ローディング中

Loading...

とうもろこしは、レンジで簡単調理がおすすめ!わずかな加熱時間で作れるので、鍋で茹でるよりも時短で手軽に楽しめます。この記事では、とうもろこしを皮ごと調理する方法と、皮なしでラップを使う方法の、調理時間や作り方をご紹介します。

とうもろこしはレンジで簡単調理!

とうもろこしはレンジで簡単調理!

Photo by macaroni

とうもろこしを食べる時、どんな風に調理してますか?おそらく、お鍋でお湯を沸騰させて茹でているという方が多いのでは。でも、それってちょっと面倒ですよね。なにせ、お湯が沸くまでの時間に加え、茹で上がるまで待たなければいけないんですから。

とうもろこしを調理するなら、レンジでチン!がおすすめ!お鍋で茹でたことがない人なら目からウロコが落ちるくらいの時短で、あっと言う間に茹で上がるんですよ。しかも、おいしい♩
そこで今回は、電子レンジを使うとどれだけ早くとうもろこしを調理できるのか、その調理時間を具体的にご紹介します。皮ごとレンチンする場合と、実だけをラップで包む場合とで加熱時間が異なるんですよ。
忙しいときやサクッと料理したいとき、何分でできあがるかは重要なポイントですよね。とうもろこしを時短でおいしく調理する方法と合わせてチェックしてみてください。

とうもろこしを皮ごとレンジで!調理時間は

とうもろこしを皮ごとレンジで!調理時間は

Photo by macaroni

とうもろこしの生産者の方がやっているという、皮ごとレンジに入れて加熱する方法。とうもろこしがもつ甘みや栄養素を逃すことなく調理できる上に、余計なゴミを出すこともなく手軽に調理できます。買ってきたとうもろこしをそのままレンジで温めるだけなので、手軽さもピカイチです!
温め時間は、500〜600Wで6分、700W、1000Wで5分を目安にしましょう。2本以上のとうもろこしを同時に加熱する場合は、1~2分ほど長く温めるようにしてください。

とうもろこしを皮ごとレンジで茹でる方法

とうもろこしを皮ごとレンジで茹でる方法

Photo by macaroni

皮つきのとうもろこしを耐熱皿にのせたら、ラップをせずにそのまま電子レンジ(500W)で5分ほど加熱すればできあがり。ヒゲと反対側を付け根から2cmほどで切り落とし、ヒゲを持ちながら軽く揺らすとスルっと実を取り出せます。
皮ごとレンジで茹でる方法は、テレビで何度か取り上げられ大変話題になりました。農家のプロもおいしいと太鼓判を押す方法なので、ぜひ一度試してみてくださいね。

▼詳しい手順はこちらでチェック!

とうもろこしをラップに包んでレンジで!調理時間は

とうもろこしをラップに包んでレンジで!調理時間は

Photo by macaroni

皮つきのままだと電子レンジの庫内が汚れてしまうなどが気になる……という方は、とうもろこしの皮をはずしてからラップで包んで温めてみましょう。水分が飛ばないようにラップで包みこむので、レンジの中で蒸したような状態が作れます。調理後はそのまま保存できるので、とっても便利!
温め時間は、500〜600Wで5分、700Wで3分、1000Wで2分30秒を目安にしましょう。こちらも1本あたりの目安時間なので、何本かまとめて調理したい場合は1~2分ほど長めに加熱するようにしてください。

皮なしとうもろこしをレンジで茹でる方法

皮なしとうもろこしをレンジで茹でる方法

Photo by macaroni

皮をはずしたとうもろこしをサッと水洗いしたら、水気を切らずに塩をすりこんでください。それをラップでしっかり包み、電子レンジで温めればできあがり。ラップは蒸気が漏れないようにピタっと巻きつけてくださいね。

加熱が終わっても、ラップをすぐには外さないこと。常温になるまで余熱で蒸すのがおいしく仕上げるポイントです!
せっかく上手に熱を通しても、すぐにラップを外すと水分が飛んで、粒の表面がしわしわの仕上がりになってしまいます。

▼詳しい手順はこちらでチェック!

とうもろこしをレンジで茹でる時はここに注意

とうもろこしをレンジで茹でる時はここに注意

Photo by macaroni

とうもろこしの調理に電子レンジを使う場合は、加熱のしすぎに注意が必要です。必要以上にとうもろこしを温めると、水分が飛んで、歯ごたえや風味が損なわれてしまいます。
とうもろこしの実をラップで包んでレンジで温める場合、加熱時間は100gあたり1分30秒を目安にするといいそうです。ただ、同じワット数でも機械によって熱の通りやすさに違いがあったりするので、失敗を避けたい方は、短めの時間設定をして様子を見ながら調理してくださいね。

とうもろこしはレンジ調理でおいしく!

