ローディング中

Loading...

クリスマスの人気レシピ、牡蠣のニンニクオイル煮、アヒージョ。牡蠣のアヒージョといえば「バル」でしか食べられない、なんてイメージがありますが、実はおうちでも簡単に作ることができるんです。今回は絶品、牡蠣のアヒージョの作り方をご紹介します。

牡蠣のアヒージョのおすすめレシピ10選

牡蠣のアヒージョはよく召し上がりますか?アヒージョとは、オリーブオイルとニンニクで煮込んだスペインの家庭料理です。スペイン語で「ニンニク風味」という意味があるんですよ。

牡蠣のアヒージョといえばスペインバルの定番レシピのひとつですが、最近では日本でもクリスマスシーズンを中心に、あちこちのお店でいただくことができますよね。陶器の耐熱皿カスエラやスキレットでアツアツの状態で出てくるアヒージョは、見ためにもおしゃれで、それだけで作るのがなんだか難しそうな気がします。アヒージョはバルでいただくお料理、なんて思っている方も多いのではないでしょうか。

だけどおうちでも本格的な牡蠣のアヒージョが作れちゃうんです。今回は、おいしい牡蠣が手に入ったらぜひとも作ってほしい、牡蠣のアヒージョのおすすめレシピをご紹介します。

牡蠣のアヒージョの基本的な作り方

大勢が集まるパーティや、ちょっとしたおもてなしのシーンで、まるでバルのようなおしゃれなお料理を出すことができたら素敵だと思いませんか?そしてそれは、なんとなくお料理自慢になりますよね。ゲストの方の称賛が聞こえてきそうです。

そんなシーンにぴったりなのが、おしゃれな「牡蠣のアヒージョ」。むずかしそうに見えて意外と簡単なんです。まずは基本的な作り方からご紹介しましょう。

材料(4人分)

・牡蠣(加熱用)……200g
・オリーブオイル……1カップ
・ニンニク……(みじ切り)1片
・赤唐辛子……1本
・塩……小さじ1/2
・イタリアンパセリ(みじん切り)……大さじ1

作り方

1.牡蠣は塩水でよく洗い、水気をしっかり拭いておきます。
2.スキレットに、オリーブオイル、ニンニク、赤唐辛子、塩を入れて弱火で熱します。
3.よい香りがしてきたら牡蠣を加えて中火にし、5分ほど煮込みます。
4.仕上げにイタリアンパセリのみじん切りを散らします。

おいしく作るポイント

加熱しすぎると牡蠣が縮んでしまうので、火を通しすぎないようにしましょう。バゲットなどを添えて、オイルに浸していただくのが定番です。

残ったオイルはどうする?

残ってしまったニンニクオイルは具材を取り除き、タッパーなどで密封して冷蔵庫に入れて保存します。牡蠣などの具材を入れる前のオイルならある程度長持ちしますが、具材を入れてしまったオイルは具材の水分などが溶けだしているため、翌日中に使い切るのが無難です。冷蔵庫に入れておくとオイルは白く濁ったようになりますが、火にかければ問題ありません。

アヒージョの残りオイルには、オリーブオイル、ニンニク、唐辛子、牡蠣の旨味成分がギュッと凝縮されています。サッと茹でたパスタにからめればペペロンチーノに早変わりです。残ったオイルの活用法として、いかがでしょうか。

牡蠣×◯◯のアヒージョレシピ10選

アヒージョといっても入れる具材はさまざまです。特に決まったルールもなく、何を入れてもいいんです。それではここからは、牡蠣と相性のいい具材を使った、牡蠣のアヒージョのおすすめアレンジレシピをご紹介します。

1. 牡蠣×あさりのアヒージョ

牡蠣とアサリを合わせたアヒージョは、貝の旨味がダブルでぎっしり詰まったひと品です。オリーブオイル、ニンニク、唐辛子、塩を熱したニンニクオイルに牡蠣とアサリを加えて煮込みます。このまま食べてもおいしいですが、茹でたパスタにからめれば、簡単にボンゴレ風パスタが作れます。貝好きにはたまらないレシピですね。

2.牡蠣×しらすのアヒージョ

牡蠣としらすなんてちょっと意外な組み合わせですが、コチラの方は山椒を加えて「ちりめん山椒」のイメージなんだとか。元々アヒージョには魚介がよく合うのでナイスなアイデアですね。使うしらすは、よく干したちりめんじゃこよりも、柔らかめのしらすがおすすめだそうです。

