ローディング中

Loading...

夏の風物詩ともいえる流しそうめんを体験したことがありますか。東京の「鮒宿」や神奈川の「茶屋かど」などが有名ですが、そのほかにも人気のお店が多くあります。2017年夏、東京近郊で流しそうめんを楽しめるお店をピックアップしてご紹介します。

東京近郊で流しそうめんを楽しめる店8選

暑くなり夏本番を迎えると、食べ物も温かいものより冷たいもののほうかおいしく感じますね。とくにそうめんは日本人にとって夏の定番メニューです。ご家庭でいただくそうめんもいいですが、自然を感じながらいただく「流しそうめん」は清涼感も格段にアップします。

しかしいざ流しそうめんといっても、思い当たるお店がないのが普通です。そんな方のために流しそうめんが楽しめるお店8選をご紹介します。東京から神奈川、千葉まで東京近郊で手軽に行くことができますよ。

1.東京・調布「鮒宿」

京王線の柴崎駅から西へ歩いて5分ほどのところ、ゴルフ練習場の敷地内にあるお店です。入口が分かりにくいですが、ゴルフ場の駐車場側から入って奥の左手のほうに、昔の旅籠のような風情のある建物があり、そこが「鮒宿(ふなやど)」の季節料理専門棟となっています。
田舎の古民家にいるような錯覚さえ覚える、情緒あふれる店内には畳敷きの座敷席があり、流しそうめん専用のテーブルが6卓ほど並んでいます。

テーブル端にある木桶にそうめんを入れて水道を流すと、穴から半割の竹筒を通って反時計回りに流れて、木桶の横に戻ってくる仕組みになっていて楽しそうですね♩2017年は6月24日から9月末までの期間限定営業で、完全予約制ですので気をつけてください。

天ぷらとトマト付きの「流しそうめん」

1人前 1,600円/小学生以下 900円(税込)

たくさんの天ぷらと冷やしトマトがついたそうめんは量も十分で、ほとんどの人がお腹いっぱいになると好評です。予約時間から90分の時間制限がありますが、これだけあれば十分に堪能できますね。なお土日祝だけの営業で、平日は営業していませんので注意が必要です。

また鮒宿本棟では炭火焼きや鍋料理など、予算に応じた各種「おまかせコース」があり、4名以上の利用で宴会などもできますよ♩

店舗情報

■店舗名:鮒宿(ふなやど)
■最寄駅:京王線 柴崎駅
■住所:東京都調布市菊野台2-4
■電話番号:042-483-3053
■営業時間:11:00~22:00
■定休日:無休
■期間限定「流しそうめん」
営業期間:2017年6月24日~9月末
営業日:土・日・祝
営業時間:11:00~16:30
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1326/A132601/13096319/
■公式HP:http://www.maingreen.jp/funayado/index.htm

2.神奈川・鎌倉「茶屋かど」

JR横須賀線の北鎌倉駅から、南東へ歩いて15分ほどのところにある新築の2階建がお店です。白い外壁に黒い化粧柱や梁、黒い面格子などが和風情緒を漂わせながらも、シャープな印象の外観。玄関の軒先を支える白木の絞り丸太と白木の引き戸に風情を感じますね。
火事のため建物を取り壊し更地になったときは閉店と思われていましたが、2016年に新築してリニューアルオープンしました。外観と同じく白と黒のモノトーンのおしゃれなインテリアの店内に、計30席ほどある和風の白木のテーブルとイスがそば屋さんらしいお店です。

「元祖流しそうめん」は食べ放題です♩

裏庭の「流しそうめん台」もちゃんと保存されていて、2017年も3月ごろから10月末までの期間限定で営業をはじめたようですよ。厚焼きたまごと刻みネギがたっぷりとついて、そうめんが食べ放題というからうれしいですね。

ちなみにとろろ付き(1,380円)、天ぷら付き(1,880円)、天ぷら&とろろ付き(2,180円)などのメニューもあります。そのほかに店内ではそばやうどん、丼物などがいつでもいただけます。

