ローディング中

Loading...

魚の切り身に軽く小麦粉をまぶして、バターでカリッと香ばしく焼き上げるのがムニエル。お家で意外と簡単にできる人気レシピを、鮭やタラなど素材別にまとめてご紹介します!素材に合ったソースも併せて、基本からアレンジまで20選ありますよ。

味付けいろいろ!ムニエルレシピ20選!

フランス料理のひとつであるムニエル。いまでは、ご家庭でもできるメニューとして馴染みのあるものとなってきましたよね。ですが、どんな調理法なのか定義をご存知ですか?ムニエルの語源は、フランス語のムニエ(粉屋または製粉業者)で、魚の切り身に下味をつけて軽く小麦粉をまぶし、バターで表面をこんがりと焼いた調理法です。

小麦粉をまぶすことで素材のうま味を閉じ込めて、焼き上がりが香ばしくなります。粉を付けず焼く、あるいは炒める調理法は「ソテー」です。ムニエルには、鮭や白身魚など、表面のパリッと食感との対比で身のやわらかい魚が好まれます。フタをして蒸し焼きにする調理法は「ポワレ」と言います。

では、お魚の種類別、特徴あるソースもご一緒に、ムニエルのレシピを基本からアレンジまで20選ご紹介いたしますね。

【基本】鮭のバターソース・ムニエルの作り方

【基本】鮭のバターソース・ムニエルの作り方

Photo by shucyan

鮭は生の切り身を使って、塩コショウまたはハーブ塩で下味を付けます。塩鮭を使う場合は甘塩のものを使ってください。最も基本的なバターソースのムニエルを作ります。同じフライパンで、バターと相性のよいマッシュルーム(しめじやエノキダケでもOK)を炒めて、バターソースを作ります。

材料(2人分)

材料(2人分)

Photo by shucyan

・生鮭の切り身……2切れ
・マッシュルーム……5~6個
・小麦粉……大さじ3
・バター……20g
・塩コショウ……少々
・白ワイン(日本酒でも可)……20ml
・レモン……1個

作り方

1. 切り身の両面に塩コショウで下味を付けます。高い位置からまんべんなく振り掛けましょう。目に見える骨があったら毛抜きなどで引き抜くと食べやすくなります。
作り方

Photo by shucyan

2. マッシュルームは石づきを切り落としてから、サッと水洗いして水気を拭き取ります。薄くスライスすると歯応えがなくなるので、ほどよい厚みに。
作り方

Photo by shucyan

3. レモンは4分の1にカットします。1片をバターソースに加えて、もう1片を召しあがるお皿でギュッと絞って使います。
作り方

Photo by shucyan

4. バターだけだと焦げやすいので、同量のオリーブオイルといっしょに火にかけます。
作り方

Photo by shucyan

5. バターが溶けて泡が立ってきたら、小麦粉を軽くまぶした切り身を皮目から入れます。皮をパリッとした食感に焼き上げたいからです。
作り方

Photo by shucyan

6. バターオイルを掛けながら焼き上げます。蒸し焼きにはしません。それは「ポワレ」という別な調理法ですから。焦がさないようにご注意。
作り方

Photo by shucyan

7. 時々フライパンを傾けて、バターオイルを切り身にしっかりと絡めます。だからオイルは少し多めが必要です。切り身が焼き上がった後にはソースにします。
作り方

Photo by shucyan

8.両面を焼いていきましょう。どうでしょうか?こんがりと色よくパリッと焼き上がりました。
作り方

Photo by shucyan

9. 切り身を取り出したら残りのバター1片を追加して、スライスしたマッシュルームを投入し、香りとコク付けに白ワイン(または日本酒)とレモン汁を加えてアルコール分は飛ばします。衣を付けないソテーの場合はお魚を焼くとき加えてもよいのですが、ムニエルはパリッとした焼き上げたいので、ソースの方に加えます。塩コショウで味を整えてください。
作り方