3. 牡蠣×エビのアヒージョ

エビは、アヒージョの定番中の定番素材です。牡蠣とエビを合わせた、海の風味豊かな王道のアヒージョの完成ですね。熱したニンニクオイルの中で、まずエビに火を通してから、あとから牡蠣を加えて煮込みましょう。最後にブラックペッパーをふって味を調えます。バゲットとの相性もバツグンで、ついつい食べ過ぎてしまいそうです。

4. 牡蠣×タコのアヒージョ

牡蠣とタコのアヒージョは、それぞれ歯ごたえの違いが楽しめる組み合わせです。タコの赤が見ためを華やかにしてくれるので、パーティーシーンにもぴったりのアヒージョですね。バゲットをオイルに浸して食べるのもいいですが、バゲットにのっけて食べるのが特におすすめ。止まらなくなるおいしさなんだとか。

5. 牡蠣×マッシュルームのアヒージョ

マッシュルームもまたアヒージョの定番素材です。マッシュルームだけじゃなく、エリンギや椎茸など、キノコはアヒージョの人気の具材です。アヒージョはスキレットなどで煮込むのが基本ですが、材料をスキレットに入れてオーブンで焼くこともできるんですね。とっても手軽なのでサイドメニューとして重宝するレシピです。アヒージョを焼いている間に、メインは何を作りましょう?

6. 牡蠣×鶏肉のアヒージョ

アヒージョの具材は魚介やキノコが多いですが、実は鶏肉もスペインではよく使われるアヒージョの具材のひとつなんです。ボリュームがあるので食べ盛りのお子さまや、男性が多く集まったときのおもてなしにぴったりです。ニンニクの風味が食欲を増進させてくれるんですね。ガッツリお肉が食べたい、というときにいかがでしょうか。

7.牡蠣×ミニトマトのアヒージョ

鮮やかな赤が映える牡蠣とミニトマトのアヒージョ。赤はスペインらしく情熱を感じるビジュアルですよね。また赤はとっても食欲をそそる色です。ミニトマトは煮込んでいる途中で破裂しないように、最初に切り込みを入れておくといいですよ。トマトの酸味がニンニクオイルに溶け出し、牡蠣の旨味をいっそう引き立てます。

8.牡蠣×レンコンのアヒージョ

魚介たっぷりのアヒージョもいいけれど、牡蠣には色とりどりの野菜も合うんです。コチラは芽キャベツとレンコンを加えた食べごたえ十分なアヒージョです。牡蠣のふっくら濃厚な食感と、野菜のシャキシャキ食感がおもしろいひと品ですね。野菜たっぷりアヒージョにはニンジンやブロッコリーなどもよく合います。

9.牡蠣×芽キャベツのアヒージョ

アヒージョといえば、どちらかというとサイドメニューというイメージですが、コチラの具だくさんアヒージョは食卓の主役になってしまうひと品です。牡蠣を準備したら、あとはおうちにある魚介や野菜をいろいろ放り込んでみては。これぞごちそうアヒージョですね。

10.牡蠣×パンチェッタのアヒージョ

最後にご紹介するのは、牡蠣とパンチェッタのアヒージョです。パンチェッタとは豚のバラ肉、またはイタリア料理に使う塩漬けした豚バラ肉(生ベーコン)のこと。

旨味が凝縮されたパンチェッタを使うことによってニンニクオイルにさらなる旨味がプラスされ、絶品アヒージョに仕上がります。牡蠣とパンチェッタの旨味コンビはワインやビールにぴったりです。

簡単なのにおしゃれなお助けメニュー!

いかがでしたか?アヒージョというと、そのネーミングから「むずかしそう」と思われがちですが、実はとっても簡単にできちゃうんですね。オリーブオイル、ニンニク、唐辛子、塩で作る基本のニンニクオイルだけなら日持ちもするので、作っておいて冷蔵庫で保管しておいても便利です。思い立ったらお好きな具材と一緒に煮込むだけだから簡単ですよね。

また、アヒージョをさらに手軽に、という方には、「アヒージョの素」や「缶詰」なども販売されています。上手に利用して、自分なりのアレンジを楽しみたいですね。スペインバルのようなおしゃれなアヒージョで、素敵なひとときをお過ごしください。
▼手軽に手作りを楽しみたい方には「アヒージョの素」
簡単なのにおしゃれなお助けメニュー!

