ローディング中

Loading...

コアントローってご存知ですか?カクテルやスイーツなどによく使われるリキュールですが、実際にどんなもの?と聞かれるとはっきり答えられない……そこで、コアントローの飲み方や、カクテル&お菓子のおすすめレシピについてお伝えします。

コアントローとは

オレンジリキュールの一種

皆さん、コアントローというお酒を知っていますか?カクテルに詳しい方やよくお菓子作りをされる方なら、馴染みがあるかもしれません。

1849年、創始者エドゥアール・ジャン・コワントローが開発した「コアントロー」。オレンジの香りとまろやかな甘さが特徴のリキュールです。ホワイトキュラソーというオレンジの皮の部分をスピリッツ(蒸留酒)につけて作ります。

色は無色透明ですが、氷などで冷やすと淡く白濁。これは良質のオレンジが使われている証拠だといわれています。

原料として用いられるのは、天然のスイートビターのオレンジピール。エッセンスの含有量はオレンジリキュールの中で最も高いですが、甘みは抑えられています。コアントローが最も香り高いオレンジリキュールと呼ばれるのも頷けるでしょう。

度数

アルコール度数40度で、ウイスキーやウオッカと同じくらいの度数です。 アルコールが強いお酒ですね。

主な使い方

コアントローはオレンジの香りとまろやかな甘さで、そのまま食前酒や食後酒として楽しみたいお酒。また、カクテルやスイーツなどにも用います。

このあと飲み方やカクテルについても詳しく見ていきますが、お菓子作りではマドレーヌやシフォンケーキ・チョコレート系にも使われることが多いです。

トリュフやガトーショコラなど、チョコレートだけでは重たくなりますが、コアントローのオレンジリキュールを加えるとスッキリとした風味に。また、「ラム酒」や「ブランデー」を入れず、代わりにオレンジリキュールを加えます。洋酒の香りだけでなく、オレンジの柑橘系をプラスできるのでおすすめです。

コアントローの飲み方

そんな「コアントロー」、お酒として飲む場合は女性・男性問わず、柑橘系の味がお好きな方におすすめします。色々なカクテルのベースに使われており、ライムとレモンの果汁ともとても相性がいいので、柑橘系が好きな人にはぴったりです。それでは、飲み方についてご紹介しましょう。

ロック

コアントロ―はデザートカクテルとして、食後や2件目の食後酒として飲まれる方が多いです。お酒の強い方は、ぜひレモン果汁を絞ってロックで飲んでみてください。

例えば、男性で甘いものを食べない人でも、デザート代わりに飲む方がいるくらいなのだとか。そういえば、こんな飲み方なら女性だけではなく男性にも似合いますね。

トニックウォーター割り

お酒があまり強くない方や甘めのお酒がお好きな方には、トニックウォーター割がおすすめです。また、ソーダ割りもいいです。甘い清涼飲料水のようで軽くて飲みやすくなります。はじめてコアントローを飲む時におすすめです。

グランマニエとの違い

さて、「グランマニエ」というお酒がありますが、「コアントロー」とはどう違うのでしょうか?

グランマニエは、ブランデーの一種の「コニャック」をビターオレンジの果皮を使って熟成させたものです。琥珀色で、コアントローよりも香りや質感・オレンジの苦味などの風味が強いのが特徴といえます。

熱を加えても香りが消えにくいので、焼き菓子などの洋菓子によく使われます。また、高級感のあるボトルなので、贈答品としてもよく使われますね。コアントローとグランマニエは同じオレンジリキュールですが、銘柄が異なるということです。

コアントローは、手頃な価格でグランマニエよりも手に入りやすいものです。無色なのでお菓子作りでは、カスタードクリームやホイップクリームなど色合いを変えたくないものによく使われています。オレンジの香りづけ、ほのかな風味を足す時にちょうどいいですよ。

コアントローの代用

でも、なかなかコアントローなんて常備していない、という方もいらっしゃるかと思います。その場合は代用品として、レモン果汁もしくはオレンジ果汁+ラム酒かブランデーで代用できます。柑橘系の香りがポイントです。

コアントローをつかったカクテル

続いて、コアントローを使ったカクテルをご紹介しましょう。カクテル初心者の方でも覚えやすい、カクテルレシピの覚え方のコツ!「お酒のベース +コアントロー + レモンジュース」です。