店舗情報

■店舗名:茶屋かど
■最寄駅:JR横須賀線 北鎌倉駅
■住所:神奈川県鎌倉市山ノ内1518
■電話番号:0467-23-1673
■営業時間:10:00~17:00(夜間は予約営業もOK)
■流しそうめんの営業期間:2017年6月24日~9月末
■定休日:不定休
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140401/14011387/
■公式Facebook:https://ja-jp.facebook.com/pages/%E8%8C%B6%E5%B1%8B-%E3%81%8B%E3%81%A9/469158493174347

3.千葉・習志野「ボンゴ ヴィラ」

※移転前の画像です

東葉高速線の八千代緑が丘駅から南西へ歩いて10分ほどのところ、県道61号線に面した敷地内にあるブルーシートで覆われたビニールハウスのお店。砂利敷きの10台ほど駐車可能なスペース横の繁みのなかにある、バーベキューと流しそうめんが売りのカフェパブです。

※移転前の画像です

ビニールハウスの骨組みとブルーシートはそのままに、フロアを施した店内はかなり広く照明や提灯などがたくさんぶら下がっている不思議な雰囲気のお店です。テーブル席を中心にお店のなかに60席、北側に設けられたウッドデッキにテラス席が15席ほどあります。

流しそうめんはBBQの追加メニュー♩

1人前 400円(税込) ※移転前の画像です

北側のウッドデッキで炭を入れたBBQコンロの上に網を敷き、セルフで焼きながらいただくバーベキューセットがあります。それの追加オプションとして流しそうめんが利用できるそうです。

テラス席の北側の骨組みに沿うように半割の竹筒が並べられ、こちらもセルフで左から右へそうめんを流しながらいただけます。最後の〆などにぴったりな夏の風物詩として人気のメニューです。

店舗情報

■店舗名:ボンゴ ヴィラ
■最寄駅:京成本線 実籾駅
■住所:千葉県船橋市習志野5-6-8
■電話番号:047-409-9855
■営業時間
月・火・木・金・日:18:00~翌1:00
土曜日:17:00~翌2:00
■定休日:水曜日
■参考URL:https://tabelog.com/chiba/A1202/A120204/12001896/
■公式Facebook:https://www.facebook.com/Bongovilla%E3%83%9C%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%A9-860130570701797/

4.山梨「兜山 流しそうめん 」

JR中央線の山梨市駅からタクシーに乗って西へ8分ほどのところにあるお店。日本3大夜景といわれる「笛吹川フルーツ公園」や、「ほったらかし温泉」へ行く途中にあります。太い丸太を門柱にして切妻屋根をのせた棟門に、自然木の看板など、趣きがあっていいですね♩
山梨100名山に選ばれた兜山の麓にある流しそうめん専門店です。例年5月上旬ごろから10月中旬くらいまでの限定営業で、それ以外の期間は閉店しています。夏は木々が陽射しをさえぎり、川のせせらぎが涼しさを感じさせてくれる、さわやかで清涼感あふれる場所です。

冷たい地下水で回る!「流しそうめん」

店外にある長い竹筒でも流しそうめんを楽しめますが、シーズン中は混雑し順番待ちになります。家族や仲間同士でゆっくりいただくなら、御影石で作られた円卓のなかをぐるぐる回る店内のテーブル席をおすすめします。冷たい地下水で流れるそうめんの味は格別ですよ。

そのほかにも野菜の天ぷらや鶏の唐揚げ、揚げナスなどのサイドメニューが充実しているのがうれしいですね♩

店舗情報

■店舗名:兜山(かぶとやま)流しそうめん
■最寄駅:JR中央本線 山梨市駅
■住所:山梨県山梨市上岩下風表1595-2
■電話番号:0553-22-9382
■営業時間:11:00~16:00
■流しそうめんの営業期間:5月上旬ごろから10月中旬まで
■定休日:10月中旬~翌4月末
■参考URL:https://tabelog.com/yamanashi/A1901/A190103/19006696/
■公式Facebook:https://www.facebook.com/pages/%E5%85%9C%E5%B1%B1%E6%B5%81%E3%81%97%E3%81%9D%E3%81%86%E3%82%81%E3%82%93/192224057575777

