ローディング中

Loading...

連載:気になる新商品を食べてみた!〈毎日更新〉macaroniレビュー

2017年5月29日(月)「日清焼そばU.F.Oビッグ わさマヨ地獄」が発売されました!名前のインパクトが強すぎますが、実際どの程度の地獄なんでしょうか?激辛が苦手な私でも食べられる?実食レビューでご紹介します!

「日清焼そばU.F.Oビッグ わさマヨ地獄」発売!

https://macaro-ni.jp/42732

Photo by macaroni

2017年5月29日(月)、「日清焼そばU.F.Oビッグ わさマヨ地獄」が発売されました。商品名に「地獄」!名前のインパクトは抜群ですが、どの適度の地獄なんでしょうか?賑やかなパッケージが意味するものは?辛いものが苦手な人でも食べられる?実食レビューでご紹介します。

わさび鬼が大暴れしているパッケージ

https://macaro-ni.jp/42732

Photo by macaroni

こちらが、「日清焼そばU.F.Oビッグ わさマヨ地獄」のパッケージです。火車ならぬ「わさび車」を引き回し、大量のわさマヨを撒き散らす鬼。「UFO釜」で煮えたぎる大量のわさマヨに麺を漬ける鬼。これは……わさマヨ地獄絵図……!
https://macaro-ni.jp/42732

Photo by macaroni

パッケージ左下部には、「U.F.Oソースに史上最大量わさびマヨネーズ」の文字が。その量なんと「25.9(じごく)g」!! 力強い語呂合わせ!! 26.0gでは地獄になりませんもんね。1997年2月に発売されてから大人気を博し、3度も再発売された「日清焼そばU.F.O. わさびマヨネーズ」が元になっているんです。
https://macaro-ni.jp/42732

Photo by macaroni

パッケージ右上部の小さな鬼の背中には「魔与」の文字が……!「魔を与える」と書いてマヨ。確かにマヨネーズには悪魔的な中毒性がありますよね。わさびでできた棍棒でマヨネーズたちをしばいて、喝を入れています。

「日清焼そばU.F.O. わさびマヨネーズ」を実食!

https://macaro-ni.jp/42732

Photo by macaroni

カップに熱湯を注いで、3分間待ちましょう。ソースはカップのフタの上に置いて温めますが、わさびマヨの小袋は温め厳禁。ついついクセでのせてしまいがちなので、ご注意を。
https://macaro-ni.jp/42732

Photo by macaroni

お湯を切って、「やみつき濃厚エクストリームソース!」をかけてよく混ぜます。普通においしそう〜!麺は少し太めな中太麺。ソースが絡みやすいんだとか。130gの大盛です。
https://macaro-ni.jp/42732

Photo by macaroni

ここにたっぷり25.9gのわさびマヨをかけると……
https://macaro-ni.jp/42732

Photo by macaroni

わさマヨ地獄の完成!!
パッケージのようにきれいな格子柄を描きたかったのですが、わさびマヨが多すぎて、かけるところがなくなってしまいました。麺を覆い尽くす大量のわさマヨ……。見ているだけでよだれが溢れてきます。
https://macaro-ni.jp/42732

Photo by macaroni

いよいよ実食!わさマヨを麺全体によく絡めてからいただきます。
ひと口頬張れば、くちびる、上顎、ほっぺの内側、歯茎、さらに喉の入り口あたりまで、わさびがキリキリと刺激します。確かにわさびの味が口全体で感じられますが、心地のいい刺激で地獄感はありません。ソースのほのかな甘みや豚肉の濃厚な風味もふわりと感じられます。
「意外と大したことないじゃん〜」そうあなどった瞬間、鼻に走る鋭い痛み!3口目にして鼻ツンがきました!目にうっすらと涙を浮かべ、飲み込んだ後に押し寄せる爽快感。地獄って気持ちいいんですね!大量のマヨネーズとソースでくちびるをテカテカ輝かせながら、静かに微笑みました。
マヨネーズの鋭い刺激の中にマヨネーズのまろやかなコクも感じられ、思わずやみつきに。わさマヨ地獄は一度ハマったらなかなか抜け出せない底なし沼だったのです……!

macaroni編集部Jに悲劇が……!

