ローディング中

Loading...

家で作るのは面倒そうな焼き鳥ですが、炭火などの設備なくても、実は意外と簡単にフライパンなどを使って作れるんです。そこで今回は、定番の「もも」や「つくね」などをはじめ、自宅で作れる人気レシピをご紹介。さあ、わが家を焼き鳥屋さんにしますよ!

焼き鳥を自宅で作ってみない?

「焼き鳥」は庶民的なメニューでありながら、あの世界的な有名シェフであるロブション氏も絶賛する和食を代表するソウルフードのひとつです。炭火など専門設備がないとむずかしそうに思われがちですが、実はフライパンやトースターなど家庭にある調理器具で作れます。

今回は基本の作り方から、人気のアイデアレシピをご紹介いたしますので、ぜひ試してみてくださいね。

焼き鳥のタレの作り方

まずは、タレを作っておきましょう。残っても煮物などの料理に活用できるので、ぜひ手作りしてみてください。

材料

タレの材料

Photo by shucyan

・醤油         30ml
・みりん        30ml
・砂糖         大さじ1

作り方

タレを作っている様子

Photo by shucyan

鍋にタレの材料を入れて火にかけ、砂糖が溶けるように木べらなどでかき混ぜます。沸いたら弱火に落として、半量程度になるまで焦がさないように注意しながら煮詰めましょう。

このタレを絡めて焼けば、とても軽くあっさりとしたテイストのタレ焼きに。女性にはうれしい、糖分控えめのタレです。

焼き鳥の基本的な作り方

ねぎまとししとうの焼き鳥

Photo by shucyan

それでは、焼き鳥の基本的な作り方をご紹介します。
お肉は、カットした鶏肉をそのまま使う方法と、お酒やニンニクで下処理をする方法に分かれます。柔らかな食感やスパイスを利かせたい場合は、後者でおこないましょう。

タレは焦げやすいので、ある程度火が通ったあとで。塩は脂とともに落ちやすいので、しっかり目に振ってくださいね。

材料

焼き鳥の材料

Photo by shucyan

・鶏もも肉       1枚(約300g)
・日本酒        300ml
・ねぎ         1/2本
・獅子とうがらし    1パック
・塩          大さじ1
・コショウ       大さじ1

お肉の下準備

水に浸した竹串

Photo by shucyan

お肉に取り掛かる前に、最初に竹串を水に浸けて焦げにくくします。
お肉をお酒に浸けている様子

Photo by shucyan

鶏もも肉は食べやすい大きさにカットし、多めのお酒を絡めて置いておくのが私のオリジナルレシピです。お酒となじむまで1時間ほどおけば、鶏肉は驚くほどやわらかくなりますよ。心の中で念じましょう「おいしくなあれ!」と。
竹串に材料を刺した様子

Photo by shucyan

お酒を切って串に刺します。

ポイントは2つ。ひとつは、具材の間を空けずに詰めて刺すこと。隙間があると串が焦げやすく、そこからポキリと折れてしまうことがあります。もうひとつは焼きムラを防ぐため、皮の位置をそろえて刺すことです。裏表の厚みに偏りがないように気を付けましょう。
続いて、使う道具別の焼き方を説明していきます。

焼き方は道具によって異なる!

フライパンで焼く場合

フライパンで焼かれている焼き鳥

Photo by shucyan

テフロン加工なら、油は引かなくても構いません。そうでない場合は薄く引きましょう。串が燃えないよう、強火にしすぎないようにしてくださいね。

具材が重ならいように平らに並べます。フタをして蒸し焼きにすると、熱の通りがよくなりますよ。余分な油は、キッチンペーパーで拭き取りましょう。

ホットプレートで焼く場合

ホットプレートで焼かれている焼き鳥

Photo by shucyan

ホットプレートは油を引かずに焼けます。食べるスピードに合わせて焼けるのと、保温できることがホットプレートのメリットです。直火ではないので、串が焦げる心配もありません。