5.秩父・長瀞「長生館」

秩父鉄道の長瀞駅から東へ歩いて3分ほどのところにある「長生館(ちょうせいかん)」。東側に荒川を臨む清らかで美しい景観が自慢の、創業100年を超える長瀞で有名な老舗料理旅館です。本館のほかにお食事処「囲炉里庵 花水木」や「流しそうめん処」などがあります。
本館と別にある囲炉里庵の棟門の麻のれんをくぐって、敷地の奥へ進むと壁のない東屋があります。半分に割った竹筒レーンが配された、8卓ほどの丸テーブルがある流しそうめん処です。このそばにある受付の記名表に名前と人数を書いて呼ばれるのを待ちます。

3時間待ちも覚悟!「流しそうめん」

小学生以上 1,000円/幼児 500円(各税込)

シーズン中の週末や休日などは50組ほど待っていることもざらで、3時間待ちは当たり前!少人数グループは相席も仕方ないですね。そうめんは時間制限なしの食べ放題で、薬味も刻みネギにわさび、揚げ玉とレモンがおかわり自由となっています。

本館のレストランでランチや会席料理、囲炉里庵では「ずりあげうどん」を中心にコース料理などもいただけますので、観光に訪れた際などに利用するのもいいですね。

店舗情報

■店舗名:長生館(ちょうせいかん)
■最寄駅:秩父鉄道 長瀞駅
■住所:埼玉県秩父郡長瀞町長瀞449
■電話番号:0494-66-1113
■営業時間
流しそうめん処:11:00~15:00
囲炉里庵 花水木(いろりあん)
ランチ:11:00~14:30
ディナー:17:00~19:30(要予約 コース料理のみ)
■流しそうめんの営業期間
GWの期間:4月29日(土)~ 5月7日(日)※毎日営業
5月と6月:5月13日(土)~ 6月25日(日)※土日のみ営業
夏休み期間:7月1日(土)~ 9月18日(月)※毎日営業
9月と10月:9月23日(土)~ 10月9日(月)※土日祝のみ営業
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/saitama/A1107/A110704/11000853/
■公式HP:http://choseikan.com/

6.茨城・大子町「滝見茶屋 もみじ苑」

JR水郡線の常陸大子駅からタクシーに乗って北へ10分ほどのところ、滝の裏へ入れることで隠れた人気の「月待の滝」そばにある自家焙煎コーヒーと手打ちそばのお店です。丸太を組んで作られたログハウス風の2階建で、その外観がまわりの緑によく映えますね。
この辺り一帯の土地は店主の個人所有だそうで、「月待ちの滝」はプライベート滝なんだとか。2階のテラス席から見えるすばらしい景色は借景ではなく、自分のものだというから驚きですね!

テーブル席や座敷、テラス席あわせて80席ほどのお店で、秋には紅葉がきれいなことからいまの店名になったんだそうですよ。

食べ放題!「月待の滝 流しそうめん」

大人 1,000円/小学生以下 700円

5月から9月中旬までの期間限定メニューで、滝やトンネルを模したミニチュアセットのなかを通る、お子さんに大評判の流しそうめんが人気。少し離れた東屋に透明チューブを通って流れてくる「空飛ぶ流しそうめん」も人気で、時々詰まることで笑いを誘うアイデアメニューです。

一年を通してそばがおいしいことで評判のお店ですが、夏場はそうめん以外にも、かき氷やソフトクリームなどの限定メニューが人気となっています。

店舗情報

■店舗名:滝見茶屋 もみじ苑
■最寄駅:JR水郡線 常陸大子駅
■住所:茨城県久慈郡大子町川山嵯峨草1369-1
■電話番号:0295-72-3993
■流しそうめんの営業期間:5月から9月中旬
■営業時間:10:30~19:00
■定休日:夏季は無休
■参考URL:https://tabelog.com/ibaraki/A0805/A080503/8000383/
■公式HP:http://daigo-cafe.net/cafe/detail/momiji-en.html

