ローディング中

Loading...

冷蔵庫に常備されていることが多い、玉ねぎとじゃがいも。炒め物や煮物、味噌汁にと、何にでも使えて嬉しい食材ですよね。だからこそメニューはマンネリになりがち。そこで今回は、マンネリを打破すべく、玉ねぎとじゃがいもを使ったレシピをご紹介します。

玉ねぎとじゃがいものおかずレシピ

玉ねぎとじゃがいもは、一年中手に入りやすい食材。値段も安く使い勝手がいいため、冷蔵庫にあると心強いですよね。玉ねぎは新物であれば生でもおいしいですが、加熱すると甘みが増してとてもおいしくなります。また、じゃがいもも切り方次第でおいしさが変わるので、そういったところもぜひ知っておきたいポイントです。

一方で、使いやすい材料だからこそ、メニューはマンネリになりがち。そんな方へ、今回は簡単にできる炒め物、味噌汁、煮物のレシピをご紹介していきます!

玉ねぎ+じゃがいもの煮物レシピ5選

1. じゃがいもとベーコンの煮物

シンプルな味付けの煮物。ベーコンを入れる事で旨味がグンとアップしますよ。
薄口しょうゆを使うことで、じゃがいもの色合いが濃くならずに美しい煮物に仕上がります。

2. 玉ネギとソーセージの煮込み

シンプルで飽きのこない味。ソーセージはハーブ風味などお好みのフレーバーにすることで、色々な味が楽しむことができますよ。ワインと一緒に食べるなら、粒マスタードがアクセントとなります。

3. ツナとじゃがいものフレッシュトマト煮

便利なツナ缶を使ったひと品。ツナの油も有効利用し、またフレッシュなトマトもたっぷり入った、サッパリ味の煮物です。ズッキーニがない時期には、ピーマンでもOK。

4. ジャガイモの煮物

肉ジャガからお肉を抜いた、じゃがいもが主役の副菜です。ゴロゴロとした野菜をめいっぱいいただけるひと品。お野菜の本来の甘みも感じつつ、ヘルシーで簡単なレシピです!

5. じゃがいもと鶏そぼろのバターしょうゆ煮

バターとしょうゆの組み合わせは間違いなし!汁まで飲み干したくなるひと品です。また、ほくほくのじゃがいもにマッチしますよ。お子様のおかずや、お弁当のおかずにもおすすめです。

玉ねぎ+じゃがいも味噌汁・スープレシピ6選

1. じゃがいもと玉ネギのみそ汁

じゃがいもと玉ネギの甘みが引き立つみそ汁。じゃがいもは幅5mmの半月、またはイチョウ切りにすることで出汁の味がよくしみて、口に入れた時もほろほろと柔らかくなります。

2. せん切りじゃがいものみそ汁

じゃがいもはせん切りにするとシャキシャキとした食感になります。じゃがいもは皮をむいてせん切りにし、サッと水に放って水気をきることであくが取れます。ひと手間かけるのがおいしく作るコツです。ネギを散らす代わりに、シソを散らしても風味が加わりおいしくいただけます。

3. 具沢山のショウガ風味みそ汁

最後にすりおろしたショウガを加えるだけで、いつものみそ汁もひと味違った味わいになります。野菜は大きめに切るのがポイント。冷えは万病のもと!ショウガをとって、身体の中をポカポカさせておきましょう。

4. じゃがいものミルクスープ

トロトロとしたじゃがいも入りのスープは、玉ネギの甘さも引き立ち、子供も喜ぶひと品に。食欲のないときにもおすすめです。温かいまま飲んでも、冷たくして飲んでもおいしいですよ。

5. じゃがいも団子のスープ

ジャガイモで作ったニョッキが入ったスープ。とっても簡単ですが、手が込んだような味わいでおもてなしにもピッタリ。ボリュームもあるので、食べ盛りのお子さまや男性にも喜ばれること間違いなしです。ニョッキは作ったものを冷凍しておけるので、多めに作って冷凍しておくのもいいかもしれませんね。

6. ミネストローネスープ

野菜のおいしさが溶け込んだスープで体も心もポカポカ。全ての具材を同じような大きさに切ることで口当たりが良くなります。夏にはトマトが甘くなりますから、夏に最適なスープです。

玉ねぎ+じゃがいものほかのレシピ5選

1. じゃがいものキッシュ

じゃがいもを一度揚げるのがおいしさのポイント。冷凍パイシートがあれば簡単にキッシュができあがります。お誕生日会やクリスマス会に嬉しいレシピです。

2. きのこ卵のフライパン焼き

フライパンで簡単にできる嬉しいメニューです。子どもも大好きなケチャマヨソースに、見かけも鮮やかで食卓が明るくなります。じゃがいもをサイコロ状に切ることで、レンジでも均等に火の入りやすくなりますよ。

