持参。でも、具材がワンパターン化してるんだよねー・・。そんなあなたにとっておきのアレンジレシピを紹介します。ちょっと変わったエスニックアレンジでおにぎらずをもっともっと満喫しま…

夏野菜 レシピ 沖縄料理 サラダ まとめ

苦みがおいしい夏野菜ゴーヤ、栄養も満点で夏バテ予防にも積極的にとりたいゴーヤ、でもいざ食べるとなるとゴーヤチャンプルーくらいしか知らなかったりしませんか?そこでおすすめのおいしいゴーヤレシピをまとめてみました!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

トレンドの「#朝ベジ」写真をインスタグラムに投稿すると、“朝食が楽しくなるアイテム”が合計10名に当たるキャンペーンを「おうちごはん」で開催中!バルミューダや人気北欧ブランドのテーブルウェアをゲットするチャン…

調味料 まとめ

辛い物好きの人には手放せない調味料「タバスコ」タバスコには様々なバリエーションがありますが、今流行なのがちょっと変わった「〇〇スコ」タバスコとは関係ないのですが、それぞれ特徴があっておいしいのです♡おいしい「…

韓国料理 大阪 韓国

スンドゥブやキムチなど、辛い物が好きな方にはたまらない韓国料理♡今回は、大阪にある人気の韓国料理のお店をご紹介します!予約必至の人気店もありますので、ぜひご覧になってくださいね♡

Raico

スイーツ&フードアナリスト。フードライター、パティシエ。 情報誌の...

http://oishii-life.club/

ページTOPに戻る