7.栃木「岩保流しそうめん店」

東武宇都宮線の壬生駅から南へ2.6kmのところにあります。県道18号線に面した立地で、両側に12台ほど駐車できる敷地の奥に、そばとうどんの「花見ケ岡 岩保(いわやす)」のお店の建物があり、その右手から奥に入ったところに「岩保流しそうめん店」があります。
休日などは行列ができる人気店ですが、お客さんの回転はかなりいいようで、15~20分も並べば入店できるようですね。天井にすだれが張られた店内は思ったよりも広く、ステンレス製の丸い流しそうめん器が置かれたテーブルが20卓ほど並ぶ、夏季限定のそうめん専門店。

「流しそうめん」と唐揚げのコラボ♩

1人前 560円(税込)

席について注文を済ませるとめんつゆにごまダレ、器に刻みネギとわさび、ごまが入った薬味が出てきます。そして人数分のそうめんが運ばれてくるといよいよ流しそうめんのはじまりです!

こちらではそうめんとともに「若鶏の唐揚げ」(税込 1,150円)を注文する人が多く、ひと皿に10個近く入った大きめの柔らかい唐揚げがジューシーでおいしいと評判。そのほかにもいかの丸焼きやおしんこ盛合せなどが人気となっています。

店舗情報

■店舗名:岩保(いわやす)流しそうめん店
■最寄駅:東武宇都宮線 壬生駅
■住所:栃木県栃木市大光寺町1281
■電話番号:0282-27-1313
■流しそうめんの営業期間:9月末まで
■営業時間:11:00~15:00
■定休日:不定休
■参考URL:https://tabelog.com/tochigi/A0902/A090201/9008098/
■公式Facebook:https://www.facebook.com/pages/%E6%B5%81%E3%81%97%E3%81%9D%E3%81%86%E3%82%81%E3%82%93-%E5%B2%A9%E4%BF%9D/323305861093210

8.栃木「大川戸ドライブイン」

真岡鉄道線の益子駅が最寄駅となっていますが、とても徒歩で行ける距離ではないので、タクシーを利用するかマイカーでの来訪をおすすめします。カラーベスト葺きながら入母屋造りの屋根、珪藻土風の外壁に大きなサッシ窓と、和洋折衷の外観が特徴的な平家建のお店です。
白と木目を基調とした100席ほどもある店内には円卓が整然と並んでいて、すべての卓上にステンレス製の流しそうめん器が置かれています。道路向かいには直営のニジマスの釣り堀もあり、団体客が観光バスで訪れたり、家族連れが魚釣りと食事を楽しむ人気のお店です。

流しそうめんに「沢がに唐揚げ」が合う!?

1人前 500円(税込)

円卓に座って注文すると、スタッフが人数分のそうめんをジェット水流のなかへ投入してくれます。同じところに留まっていた麺が、徐々に均等にぐるぐると回り出しのをお箸ですくうのですが、お子さんが喜ぶこと間違いなしの楽しいそうめんです♩

「沢がに唐揚げ」(6個入り 540円/税込)があって、物珍しさも手伝って注文する人が多いようですね。カラッと揚がってクセがなくおいしいと評判で、ニジマスの塩焼きなども人気のメニューとなっていますよ。

店舗情報

■店舗名:大川戸ドライブイン
■最寄駅:真岡鉄道線 益子駅
■住所:栃木県芳賀郡益子町上大羽1236
■電話番号:0285-72-2770
■営業時間:11:00~19:00
■定休日:不定休
■参考URL:https://tabelog.com/tochigi/A0904/A090401/9009105/
■公式Facebook:https://www.facebook.com/pages/%E5%A4%A7%E5%B7%9D%E6%88%B8%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%82%A4%E3%83%B3/423517214334059

夏は流しそうめんで納涼♩

小川のせせらぎが聞こええる山あいや緑あふれる森のなかで、竹筒を半分に割ったレールに流れるそうめんをすくいながらいただいたらもう最高ですね!またお店でいただく丸い流しそうめん器もあなどれません。小さいお子さんが喜ぶこと受け合いのナイスアイテムです。