ただし、油の飛び跳ねにご注意!フタを用意してください。締めに焼きうどんや焼きそばをいただくのも結構ですね。

グリルで焼く場合

グリルで焼かれている焼き鳥

Photo by shucyan

グリルは直火ですので、串が焼けないように水に浸けた上でさらにアルミホイルで巻いてから焼くとよいですよ。上火だけのタイプは、途中で裏返しましょう。

焦げやすいので、様子を見ながら、火加減にくれぐれも注意してくださいね。熱が通りやすいように、串の間隔を離して置くのがポイントです。
▼グリルを汚さず使いたい!そんなあなたに。

トースターで焼く場合

トースターで焼かれている焼き鳥

Photo by shucyan

焼き網に直にお肉を置くと、焼けていくうちにお肉から脂が出て、ヒーターに落ちてしまい大変危険です。必ずアルミホイルを敷いて、串もアルミホイルを大きめに敷いて折り返して包みましょう。

アルミホイルは、一度クシャクシャと握ってから広げるとシワシワになり、くっつきにくくなりますよ。

オーブンで焼く場合

天板に網をのせて、その上に串を置きます。竹串の手で持つ部分にはアルミホイルを巻いて、タレの場合は下に垂れないように特に注意し、アルミホイルを敷いて焼いてください。網を使わずに、クッキングシートを使ってもOKです。

定番はこれ!焼き鳥「もも」のレシピ4選

1. 王道のタレ焼き鳥

鶏もも肉を食べやすい大きさにカットして、フライパンでタレを絡めながら焼くだけのレシピです。タレは、醤油・酒・みりん・砂糖という和食の王道。

専門店ではタレを継ぎ足しで使い、かなり粘度の高いお店が多いようですが、ご家庭では糖質を控えられるよう、あっさりめでいただきましょう。

2. 魚焼きグリルで塩焼き鳥

ご家庭で焼き鳥に活用したいのが、魚焼きグリルです。煙が出にくいので魚焼きに重宝されますが、お肉やほかの食材でも利用できます。

鶏肉は、お好みでニンニクや生姜などで下味を付けましょう。あとは焼くだけですが、竹串が焦げないようにアルミホイルを巻いて、火加減に注意してくださいね。

3. 塩麹焼き鳥

鶏肉の下処理にひと工夫。カットした鶏肉をビニール袋に入れて、塩麹を揉み込みます。その後、半日ほど冷蔵庫で寝かせましょう。焼く前に串に刺した鶏肉を10分ほど蒸すことで、さらにふわふわとした食感に仕上がりますよ。

グリルを使って香ばしく焼き上げます。写真のように金属製の串を使えば、焦げる心配がありませんね。

4. 鶏もも焼き鳥 ネギ塩だれ

鶏肉に塩コショウをして、フライパンで焼くだけの超簡単クッキングです。皮目を下にして焼き始めましょう。仕上げは、片栗粉でとろみを付けたネギ塩ダレを作って、焼き鳥にかけてください。レモンをギュッと搾って、さわやかにいただきましょう。
▼ネギ塩は、いろんな料理に活躍してくれるんです。

安定した人気。焼き鳥「つくね」のレシピ3選

5. フードプロッセサーで簡単つくね串

鶏むね肉にナンコツや玉ねぎなどを混ぜて、つくねの串焼きにします。フードプロセッサーがあると簡単です。タレは、醤油・みりん・お酒・砂糖・塩を混ぜて、水溶き片栗粉でとろみを付けてつくねに絡めましょう。

少し焦げたくらいに焼いたほうが、香ばしくておすすめですよ。七味唐辛子でどうぞ!

6. 鶏ひき肉のつくね串

鶏ひき肉にネギのみじん切りと片栗粉を入れて、しっかりと練ります。できあがったタネを、串2本に長細くしながら巻き付けます。フライパンに多めの油を引いて焼きましょう。

火が通ったらタレを絡めますが、焦げに注意。白ゴマをのせて完成です!卵の黄身を絡めていただけば、これは親子でもありますね。

7. 鶏つくねと野菜の串

鶏つくねと輪切りにしたお野菜(ナスと長いも)を、串焼きにします。つくねは小麦粉を加えてグルテンの力を借り、しっかりと練ることが落下させないポイントです。

焼き網やグリルを使って直火で焼かなくても、フライパンでOK。そのままタレを注いで、つくねに絡めれば完成です!
▼こんなつくね串はいかが?