出典:楽天市場

ダイショー きのこがおいしい アヒージョの素 20g×10個[ダイショー 惣菜(そうざい)の素]【あす楽対応】

¥1080

楽天市場で購入
▼牡蠣のアヒージョの缶詰はコチラから購入できます
簡単なのにおしゃれなお助けメニュー!

出典:楽天市場

ホテイ 牡蠣のアヒージョ 65g

¥397

楽天市場で購入
▼アヒージョをもっと楽しもう!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

アイスクリーム スイーツ まとめ

8月に入り夏本番を迎えています。そろそろ夏が終わるとは言え、まだまだ暑い日は続いていますね。そんな日はひんやり冷たいアイスが食べたくなります。今回は、2017年8月、コンビニに登場した注目の新発売アイスをご紹…

ほうれん草 スープ まとめ

スープの具材に、ほうれん草をチョイスしてみましょう!濃厚なポタージュや、やさしい味わいの卵入りなど、人気者のレシピをまとめてみました。どの献立にも合うようさまざまなレシピがあるので、ぜひチェックしてくださいね!

まとめ

2017年夏、ビーチにフラミンゴを連れて行く若者が急増中!今夏はフラミンゴデザインが大ブームとなり、世界中でかわいいフラミンゴグッズが販売されているんですよ。お皿やマグカップ、ストローまでピンク一色!大人気の…

中華料理 チャーハン 中華 まとめ

中華料理屋で人気を誇る「チャーハン」!今回はそんな中華の定番メニューにスポット当ててみました。都内でやみつきになる絶品チャーハンを堪能できる穴場スポットをご紹介します。気になるお店をチェックしてみてくださいね。

まとめ

仕事・家事・育児に忙しい女性にとって、パパッと作れる時短レシピは強い味方。今回は、人気の時短レシピ25選をご紹介します。夕食のメイン料理・あと一品の副菜・ランチ・お弁当・ティータイムのお菓子まで、どれも10分…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ うどん

4月に入って新しい生活をスタートされた方も多いと思います。親御さんと離れて一人暮らしを開始した方もいるかも。そんな方でも簡単に調理できる冷凍うどんのアレンジレシピをご紹介します。何の具を入れるかによって変化が…

レシピ まとめ ハンバーガー

レシピブログで大人気ののんたんママさんが考案したモスバーガーそっくりレシピを紹介します。バンズからパティ、ミートソースと作って最終的にモスバーガーそっくりさんがおうちで楽しめますよ♪テリヤキバーガーとフィッシ…

レシピ まとめ 揚げ物

美味しい物はやっぱりカロリーが。揚げ物もその一つですよね。。。揚げないで揚げ物が作れたらなんて素敵なんだろう。ちょっと待って下さい!そんな夢のようなレシピがあるんです☆という事で、今回は揚げないけど揚げ物が作…

レシピ まとめ 天ぷら 揚げ物

天ぷら粉を持て余してしまうことはないですか?そんな時に役立つアイディアレシピをご紹介。是非参考にしてくださいね。ちなみに天ぷらの語源はポルトガル語の「tempero」(調理)、スペイン語の「templo」など…

レシピ まとめ

写真とレシピを共有出来る人気サイト、SnapDish(スナップディッシュ)。そんなSnapDishでは、山本真希さんのレシピが人気を集めています。ここでは、そんな山本真希さんの人気レシピをまとめてみました!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

レシピ サンドイッチ サラダ

濃度の高いギリシャヨーグルト、日本でも流行の兆しを見せています。そのギリシャドヨーグルトを使ってRANCHドレッシングを作ってみましょう!RANCHドレッシングアメリカではおなじみの「牧場風のドレッシング」で…

スタバで紙袋をもらったら、使い道としては基本的には袋としてでした。友達に本かCDを貸すとき、ちょっとしたお土産を渡すとき・・。ですが、一度解体して財布に折り直してしまうというリサイクル方法もあることがわかりま…

sakura

可愛い雑貨と綺麗なスイーツを見ると、つい買ってしまいます。あとコー...

ページTOPに戻る