さぁ、梅雨が明けたら今年こそ流しそうめんを体験してみませんか♩
▼夏に楽しめるレジャースポット&アウトドアテクの手引き♩

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

イカ まとめ

佐賀県名物「呼子のイカ」を知っていますか?他のイカとどんな違いがあるの?と気になりますね。呼子のイカは、スーパーで買えるイカとは全く違います!今回は、佐賀県民が愛してやまない驚きの美味しさを持つ呼子のイカと、…

中華料理 チャーハン 中華 まとめ

中華料理屋で人気を誇る「チャーハン」!今回はそんな中華の定番メニューにスポット当ててみました。都内でやみつきになる絶品チャーハンを堪能できる穴場スポットをご紹介します。気になるお店をチェックしてみてくださいね。

クッキー レシピ スイカ まとめ

打ち上げ花火やスイカ、貝殻など、夏の風物詩をクッキーにしてしまう「夏クッキー」がinstagramやレシピサイトなどで話題になっていることをご存知でしょうか。今回は涼しげな夏クッキーの作り方や、楽しいアレンジ…

ヨーグルト まとめ

カレーと一緒に出されることの多い「ラッシー」。お店で飲むイメージが強いかと思いますが、実はお家でも簡単に作れるんですよ♩今回は、プレーンラッシーとマンゴーラッシーの作り方に加え、人気のアレンジレシピ10選もご…

上野 カフェ おしゃれ まとめ

広々とした公園、美術館や博物館に囲まれた街、上野。上野は、アートだけでなく、おしゃれなカフェも堪能できる場所です。今回は、上野駅周辺のおすすめカフェを18店舗ピックアップしてご紹介。いずれも魅力的なお店ばかり…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

とんかつ ランチ 蒲田 まとめ

羽根つき餃子で有名な街・蒲田。しかし最近は行列ができるとんかつ店があるんです!行列覚悟で行く価値ありの蒲田で名高いとんかつ店を3軒ご紹介します。肉質良し、衣良し、もちろん揚げたて!その魅力をとことんご紹介しま…

デート 個室 合コン 大阪 梅田 居酒屋 まとめ

大阪・梅田には様々な飲食店がありますが、今回は個室があり、ディナーデートにおすすめのお店を15軒まとめました。デートはもちろんですが、夜景を見ながらの優雅な女子会にもぴったり!用途に合わせて選んでみてはいかが…

東京 カフェ コーヒー おしゃれ まとめ

都内にある体験型のものづくり系カフェを「4」つご紹介します!カフェに行ったらゆったりするのもいいですが、何かに没頭するのも意外と体をリフレッシュすることができますよ!興味のある方は是非ご覧ください♫

カフェ バー デート 女子会 まったり まとめ

カフェでランチやティータイムも良いですが、夜にデートや女子会、一人の時間を過ごすのにも良いですよね。今回は、都内の夜まで開いてるお洒落なカフェご紹介します♪中でも、ちょっとノスタルジックな異空間カフェをピック…

カフェ 東京 まとめ

東京駅や新宿駅など、主要な駅はとっても広く迷ってしまうこともあります。しかし、駅ナカには移動中の休憩にも使い勝手のいい便利なカフェもあるんです!疲れてしまったときに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?さっそくま…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

かき氷 スイーツ

毎年この季節になると新感覚のかき氷が次々と登場しますが、2016年のイチ押しは「光るかき氷」!涼しげな夏スポットでもある水族館や夜店で食べられますが、なんと、光る理由さえわかれば、自宅でも作れるんですよ!あな…

まとめ 大根

料理道具として欠かせない「おろし金」。おろし金にはそれぞれ特徴があって、食感が全く異なります。今回は「おろしニスト」として活躍する飯田結太さんが紹介する、おすすめのおろし金をまとめました。ぜひお料理に合わせて…

☆ゴン

カフェやレストランなど外食関連の紹介記事を中心に、おいしい料理のレ...

ページTOPに戻る