独特の食感!焼き鳥「皮」のレシピ4選

8. フライパンでタレとり皮

とり皮だけの焼き鳥です。皮から脂がかなり出るのでフライパンには油を引かず、重ならないように並べて焼きます。塩味のほかに鍋で合わせ調味料を沸かし、煮詰めてタレを作ります。味はお好みでどちらでも。

とり皮は脂が多くて焦げやすいので、フライパンのほうが失敗が少ないかもしれません。

9. グリルでとり皮の塩焼き

カットしたとり皮を、竹串に裁縫のなみ縫いと同じ要領で根気よく刺していきます。塩を振ったらグリルにお任せ。シンプル調理で味付けも簡単です。

とり皮はコラーゲンたっぷりで、お肌の強い味方!しかも、ほかの部位よりも低カロリーで、ヘルシーなのはうれしいじゃありませんか。

10. オーブンで焼き鳥

オーブンで焼き鳥を焼きましょう!とり皮はサッと熱湯で下ゆでして水洗いし、アコーディオン状に折りたたんで串に刺して焼きます。串元は焦げないようにアルミホイルを巻いておきましょう。

オーブンのメリットは直火のように、頻繁に裏返す手間がいらないことです。

11. クミン風味の地鳥の皮焼き

エスニック風の焼き鳥レシピです。塩とクミンシードを両面にまぶしてから、グリルで焼き上げます。グリルの長さをいっぱいに使うことで、普通の竹串より長い金属串が使えて、お店風の本格的な感じに見えますね。

クミンシードはカレーによく使われますが、さわやかな香りで、お料理に幅広くお使いになれますよ。
▼鶏皮は、いろんな食べ方ができる万能食材!

香りにつられる!焼き鳥「ねぎま」のレシピ3選

12. ホットプレートでねぎまの焼き鳥

ホットプレートを使って、タレ焼きのねぎま串を作ります。鶏肉は生だと串が刺しづらいので、冷凍庫で半冷凍の状態にすると作業が楽になりますよ。鶏肉が焼けたらバットに移し、タレを絡めてホットプレートに戻します。焦がさないように注意しながら、さっと焼いていただきましょう。

13. フライパンで簡単ねぎま塩

鶏もも肉を串に刺したら、湯通しするのがポイント。素材の温度を上げて火の通りをよくします。鶏肉が少し収縮するので串から抜けにくくなり、余分な脂も落ちるメリットがあります。

お塩だけのシンプルな味付けで、むしろ素材のうま味、甘みをひき出しています。鶏や鴨は、長ネギとの相性が抜群ですよ。

14. 塩麹漬けのねぎま串

保存袋で市販の塩麹に鶏肉を漬け込み、串刺しにしてフライパンで焼くだけのレシピです。塩麹以外にほかの調味料は不要!しかも、手でホロリとくずれるくらい、お肉がやわらかくなります。

塩味だけでなく麹がお肉の持っている甘みを引き立てて、さっぱりとジューシーに味わえますよ。

コリコリが人気!焼き鳥「なんこつ」のレシピ3選

15. 焼き鳥4種

4種類の焼き鳥のなかで、軟骨の入ったつくねが特におすすめ!「やげん(薬研)軟骨」はそのまま串刺しにするほかに、細かく刻んでつくねに練り込んで食感のアクセントに。胸骨の先端の部位で、コリコリとした歯応えが魅力です。その名は、生薬をすりつぶすための道具「薬研」に形状が似ていることに由来します。

16. ヤゲン軟骨のシンプル焼き

軟骨をシンプルに串焼きでいただきます。軟骨を3〜4本刺した串に塩コショウをして、ほんのりと色付くまで焼きましょう。軟骨は、そのコリコリとした歯応えが特徴。

栄養成分は和牛サーロインにも匹敵するタンパク質を含み、ほとんどがコラーゲンなどの肉基質です。女性には必須アイテムなんですよ。

17. コラーゲンたっぷり!ひざ軟骨の焼き鳥

鶏の軟骨には「やげん軟骨」と「ひざ軟骨」の2種類があります。こちらは、ひざ軟骨。お酒・ニンニク・塩コショウでよく揉み込んで、グリルで焼きましょう。

やげん軟骨よりもやわらかな食感で、脂が多いと感じるかもしれませんが、その正体はコラーゲン。女性には、ぜひとも食べてほしい一品です。

そのほか人気の焼き鳥串レシピ4選

18. 二度付けOK!自家製しょうゆダレ

自家製の醤油ダレをビンに入れて、串揚げのようにつけて食べるというアイデアが光ります。えっ、二度付けOKなんですか?ご家族かカップルならね。鶏もも肉で、皮・もも・ねぎまの3種類を作りましょう。これはお子様が喜びますね。