Photo by shucyan

10. さあ、お皿に盛り付けて完成です。
作り方

Photo by shucyan

お好みで乾燥パセリを振ってもよいでしょう。生のレモンをギュッと絞って召しあがれ。

作るときのポイント

何と言っても火加減が大切です。焦がさずに、なおかつ表面をパリッと仕上げたい。最初は中火で、火が通ってきたら弱火に落としましょう。多めの油で揚げ焼きすることがポイントです。

人気の鮭ムニエルレシピ4選

1. 鮭のムニエルの塩レモン・アボタルソース

卵やマヨネーズは使わずにアボカドと塩レモンを使って、緑色のさわやかなタルタル風のソースに仕立てました。鮭は両面に塩コショウをして、小麦粉をまぶして余計な粉をはたいてからバターとオリーブオイルで焼きます。フライパンの残った油で、じゃが芋をソテーして付け合わせにするのがおすすめです。

2. 生鮭のムニエル、さわやかポン酢ソース

オリジナルのサッパリだれを作ります。カットしたトマト、大葉、セロリに、ゆずポン酢とオリーブオイル、粒マスタード、おろしニンニクを混ぜ合わせ、お砂糖と塩コショウで味を調えます。生鮭のムニエルにかければ、高級レストラン顔負けの素敵な雰囲気のひと皿ができあがります。スモークサーモンに使われるケッパーを加えるのもよいでしょう。

3. 鮭のムニエルのポテサラ・タルタルソース

ポテトサラダをベースにマッシュしてから、ゆで卵と牛乳・調味料を加えてタルタルソースにします。お好みで粒マスタードを入れてもおいしいですよ。鮭はフライパンで、バターと同量のオリーブオイルで焼きます。盛り付けるときに上になる方から下にして、スプーンで油をすくいかけながら中火にかけましょう。

4. スキムミルクソース

牛乳は使わずに水で溶いたスキムミルクでクリームソースを作るのがポイントです。スキムミルクとは脱脂粉乳なので、脂肪が抜けている分、牛乳よりあっさりとした口当たりです。粉っぽさがなくなって滑らかになるまで、小麦粉とよく混ぜてください。仕上げにドライパセリを振りかけて飾ります。

タラのムニエルレシピ5選

1. タラのムニエル、香味野菜がけ

1年中、スーパーで手に入りやすい甘塩のたら切り身を使います。焼いたたらの上に長ネギとショウガの千切りをのせて、熱したゴマ油をジュっとかけ、お砂糖を加えた柚子ポン酢でサッパリといただきます。香味野菜とゴマ油、ポン酢のそれぞれの香りがミックスされて、和テイストでおいしくいただけますよ。

2. タラのワサビ風味ムニエル

衣に粉ワサビを混ぜて、ほんのりとした辛みがアクセントになっています。洋食のムニエルに、これでぐっと和の要素が加わりました。油っぽさを抑えてくれる働きもあります。お弁当のおかずにもいかがでしょうか。バターなどのオイル系のソースと違って、冷めてもおいしくいただけますよ。

3. 魚のムニエル・バジルソース

作りたてのフレッシュなバジルソースで、タラのムニエルを味わいます。生のバジルにカシューナッツやニンニク、アンチョビー、EVオリーブ油をフードプロセッサーで混ぜ合わせて、最後に粉チーズを加えます。タラもオリーブオイルで焼いて、さわやかなイタリアンテイストのムニエルになりました!

4. タラのトマトソースがけムニエル

バターとオリーブオイルでソテーした切り身に、酸味のあるトマトソースでさっぱりといただきます。トマトソースには玉ねぎのみじん切りとレモン汁も加えています。ソースの材料を混ぜ合わせたら、冷蔵庫に入れて味をなじませてから使います。お魚の種類は、たら以外でも白身魚なら幅広く使えそうです。

5. タラのソテー、ハーブトマトソース

淡白なタラのソテーに、ハーブの効いたミニトマトのソースをかけていただきます。カリカリのガーリックチップスもポイントです。見た目も白いタラの身とミニトマトの赤が好対比で、オリーブオイルを使っていることもあり、イタリアンなムニエルになりました。スズキなど、他の白身魚にも応用できそうです。