「わさマヨ地獄」だとはつゆ知らず、カウンターに置かれたU.F.O.を編集部Jが勢いよくすすってしまいました……!マンガのように「ブフォッ!」と勢いよく噴き出し、今まで見たことがないくらい耳まで真っ赤か!本人曰く「まだ鼻の奥になんか残ってる気がする……」とのこと。「わさマヨ地獄」を食べる際には心構えが必要。くれぐれも食べかけを部屋に放置しないでくださいね。危険物です。

わさマヨ好き必見の快感♩

https://macaro-ni.jp/42732

Photo by macaroni

大小合わせて6回の鼻ツンに襲われながらも、おいしくいただきました。中毒性のある「わさマヨ」ファンなら見逃せない、クセになる味わいです。マヨネーズが大量に入っているので、カロリーは831kcalとかなり高め!麺の量も130gと多いので、女性ならシェアすると丁度いいかもしれません。
唐辛子の辛さが苦手な人でも、ボディブローのようにじわじわと効いてくるわさびの刺激なら楽しめるかもしれませんよ♩辛みが強いので、注意して少しずつ食べてみてくださいね。
(文・写真:出口)
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承下さい。

製品情報

日清焼そばU.F.Oビッグ わさマヨ地獄
価格:205円 (税別)
内容量:177g (麺130g)
発売日:2017年5月29日(月)
発売場所:全国

成分表示

カロリー 831kcal
たんぱく質 11.6g 
脂質 43.7g 
炭水化物 97.9g 
ナトリウム量 3.0mg
食塩相当量 7.6g

《気になる新商品を食べてみた!〈毎日更新〉macaroniレビュー》の記事一覧

パクチー チョコレート お菓子

なんと、パクチー味のベイクが登場!2017年6月20日(火)から全国で発売されています。クセの強いパクチーとチョコレートという意外な組み合わせのこちらの商品。味の想像がまったくできません……。実食レビューでご…

2017年6月20日(火)、セブン「ほうじ茶くりぃむわらび」が発売されました!人気シリーズの最新作は、香り高いほうじ茶味。パッケージもおもち自体も渋いビジュアルですが、どんな味わいなんでしょうか?実食レビュー…

ハンバーガー

2017年6月21日(水)、モスバーガーから「にくにくにくバーガー」が発売されました!テレビ番組『有吉弘行のダレトク!?』で話題となったこちらの商品。パティ、牛肉、テリヤキチキン、レタスで構成されたバーガーで…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

お土産 横浜 おしゃれ スイーツ まとめ

中華街など人気の観光地、横浜。お土産にもステキなものが揃い、なかでも特におすすめなのはお菓子です。しっとりとしたチョコケーキやお酒が入った大人のチョコ、クリーム入りビスケットなど、上品なものばかり。横浜で買い…

横浜 お土産 まとめ

美味しいものばかりの横浜で、買って帰れば誰もが喜ぶ絶品お土産を厳選して「5」つご紹介します!ご飯のお供やあって嬉しい高級調味料まで!オンラインでも購入できますので是非ごらんください♫

レシピ 納豆 まとめ

花粉症に良いと言われている食材を使ったレシピを10選しました。既に花粉の飛散が始まっている地域もありますが、酷くなる前に対策しちゃいましょう!料理以外にもマスクや加湿器などの対策も忘れないでくださいね☆

チーズ まとめ おつまみ

ワインが好きな人はもちろん、そうでない人もチーズが好きな人は多いはず。今回はそんなチーズの「変わり種」から「王道人気商品」まで、お取り寄せ可能な商品を紹介します。

スイーツ まとめ

ドライブの楽しみの一つはサービスエリアでのグルメですよね♪今回は、中央自動車道のサービスエリアで食べたいスイーツをまとめてみました。そこでしか味わえないグルメもあるのでぜひ立ち寄ってみてください。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ サンドイッチ ハム

全国各地のご当地食材を食べるのは、その土地の魅力にふれるようで、とってもうれしいことですね♩今回は、そんな食材たちとSNSで人気の「ハムぱくサンド」を組み合わせた「ご当地ハムぱくサンド」のアレンジレシピを、厳…

アサヒビールの「クリアアサヒ」は食事と相性がいい。まことしやかに囁かれていたこのウワサ・・・、ついに科学的に実証されました!今回は、特殊な味覚センサーによる測定で明らかになった好相性の料理を4つ、実食レビュー…

レシピ まとめ たまご アレンジレシピ

誰でも手軽に作ることができる「ゆで卵」、ちょっとしたひと手間をかけるだけでとってもおいしく可愛く変身しちゃうんです!朝食やお弁当にはもちろん、パーティーメニューの前菜にも使えちゃう素敵な「ゆで卵」のアレンジレ…

メロンパン レシピ まとめ

子どもから大人までみんな大好きな「メロンパン」。コンビニやスーパーでも買うことができる「メロンパン」ですが、最近では市販の「メロンパン」にちょい足しして楽しむ人が急増中だとか♪そこで今回はすぐに試せるアレンジ…

macaroni_review

気になる新発売商品をmacaroni編集部スタッフが実際に食べて、...

ページTOPに戻る