19. 塩ダレが決め手!鶏ももトマト串

ネギではなくて、女性が好きなミニトマトを鶏もも肉と交互に串に刺して焼きます。特製の塩ダレで、鶏肉に軽く下味を付けておくことがポイント。ミニトマトの酸味と甘みが、鶏もも肉の脂とマッチします。

ミニトマトは豚バラ肉やベーコン巻きで提供するお店もありますが、焼き鳥なので鶏肉を。

20. 彩り野菜の焼き鳥 特製玉ねぎダレ

鶏肉には下味をつけてカラフルなお野菜とともに串に刺してオーブンで焼き、刻んだ玉ねぎがたっぷりと入ったレモン風味の塩ダレでサッパリといただきます。

鶏肉はカットするときに、斜めにそぎ切りにすると火の通りがよくなりますよ。お肉だけでなく、野菜も一緒に食べられるのがうれしいですね。

21. ささみの梅じそくるくるロール

鶏のささみ肉を半分の厚さに開いて下味を付けます。たたき梅とシソの葉をのせてクルクルと巻き、魚焼きグリルで焼きましょう。

脂の少ないささみ肉を油を使わずに調理するので、低カロリーでヘルシーです。竹串は焦げないように、アルミホイルを巻いてくださいね。梅とシソが鶏肉とマッチしますよ。

ランチにはこれ!焼き鳥丼のレシピ4選

22. 料亭風ちりめん焼き鳥丼

ピーマンのソテーと一緒に串から外した焼き鳥、ちりめんをご飯にのせた丼です。ピーマンはゴマ油で塩味で炒めます。タレの絡んだ焼き鶏と、味のコントランスが絶妙です。ちりめんも入っていて、見た目は高級感のある料亭風に。仕上げの白ゴマも、全体の見た目を引き立てていますね。

23. 甘辛ダレの焼き鳥丼

焼き鳥の残りで、甘辛のタレを絡めて丼に。フライパンで皮目から両面をこんがりと焼いた鶏もも肉に、合わせ調味料のタレをかけて強火で煮詰めます。丼に盛ったご飯の上にのせて、仕上げに刻み海苔を振れば完成です。

残りものではなく、わざと多めに作って丼にするのが楽しみになりますよ。

24. 洋風やきとりのっけ丼

サンドイッチを作った残りの材料を、玄米ご飯の上に盛り付けただけというズボラ飯ですが、これが意外にもビックリするくらいのおいしさ。サンドイッチ用のトマト、チーズ、バジルなどを使っているので、洋風に仕上がります。

焼き鳥は冷凍を使用していますが、焼き鳥を作った残りをそのまま締めのご飯にしてもOKです!

25. 親子丼風つくね丼

残ったつくねを使って、親子丼風にリメイクします。自家製のつゆに串から外したつくねを入れて、親子丼の要領で溶き卵でとじましょう。普通の親子丼よりも食感がやわらかいので、ご年配の方やお子様にもおすすめです。

玉ねぎと三つ葉があったら加えましょう。焼き鳥の長ネギを使ってもよいですね。
▼焼き鳥丼のレシピは、ほかにもいろいろ

家飲みで焼き鳥を楽しもう

いかがでしたか?焼き鳥に関するレシピ記事は。鶏肉の部位や焼く器具によって、さまざまなレシピがありましたね。「意外に簡単に焼き鳥って、できるんだあ〜」という感想ではないでしょうか。

リメイクレシピもあって楽しいですね。残り物というよりも、むしろそのために、わざと多めに作りたくなるレシピもありませんでしたか?