カレイのムニエルレシピ5選

1. カレイのムニエル ホワイトクリーム添え

ホワイトソースの牛乳を少なめにして、やや粘度が高いクリーム状にします。ソテーしたタラにかけるのではなく、フランス料理の盛り付けのように、横に添えて置きます。タラは焼く前にハーブソルトを使いますが、切り身を並べて振るのではなく、ビニール袋にハーブソルトと切り身を入れてまぶすと簡単に、周囲も汚れずに便利です。

2. カレイのムニエル

たらは、フライパンでバターにオリーブオイルを加えてソテーします。レモンはソースに入れるので絵はなく、厚めに切ってお皿の上でギュッと絞っていただきます。加熱しないので、フレッシュな香りと酸味がダイレクトに味わえます。お魚にレモンは本当によく合いますね。焼き魚以上にムニエルには、油っぽさを抑えてくれるので最適です。

3. タルタルソースでカレイのムニエル

タルタルソースは、フィッシュフライの定番中の定番ですが、同じように薄い衣で揚げ焼きにするムニエルにもソースとして相性は抜群です。たらは、中火で表面がパリッと少し焦げるくらいに焼くのがポイントです。ソースは少し酸味を立たせたほうがよいでしょう。

4. カレイのカレームニエル

たらの切り身の表面に、まんべんなくカレー粉をまぶしてから薄力粉をまぶしてソテーするだけの簡単調理です。カレー粉は焦げやすいので、火加減に注意しましょう。短時間でできるので、忙しいあなたにおすすめです。

5. 簡単!アーモンド+レモンバター醤油のソース

サーモンとカレイを焼いたあとのフライパンで、スライスアーモンドをたっぷりとキツネ色になるまで弱火でじっくりとバターで炒めます。これをソースとしてお魚の上にかけましょう。香ばしさが食欲をそそりますよ。サクサクとした歯応えが、やわらかな魚の身と対照的です。

この白身魚もあり!ムニエルレシピ5選

1. 舌平目のムニエル 柚子みそソース

西京みそにフレッシュの柚子のしぼり汁を加えて、柚子みそソースを作ります。これを舌平目のムニエルにかけていただきます。舌平目は、表面がカリッとするまで焼きましょう。付け合わせの茹で野菜も、いっしょにこのおソースをつけて召しあがってください。

2. サワラのムニエル

サワラは漢字で魚偏に春と書き、瀬戸内海などで春に大量に水揚げされます。関東では脂の乗った寒ブリが好まれますが、あっさりめの春のサワラは油を使うお料理に向いています。サワラと付け合わせのグリーンアスパラを、たっぷりのバターで色よく焼いて、レモンを添えて絞っていただきます。

3. ブリのムニエル

青背魚のブリは、塩焼きや照り焼きでいただくことが多いですね。特有のクサミを取るために10分ほど牛乳に浸けてから使います。両面がパリッときれいに焼けたらお皿に盛りつけて、レモンをたっぷりと絞っていただきましょう。シンプルで調理は簡単ですね。

4. 太刀魚のムニエル

太刀魚は、クセのない白身魚ですね。ムニエルにすると淡白なので、付け合わせのお野菜をチューブ入りのすりおろしたガーリックを加えて炒めます。香りを立たせて、味のアクセントにしましょう。お皿に盛りつけた後で、レモン汁と調味料を混ぜたタレをかけていただきます。

5. モウカサメのムニエル

モウカサメはサメの中ではアンモニア臭が少なく、食べやすいのが特徴で、煮付けやフライにしてよく食べられます。フライにしておいしい魚は、ムニエルにも向いています。焼いたあとのフライパンで、バターとおしょう油、お酒、粒マスタードを加えてソースを作ってムニエルにかけていただきます。

6. 白身魚ならなんでもOK!和風レモンソース

焼き上げたムニエルに、おしょう油とレモン汁を中心とした和風のソースを同じフライパンで作ってかけます。千切りにしたショウガとネギをトッピング。ムニエルは洋食ですが、すっかり和風の味付けで、これはパンよりもご飯のおかずにピッタリなお料理ですね。

さあ、あなたもおいしいムニエルを作ってみましょう!