3. ジャーマンポテト

定番のジャーマンポテトも、冷凍ストックしておいた玉ねぎとじゃがいもで時短レシピに仲間入り。下ごしらえ不要で、もうひと品簡単に作りたいときにおすすめです。ガーリックをプラスすれば、お酒のおつまみにもなりますよ。

4. じゃが芋と大豆のパスタサラダ

パスタサラダにシャキッとしたじゃが芋と大豆を加え、アクセントのある食感に仕上がっています。マヨネーズは控えめに、また酢をプラスして爽やかなひと品。これからの暑い季節にも、さっぱりといただけます。

5. 豚じゃがキムチ

いつもの肉じゃがにキムチを加えてみると、旨みがグ~ンと増して、もう普通の肉じゃがには戻れないかも?! ホクホクの新じゃがで作ると、これまたおいしく仕上がります。ご飯が何杯も欲しくなるひと品です。

玉ねぎとじゃがいもは最強の組み合わせ!

玉ねぎとじゃがいもを使ったレシピをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?
この2つの食材は、どんな食材とかけあわせてもおいしい、まさに万能の食材です!ご紹介したレシピを参考に、あともう一品欲しいな、という時に是非作ってみてくださいね。
▼じゃがいもや玉ねぎは他でも大活躍中!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ

寒くなると恋しくなる肉まん、難しそうに感じる肉まんレシピですが、一般的な調味料で、コツを掴めば案外簡単だったりするんです。ここでは本格肉まんが作れる基本の作り方、また蒸し器不要の時短術まで、実際に作ってご紹介…

さつまいも レシピ まとめ

秋が旬の甘いさつまいも。美容と栄養満点のさつまいもをまるごと美味しくいただくには、なんと言ってもお味噌汁が一番! 定番から新しい組み合わせの簡単レシピ20品をご紹介します。ほっこり美味しいさつまいもの新しい組…

牛肉 ピーマン レシピ まとめ

時間の無い時に便利なおかずは炒め物ですね。牛肉とピーマンを使った炒め物は、どんな味付けでもおいしくなるのが特徴です。和にも中華にも合う、おかずレシピをたっぷりご紹介します。時間をかけずに作れるスピードおかずは…

レシピ

博多名物「おきゅうと」をご存じですか?こんにゃくのような見た目ですが、こんにゃくではありません。独特の食感が人気のおきゅうととは?名前の由来や作り方、味、食べ方までご紹介。知らなかった人は、食べてみたくなるか…

キャベツ レシピ 豚肉 まとめ

おいしくてすぐ手に入る、何よりお財布にやさしい、豚こまとキャベツは主婦の味方!そんな豚こまとキャベツを使って簡単&コスパ最高!な、家計も胃袋も大満足なレシピをご紹介。安い・簡単・おいしいの三拍子揃ったレシピを…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ 炊き込みご飯 ラーメン まとめ

突然食べたくなって買ったはいいが、一袋食べ終えるまでに湿気たり飽きたりしがちな「おせんべい」。ほったらかしはもったいない。お米から作られる「おせんべい」を有効活用するレシピを集めてみました。

たこ焼き レシピ まとめ

お家にある冷凍たこ焼きはそのままでもおいしいですが、ちょっとひと工夫するとさらにおいしく、工夫次第では全く違う料理にもなるんです。知っておいて損はない!もっとおいしく食べるためのレシピをまとめました。

レシピ まとめ

「しそ」の良い香りって食欲をそそりますよね♡でも、「しそ」には食欲をそそるだけではなく、身体によって良いものがたくさん含まれているんです。料理の添えに置かれていることが多い食材ですが、その「添え」にも意味があ…

お弁当 レシピ ソーセージ おつまみ まとめ

お弁当のおかずとしてお馴染みの“ソーセージ”は、子供も大好きな食材の一つですよね。アレンジも利かせやすく、手軽に料理に取り入れられる嬉しいアイテム♪今回は、お弁当にもう一品プラスしたい時にもお勧めな、簡単なレ…

サラダ レシピ まとめ

女性から絶大な支持を得る食材「パクチー」。今回はパクチーを使った(人気)サラダ(レシピ)を10件ご紹介します。これだけあればパクチーサラダの種類に困りませんよね!アンチエイジングやデトックス効果もあるとされて…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ まとめ プリン スイーツ

大人から子供まで誰もが好きなスイーツの一つ、プリン。プリンのレシピは世界中にあり、その根強い人気を伺わせてくれます。電子レンジで作ったり蒸し器を使う方法もありますが、今回はオーブンで焼くレシピをご紹介します。…

カフェ スイーツ シフォンケーキ

ダイエット中でも安心して食べられる低糖・低カロリースイーツを提供してくれるカフェが、登場。2015年10月にオープンした「クラムワンズホッペ」は、糖質制限やカロリーを控えたいひとも、安心してお腹いっぱいになれ…

ちかこ

元銀行員。現在は子育てをしながら、趣味の料理を楽しんでいます。簡単...

ページTOPに戻る