さあ、あなたも、ヘルシーでおいしい焼き鳥作りにトライしてみましょう!
▼ぜんぶ知ってたら「通」ですね!
▼焼き鳥でおなじみの部位も、食べ方いろいろ!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ブロッコリー お弁当 まとめ

お弁当にぴったりな、ブロッコリーのおかずレシピをご紹介します。電子レンジで10分以内にできる簡単レシピや、お子さんにも人気のチーズや卵を使ったものも!カラフルで華やかなブロッコリーのおかずで、お弁当を彩りまし…

スープ レシピ サラダ まとめ

見かけは鮮やかでも、単品では物足りないナポリタン。付け合わせに困る……という経験はありませんか?今回は、そんな時におすすめのサラダやスープなどを15品、厳選してご紹介します。ナポリタンの日にぜひこのレシピを参…

レシピ キャベツ じゃがいも まとめ

玉ねぎのお味噌汁は、玉ねぎの甘みがあっておいしいですよね。一緒に入れる具材はじゃがいもやキャベツが定番ですが、他にもおいしく食べられるものがありそうです。どんな具材と相性がいいのか、今回は厳選した15種類のレ…

カレー 夏野菜 まとめ

暑い夏に食べたくなるカレーに、旬のなすをプラスしてみませんか?トマトやパプリカなどの夏野菜を炒めて作るカレーは絶品です。今回はキーマカレーからベジタブルカレー、本格タイカレーになすを使ったレシピを20選ご紹介…

まとめ

冷蔵庫にあるもので簡単に作ることができる「卵とじ」。冷蔵庫の整理もかねて、卵とじのレシピをチェックしてみませんか?絹さややほうれん草など定番の食材を使ったものや、お肉の卵とじに丼レシピなど、バリエーション豊か…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

お弁当 サンドイッチ まとめ

お子様が少し大きくなって来て、ママの調理を興味津々に見ていること、ありませんか?もし、そんなお子様がいたら是非お弁当作りに誘ってみてください。自分で可愛い動物のお弁当が出来たらすごく喜んでくれますし、ママも助…

レシピ まとめ

レシピブログやクックパッドなどで人気の、「ひよこ食堂」さんの人気のおかずのレシピを10選しました♪ご飯が進むおかずばかりなので、夕食のメニューに困った際にはぜひ見てください。

カリフラワー レシピ まとめ

日本ではいまいち人気がないと言われる「カリフラワー」、実は揚げるととってもおいしいんです♪しかも高血圧予防や高血糖予防にも効果的☆テレビでも紹介され今年大注目「カリフラワー」の揚げておいしいレシピをまとめてご…

レシピ まとめ

どんな料理にも「塩分」が入っていますよね。今「減塩分」が注目されています。塩分をとりすぎてしまうと高血圧やむくみなどといった原因にも繋がるので、「減塩分」で健康で美味しい食事をしましょう☆レシピもいくつか紹介…

レシピ サラダ まとめ

メインの料理に合わせる脇役の野菜達にもしっかり存在感を持たせたいですよね。でも手間暇はかけたくない。そんな時に役立つ海外のアイデアレシピ10選をご紹介します。栄養豊富な野菜でサイドを固めてヘルシーな食事を心が…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

爽やかな柑橘の香りと全く甘くない味わいでお肉料理と相性抜群な「ウィルキンソン・ハード」。ベランダでキャンプ気分を楽しむベランピングにおすすめなんです!こんなにお肉料理に合うのはなんで?おしゃれにベランピングを…

アレンジレシピ フルーツ

リプトン提案の新しい紅茶習慣「Fruits in Tea」にチャレンジ!見た目がかわいくてその上おいしいmacaroniオリジナルのレシピを2つご紹介します。暑い日にのどを鳴らして飲みたくなるアレンジティーづ…

パン 食パン 神奈川 横浜 パン屋

創業130年、今でも行列が絶えなくて、食パン発祥のお店と言えば?正解は「ウチキパン」です!え、知らない?それはとても残念なことかもしれません!130年間続く人気のお店、ウチキパンの秘密に迫ってみましょう!

2017年4月13日(木)にスタバ「クラシックティー クリーム フラペチーノ」が発売されました!ロイヤルミルクティーの味わいを再現した、リッチな味わいのフラペチーノなんだとか。実食レビューでご紹介します!

shucyan

フードアナリスト・江戸ソバリエ・ソルトマイスター・「日本ワインを愛...

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/

ページTOPに戻る