いかがでしたか?ムニエルは意外と簡単にできそうじゃありませんか?豊富な種類のお魚を使えますし、おソースも好みに合わせて豊富なレシピがありますね。おいしくて、ヘルシー。楽しみながらお料理にチャレンジしてください。

おソースを別添えにすれば、カリッと焼き上げたムニエルはお弁当にも使えますよ。
▼今回メインで紹介した、鮭、タラ、カレイのムニエル以外のレシピもおすすめ!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

サラダ レシピ まとめ

マカロニサラダは常備菜にも、お弁当にも、ホームパーティーなどでも活躍してくれる万能のサラダといっても過言ではありません。今回はマカロニサラダについてもっと詳しく、ツナなどを使ったリメイク方法、人気の作り方を紹…

ハヤシライス レシピ まとめ

ハヤシライスにぴったりの付け合わせを、サラダ、スープ、そのほかの副菜に分けてご紹介。ハヤシライスプラスもうひと品で食卓がにぎやかになり、何より栄養バランスがアップします。家族も喜んでくれるはず!ぜひ、献立決め…

レシピ サラダ まとめ

もやしは季節を問わずスーパーで手に入る食材で、価格も安く人気の食材です。他の食材との相性もよく、ナムルやサラダ、炒め物、蒸し料理、鍋物などレシピも多数あり、いろいろな料理に使えます。今回はそんな万能食材「もや…

カップケーキ レシピ スイーツ まとめ

カップケーキを作ったことはありますか?今回はホットケーキミックスを使ったり、材料が少なく済むものなど、初めての方でもチャレンジしやすい簡単なレシピをご紹介します。プレゼントにもピッタリな、かわいいカップケーキ…

上野 カフェ おしゃれ まとめ

広々とした公園、美術館や博物館に囲まれた街、上野。上野は、アートだけでなく、おしゃれなカフェも堪能できる場所です。今回は、上野駅周辺のおすすめカフェを18店舗ピックアップしてご紹介。いずれも魅力的なお店ばかり…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ アレンジレシピ まとめ

ご飯炊きすぎて余らせちゃった経験てありませんか?冷凍するのも良いけどどうせだったら食べ切りたい!そんな時に使える簡単にできるご飯を使ったアイデアレシピを5つご紹介します♫どれもご飯があれば簡単にできるものばか…

レシピ 作り置き まとめ

毎月決まった食費でやりくりし、それでもおいしい料理を作るのはとってもむずかしいですよね。今回はそんな主婦の方におすすめな、作り置きやお弁当にも使える節約おかずレシピをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね!

アボカド レシピ まとめ

ビタミンEたっぷりの栄養価の高いアボカドと、ビタミンCたっぷりの苺を使ったアレンジレシピをご紹介します。甘酸っぱい苺と濃厚なアボカドは、一見合わないように思われがちですが、実は相性抜群なんですよ♪

レシピ まとめ

多数のファッション雑誌で活躍し、歌手のZeebraさんの奥様でもある中林三和さんの作る料理がとても美味しそうなんです♡盛り付けも女子度高すぎです♡しかも簡単なので、時間がない方でも作りやすいんですよ♪

チョコレート お菓子 レシピ まとめ イタリアン ティラミス

ティラミスは好きな人も多いと思いますが、意外とおうちでも簡単にできちゃうみたいですよ。ビスケットやインスタントコーヒーを使ったレシピ、是非あなたも作ってみてくださいね。イタリア語で「ティラミス」は「私に元気を…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

スタバで紙袋をもらったら、使い道としては基本的には袋としてでした。友達に本かCDを貸すとき、ちょっとしたお土産を渡すとき・・。ですが、一度解体して財布に折り直してしまうというリサイクル方法もあることがわかりま…

代官山 ランチ まとめ カフェ

大人な街、代官山。多くの飲食店が連なるなか、今回は王道フレンチや和食、中華、ハワイ料理などおすすめの16店をピックアップしました。代官山らしい落ち着きがあり、しかもお食事がおいしいお店ばかりを厳選!もう代官山…

shucyan

フードアナリスト・江戸ソバリエ・ソルトマイスター・「日本ワインを愛...

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/

ページTOPに戻る