これさえ分かれば、カクテルも手軽に作れますね。実際に作ってみてもよし、こちらを参考に色々なカクテルを飲み比べしても楽しめそう。ぜひ、ご活用ください。

ホワイトレディー

ジンベースのカクテルです。割合は「ジン:コアントロー:レモン・ジュース=2:1:1」になります。アルコール、甘み、酸味のバランスがとれたカクテルだといわれていますね。白くて上品な見た目が「ホワイトレディー」という名前にぴったりです。

コスモポリタン

コスモポリタンは、ウォッカベースのカクテル。お店によっても異なりますが、標準的な分量は「ウォッカ : ホワイトキュラソー : クランベリージュース : ライムジュース = 3:1:1:1」です。クランベリーの赤い色が華やかで、中甘辛口の飲みやすいカクテルですね。

マイアミ

マイアミは、アメリカのリゾート地・マイアミをイメージした、ラムベースのカクテルです。ホワイトラムと甘く苦いキュラソーと、レモンジュースの味がさわやかなハーモニーを奏でています。

分量は、「ラム(ホワイト): コアントロー :レモン・ジュース= 2:1:2分の1tsp」になります。ちなみに、tspとはティースプーンのことです。

XYZ

エックス・ワイ・ジーは、アルファベットの終わり。すなわち「最後のカクテル」という意味で、「これ以上のものはない、最高のカクテル」という意味です。

分量は「ラム:コアントロー:レモン・ジュース = 2:1:1」、実は材料はマイアミと同じですが、比率を変えたものになります。

同じ材料でも、比率が変わるだけで名前や味わいまで変わるなんて、カクテルの世界は奥が深いですね。

コアントローのお菓子レシピ

カクテルの次は、コアントローを使ったお菓子のレシピをご紹介しましょう。どれもおいしそうなお菓子ばかり。ぜひお試しくださいね。

1. スフレチーズケーキ

なんとスフレチーズケーキがおうちで手軽に作れます!しかも、小麦粉不使用、材料が少ないので30分もあればオーブンへ入れられます。

まず、型にすり潰したココアクッキーを敷き詰めます。室温に戻したクリームチーズに砂糖をすり混ぜ、さらに溶かしたホワイトチョコレートも加えてよく混ぜます。卵黄とコアントローを加えてよく混ぜましょう。固く泡立てた卵白を加えれば生地のできあがり。オーブンで湯煎焼きし、よく冷やしてお召し上がりください。

2. 濃厚チョコレートケーキ

卵黄に砂糖を加え、白くもったりするまで泡立て器ですり混ぜます。そこに、バターと一緒に湯煎で溶かしたチョコレートを加えます。コアントローを入れて混ぜ、ふるった薄力粉も加えて更に混ぜましょう。さらに砂糖を加えて角が立つまで、しっかり泡立てた卵白を投入し、さっくり混ぜれば生地の完成。あとはオーブンで焼くだけです。

材料の混ぜ方にさえ気をつければ、お店で食べるようなガトーショコラが自宅で楽しめます。とっておきの人へのプレゼントやお土産、おもてなしのデザートにもぴったりです。

3. バターケーキ

こちらは、コアントローの風味が香るバターケーキです。難しそうに見えますが、作り方は簡単。材料は、卵、バター、砂糖、コアントロー、バニラオイル、ベーキングパウダー、薄力粉。この順番にフードプロセッサーに入れて混ぜます。チョコチップや洋酒漬けドライフルーツを加え型に入れて、オーブンで焼いたらできあがりです。

こちらも、お土産やおもてなし、プレゼントにも最適ですね。
▼コアントローを使って手作りクッキー!

コアントローを通販で注文

コアントローってどこで手に入れればよいのかわからない、という方も、通販で手軽に購入できます。コアントローを使ったカクテルやスイーツ作り、ぜひ試してみてください。

コアントロー

コアントロー

出典:楽天市場

コアントロー 40度 並行 700ml

¥1620

楽天市場で購入
オレンジの香りが特徴のコアントロー。原料にはスイートとビターのオレンジを使用しています。程よい酸味と甘味を持つホワイト・キュラソーは、カクテルとしてあらゆるものと相性抜群です。無色透明であることから味のみではなく、隠し味として味を引き締めてくれる役目もあります。

コアントローを使いこなしてみよう!

