ローディング中

Loading...

連載:一日一皿。きょうのおつまみ

お吸い物は出汁をしっかり取らないと……と思いきや、このお吸い物は出汁いらず!ひじきから出る旨味を生かして調理をすれば、あっという間にできあがり。梅干しの酸味とひじきの旨味を豊かに感じられる、食欲のない時にもさっぱりいただけるひと品です。

疲れた体にひじきと梅干し!

二日酔いや食欲不振の時は、食事を作るのも食べるのも億劫。でも、何も食べないのは体によくないし、なにか口にしないと……と重い腰を上げた経験はありませんか?

自炊というと手間を感じるかもしれませんが、汁物だけならさほど手間はかかりません。食欲のない時には、無理にご飯ものを詰め込むのも胃への負担に。汁物は無理なく体を温めてくれるので、ほっと一息つけますよ。

今回は、そんな二日酔いや夏バテにピッタリのひじきと梅干しのお吸い物をご紹介。普段不足しがちな栄養がぎっしり詰まったひじきと梅干しで、体を労ってあげましょう!

酸味が苦手な方も無理なく飲めるように、梅干しは少し炙ってまろやかな口当たりにするのがポイントです。

『ひじきと梅干しのお吸い物』の作り方

分量(2人分)

ひじき(乾燥) 3g
梅干し 1〜2粒
煎り胡麻 おこのみで
A 水 400cc
A 酒 大さじ1
A 醤油 小さじ1
A みりん 小さじ1
A 塩 ひとつまみ

※生ひじきを使用する場合は、20g程度。乾燥ひじきは水で戻すとおよそ7倍になります。

作り方

①ひじきを水で戻しておく。
たっぷりの水に浸して、充分に水分を吸ったら、水洗いしてザルにあけておきましょう。
②梅干しは手で割いて、種を取り出す。
③フライパンやグリルで、表面に焦げ目をつける。
フライパンで焼く場合は油を惹かずに、軽く焦がすようにしましょう。グリルの場合も、中まで火を通さなくても良いので強火で表面を炙りましょう。

軽く炙ることで、梅干しの酸味がやわらぎまろやかな味になります。この工程を省略し、そのまま使ってもOKです。
④器に梅干しを入れる。
⑤鍋にAとひじきを入れて、ひと煮立ちする。
アクが出た場合は、取り除いて下さい。

器に注いで、煎り胡麻をまぶして完成!

梅の実とひじきの相性は文句なし!梅干しの酸味とひじき由来の磯の香りを満喫できる一杯です。

今回は味付けを控えめにして、ひじきの香りを生かしました。二日酔いで匂いすら受け付けない……なんて時も、これならきっと大丈夫。優しいつゆはすっきりとした後味で、食欲のない時にも飲みやすいです。少し食欲が戻ってきたら、ごはんを加えてお茶漬けとしてもどうぞ。

《一日一皿。きょうのおつまみ》の記事一覧

イカ おつまみ

夏といえば花火大会にお祭り、そして屋台で買い食い!お祭りへ行くと、普段お店や家で食べているものとは違ったおいしさと出会えますね。今回は、そんな屋台グルメの中からイカ焼きをご紹介。自宅であの味が再現できちゃいま…

おつまみ

ジメジメする梅雨は憂鬱なものですが、この時期ならではの楽しみもあります。今回ご紹介するのは、梅雨時期に旬を迎えるイサキの煮付け。通年見かけるイサキですが、産卵期前の時期は脂がのっていて、一段と美味ですよ。

オムレツ おつまみ

オムレツにお酒のおつまみというイメージをお持ちの方は少ないと思いますが、このレシピは別。甘じょっぱさがお酒とすこぶる好相性なんです。玉ねぎとひき肉を砂糖醤油で味付けして、卵で包む昔ながらの一品。ノスタルジック…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ チーズ まとめ アレンジレシピ

雪印メグミルクから販売されている「さけるチーズ」を使ったアレンジレシピを10選しました。そのまま食べてもクセになるほど美味しいと評判ですが、アレンジして食べるとまた違った楽しみ方ができます♡

ポトフ レシピ まとめ 作り置き

フランス料理の1つである「ポトフ」の美味しいレシピをまとめました。野菜をたっぷり摂れるので、女性にはとても嬉しい料理ですよね!作り方も色々ありますので、見てみてくださいね。

スイーツ ポップオーバー レシピ ハワイアン まとめ

外はパリパリ、中はふわふわなシュー生地食感で話題の「ポップオーバー」。自宅でも簡単に作ることができて、色々なアレンジができますよ♪今回はちょっとアレンジをした「ポップオーバー」のレシピを4つご紹介します♪

餃子 レシピ まとめ

餃子を作っていて「タネが余っちゃった!!どうしよう…。」なんて経験ありませんか??あわてる必要はありません!タネが余っても大丈夫!餃子以外にもいろいろ使えるタネのアレンジレシピをご紹介します!

レシピ まとめ スープ

スープジャーとは、本来スープやシチューを保温して持ち歩けるというグッズなのですが、これに材料を入れるだけで調理もしてくれる♪ということで最近話題なんだそうです。そんな夢のようなグッズがあったのか!ということで…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ サンドイッチ ハム

全国各地のご当地食材を食べるのは、その土地の魅力にふれるようで、とってもうれしいことですね♩今回は、そんな食材たちとSNSで人気の「ハムぱくサンド」を組み合わせた「ご当地ハムぱくサンド」のアレンジレシピを、厳…

バー 六本木

2017年6月22日(木)から期間限定で「ブラックニッカ 香るバー」が六本木ヒルズにオープン!ニッカウヰスキーアンバサダーの玉山鉄二さんと、吉田沙保里選手がオープンイベントに登場しました。イベントの様子や、バ…

豆腐 レシピ

豆腐を一度冷凍して料理に使う「冷凍豆腐」。豆腐をそのまま食べるのとは違った食感を味わえて、食感がまるでお肉のように変化するとか…。普段作るお肉メニューを豆腐に変えるだけでダイエットにもなりますよ。作り方や解凍…

ヴィーガン

グルテンフリーの食事をしている方や、ヴィーガンの人を中心に使われている「バナナ粉」が、これから流行るのではないかと話題になっています。バナナ粉とは一体どんなものなのか、気になる商品を紹介します。

前田未希

料理家 フードコーディネーター レシピライター 料理教室講師 st...

http://studio-racconto.com/

ページTOPに戻る