とうもろこしはレンジ調理でおいしく!

Photo by macaroni

甘みたっぷりのとうもろこしは、食事にはもちろん、おやつにもピッタリ!レンジを使えば洗い物も少なく済みますし、ガス代の節約にもつながるのがうれしいですよね。

加熱のしすぎにさえ注意すれば、失敗する心配もありません♩おいしいとうもろこしをレンジで手軽に楽しんでみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

とうもろこし

甘くておいしい茹でとうもろこし。みなさんはどのように茹でていますか?今回は、みずみずしくジューシーにする、とうもろこしの茹で方をご紹介。塩や水の量、茹で時間や茹でる際に皮はどうするかなど。とうもろこしのおいし…

おつまみ

今が旬のゴーヤは、安くて栄養豊富で積極的に摂り入れたい野菜です。いつもの献立に飽きたら、サバ缶を使ったおつまみサラダはいかがでしょう?レモン醤油でさっぱりとしたおいしさです!ごろっとジューシーなサバ缶で、食べ…

レシピ

寒くなると恋しくなる肉まん、難しそうに感じる肉まんレシピですが、一般的な調味料で、コツを掴めば案外簡単だったりするんです。ここでは本格肉まんが作れる基本の作り方、また蒸し器不要の時短術まで、実際に作ってご紹介…

ブロッコリー レシピ サラダ まとめ

エビとブロッコリーを使った、おすすめのレシピを20選してご紹介します。定番のパスタから炒めもの、サラダまで大きく4つに分け、各5レシピずつをピックアップしました。エビ×ブロッコリーを使った料理のレパートリーを…

牛肉 ピーマン レシピ まとめ

時間の無い時に便利なおかずは炒め物ですね。牛肉とピーマンを使った炒め物は、どんな味付けでもおいしくなるのが特徴です。和にも中華にも合う、おかずレシピをたっぷりご紹介します。時間をかけずに作れるスピードおかずは…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

スイーツ ポップオーバー レシピ ハワイアン まとめ

外はパリパリ、中はふわふわなシュー生地食感で話題の「ポップオーバー」。自宅でも簡単に作ることができて、色々なアレンジができますよ♪今回はちょっとアレンジをした「ポップオーバー」のレシピを4つご紹介します♪

レシピ まとめ

料理を簡単、格別においしくする調味料「焼き肉のたれ」。今回は焼き肉のたれを使った人気レシピを、和洋中のジャンル別にご紹介します。自家製「焼き肉のたれ」の作り方や保存方法を載せているので、ぜひ試してみてください…

レシピ まとめ

身近にある食材を使った家庭料理をベースに、センスのいいアイディアが光り、多くの年齢層から注目される料理家の飛田和緒さん。今回は飛田さんの常備菜レシピを集めてみました。東京から相模湾の近くに移り住みその生活スタ…

レシピ まとめ

いつも使っている油を牛脂に変えるだけで、お料理にぐっとコクと深みが出るってご存知でしたか?しかも無料のもので十分おいしいのですから、言うことなしですよね。今回はそんな牛脂を使ったアレンジレシピを7つご紹介。早…

レシピ まとめ 炊き込みご飯

子どもから大人まで大好きなツナ缶。今回はツナ缶を使った炊き込みごはんの人気アイデアレシピをご紹介します。ツナ+αでとってもおいしい炊き込みごはんに仕上がるんですよ♩早速ご自宅にあるツナ缶で作ってみてくださいね…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

タルト テイクアウト スイーツ カフェ ケーキ

大阪西区のタルト専門店「marusankakushikaku(マルサンカクシカク)」はご存知ですか?どうやら最近こちらのタルトが「インスタ映え抜群!」と女子の間で話題になっているようですよ。今回はそんな話題の…

お好み焼き タコス 広島 レシピ

最近はいろいろなご当地グルメが登場していますよね。そんな中、広島で生まれたご当地ハイブリッドグルメ「オコス」をご存知でしょうか?見た目もかわいらしくとても食べやすいひと品なので、きっと食べてみたくなること間違…

donguri

海外のカラフルな色使いが大好きです! ラッピングや料理も、海外のア...

ページTOPに戻る