今回は「コアントロー」について色々とご紹介してきましたが、いかがでしたか?コアントローとは、最も香り高いオレンジリキュールともいわれています。コアントローは、食前・食後酒やカクテル、お菓子作りなどにも使われていることが分かりました。

ロックやトニックウオーター割でも楽しめるコアントロー。同じオレンジリキュールでも、「グランマニェ」とはどう異なるのか、代用品はあるのかなどもみてきました。

また、一部になりますがコアントローを使ったカクテルも、材料の比率と共にご紹介しましたね。ゆっくりと、お家で手軽に楽しんでみましょう。自分のために作ってもいいですが、恋人や友達に作って差し出してあげると、素敵なひと時が楽しめますね。

そして、コアントローを使ったスイーツ、作ってみたいものはありましたか?大人の味がするスイーツが作れましたね。通販でも手軽に手に入れられる「コアントロー」を色々と使って、おいしく楽しんでくださいね。
▼いろんなリキュールも覚えて大人女子!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ほうれん草 スープ まとめ

スープの具材に、ほうれん草をチョイスしてみましょう!濃厚なポタージュや、やさしい味わいの卵入りなど、人気者のレシピをまとめてみました。どの献立にも合うようさまざまなレシピがあるので、ぜひチェックしてくださいね!

レシピ パスタ まとめ

旨みが詰まった「スモークサーモン」。そのままでももちろんおいしいですが、それだけではもったいない!今回は、サラダやマリネ、パスタなど、人気のレシピ21選をご紹介します。あなたの知らなかったスモークサーモンのポ…

かぼちゃ サラダ スープ まとめ

夏から冬にかけて旬を迎えるかぼちゃは、ほくほくとした食感と程よい甘味さで、煮物やサラダ、お菓子までレシピが豊富にあります。今回は、定番からアレンジまで人気のかぼちゃレシピを紹介!1個買ったら、食事からスイーツ…

ヨーグルト まとめ

カレーと一緒に出されることの多い「ラッシー」。お店で飲むイメージが強いかと思いますが、実はお家でも簡単に作れるんですよ♩今回は、プレーンラッシーとマンゴーラッシーの作り方に加え、人気のアレンジレシピ10選もご…

アイスクリーム スイーツ まとめ

8月に入り夏本番を迎えています。そろそろ夏が終わるとは言え、まだまだ暑い日は続いていますね。そんな日はひんやり冷たいアイスが食べたくなります。今回は、2017年8月、コンビニに登場した注目の新発売アイスをご紹…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

おせち料理はもう食べ終わりましたか?たくさんある料理の中でもよく余ってしまうのが「数の子」。数の子は高価で貴重品なので捨てるのはもったいない。おいしくリメイクしてみませんか?パスタや簡単おつまみなど、おいしい…

チーズ トースト まとめ

朝のトースト、いつもバターかジャムばかりでマンネリ化していませんか?一日の力の源である朝食、大切にとりたいですよね。そこで栄養たっぷりのトッピングを使って、エネルギーをパワーアップするトーストメニュー21選を…

鶏肉 レシピ アレンジレシピ まとめ

鶏肉を買ってもいつも唐揚げや照り焼きばかり…それ以外のレシピはないかな?そんな方におすすめの、鶏肉を使った簡単アイデアレシピです。難しい手順がないものばかりなので、ぜひ作ってみてくださいね。

レシピ ステーキ まとめ

普段食べている野菜を一工夫で、より美味しく食べられるレシピのご紹介です。野菜ステーキの魅力は、ヘルシーなことと、調理次第で全く違う味を楽しめること!色々な野菜で試せるのでぜひ参考にしてみてください。

パン レシピ まとめ

instagram(インスタグラム)ユーザー「utosh」さんが作るパンを使ったメニューをまとめました。朝は「パン派」という人は必見!忙しい毎日でも、たまにはゆっくりした朝食を味わってみませんか?皆さんも参考…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

ランチ まとめ

「西武新宿」駅周辺は、南にあるJR新宿駅界隈とはまた違った雰囲気がありますね。 そんな西武新宿駅周辺にはおいしくて安いランチが数多くあることでも有名です。コスパのいいお店やおしゃれなお店など、おすすめのランチ…

新宿 個室 ランチ 接待 デート 子連れ 女子会 まとめ

接待や女子会、デートや子連れランチなど、個室を利用したいときは意外と多いもの。今回はそんなときに活躍する、個室ランチが楽しめる新宿のお店を21選ご紹介します。和食からイタリアン、お座敷からソファ席まで、個性豊…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る